また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3622845 全員に公開 ハイキング 尾瀬・奥利根

利根川源流部の稜線歩き(丹後山、大水上山)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年10月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
十字峡公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:33
距離
16.1 km
登り
1,544 m
下り
1,570 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間23分
休憩
1時間9分
合計
9時間32分
S林道入口駐車場05:2405:59丹後山登山口09:28丹後山避難小屋09:33丹後山09:3409:59利根川水源碑10:11大水上山11:0311:16利根川水源碑11:1911:38丹後山11:47丹後山避難小屋11:5714:09丹後山登山口14:1214:52林道入口駐車場14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹後山8合目まではかなりの急登です。下りはスリップ注意です。
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

ここから本日の山歩きスタートです。
2021年10月10日 05:26撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本日の山歩きスタートです。
4
最初は長い林道歩き、三国川を左に見ながら歩いてきました。
2021年10月10日 05:55撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は長い林道歩き、三国川を左に見ながら歩いてきました。
5
橋を渡って少し行った先のここが登山口
2021年10月10日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って少し行った先のここが登山口
2
早速上越ブナ林がお出迎え
2021年10月10日 06:04撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速上越ブナ林がお出迎え
5
2合目の先あたりから中の岳
2021年10月10日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目の先あたりから中の岳
8
反対側には滝雲の稜線
2021年10月10日 07:11撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側には滝雲の稜線
6
中の岳かっこいい
2021年10月10日 07:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の岳かっこいい
12
ようやく太陽さんのお出まし。
2021年10月10日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく太陽さんのお出まし。
4
ちょっと始まった紅葉と
2021年10月10日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと始まった紅葉と
9
ようやく4合目、まだまだ先は長い
2021年10月10日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく4合目、まだまだ先は長い
3
紅葉の葉っぱも増えて来ました。
2021年10月10日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の葉っぱも増えて来ました。
3
黄葉がきれい
2021年10月10日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄葉がきれい
6
色とりどり
2021年10月10日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどり
12
本日歩く稜線が見えてきました。
2021年10月10日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日歩く稜線が見えてきました。
5
今日は久々赤い靴で来ました。
2021年10月10日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は久々赤い靴で来ました。
5
稜線上に上がって来ました。ちょうど写真を撮っている方あとで誰だか判ります。
2021年10月10日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上に上がって来ました。ちょうど写真を撮っている方あとで誰だか判ります。
9
紅葉きれいですね。
2021年10月10日 08:51撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉きれいですね。
13
ようやく8合目に到着
2021年10月10日 09:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく8合目に到着
3
眺めのいい岩の上に座って一休み
2021年10月10日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めのいい岩の上に座って一休み
6
色とりどりきれいな紅葉です。
2021年10月10日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色とりどりきれいな紅葉です。
18
広々した稜線♪
2021年10月10日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々した稜線♪
6
振り返れば歩いて来た稜線(みち)、よい眺めです。
2021年10月10日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば歩いて来た稜線(みち)、よい眺めです。
10
ポツンと小屋が見えてきました。
2021年10月10日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンと小屋が見えてきました。
5
丹後山避難小屋、戻りに覗きましたがきれいな小屋でした。
2021年10月10日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹後山避難小屋、戻りに覗きましたがきれいな小屋でした。
6
巻機山に行ける?
2021年10月10日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山に行ける?
6
丹後山に到着です(^^♪ ここで自撮りしようとしていた方の写真を撮ってあげて話をしたら、ヤマレコユーザーのannafanさんでした。
2021年10月10日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹後山に到着です(^^♪ ここで自撮りしようとしていた方の写真を撮ってあげて話をしたら、ヤマレコユーザーのannafanさんでした。
6
ちょっと雲がかかっていますが中の岳までの稜線の素晴らしい眺め
2021年10月10日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと雲がかかっていますが中の岳までの稜線の素晴らしい眺め
11
ここからはannafanさんと同行しました。
2021年10月10日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはannafanさんと同行しました。
10
魚沼の平野も見えて遠くまでよい眺めです。
2021年10月10日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚沼の平野も見えて遠くまでよい眺めです。
3
利根川水源の碑と、annafanさんの決めポーズで撮ってもらいました。
2021年10月10日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利根川水源の碑と、annafanさんの決めポーズで撮ってもらいました。
19
この谷から利根川が始まるんですね。
2021年10月10日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この谷から利根川が始まるんですね。
5
稜線もきれいに色づいてます。
2021年10月10日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線もきれいに色づいてます。
10
大水上山に到着、これで群100 +2になりました\(^o^)/
2021年10月10日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大水上山に到着、これで群100 +2になりました\(^o^)/
7
すばらしい中の岳の眺め
2021年10月10日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい中の岳の眺め
9
お昼にしようとちょっと先まで進んで振り返るときれいな紅葉の斜面♪
2021年10月10日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼にしようとちょっと先まで進んで振り返るときれいな紅葉の斜面♪
6
小高い眺めのよい場所が本日の最終地点なので、\(^o^)/
2021年10月10日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高い眺めのよい場所が本日の最終地点なので、\(^o^)/
14
ここでお昼ご飯にしました。
2021年10月10日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼ご飯にしました。
4
annafanさんも素晴らしい眺めに写真をいっぱい撮っています。
2021年10月10日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
annafanさんも素晴らしい眺めに写真をいっぱい撮っています。
6
荒沢岳も見えました。
2021年10月10日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢岳も見えました。
8
利根川水源の碑にぐんまちゃん降臨♪
2021年10月10日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利根川水源の碑にぐんまちゃん降臨♪
10
紅葉のきれいな利根川源流の谷間
2021年10月10日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のきれいな利根川源流の谷間
11
すばらしい眺めです。ここに来て正解だったな。
2021年10月10日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい眺めです。ここに来て正解だったな。
5
紅葉に染まる斜面♪
2021年10月10日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に染まる斜面♪
7
最後に2人で自撮りW(ありがとうございました)
2021年10月10日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に2人で自撮りW(ありがとうございました)
12
この稜線の先に巻機山が、、、見えません。
2021年10月10日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線の先に巻機山が、、、見えません。
2
でも眼下にはきれいな紅葉
2021年10月10日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも眼下にはきれいな紅葉
6
何度も撮ってしまう。中の岳
2021年10月10日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も撮ってしまう。中の岳
7
紅葉の斜面とよい眺め♪
2021年10月10日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の斜面とよい眺め♪
7
今日歩いて来た山々♪
2021年10月10日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いて来た山々♪
9
錦繍の紅葉♪
2021年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦繍の紅葉♪
10
決まってますね。
2021年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
決まってますね。
13
ここが8合目の見晴らし台(おたちだい)
2021年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが8合目の見晴らし台(おたちだい)
5
ほんとにきれいな紅葉です。
2021年10月10日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとにきれいな紅葉です。
8
とっても見晴らしのよい中を歩いて行きます♪
2021年10月10日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とっても見晴らしのよい中を歩いて行きます♪
9
紅葉と中の岳
2021年10月10日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と中の岳
6
紅葉もたっぷり堪能できました。
2021年10月10日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もたっぷり堪能できました。
9
だいぶ下ってかっこいい中の岳も見納めです。
2021年10月10日 13:29撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってかっこいい中の岳も見納めです。
2
ようやく2合目まで下って来ました。ここからも更に急坂を下ります。
2021年10月10日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく2合目まで下って来ました。ここからも更に急坂を下ります。
2
無事、2人で登山口まで下ってこられました。下の川で手と顔を洗ってさっぱりしました。
2021年10月10日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、2人で登山口まで下ってこられました。下の川で手と顔を洗ってさっぱりしました。
2
1日よいお天気で満足の山行となりました。
2021年10月10日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日よいお天気で満足の山行となりました。
2
朝、annafanさんが見たというダイモンジソウの群生、岩場のところにいっぱい咲いていました。
2021年10月10日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、annafanさんが見たというダイモンジソウの群生、岩場のところにいっぱい咲いていました。
5
annafanさんとは、林道の出口でお互いにお礼を言ってお別れし、私はトンネルをくぐってこちらの駐車場でゴールです。久々に疲れましたー。
2021年10月10日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX130 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
annafanさんとは、林道の出口でお互いにお礼を言ってお別れし、私はトンネルをくぐってこちらの駐車場でゴールです。久々に疲れましたー。
5

感想/記録
by iwanob

10月10日 日曜日は、妙高、火打とどちらにしようか迷いましたが、新潟側から利根川源流部の山々 丹後山、大水上山を歩いて来ました。

朝3時半に家を出発し、5時過ぎに登山口入口の駐車場に着きましたがいっぱいだったのでトンネル手前の駐車場に停めて明るくなり始めた5時半にスタートしました。最初は長い林道歩き川沿いの道を進んで行きました。橋の先少し行くと丹後山登山口の看板があり、ここから登山道に入りました。

きれいなブナの林の急登を上がって行きます。2合目あたりから展望が開けて左手に中の岳がきれいに見えてきました。その後も急登は続き、5合目辺りから紅葉の木々が目立ちはじめ、更に上がって行くとだいぶ展望も開けて振り返ると魚沼平野の街並みに黄金色の田んぼ、奥には上信越の山々が見えてきました。上に見えていた岩場に上がって行くとそこが8合目、岩場上からはとてもよい眺めでしばらく座って休憩していたら後から登って来た方々にどんどん抜かれていきました。(^^;

8合目からは、眺めのよい稜線歩きとなり広々笹原の向こうには、越後三山と山並、眼下に広がるきれいな紅葉、ちょうどガスも取れてきてきれいに見えました。そうして丹後山山頂に到着しました。(^^♪ ここで自撮りをしようとしている方がいたので「撮りましょうか?」と声をかけ少しお話したところヤマレコユーザーのannafanさんだと判り、ここからはのんびり写真を撮りながら一緒に歩いて行きました。

気持ちのよい笹原の稜線、よいお天気に周りの紅葉もきれいで本当にいい時に来られてよかったと言い合いながら写真もバシバシ撮りました。要所では写真を撮っていただきました。annafanさんのポーズも真似させていただきました。ありがとうございます。利根川水源の碑は大水上山手前の稜線上にありました。是非とも訪れたいと思ていた場所だったのでようやく念願を果たせました。錦繍に輝く谷間、ここから地元を流れる大河利根川が始まっているかと思うと感無量です。そのあとちょっと行くと大水上山山頂に到着しました。これで群100を2座ゲットです。ここでも写真を撮り合いちょっと先まで進んだコース上で休憩しました。ここまでの時間は予定していたよりだいぶ早く到着することが出来たので食事をとりながらゆっくりすることができよかったです。

戻りものんびり写真を撮りながら下って行きました。途中団体さんを追い越しましたが、後ろから来る人にバシバシ抜かれます。もう後ろにはほぼいないと思っていましたが、中の岳から周回の方々でした。チャンスがあれば周回にもチャレンジしてみたいなと、その時は思わなかったですが今はちょっと欲が出てきました。(笑) 行き はあはあ言いながら歩いた長い急登、今度はどこまでも続く急激な下り、足にもきてたいへんでしたが、途中何度か休んでようやく登山口まで無事下りられました。ここからは、長い林道歩きでしたが、ここでもannafanさんといろいろお話ししながら歩いて来られたのでよかったです。そうして無事林道入り口まで戻ってここでお互いにお礼を言ってお別れしました。トンネルをくぐって駐車場に戻りました。予定より1時間以上早かったですが感覚的にはもっと長く感じました。

群馬側から行けない群100の2山と利根川水源の碑、ようやく行ってくることが出来ました。昨年に計画を立てて直前に取り止め、そして今回の山行、仮登録のコンパスの登山届は10/10で年を変えただけで奇しくも同じ日決行となりました。今回はお天気にも恵まれ最良の稜線歩きと紅葉、山々の眺めを満喫できました。あとannafanさんとのバッタリとその後の同行、いろいろなお話も聞けて写真も撮っていただきほんとうにありがとうございました。おかげで楽しく歩いてくることができました。藪岩山は難しいと思いますが(笑)、またいつかどこかでご一緒できればと思います。ほんとうにによい1日になりました。暑くてたいへんでしたが。^^; あと直近で歩かれた方のレコがとても参考になりました。この場を借りて御礼申し上げます。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:380人

コメント

iwanobさん、おはようございます。

私も丹後山、大水上山、(中ノ岳周回)の計画を
一昨年から立てていますが休みと天気のタイミングが合わず
いまだに実行できていません…今年も無理みたいです
新潟県の山は標高2000m前後なのですが
登山口の標高が低く、急登で意外とキツいと聞きます。
実はこの山域、谷川岳以外歩いたことがないんですよ!
なので巻機山や一等三角点のある割引山にも興味があります。

ただ、丹後山から中ノ岳の稜線を見たら
稜線好きな私としては絶対に歩かないといけませんね!
(最近はめっきりヤブ漕ぎですが
今年はタイミング的に無理とは思いますが
来年は群馬最北の稜線を歩いてみたいです😙
2021/10/12 8:51
mikaboさん、こんばんわー。
mikaboさんは一昨年からでしたか。お天気とのタイミングはなかなか難しいですよね。私も今回群馬側のお天気が不安でしたが群馬最奥の稜線はよいお天気になってくれました。おかげで紅葉とよい眺めを満喫してこられました。上越国境はよいお山が多いのでmikaboさんもよいお天気で行けるとよいですね。
上越の山々は急峻で登山口からの標高差もあってたいへんですが、その分山の上からの眺めと広々稜線はすばらしいですよ。mikaboさんの体力なら問題ないと思います。来年こそはぜひ歩いて利根川源流域を見に行ってみてください。
2021/10/12 20:45
iwanobさん、こんばんは。

魚沼の秘境「十字峡」から大水上山の利根川源流訪問。
いいですね、展望、紅葉も綺麗ですね。
実は私も行きたくてイメージだけですが、描いていました。
中ノ岳まで行けるといいなと思っていましたが、かなりの
時間が必要そうですね
利根川歩きなんてやってまして、河口から水上まで繋いで
あとは八木沢ダムまでとiwanobさんが歩かれた今回の利根
川水源の碑探訪が最終目標です。

十字峡からの登山者はほとんどいないのかと思っていましたが、
かなりいらっしゃるのに驚きでした。
私の憧れのルートのレコ、大変参考になりました。
ありがとうございました。
2021/10/12 23:05
s4redsさん、おはようございます。
s4さんの川を遡上するシリーズ毎回楽しく拝見させていただいております。利根川だけでなくいろいろな川を遡上されていておもしろいです。s4さん毎回結構な距離を歩かれているので、その体力をもってすれば大河利根川の源流域の稜線と中ノ岳をぐるっと周回も雪のない時期であれば行けるんじゃないでしょうか。まあ急ぐ必要は無いですが、行くならよいお天気の日に最高の眺めを楽しめるとよいですね。次のレコも楽しみにしております。
紅葉の時期、ここの登山口も混みあいますね。私は手前で停めてしまいましたが、登山センターの駐車場も6時ごろにはいっぱいだったようです。でも登山道で会ったのは、登りで7、8名、下りで団体さんを抜かすと数名でした。多くは中ノ岳へ向かったのですかね。私のれこが参考になれば嬉しい限りです。それではまた。
2021/10/13 7:09
iwanobさん、こんばんわ。ここの紅葉、凄いですね。それなのに他に歩いている人があまりいそうにない雰囲気も素晴らしい。きつそうだし自己責任で登れる人だけに限定されてるのかしら。県内なのに他県からしか行けない(もしくは行きにくい)山は行こうと思わないと行けないし、こういう最高のお天気、紅葉の日に行けたっていうのは素晴らしいことだと思います。素敵な出会いもあったようでなにより(^^)
2021/10/13 22:11
yamaonseさん、おはようございます。
お天気に紅葉のタイミングがちょうどよかったようで素晴らしい眺めと紅葉でした。平標山に似た広々した稜線も気持ちいいですね。もっと人気も出て良さそうなのに、人がそれほど多くないのは距離が長くてたいへんなイメージがあるからですかね。ここから平ヶ岳までのルートができればもう少し人も増えるでしょうかね。群100とはいえもう新潟の山ですね。群馬最奥、利根川の源流域で簡単には行けないところがまたステータスを上げてますよね。素敵な出会いもあり、たいへんでしたが楽しく歩いてこられました。
2021/10/14 6:45
iwanobさん おはようございます

自分も考えていた大水上山と丹後山ですが、なかなか厳しいコースなので躊躇しています。日帰りで中ノ岳周回も考えましたが、谷川岳馬蹄形に匹敵するコースタイム17時間なので自分には無理!避難小屋泊りであれば可能だと思いますが、そうすると荷物が重くなるので1泊2日でも大変そう…しかし、ぜひ行ってみたいので、来年、再考します。大変お疲れさまでした。
               埼玉のchii
2021/10/14 5:13
chiiさん、おはようございます。
ここは、chiiさんをもってしても厳しいと言わせるコースなんですね。(笑) 確かに周回コースだと谷川馬蹄形ぐらいたいへんそうですが、大水上山までの往復ならもう少し短めで十分日帰りできると思います。とはいえ標高差も1300m、もしものことを考えてツエルト泊装備と食料を余計に持って行ったのでいつもよりだいぶ重くなりました。そうそうこのルート眺めのよい稜線歩きとなるため水の補給が困難です。必要な飲料水も自分で担ぎ上げる必要があります。私の行った日は暑かったのでだいぶ水を消費しました。そう考えると泊まりでも結構たいへんですね。私たちは無事に歩いてこられてよかったです。私も周回してみたいですね。
2021/10/14 7:02
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ