また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3626992 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

黒沢口から御嶽山、周回断念も雷鳥に癒される

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年10月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は、上下段で70〜80台程度のキャパ?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的には、よく整備された歩きやすい登山道です。
ただし・・・
・アルマヤ天の岩場は山頂までのコース不明瞭です。岩場は浮石があります。
・三ノ池トラバース道には鎖場ありで滑落注意。落石にも注意。
過去天気図(気象庁) 2021年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場は結構一杯。
登山届けを出してスタート。
雲はかなり多い・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は結構一杯。
登山届けを出してスタート。
雲はかなり多い・・・
6合目付近のナナカマドはこのくらいの色付き。
ここでも実は多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目付近のナナカマドはこのくらいの色付き。
ここでも実は多い。
2
八海山支店を通過。
急ぐと疲れるのでスピードには注意するが、出発が遅いためどうしても気が急く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山支店を通過。
急ぐと疲れるのでスピードには注意するが、出発が遅いためどうしても気が急く。
ゴゼンタチバナの実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実。
1
この付近のドウダンは、良い色に染まり出している。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近のドウダンは、良い色に染まり出している。
行場山荘の先で小休止。
一度はちからもちを食べてみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行場山荘の先で小休止。
一度はちからもちを食べてみたい。
2
良い色のナナカマドが増えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い色のナナカマドが増えてくる。
1
シラタマノキの実。
今日は食べなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキの実。
今日は食べなかった。
2
ナナカマドは、こういう色になって欲しいねぇ。
実が付いていない?
それにしても、青空がない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドは、こういう色になって欲しいねぇ。
実が付いていない?
それにしても、青空がない。
1
8合目に到着も、この景色ではガッカリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目に到着も、この景色ではガッカリ。
1
この位置からの景色を期待していたのだが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この位置からの景色を期待していたのだが・・・
1
小休止していたら、急速にガスが取れてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休止していたら、急速にガスが取れてきた!
3
さっきまでの事を思えば、十分満足な景色。
手前のナナカマドの葉は残念だが、実が多いのは救い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでの事を思えば、十分満足な景色。
手前のナナカマドの葉は残念だが、実が多いのは救い。
7
せっかくなので、iPhoneでも。
気分良く先に進む。
2021年10月11日 11:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、iPhoneでも。
気分良く先に進む。
6
今年は間に合わなかったイワギキョウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は間に合わなかったイワギキョウ。
1
まだ紅葉途中のナナカマドが、青空に映える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ紅葉途中のナナカマドが、青空に映える。
2
今年の紅葉は、早い上に色が悪かった様子。
あの斜面も、例年なら綺麗に染まるはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の紅葉は、早い上に色が悪かった様子。
あの斜面も、例年なら綺麗に染まるはず。
1
周りのガスが取れ、乗鞍岳の頭が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りのガスが取れ、乗鞍岳の頭が見えた。
3
乗鞍岳が隠れたら、今度は穂高が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳が隠れたら、今度は穂高が見えた。
3
あの辺の盛り上がりは要塞っぽい感じがする。
2021年10月11日 12:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの辺の盛り上がりは要塞っぽい感じがする。
4
8合目付近の谷の紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目付近の谷の紅葉。
この付近の紅葉は、クロマメノキかウラシマツツジ。
2021年10月11日 12:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近の紅葉は、クロマメノキかウラシマツツジ。
2
調べても良く分からない「栃木県」「瑞鳳霊神」。
この辺りから、足がだんだん進まなくなる。
2021年10月11日 12:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調べても良く分からない「栃木県」「瑞鳳霊神」。
この辺りから、足がだんだん進まなくなる。
3
石室山荘の中を覗いていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石室山荘の中を覗いていく。
1
少し上ると9合目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上ると9合目。
1
ガスが取れ、田ノ原が見えるようになる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れ、田ノ原が見えるようになる。
1
二ノ池分岐。
ちょっと雲行きが怪しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池分岐。
ちょっと雲行きが怪しい。
二ノ池方面。
雲が迫っているので早く登頂したいが、走って行く訳にもいかない。
いつもより硫黄臭がする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池方面。
雲が迫っているので早く登頂したいが、走って行く訳にもいかない。
いつもより硫黄臭がする。
1
王滝山頂。
来年は、あそこから剣ヶ峰を目指せるか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王滝山頂。
来年は、あそこから剣ヶ峰を目指せるか?
1
慰霊碑に一礼して、階段を登っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑に一礼して、階段を登っていく。
3
御嶽山に登頂。
結構風が強い。
2021年10月11日 12:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山に登頂。
結構風が強い。
3
一ノ池。
ガスがどんどん流れていく。
そして青空が減っていく・・・
2021年10月11日 12:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ池。
ガスがどんどん流れていく。
そして青空が減っていく・・・
2
長居は良くないが、汗を乾かしたいのもあり、風が強めの山頂で昼食休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長居は良くないが、汗を乾かしたいのもあり、風が強めの山頂で昼食休憩。
昼食後、火口方面を見ると、少しガスが取れている。
とりあえず賽ノ河原を目指す。
2021年10月11日 13:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、火口方面を見ると、少しガスが取れている。
とりあえず賽ノ河原を目指す。
2
二ノ池付近の地面。
火山灰が川砂のような感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池付近の地面。
火山灰が川砂のような感じ。
2
そして白い二ノ池。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白い二ノ池。
二ノ池山荘。
立ち寄らずに通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池山荘。
立ち寄らずに通過。
クロマメノキの実。
こんなに沢山付いているのは、久ぶりに見た。
摘んで行きたいくらいだが、1粒だけいただいて先へ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロマメノキの実。
こんなに沢山付いているのは、久ぶりに見た。
摘んで行きたいくらいだが、1粒だけいただいて先へ進む。
4
賽ノ河原に到着。
ガスで雰囲気が・・・
2021年10月11日 13:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原に到着。
ガスで雰囲気が・・・
少し紅葉が残っているようだが、ガスで良く見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉が残っているようだが、ガスで良く見えない。
お、三ノ池が見える。
もう少しガスが取れると良いのだが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、三ノ池が見える。
もう少しガスが取れると良いのだが・・・
ちょっとアルマヤ天に行ってみる。
踏み跡らしきものはある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアルマヤ天に行ってみる。
踏み跡らしきものはある。
岩場を登ってアルマヤ天に登頂?
奥には三ノ池。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登ってアルマヤ天に登頂?
奥には三ノ池。
下界は晴れていそう。
風が強く、岩の上に立っているとちょっと怖い。
早々に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は晴れていそう。
風が強く、岩の上に立っているとちょっと怖い。
早々に戻る。
風とガスでどう行動しようか迷っていたが、一瞬青空が見えたので、予定通り摩利支天山に向かうことにする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風とガスでどう行動しようか迷っていたが、一瞬青空が見えたので、予定通り摩利支天山に向かうことにする。
三ノ池は、果たして良く見えるようになってくれるか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池は、果たして良く見えるようになってくれるか?
2
摩利支天乗越に到着。
トラバース道に入れば、風は落ち着く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越に到着。
トラバース道に入れば、風は落ち着く。
この付近のクロマメノキの紅葉はなかなか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近のクロマメノキの紅葉はなかなか。
2
コケモモの実。
まだ熟しきっていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモの実。
まだ熟しきっていない。
1
ガンコウランの実もあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンコウランの実もあった。
1
摩利支天山に登頂。
流石に風当たりが強い。
2021年10月11日 14:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天山に登頂。
流石に風当たりが強い。
1
アルマヤ天にもあったやつ。
早々に引き上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルマヤ天にもあったやつ。
早々に引き上げる。
1
摩利支天乗越まで戻ってきた。
飛騨頂上を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越まで戻ってきた。
飛騨頂上を目指す。
結構三ノ池が見えるようになったが、ガスは取り切れない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構三ノ池が見えるようになったが、ガスは取り切れない。
2
とりあえず、飛騨頂上に登頂。
予定では継子岳経由の周回だが、景色は見えないし何より時間が無い。
三ノ池を目指す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、飛騨頂上に登頂。
予定では継子岳経由の周回だが、景色は見えないし何より時間が無い。
三ノ池を目指す。
1
三ノ池を眺めながら、トラバース道を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池を眺めながら、トラバース道を進む。
1
低い鳴き声がするのでキョロキョロしたら、雷鳥を発見!
この天気なので期待はしていたが、出会えて感激。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い鳴き声がするのでキョロキョロしたら、雷鳥を発見!
この天気なので期待はしていたが、出会えて感激。
7
近寄っても逃げない。
どこかに行くまで待ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近寄っても逃げない。
どこかに行くまで待ってみる。
13
待っていたら、三ノ池のガスが取れた!
2021年10月11日 15:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待っていたら、三ノ池のガスが取れた!
9
さらにもう一羽登場。
つがい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにもう一羽登場。
つがい?
10
これくらい見えてくれれば及第点かな。
雷鳥は全く動かないので、ソーシャルディスタンスを保って横をすり抜ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これくらい見えてくれれば及第点かな。
雷鳥は全く動かないので、ソーシャルディスタンスを保って横をすり抜ける。
7
三ノ池の畔に到着。
残念ながら、ガスが出てしまった。
2021年10月11日 15:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ池の畔に到着。
残念ながら、ガスが出てしまった。
開田頂上から賽ノ河原方面を見上げる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開田頂上から賽ノ河原方面を見上げる。
そして、今日の主目的であるトラバース道に入っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、今日の主目的であるトラバース道に入っていく。
ガレ場を横断。
落石注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を横断。
落石注意。
谷を流れる豊富な水。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷を流れる豊富な水。
ガレ場を横断。
この辺は雪が遅くまで残る所だったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を横断。
この辺は雪が遅くまで残る所だったかな?
木道から。
草紅葉が奇麗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道から。
草紅葉が奇麗。
2
横を見ると、緩い登り返しがあるという事実に気が付く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横を見ると、緩い登り返しがあるという事実に気が付く。
渡渉。
滑るということはなさそうだが、十分な注意が必要。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。
滑るということはなさそうだが、十分な注意が必要。
沢を見上げる。
水量が多いと危険かもしれない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を見上げる。
水量が多いと危険かもしれない。
ガレ場を横断。
ここも雪が残る所だったと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を横断。
ここも雪が残る所だったと思う。
谷間の紅葉。
光が弱いので、色が濃く見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間の紅葉。
光が弱いので、色が濃く見える。
1
iPhoneで撮ると全体が青い。
2021年10月11日 15:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
iPhoneで撮ると全体が青い。
1
紅葉・黄葉のアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉・黄葉のアップ。
2
これが大岩かと思っていたが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが大岩かと思っていたが・・・
1
ヤマレコマップではこの辺。
大岩っぽくない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコマップではこの辺。
大岩っぽくない。
以前から、紅葉時期にはここまでは来れた場所。
水分補給する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前から、紅葉時期にはここまでは来れた場所。
水分補給する。
東側は、随分天気が良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は、随分天気が良い。
1
紅葉のスポットまで来たが、ほとんど終わっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のスポットまで来たが、ほとんど終わっている。
結構青空が出てきたが、この時間は逆光。
iPhoneでもこの暗さ。
2021年10月11日 16:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構青空が出てきたが、この時間は逆光。
iPhoneでもこの暗さ。
2
ここも紅葉が良い谷だが、多くのナナカマドは葉を落としている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも紅葉が良い谷だが、多くのナナカマドは葉を落としている。
2
女人堂まで戻ってきた。
見上げる御嶽山はガスの中。
少し飛ばし気味に下山していく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂まで戻ってきた。
見上げる御嶽山はガスの中。
少し飛ばし気味に下山していく。
1
何かの小鳥さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの小鳥さん。
行場山荘。
もう店じまいしている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行場山荘。
もう店じまいしている。
往路でも目を惹いたドウダンの紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路でも目を惹いたドウダンの紅葉。
1
車が3台しかない駐車場にゴール。
色々準備していたら、駐車場を出たのは最後になった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が3台しかない駐車場にゴール。
色々準備していたら、駐車場を出たのは最後になった。
4

感想/記録

朝起きたら、予想以上に天気が良い。
天気予報も昨晩よりかなり良くなっている。
元々は大川入山に行くつもりでしたが、またいつ閉鎖されるか分からない三ノ池のトラバース道を歩いておきたいと思っていたので、行き先を変更して御嶽山に行ってきました。

宿泊先を出るのが遅く、登山開始が10時過ぎとは流石に遅すぎ。
午前中なら富士山まで見えていた好天のようでしたが、13時に山頂では遠望はほぼなし。
8合目より上の紅葉は最終盤で、元々今年はハズレ年なのもあり見応えはありません。
予定していた継子岳周回も、時間切れで断念とは・・・
しかし、三ノ池近くで雷鳥が見れたり、暗いながらも久しぶりにトラバースを歩けたりと、それなりに充実した山行になりました。

やはり御嶽山は、何度来ても良い山ですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:347人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ