また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3666737 全員に公開 ハイキング 奥秩父

甲武信ヶ岳

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年10月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷無料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間25分
合計
10時間0分
S西沢渓谷入口バス停06:5107:05ねとりインフォメーション07:0707:10近丸新道登山口07:1109:14徳ちゃん新道分岐09:2411:18戸渡尾根分岐11:1811:29木賊山11:3311:52甲武信小屋12:0312:18甲武信ヶ岳13:0513:17甲武信小屋13:1813:35木賊山まき道分岐13:3613:40戸渡尾根分岐13:4114:51徳ちゃん新道分岐14:5116:24徳ちゃん新道登山口16:3216:34近丸新道登山口16:3416:38ねとりインフォメーション16:3816:52西沢渓谷入口バス停16:5216:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
近丸新道はザレたトラバース、斜面の崩落、沢の渡渉と、なかなか緊張を強いられる場面もあります。
踏み跡、テープ、標識はしっかりとしていて、道迷いの心配はそれほどないかと思います。
戸渡尾根の上部から木賊山にかけて残雪があり、滑り易くなっています。チェーンスパイク等冬の装備を加えておくべきかと思います。
甲武信ヶ岳は陽当たりも良く雪は見かけませんでした。
戸渡尾根徳ちゃん新道分岐直下は岩の痩せ尾根です。
慎重に歩きたいところです。
全体に急登急下降が多いので、無理せずイーブンペースを心掛けたい山です。

写真

朝からいい天気で、西の空には月も綺麗に見えていました。
2021年10月24日 06:28撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝からいい天気で、西の空には月も綺麗に見えていました。
5
西沢渓谷無料駐車場に車を停めて準備中。
2021年10月24日 06:45撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷無料駐車場に車を停めて準備中。
1
いざ出発!最初に入口のゲートを抜けていきます。
2021年10月24日 06:53撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ出発!最初に入口のゲートを抜けていきます。
2
「あ、準備体操忘れてた!」と軽くストレッチを。
g)カメラ向けたら急に始めましたね(笑)
2021年10月24日 06:53撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「あ、準備体操忘れてた!」と軽くストレッチを。
g)カメラ向けたら急に始めましたね(笑)
4
ねとりインフォメーションで神様にお参りし、今日の行程を確認。
g)いつものように山行の安全とアレとコレをお願いしておきました😊
その案内板、甲武信のラスボス感がハンパなかったですね(笑)
2021年10月24日 07:06撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねとりインフォメーションで神様にお参りし、今日の行程を確認。
g)いつものように山行の安全とアレとコレをお願いしておきました😊
その案内板、甲武信のラスボス感がハンパなかったですね(笑)
3
ねとりインフォメーションを過ぎて少し行くと「近丸新道」の入口です。初めは沢沿いだと思い込んでいたけれども、いきなり尾根に上がっていく感じで少しビビる(笑)
2021年10月24日 07:09撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねとりインフォメーションを過ぎて少し行くと「近丸新道」の入口です。初めは沢沿いだと思い込んでいたけれども、いきなり尾根に上がっていく感じで少しビビる(笑)
2
ガイドマップ。
2021年10月24日 07:10撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドマップ。
沢沿いではあるけれどもだいぶ高いところの斜面をずっと巻いていく感じの道。ザレたところをトラバースすることもしばしば。慎重に。
2021年10月24日 07:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いではあるけれどもだいぶ高いところの斜面をずっと巻いていく感じの道。ザレたところをトラバースすることもしばしば。慎重に。
3
どんな所でもだいたい腕組んで歩く人。
g)安定の腕組みスタイル👍
2021年10月24日 07:16撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんな所でもだいたい腕組んで歩く人。
g)安定の腕組みスタイル👍
5
かと思えば急なアップダウンも。
2021年10月24日 07:24撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かと思えば急なアップダウンも。
2
かつてのトロッコ軌道の跡。
2021年10月24日 07:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてのトロッコ軌道の跡。
3
登山道が崩落して軌道のレールだけが残っているところも。登山道は当然山側へ登って巻いています。
g)迂回路も気を抜けませんでした
2021年10月24日 07:37撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩落して軌道のレールだけが残っているところも。登山道は当然山側へ登って巻いています。
g)迂回路も気を抜けませんでした
3
崩落箇所へ引きずり込まれそうになる人。
g)いま助けに行きまーす!…センパイこうゆうの好きですね😁
2021年10月24日 07:38撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所へ引きずり込まれそうになる人。
g)いま助けに行きまーす!…センパイこうゆうの好きですね😁
3
小さな沢を渡ったり、それなりに変化と緊張感のあるアプローチ道です。
2021年10月24日 07:46撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな沢を渡ったり、それなりに変化と緊張感のあるアプローチ道です。
2
沢の渡渉。あ、腕組んでない、、
2021年10月24日 07:46撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の渡渉。あ、腕組んでない、、
3
沢を渡り、足場の不安定な所もあります。
2021年10月24日 07:51撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡り、足場の不安定な所もあります。
2
かつての倉庫跡でしょうか。
2021年10月24日 07:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつての倉庫跡でしょうか。
ヌク沢を渡ります。
2021年10月24日 07:57撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌク沢を渡ります。
1
少し細めで不安定な丸木橋です。
2021年10月24日 07:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し細めで不安定な丸木橋です。
1
「あ、落ちそう!」左手の動き(笑)
2021年10月24日 07:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「あ、落ちそう!」左手の動き(笑)
3
沢が綺麗です。
2021年10月24日 07:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が綺麗です。
3
いよいよ登る雰囲気になってきました。
2021年10月24日 07:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登る雰囲気になってきました。
あー、いきなりすごい登り、、、💦
g)いきなり斜度が上がりました😅
2021年10月24日 08:01撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、いきなりすごい登り、、、💦
g)いきなり斜度が上がりました😅
3
なんか笑顔で楽しそう(^^)
g)まぁ、アレですよね(笑)
2021年10月24日 08:02撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか笑顔で楽しそう(^^)
g)まぁ、アレですよね(笑)
2
ひたすら直登ですね。
2021年10月24日 08:04撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら直登ですね。
1
これが珪石でしょうか。かつてこの珪石を掘り出してトロッコで運んだとか。
g)そんな形跡がありますね…アレ?(笑)
2021年10月24日 08:47撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが珪石でしょうか。かつてこの珪石を掘り出してトロッコで運んだとか。
g)そんな形跡がありますね…アレ?(笑)
2
忘れた頃に突然またレールが出てきました。
2021年10月24日 08:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忘れた頃に突然またレールが出てきました。
2
反対側から平な道の跡のような、軌道跡でしょうか。
2021年10月24日 08:53撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側から平な道の跡のような、軌道跡でしょうか。
ひたすら急登を消化中。
g)修行のようでした
2021年10月24日 08:53撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら急登を消化中。
g)修行のようでした
2
と、シャクナゲのトンネルです。花の季節は綺麗でしょうね。
2021年10月24日 08:54撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、シャクナゲのトンネルです。花の季節は綺麗でしょうね。
2
テンション上がってます(笑)
g)この急登でこの笑顔はやはりアレですね(笑)
2021年10月24日 08:58撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンション上がってます(笑)
g)この急登でこの笑顔はやはりアレですね(笑)
6
見上げればステキな青空。
2021年10月24日 08:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げればステキな青空。
1
予想外に太陽の日差しが暖かいです。
2021年10月24日 08:59撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想外に太陽の日差しが暖かいです。
1
振り返ると樹々の間から富士山が望めました。
2021年10月24日 09:06撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると樹々の間から富士山が望めました。
6
徳ちゃん新道分岐。怪しげな表情のこの人は何をしているのでしょうか、、、
g)案内板が刺さって抜けないんじゃないでしょうか?
2021年10月24日 09:15撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道分岐。怪しげな表情のこの人は何をしているのでしょうか、、、
g)案内板が刺さって抜けないんじゃないでしょうか?
2
これを上がってきました。
g)噂以上の急登でしたね💦
2021年10月24日 09:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを上がってきました。
g)噂以上の急登でしたね💦
1
甲武信ヶ岳方面、まずは木賊山を目指します。
2021年10月24日 09:15撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳方面、まずは木賊山を目指します。
つまり戸渡尾根を上がります。
2021年10月24日 09:16撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまり戸渡尾根を上がります。
見上げれば木賊山は視野にありますが、登っても登ってもなかなか近くにはなりません。
2021年10月24日 10:05撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば木賊山は視野にありますが、登っても登ってもなかなか近くにはなりません。
1
霜柱。
2021年10月24日 10:05撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱。
2
なんと良い天気でしょう。気持ちの良い青空にテンションも上がります。
2021年10月24日 10:06撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと良い天気でしょう。気持ちの良い青空にテンションも上がります。
5
ガンガンと急登を消化中。
2021年10月24日 10:54撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガンと急登を消化中。
1
突然見晴らしの良さそうな場所に。
2021年10月24日 10:55撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然見晴らしの良さそうな場所に。
4
なかなかの高度感!
2021年10月24日 10:56撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの高度感!
9
一人悦に入る男(笑)
g)キマッテマスぜ😁
2021年10月24日 10:57撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人悦に入る男(笑)
g)キマッテマスぜ😁
6
g)この景色を見たら悦にも入ろうってモンですよ👍
2021年10月24日 10:57撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
g)この景色を見たら悦にも入ろうってモンですよ👍
6
眼下には朝立ち寄った広瀬湖と道の駅みとみが、そして山ヒダをいくつも越えた先に名峰富士が。
あー、良い眺めだ!
2021年10月24日 10:58撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には朝立ち寄った広瀬湖と道の駅みとみが、そして山ヒダをいくつも越えた先に名峰富士が。
あー、良い眺めだ!
9
と、浸ったのも束の間。行手にはまたもや急登直登!!
g)立ち尽くす我…(笑)
ボーゼンと見上げてる(笑)
2021年10月24日 11:06撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、浸ったのも束の間。行手にはまたもや急登直登!!
g)立ち尽くす我…(笑)
ボーゼンと見上げてる(笑)
1
この辺りから、昨日降ったという雪が、、
2021年10月24日 11:14撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、昨日降ったという雪が、、
1
戸渡尾根分岐に到着。残雪はだいぶ多くなってます。足元には冬装備が欲しいところ。
2021年10月24日 11:18撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根分岐に到着。残雪はだいぶ多くなってます。足元には冬装備が欲しいところ。
2
今回は足元夏装備しかないのでストックを頼りに先へ進みますが、だいぶ滑りました。何度か転びましたし、、、
g)準備の時にチェンスパ迷ったんですけどね…反省です😢
2021年10月24日 11:19撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は足元夏装備しかないのでストックを頼りに先へ進みますが、だいぶ滑りました。何度か転びましたし、、、
g)準備の時にチェンスパ迷ったんですけどね…反省です😢
2
鶏冠尾根からの合流地点はロープで封鎖されています。ちなみにこの標識では「破不山」ですが、、
2021年10月24日 11:23撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠尾根からの合流地点はロープで封鎖されています。ちなみにこの標識では「破不山」ですが、、
2
こちらの標識では「破風山」となっています。おそらく「破不山」の方が古い表記かと思われます。
g)よく気が付きましたね😲
2021年10月24日 11:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの標識では「破風山」となっています。おそらく「破不山」の方が古い表記かと思われます。
g)よく気が付きましたね😲
2
ここは木賊山頂上です。麓の道の駅から見える立派な山容の木賊山ですが、残念ながら頂上からの眺望はありません
2021年10月24日 11:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは木賊山頂上です。麓の道の駅から見える立派な山容の木賊山ですが、残念ながら頂上からの眺望はありません
3
少し進むと開けた場所からようやく甲武信ヶ岳を拝むことができました。
2021年10月24日 11:43撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと開けた場所からようやく甲武信ヶ岳を拝むことができました。
2
一旦下った場所に甲武信小屋。ここでトイレをお借りしました。ありがとうございました。
2021年10月24日 11:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下った場所に甲武信小屋。ここでトイレをお借りしました。ありがとうございました。
2
カワイイ看板ですね。
2021年10月24日 11:53撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カワイイ看板ですね。
4
いよいよ甲武信ヶ岳へ。一旦開けて「山頂かな?」とヌカ喜びの岩場を通り過ぎてさらに少し登ります。
g)いやいや、山頂へのビクトリーロードですよ!
2021年10月24日 12:17撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ甲武信ヶ岳へ。一旦開けて「山頂かな?」とヌカ喜びの岩場を通り過ぎてさらに少し登ります。
g)いやいや、山頂へのビクトリーロードですよ!
3
分岐の看板は、、
2021年10月24日 12:19撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐の看板は、、
甲武信ヶ岳山頂!
g)よしッ!
2021年10月24日 12:22撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳山頂!
g)よしッ!
8
束の間山頂を堪能してから、少し下った岩場で昼食です。
2021年10月24日 12:33撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
束の間山頂を堪能してから、少し下った岩場で昼食です。
4
風もなく陽射しが少し暖かく感じられる位に、最高の登山日和です。眺めのの良い場所での昼食は幸せのひと時。
g)最高のテラスでした😊
2021年10月24日 12:38撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく陽射しが少し暖かく感じられる位に、最高の登山日和です。眺めのの良い場所での昼食は幸せのひと時。
g)最高のテラスでした😊
5
富士山がずっと見守ってくれているようです。
2021年10月24日 12:39撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がずっと見守ってくれているようです。
7
この青い男はいつもなかなか洒落た食事を調理します😊奥の緑の男は我々の頼もしきリーダーです。いつもありがとう😊
g)とんでもないです!皆で力を合わせてますよ!もっとアチコチ行きましょうね😊
それにしても青男の鯖トマトリゾット風は洒落てましたね…
2021年10月24日 12:39撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この青い男はいつもなかなか洒落た食事を調理します😊奥の緑の男は我々の頼もしきリーダーです。いつもありがとう😊
g)とんでもないです!皆で力を合わせてますよ!もっとアチコチ行きましょうね😊
それにしても青男の鯖トマトリゾット風は洒落てましたね…
3
食事を終えて下山開始。「あれが雲取でそれに続く稜線の先に、、、」ホントに景色が良いです。
g)青男のストックが見事な水平!
2021年10月24日 13:07撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事を終えて下山開始。「あれが雲取でそれに続く稜線の先に、、、」ホントに景色が良いです。
g)青男のストックが見事な水平!
4
木賊山。
2021年10月24日 13:07撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山。
2
甲武信小屋からは木賊山には向かわず巻道を行きます。
2021年10月24日 13:18撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋からは木賊山には向かわず巻道を行きます。
山の北側では雪は解ける気配がありません。
2021年10月24日 13:22撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の北側では雪は解ける気配がありません。
2
木賊山巻き道分岐で主脈稜線に合流し、
g)「奥秩父主脈縦走路」は早口言葉でしたね(笑)
2021年10月24日 13:34撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山巻き道分岐で主脈稜線に合流し、
g)「奥秩父主脈縦走路」は早口言葉でしたね(笑)
1
戸渡尾根分岐まで登り返します。
2021年10月24日 13:34撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡尾根分岐まで登り返します。
1
帰りは戸渡尾根で徳ちゃん新道分岐を直進、徳ちゃん新道を下りますが、上の方は痩せ尾根の急下降です。慎重に下ります。
g)緊張しました💦
2021年10月24日 14:52撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは戸渡尾根で徳ちゃん新道分岐を直進、徳ちゃん新道を下りますが、上の方は痩せ尾根の急下降です。慎重に下ります。
g)緊張しました💦
3
高度を下げて広瀬湖が見えてきました。でも「あそこまで降るのかぁ、、」とゾッとする瞬間です💦
2021年10月24日 15:04撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を下げて広瀬湖が見えてきました。でも「あそこまで降るのかぁ、、」とゾッとする瞬間です💦
2
戸渡の中間辺りは広くなだらかな場所もあり少しホッとします。
2021年10月24日 15:25撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡の中間辺りは広くなだらかな場所もあり少しホッとします。
1
右手には険しい表情の鶏冠尾根!
2021年10月24日 15:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には険しい表情の鶏冠尾根!
2
なだらかな尾根道ばかりでは下には辿り着けないよ、とばかりにまたまた急下降。
g)ザ・下山道です😅
2021年10月24日 15:28撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな尾根道ばかりでは下には辿り着けないよ、とばかりにまたまた急下降。
g)ザ・下山道です😅
1
見上げた時の高度感が凄い!
「これ、登るのも大変だなぁ」と全会一致(笑)
2021年10月24日 15:29撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げた時の高度感が凄い!
「これ、登るのも大変だなぁ」と全会一致(笑)
1
今までの尾根道から左へ折れると最後の急下降となります。
2021年10月24日 15:53撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今までの尾根道から左へ折れると最後の急下降となります。
1
「スキーでこの斜度だったら足がすくんで動けない!」という位の急傾斜。「あとひと踏ん張り頑張ろう!」
2021年10月24日 15:59撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「スキーでこの斜度だったら足がすくんで動けない!」という位の急傾斜。「あとひと踏ん張り頑張ろう!」
1
勾配がなだらかになると気持ちの良い林の中を進みます。
g)あと少し!
2021年10月24日 16:20撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配がなだらかになると気持ちの良い林の中を進みます。
g)あと少し!
1
とここで西沢山荘の横、徳ちゃん新道登山口に出ました。
2021年10月24日 16:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とここで西沢山荘の横、徳ちゃん新道登山口に出ました。
1
ひとまず記念撮影!(^^)
g)一安心!
2021年10月24日 16:27撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまず記念撮影!(^^)
g)一安心!
7
しばらく林道を歩きゲートを抜けます。
2021年10月24日 16:49撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩きゲートを抜けます。
1
駐車場が見えました。足取りも軽くなります。
2021年10月24日 16:53撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました。足取りも軽くなります。
無事到着。お疲れ様でした。
g)お疲れ様でした!
2021年10月24日 16:54撮影 by iPhone 12, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。お疲れ様でした。
g)お疲れ様でした!
3

感想/記録
by gyu-

 先週行くはずだった八王子yui吹奏楽団登山部山岳班(長いわ!)の甲武信ヶ岳山行は雨で延期に…フルメンバーから3人に減ってしまいましたが、快晴の昨日に決行できました!
 仲間と山を歩けたのは本当に久しぶりで、やっぱり楽しい!終始晴れで風も穏やかで「こんな登山日和はなかなかないよね😁」と標高差1300m(累積では↑↓それぞれ1700m位)を安全にご機嫌で歩き通せて良かったです😊
 温泉や夕飯もすんなりとはいきませんでしたが(笑)、そんな軽いアクシデントも山旅の楽しみにできる仲間のフトコロの深さが心地良い週末でした!また行きましょうね👍

感想/記録

先週仲間5人全員の予定が合い、甲武信ヶ岳を計画しましたが、天候不良により断念。
今週はリベンジ山行となりましたが、2人は予定が合わず、残念ながら3人での登山となりました。

前日てんくらを見て相当な寒さを覚悟。車でのアプローチだったので、上着もいくつか余分に持ってひとまず「道の駅みとみ」に立ち寄りましたが、思ったほどには寒くはなく、当初考えていたよりはだいぶ軽装で歩くことができました。

稜線に乗ってからも、山頂に着いても、風がなく、おそらく夏ならば暑くてやられそうなところ、この時期ちょうどほのかに陽射しが暖かく、最高の甲武信日和となりました。

随所随所での眺望も良く、気心知れた仲間との山歩きは文句なしに今年1番の山行だったと思います。

若い頃から「甲武信」ってカッコいい名前だよなぁと、一度登ってみたいと思っていた山頂を踏めて大満足の1日でした。

gyu-、yo1、ありがとう。

(そして美味しかった「とんかつ た○か」さん、ごちそうさまでした。)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:325人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ