また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3719251 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 支笏・洞爺

恵庭岳本峰・西峰(北尾根ルート→ポロピナイコース)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年11月06日(土) [日帰り]
メンバー
 ezoyama(CL)
, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:57
距離
7.9 km
登り
833 m
下り
1,064 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間34分
休憩
1時間22分
合計
6時間56分
Sオコタン分岐点06:4109:21恵庭岳09:5710:17恵庭岳西峰10:5011:34第2見晴台11:4212:14見晴台(第1見晴台)12:1913:37ポロピナイコース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

葉がないので地図にある沼地が見える
2021年11月06日 06:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉がないので地図にある沼地が見える
3
ここから入ります
2021年11月06日 06:51撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入ります
3
開けた所はシカの足跡だらけ
2021年11月06日 07:13撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた所はシカの足跡だらけ
2
オッ!岩峰が見えた
2021年11月06日 07:28撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オッ!岩峰が見えた
2
岩に根付いた木の横をよじ登る
2021年11月06日 07:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に根付いた木の横をよじ登る
3
イチャンコッペと奥に夕張岳
2021年11月06日 07:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンコッペと奥に夕張岳
4
トラロープがある、ここから急登
2021年11月06日 08:11撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープがある、ここから急登
3
なかなかな斜面
2021年11月06日 08:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかな斜面
4
振り向くとオコタンペ湖
2021年11月06日 08:18撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くとオコタンペ湖
2
どれが本峰かしら
2021年11月06日 08:26撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どれが本峰かしら
4
オコタンペ湖と羊蹄山と漁岳
2021年11月06日 08:42撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オコタンペ湖と羊蹄山と漁岳
7
北斜面にも日が当たりだした
2021年11月06日 08:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面にも日が当たりだした
3
山ちゃん、北峰に登りたくて偵察。岩が霜で白いので断念
2021年11月06日 08:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃん、北峰に登りたくて偵察。岩が霜で白いので断念
2
「下山」の看板
2021年11月06日 09:06撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「下山」の看板
2
コルから本峰を先に行きますか
2021年11月06日 09:18撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから本峰を先に行きますか
2
崩れつつある山頂から三角点の石柱がぶら下がっている
2021年11月06日 09:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れつつある山頂から三角点の石柱がぶら下がっている
4
コルにザックをデポしていきます
2021年11月06日 09:19撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルにザックをデポしていきます
4
ヘルメットかぶって空身です
2021年11月06日 09:31撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメットかぶって空身です
3
西峰の人が見える。以前はこのルンゼを登った
2021年11月06日 09:33撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰の人が見える。以前はこのルンゼを登った
4
古いロープがあるけど、山ちゃんがロープだしてくれる
2021年11月06日 09:36撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いロープがあるけど、山ちゃんがロープだしてくれる
3
手前の岩峰にも山頂看板
2021年11月06日 09:36撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の岩峰にも山頂看板
5
慎重に奥へ、両脇は切れ落ちている
2021年11月06日 09:39撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に奥へ、両脇は切れ落ちている
3
二等三角点名:恵庭岳(成果の公表を停止しているため、座標値等は閲覧できません)
2021年11月06日 09:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点名:恵庭岳(成果の公表を停止しているため、座標値等は閲覧できません)
6
5年前とは雰囲気が違う。5年前もだけど長居したくない山頂
2021年11月06日 09:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年前とは雰囲気が違う。5年前もだけど長居したくない山頂
9
西峰、格好いい。左は中峰
2021年11月06日 09:42撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰、格好いい。左は中峰
4
コルにルパンチームが登ってきた
2021年11月06日 09:44撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルにルパンチームが登ってきた
3
山ちゃんが出してくれたロープを使って降りる
2021年11月06日 09:47撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ちゃんが出してくれたロープを使って降りる
2
ルパンチームとすれ違い
2021年11月06日 09:52撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルパンチームとすれ違い
4
ルパンが山頂にいるよ
2021年11月06日 09:58撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルパンが山頂にいるよ
3
中峰に寄ってみる
2021年11月06日 10:04撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峰に寄ってみる
2
西峰、尖ってます
2021年11月06日 10:10撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰、尖ってます
2
あの出っ張りはオコタン崎(四等三角点名:岬293.41m)
2021年11月06日 10:12撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの出っ張りはオコタン崎(四等三角点名:岬293.41m)
3
振り返ると本峰の人も見えます
2021年11月06日 10:17撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると本峰の人も見えます
4
紐で移動が出来る看板、便利!
2021年11月06日 10:23撮影 by S7-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紐で移動が出来る看板、便利!
6
羊蹄山や無意根山〜余市岳
2021年11月06日 10:23撮影 by S7-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山や無意根山〜余市岳
6
モグモグタイムにします
2021年11月06日 10:23撮影 by S7-SH, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モグモグタイムにします
3
ルパンチームと交代します
2021年11月06日 10:41撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルパンチームと交代します
7
下りはポロピナイコースへ
2021年11月06日 11:19撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはポロピナイコースへ
2
天狗岩に乗ってみる
2021年11月06日 11:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩に乗ってみる
6
暫定の山頂から見上げる本峰。右の尖がりが北峰
2021年11月06日 11:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫定の山頂から見上げる本峰。右の尖がりが北峰
2
多くの人が登っていました
2021年11月06日 12:05撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの人が登っていました
2
午前中は雲が入っていたけど晴れました
2021年11月06日 12:07撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は雲が入っていたけど晴れました
5
ロープ場
2021年11月06日 12:20撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場
2
倒木地帯はピンテが助かる
2021年11月06日 12:42撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木地帯はピンテが助かる
2
登山口近し
2021年11月06日 13:22撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近し
3
多くの車で溢れかえっていた
2021年11月06日 13:34撮影 by DMC-FT4, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの車で溢れかえっていた
3

感想/記録

2016/5/29にポロピナイから登っていますが、山頂の岩峰へのルートが変わっていました。ルンゼから登らずに大きく巻いていますね。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-885903.html

冬に使われている北尾根が、夏道状態になっていると聞いて
バリエイション得意の山ちゃんをリーダーに登ってきました。
道は鹿道っぽい所があったりですが、ピンテもべたうち状態です。
でも、どのピンテを信用すればよいのか状態の所もあります。
北斜面なので、今時期は霜が降りているせいか滑りやすかったです。
上部は霜柱と硬く凍った斜面で気を付けて登りました。
山ちゃんが北峰に登りたいと偵察しましたが、岩に霜が真っ白に
ついていたし、クライミングの用意が必要な感じなのでやめました。
西峰から戻るときに、北峰に登っている人が見えました。
あとで知り合いと判明。きちんとクライミングスタイルでした。

北尾根から上部で夏道に合流しますが上からの落石に要注意です。
コルから本峰への取り付きは、崩れやすい岩や土に注意をして
登りましたが、人が入っているときはやめた方が良い感じですね。
上からの落石や落石を起こすかもしれない不安定な山道です。
西峰へは急斜面のトラバースがあったりして気は抜けませんが、
木々も多いので注意深く歩けば大丈夫かな。
西峰の草地が小さくなって裸地が増え、ちと悲しくなりました。

下りはポロピナイコースを降りてきましたが、山頂の岩峰下を
トラバースするので、上からの落石に注意です。
支笏湖の眺めや爆裂火口を観察しながら降りてきましたが、
雰囲気は北尾根より明るいですね、人気なのも納得。
北尾根の登り口は標高が600m近いけどポロピナイは350m、長い。
登山口から車まで歩くつもりだったのですが、ちょうど出る車に
交渉したら、運転手を乗せてもらえたので、ラッキー!
歩いていたら一時間かかったかも(-.-)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:421人

コメント

marikkaさん、お久しぶりです。相変わらずご活躍のようですね。オコタン側からは冬のルートだと思っていましたが、葉が落ちたこの時期に行けるんですね。でも単独だとちょっと怖いかも。行ってみたかったです。
2021/11/9 6:03
コメントありがとうございます。
ほぼ夏道状態になってますね。
笹刈りされていますしピンテもあります。
ピンテ、あっちとこっちとどっちが
メインなの?みたいな所が何か所かありますが、なんとなく分かるかな、。
登り口の標高が高いのでポロピナイより
楽な感じがしますね。本峰の岩峰崩落が危険なので、このルートをしっかりさせるのかなと、ふと思いました🤔
2021/11/9 16:24
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ