また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3812342 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

鍋割山(ボッカトレ)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年12月05日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:17
距離
13.2 km
登り
1,291 m
下り
1,282 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
37分
合計
7時間18分
Sみやま運動広場駐車場07:0107:10寄ロウバイ園07:1307:20土佐原の大きなしだれ桜07:2407:54綱立丸08:14ウタノ沢ノ頭08:1508:51櫟山08:5309:11栗ノ木洞09:1309:43後沢乗越10:121,000m地点10:1311:02鍋割山11:1411:27鍋割山荘11:28鍋割山11:30鍋割山荘11:38鍋割山11:3912:061,000m地点12:24後沢乗越12:3012:54栗ノ木洞12:5513:10櫟山13:30ウタノ沢ノ頭13:3113:44綱立丸14:07寄ロウバイ園14:1014:19みやま運動広場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

みやま運動広場駐車場
車は4台
2021年12月05日 07:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みやま運動広場駐車場
車は4台
登山口までの道はしっかりとした看板が多数でわかりやすい
2021年12月05日 07:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までの道はしっかりとした看板が多数でわかりやすい
登山口前の展望台
2021年12月05日 07:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口前の展望台
ところどころ紅葉がキレイ
2021年12月05日 07:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ紅葉がキレイ
櫟(くぬぎ)山
特に見るべきものなし
2021年12月05日 08:50撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟(くぬぎ)山
特に見るべきものなし
後沢乗越。ここまでに会った登山者は4人ほど。
ここからメインストリートに合流で人も多くなる。
2021年12月05日 09:42撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越。ここまでに会った登山者は4人ほど。
ここからメインストリートに合流で人も多くなる。
鍋割山荘。これが噂の鍋焼きうどん行列かぁ〜
2021年12月05日 11:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘。これが噂の鍋焼きうどん行列かぁ〜
あんまり天気良くないし寒かったけど、山頂は大賑わい。
2021年12月05日 11:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんまり天気良くないし寒かったけど、山頂は大賑わい。

感想/記録

雪山のためのボッカトレをしに初めての鍋割山へ。
本当は会山行のボッカに行きたかったけどスケジュールが合わなかったので、単独で実施。場所をどこにしようかと思ったが、大倉尾根は去年のボッカトレで初めて登ったが、一人であの辛い登りは精神的に耐えられないので他で探す。うどんで有名な鍋割山は行ったことがなかったし、標高、トータルの歩行距離・登りやアクセスのしやすさなど大倉尾根とほぼ同じだからトレーニングの条件としても申し分ない。
最初は大倉からスタートするメジャーなルートを考えていたが、色々見てると大倉とは反対側の「寄」(やどりぎ、と読む)というところから登るルートがあることを発見し、マイナーで人が少なそうなので、こちらのルートに決定。

ザックの初期重量は9kg。自宅近くのセブンで、2Lペット水×5本を購入して追加。合計19Kg。
今回は来週に控えた雪山デビューに備えたボッカトレではあるものの、無駄なケガや体のトラブルは避けたかったので無理しない負荷に設定。初めてのルートだったし。
(一応本番はこの重量以下になる予定)

予定の30分遅れの7時スタート。
集落の中を20分ほど歩くと登山口。ここからメジャールートに合流する後沢乗越までほとんど人に合わずに歩けるのでとても快適。ところどころ残ってるキレイな紅葉を見ながら黙々と歩ける。マイナールートとは言えさすが丹沢。登山道は良く整備されてるが大倉尾根ほどは整備されすぎてないところが良い。木道はほぼないし、キレイな階段もない。たまに激下りもあったりして、こちらの方が不安定な足場を負荷をかけて歩くというトレーニングには向いてるかも。そしてなんと言っても永遠に続くかと思うバカ尾根のような怒涛の登りではなく、適度に平坦な箇所も出てくるのが忍耐力のない自分にはポイント高い。
それでも後沢乗越でメインルートに合流するとそこから山頂まではほぼノンストップの階段の連続・・・ク○が!

山頂はカップルやら、山ガールグループやら、男だけの学生グループやら、ジジババ団体客やらで大賑わい。うどん食べたかったが人混みが嫌になって持参したおにぎりやら食べてトイレ済ませたら、そそくさと下山。
今回下りもそこそこの負荷をかけたかったので、ボッカで上げた2Lペット5本のうち2本を山荘に寄付し、帰りはザック重量を15kgにした。

帰りもほとんど人に合わず下山。
静かに自分のペースで歩けてとても良いルートだった。

全体を通してそこそこのペースで歩いたつもりだったが、結果は標準タイムくらいだったようだ。それでも1年目の昨年はコースタイムを大幅にオーバーしてたので、少しは成長したか。タバコをやめて1年経つので肺活量が戻ってきたのか、登りも呼吸が苦しくなってへばることがなくなった。初めてのボッカだった前回は21kgくらいでかなりキツくてザックの重さにヒーヒー言ってたけど、今回は重さ自体はほとんど気にならなかった(2kgの差はあるが)。
人間て慣れるものなんだなーと感心した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:196人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ