また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3902101 全員に公開 ハイキング 関東

★友達が教えてくれた秀麗富嶽十二景 岩殿山~天神山~稚児落とし

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年01月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天!
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR大月駅
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:57
距離
9.5 km
登り
413 m
下り
627 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
2時間21分
合計
6時間47分
S大月駅08:0008:16岩殿山強瀬登山口08:1608:27岩殿登山口08:34岩殿山畑倉登山口08:3408:40鬼の岩屋08:4309:29岩殿山09:3409:35用水池09:3809:41三の丸跡09:4709:47三ノ丸跡展望台09:5209:53三の丸跡09:5310:05築坂10:0610:41兜岩11:0611:29天神山11:4012:18稚児落し13:3614:08浅利登山口14:1114:23花咲山方面分岐14:2314:46大月駅14:4714:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆強瀬登山口など 一部に崩落注意で通行止め箇所がありますので行かれる際にはご確認くださいね(^^ゞ
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

早朝の大月駅から登山道まで歩くよ🚶‍♂
2022年01月09日 19:17撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の大月駅から登山道まで歩くよ🚶‍♂
1
駅そばから見えるこれが岩殿山みたい💦
2022年01月09日 08:08撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅そばから見えるこれが岩殿山みたい💦
1
高月橋歩道橋から見下ろした桂川
2022年01月09日 08:11撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高月橋歩道橋から見下ろした桂川
坂を振り返ったら真っ白な富士山がもう出迎えてくれていたよ(^○^)
2022年01月09日 08:14撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂を振り返ったら真っ白な富士山がもう出迎えてくれていたよ(^○^)
2
当初予定していた強瀬登山道は途中から通行止めなのでもっと先の畑倉登山道まで行かなくてはならんのよ…
2022年01月09日 08:15撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初予定していた強瀬登山道は途中から通行止めなのでもっと先の畑倉登山道まで行かなくてはならんのよ…
壁に映る影に見惚れる男www
2022年01月09日 19:20撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁に映る影に見惚れる男www
1
ぐるっと歩いてやっと畑倉登山道。ここから登山開始です!
2022年01月09日 08:35撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるっと歩いてやっと畑倉登山道。ここから登山開始です!
鬼の岩屋へは行かず(なんだか知らんので)右折して岩殿山へ…
2022年01月09日 08:41撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼の岩屋へは行かず(なんだか知らんので)右折して岩殿山へ…
1
しかし振り返ったら凍ってる滝が見えたのでダッシュで引き返すよ
2022年01月09日 08:42撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし振り返ったら凍ってる滝が見えたのでダッシュで引き返すよ
1
これが『鬼の岩屋』なんだね!滝が凍結して氷柱になってる!(^^)! ←(知らなかったので)
2022年01月09日 19:21撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが『鬼の岩屋』なんだね!滝が凍結して氷柱になってる!(^^)! ←(知らなかったので)
2
滝の裏側~
2022年01月09日 19:22撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の裏側~
2
朝日が導いているのか?ヾ(●´∇`●)ノ
2022年01月09日 19:23撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が導いているのか?ヾ(●´∇`●)ノ
烽火台。スカイツリーと同じ高さの634m
2022年01月09日 19:23撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烽火台。スカイツリーと同じ高さの634m
2
雲のない美しい富士山。何度も見入ってしまうよね
2022年01月09日 09:35撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲のない美しい富士山。何度も見入ってしまうよね
2
青い空と白い富士山が綺麗だよ
2022年01月09日 09:25撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空と白い富士山が綺麗だよ
3
富士山と大月駅前の街並み。まるでジオラマの様だね(*^^*)
2022年01月09日 09:39撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と大月駅前の街並み。まるでジオラマの様だね(*^^*)
1
揚城戸跡
2022年01月09日 09:52撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揚城戸跡
2020年1月現在、強瀬登山道は落石の危険があり通行止めになっています
2022年01月09日 09:55撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2020年1月現在、強瀬登山道は落石の危険があり通行止めになっています
足元がサラサラした砂礫で滑りやすい😱
2022年01月09日 19:26撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元がサラサラした砂礫で滑りやすい😱
1
ワクワクしかない(?´?ω´??)
2022年01月09日 09:56撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワクワクしかない(?´?ω´??)
『稚児落とし』標識詐欺がこの先もずっと続く…
2022年01月09日 10:05撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『稚児落とし』標識詐欺がこの先もずっと続く…
可愛いロープ場(*^^*)
2022年01月09日 10:09撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛いロープ場(*^^*)
1
もちろん鎖場コースへ歩く🚶‍♂よ!!
2022年01月09日 10:13撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん鎖場コースへ歩く🚶‍♂よ!!
1
2つ目の鎖場です(*^^*)
2022年01月09日 10:17撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の鎖場です(*^^*)
1
こんな感じの傾斜の鎖場なんですよ
2022年01月09日 19:28撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの傾斜の鎖場なんですよ
1
手摺もあって親切過ぎる。けれどちぃ~と狭いネ(^O^)
2022年01月09日 10:18撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手摺もあって親切過ぎる。けれどちぃ~と狭いネ(^O^)
1
おっとっと💦
2022年01月09日 19:30撮影 by Cymera, SK communications
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとっと💦
今登ってきた鎖場。(*^^)v
2022年01月09日 10:22撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今登ってきた鎖場。(*^^)v
1
どこからでも見守っていてくれる富士山
2022年01月09日 10:23撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからでも見守っていてくれる富士山
3
ガイドブックで有名な『兜岩』のトラバースも台風19号の影響か今は崩落して通れません。知ってて来たけどやっぱり残念
2022年01月09日 10:28撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイドブックで有名な『兜岩』のトラバースも台風19号の影響か今は崩落して通れません。知ってて来たけどやっぱり残念
1
富士山と高川山の陰影コントラストが美しい
2022年01月09日 10:36撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と高川山の陰影コントラストが美しい
2
迂回路は傾斜がきついし砂が滑るしかなりの危険でした💦
2022年01月09日 10:44撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回路は傾斜がきついし砂が滑るしかなりの危険でした💦
1
通行止めの鎖場の先(迂回路から)
※間違えました。ごめんなさいm(_ _)m
2022年01月09日 10:52撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めの鎖場の先(迂回路から)
※間違えました。ごめんなさいm(_ _)m
1
さっきいた通行止め標識の所
2022年01月09日 10:53撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきいた通行止め標識の所
1
もちろんロープを超えて行きませんよ
2022年01月09日 10:54撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろんロープを超えて行きませんよ
先程通ってきた岩殿山
2022年01月09日 11:19撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程通ってきた岩殿山
1
さっきまでいた山々
2022年01月09日 11:19撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた山々
1
最高だわ
2022年01月09日 11:40撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高だわ
1
これが稚児落とし?
2022年01月09日 11:49撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが稚児落とし?
1
稚児落とし。やっぱりそうみたい
2022年01月09日 11:53撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児落とし。やっぱりそうみたい
2
また下って、あそこまで登るんか~い💦
2022年01月09日 11:56撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また下って、あそこまで登るんか~い💦
3
転がり落ちたらアウトだね。ライオンの子供も助かる気はしないでしょう💦
2022年01月09日 11:58撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転がり落ちたらアウトだね。ライオンの子供も助かる気はしないでしょう💦
2
ここも充分切り落ちてる💦
2022年01月09日 12:01撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも充分切り落ちてる💦
富士山と飛行機雲と太陽と
2022年01月09日 12:03撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と飛行機雲と太陽と
1
さっきまでいた所も結構な絶壁だったわ!
2022年01月09日 12:11撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた所も結構な絶壁だったわ!
2
もうすぐ到着
2022年01月09日 12:11撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ到着
2
岩殿山からずっと歩いてきた
2022年01月09日 12:13撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩殿山からずっと歩いてきた
2
メッチャ寒いけど、持ってきた米でも炊いてみるわ
2022年01月09日 12:37撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メッチャ寒いけど、持ってきた米でも炊いてみるわ
2
お昼のオカズはハンバーグに唐揚げとポテト
2022年01月09日 12:39撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼のオカズはハンバーグに唐揚げとポテト
2
黒メスティン、汚いなぁ💦
2022年01月09日 12:41撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒メスティン、汚いなぁ💦
2
ハンバーグと唐揚げをホットサンドメーカーで温めるよ!
2022年01月09日 12:52撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンバーグと唐揚げをホットサンドメーカーで温めるよ!
2
ハンバーグと唐揚げとポテトをケチャップ&ソース焼き
2022年01月09日 13:08撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンバーグと唐揚げとポテトをケチャップ&ソース焼き
2
召し上がりまする?
2022年01月09日 13:10撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
召し上がりまする?
3
下り道、久々に鎖場登場!
2022年01月09日 13:48撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り道、久々に鎖場登場!
1
鎖場の後はまた気持ち良い尾根道
2022年01月09日 13:50撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の後はまた気持ち良い尾根道
台風?で木が根元から倒れてしまったんだね
2022年01月09日 13:51撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風?で木が根元から倒れてしまったんだね
長い年月この岩の表面に張り付いていたのだろうけれど、土が少なくて倒れてしまったのだろう…
2022年01月09日 13:53撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い年月この岩の表面に張り付いていたのだろうけれど、土が少なくて倒れてしまったのだろう…
鎖場! まぁ使わなくても降りられます
2022年01月09日 13:59撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場! まぁ使わなくても降りられます
藪漕ぎっぽくなってきた!?
2022年01月09日 14:00撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎっぽくなってきた!?
千本松方面?へ向かいましょう!
2022年01月09日 14:02撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千本松方面?へ向かいましょう!
2
登山道も終わったようですね
2022年01月09日 14:05撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道も終わったようですね
やっぱり浅利の千本マツがどこにあったのか全然わからなかったです💦
2022年01月09日 14:08撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり浅利の千本マツがどこにあったのか全然わからなかったです💦
説明読んでもわからなかった千本松??
2022年01月09日 14:10撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明読んでもわからなかった千本松??
さっきまで見下ろしていた中央道を見上げてる今!
2022年01月09日 14:26撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで見下ろしていた中央道を見上げてる今!
振り返ると? ドコ?
2022年01月09日 14:29撮影 by SC-51B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると? ドコ?
1

感想/記録



◆2019年… 『秀麗富嶽十二景って富士山が綺麗に見える山ってのがあるんだよ!』。 私を山登りの世界へ誘ってくれた友達がそう教えてくれた。

この日は自由な時間が出来たので、前から登りたかった『岩殿山』へ




岩殿山は東京から電車でアクセスも近いので、高尾駅から先の いつもと違う車窓の景色を楽しみながら大月駅に到着。
雪があるかも?と思っていたけれど全く無いので驚いたけれど安心もしました。←(軽アイゼンとか冬装備持ってないので💦)



※2022年1月現在強瀬登山道など一部崩落で通行止めなのでぐるっと40分くらい?歩いて畑倉登山道からアプローチ。地味ぃ~に疲れた人よ💦



最初は『鬼の岩屋』を知らなくて素通りして戻ったりと、写真撮りながらマッタリ登山なんでなかなかペースが進まない💦


もっとも今日は1月にしては心地よい暖かな陽射しで時間に余裕もあるしコース的にも難所はないので楽しんで歩ければそれで良いしね💕





◆比較的すぐに岩殿山の最高峰らしい『烽火台(のろしだい)634m』に到着。
烽火台からは美しい富士山が見えた。ここはスカイツリーと同じ標高なんだね。岩殿城の本丸はここにあったのかな?ちょっと説明が足りないのでよく分からないけれど、岩殿城の城主もこの美しい富士山や絶景を見ていたのだろうね


自分も富士山は大好きだ。美しい富士山はどこからでも何度見てもは飽きることのない山。 そして色々な意味でも思い出の山…



そして感傷に浸りながら烽火台アンテナ塔の先にある斜面を降りて空湟を見て戻ってきたら、ポケットに入れたマスクが無くなっていたので慌てて探しに戻ったら急斜面の落ち葉に埋もれてたわ💦←(あほたれ)



少し進むと東屋のある絶景ポイントへ。
ここから見える富士山と城下町(あえてそう書こう)の街並みも とても素晴らしい?


当時と建物は変わっても富士山は不変だし眼下に広がる景色はコントラストも相まって まるで鉄道模型のジオラマみたいに見えるwww(一際目立つ東横イン、まだ工事中なのカナ? 前を通ったけどまだ工事中だけど本来は2020年には開業予定らしいけどネットではハッキリ書いてなくて謎的~?)


どこが三角点のある山頂なのか良く分からないけれど その場にいたお兄さんに記念撮影してもらい軽くお喋りしてから先を進むよ🚶





◆その先から始まる山歩きもたまに鎖場があったりで退屈しないし大月駅から近くて低山とは思えないお手軽なコース。巻道もあるのでプチ初心者さんなら連れてきても山登りの醍醐味も味わえて楽しいでしょうね
((*^^)v



それにしてもこれまた予備知識無しで来てるものだから何度も続く『稚児落とし』看板に『一体いつ稚児落としに着くんだよ!?』と プチ💢気味??に思いながらも登山ガイドブックで写真にもよく使われる崩落危険で通行止め箇所の『兜岩』に到着。ロープが張られていて進めないけれど、ヤバい手前までなら行ってみたくなるよね(我慢します)!!



そこでは休憩していたベテランさんとのお話が弾んで楽しかった!!
この周辺だけでなくて北アルプスや南アルプスに八ヶ岳も色々登られているそうで今日も4Lの水を背負ってトレーニングがてら楽しんでいるそう。この先も何度かバッタリ会うのでその度にお話してました(*^^*)



そして通行止めからロープを使ったかなりアクロバティックな迂回路(これこそ危険ではなかと~的?)を降っていたらチラッと見上げた先に分岐路標識が見えてさ…



思わず(そっちからさっきの兜岩方面へ行けるのかな?)とそれっぽい標識コースを登ってみたら確かに通行止めルートの兜岩の上に出たみたいで。


しばし兜岩の山頂を楽しんでから分岐路まで戻り分かれ道を逆に降りると… そっちには『崩落危険 通行止め』ロープが張られてて💦…


どうやら道を間違えて『立ち入り禁止ルート』を歩いていたみたいだと後から気がついた人よ💦💦





◆そしていつの間にかたどり着いた天神山の山頂でも大きなカメラを持った山ガールさんとお話が楽しくて( *´o`*)



山ガールさんはご自身の山アプリを起動してなかったらしくて『登山軌跡データが取れてなかったのでまた山頂(おそらく烽火台?)まで戻ってしまいました💦』って!←(戻るなんて凄いΣ(゚ω゚ノ)ノ)


山での出会いって基本は一期一会かもしれないけれど他の趣味と違ってお互いに挨拶をするし山頂や景色が良いスポットなら立ち止まる事が多いから会話が始まりやすいよね



疲れていても美しい景色で目が癒されて 心地よい会話から心も更に癒される。幸せを感じるの



なんだろう。私は基本的にソロ登山が多いから たま~に人と顔を合わせて言葉を交わすのって嬉しい。それがお天気とかちょっとした会話でも新鮮だし素敵な景色もあって心も弾むよね(=^^=)





※その後、山ガールさんとは(正真正銘の?)稚児落としでも会いましたね(*^^*)💦





お話してくれる皆さん
本当にありがとうございます♪





◆今日の登山の核心部でもある『稚児落とし』にやっと到着。今更自分が詳しく書く程の事は無いけれど落ちたら助かる気はしない迫力の断崖絶壁で。なまじ足元の岩(一枚岩?)がグリップするものだからついつい覗き込みたくなるよね(マジ危険だから)




ここの断崖絶壁でグレートトラバースの田中陽希さん的なカッコつけポーズを決める写真を撮ってもらった別の山ガールさんと『稚児どころか子ライオンを落としても這い上がってくるどころか助かる気もしないですよねwww』と笑ってたの



山ガールさんも似たような構図で写真撮ってあげようとした時に腕をブンブン回して落ちそうになっててマジ焦りましたよ💦
Σ(゚Д゚;エーッ!💦💦




談笑後、本来ならテーブルやベンチのあるところでランチしたかったけれど時間的にもこの後のコース的にもそのような調理に適したシチュエーションは期待出来そうにないので ちょっと場違い感をヒシヒシ感じながらバーナーとホットサンドメーカーで昼ごはん調理を開始します(ここは🍙オニギリとか手軽な物を食べるのが似合う場所だよねぇ💦)



そして今日初めて黒メスティンを使ってお米を炊いたけれど、吹きこぼれの見た目がちょっとヨロシくない(不味そう)😅
でも絶景を見て食べるランチは最高?





◆食後は下山して帰るだけ。しばらくすると登山道も終わりこれまた地味ぃ~に疲れる道に閉口していたけれど諦めていた14時47分発の高尾行き列車に駆け込み乗車出来て…


待ち時間長いからそれはそれで助かったけれど… 登山客だけでなく一般客も多くてやっぱり辛かった(座れなくて💦)



本当はね、岩殿山の後に大月駅反対側の『御前山・菊花山』にもそのまま登る予定だったのですが気持ち良いマッタリ登山だから間に合わなかったね。次回のお楽しみに取っておきましょう(o^-^)






◆岩殿山は低山だけど駅近で山登りの醍醐味が楽しめる山でした。そしてこれからも友達が教えてくれた『秀麗富嶽十二景』の綺麗な富士山を探して山に登ろう


そしてまたいつか… この『岩殿山』にも歩きに来ようと思うよ(#^.^#)♪





※今日も最後までお読み頂きましてありがとうございました



お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:196人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ