また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3932902 全員に公開 ハイキング 葛城高原・二上山

二上山(トトロの道〜麻呂子山ルート)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年01月21日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々小雪
アクセス
利用交通機関
電車
近鉄二上神社口駅出発
当麻寺駅まで
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:40
距離
10.8 km
登り
705 m
下り
693 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間18分
休憩
1時間23分
合計
5時間41分
S二上神社口駅10:0110:12道の駅ふたかみパーク當麻10:1810:29傘堂10:36鳥谷口古墳10:58かくれ坂・ながめ坂11:2411:49おおせ坂12:06雄岳12:1012:36雌岳12:5613:05万葉の森13:17岩屋峠13:35原岳13:3814:41麻呂子山14:57砂防公園15:05当麻寺奥院15:2915:42当麻寺駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された道で、危険箇所はありません
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

二上神社口駅、駅で下りたのは自分たち2人だけ
2022年01月21日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上神社口駅、駅で下りたのは自分たち2人だけ
道の駅に向かう道で見る二上山。ここからだと双耳峰の二上山が一つに見える
2022年01月21日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅に向かう道で見る二上山。ここからだと双耳峰の二上山が一つに見える
道の駅ふたかみパーク當麻で、かやくご飯(税込240円)を購入
2022年01月21日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅ふたかみパーク當麻で、かやくご飯(税込240円)を購入
1
傘堂に向かう道でお地蔵さま。左後方に道の駅
2022年01月21日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘堂に向かう道でお地蔵さま。左後方に道の駅
民家の並ぶ道を通り抜ける
2022年01月21日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の並ぶ道を通り抜ける
傘堂に寄り道
2022年01月21日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘堂に寄り道
大池から見る二上山
2022年01月21日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池から見る二上山
たくさんの小鴨さんが、気持ちよさそうに、すいすい
2022年01月21日 10:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの小鴨さんが、気持ちよさそうに、すいすい
鳥谷口古墳の階段を上る
2022年01月21日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥谷口古墳の階段を上る
古墳から大池を振り返る
2022年01月21日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳から大池を振り返る
古墳後方の小さな道標。左は大岩方面、右のながめ坂・かくれ坂がトトロルート
2022年01月21日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳後方の小さな道標。左は大岩方面、右のながめ坂・かくれ坂がトトロルート
1
整備された歩きやすい道が続く
2022年01月21日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された歩きやすい道が続く
野イチゴ見っけ
2022年01月21日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野イチゴ見っけ
しっかりした橋が掛けられています。しかも手すり付き
2022年01月21日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした橋が掛けられています。しかも手すり付き
トトロルートの道標
2022年01月21日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロルートの道標
視線を上げると、トトロが…
2022年01月21日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視線を上げると、トトロが…
1
ヤブが切り開かれたトンネル道
2022年01月21日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブが切り開かれたトンネル道
ながめ坂付近からの展望
2022年01月21日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ながめ坂付近からの展望
目の前に飽きない景色が広がるながめ坂
2022年01月21日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に飽きない景色が広がるながめ坂
ながめ坂からの展望
2022年01月21日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ながめ坂からの展望
かくれ坂のトトロと猫バス。ここでトトロの道を開拓、整備されているヤマップ成ちゃんさんに出逢いました
2022年01月21日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かくれ坂のトトロと猫バス。ここでトトロの道を開拓、整備されているヤマップ成ちゃんさんに出逢いました
トトロにお年玉袋が付けられていました
2022年01月21日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トトロにお年玉袋が付けられていました
1
愛嬌のある猫バス
2022年01月21日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛嬌のある猫バス
1
手作り感満載の手すりやトラロープが付けられています
2022年01月21日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手作り感満載の手すりやトラロープが付けられています
前回、来たときにも、立ち寄ったおおせ坂。餌を手にすると小鳥がやってくるようです
2022年01月21日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回、来たときにも、立ち寄ったおおせ坂。餌を手にすると小鳥がやってくるようです
1
おおせ坂の温度計は、気温6℃
2022年01月21日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおせ坂の温度計は、気温6℃
6番標識で縦走路に合流、雄岳へ向かう
2022年01月21日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6番標識で縦走路に合流、雄岳へ向かう
ひっそりしていた雄岳山頂
2022年01月21日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひっそりしていた雄岳山頂
馬の背休憩所。トイレが少なく、ここで用足し必須
2022年01月21日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背休憩所。トイレが少なく、ここで用足し必須
雌岳に登る途中で西側の展望
2022年01月21日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌岳に登る途中で西側の展望
日時計と雄岳。12時半を少しまわったところ、かなり正確
2022年01月21日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日時計と雄岳。12時半を少しまわったところ、かなり正確
三角点から南の展望
2022年01月21日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点から南の展望
東(奈良)側は大和三山、音羽三山など。大峰は雪雲がかかる
2022年01月21日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東(奈良)側は大和三山、音羽三山など。大峰は雪雲がかかる
万葉広場からPLの塔を眺める
2022年01月21日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万葉広場からPLの塔を眺める
ダイトレの道を直進。右折すると鹿谷寺跡方面
2022年01月21日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレの道を直進。右折すると鹿谷寺跡方面
岩屋峠。ダイトレの道を竹内峠方向へ
2022年01月21日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋峠。ダイトレの道を竹内峠方向へ
原岳、麻呂子山の左折箇所にある標識
2022年01月21日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原岳、麻呂子山の左折箇所にある標識
整備され踏み跡明瞭
2022年01月21日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備され踏み跡明瞭
原岳。休憩ベンチ、山名プレートがある
2022年01月21日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原岳。休憩ベンチ、山名プレートがある
原岳から雌岳、雄岳が見える。写真は雄岳
2022年01月21日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原岳から雌岳、雄岳が見える。写真は雄岳
分岐地点の休憩所。麻呂子山は直進。ここで左折(山口神社方面)してしまい引き返す
2022年01月21日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐地点の休憩所。麻呂子山は直進。ここで左折(山口神社方面)してしまい引き返す
本道に戻るところで、横殴りの雪。画面が白っぽい
2022年01月21日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道に戻るところで、横殴りの雪。画面が白っぽい
本道に戻った地点にある道標
2022年01月21日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道に戻った地点にある道標
白く染まった登山道をすすむ
2022年01月21日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白く染まった登山道をすすむ
1
本道を少し外れたところにある麻呂子展望台
2022年01月21日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本道を少し外れたところにある麻呂子展望台
景観の良いところだが、雪のため、ほとんど見えず
2022年01月21日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景観の良いところだが、雪のため、ほとんど見えず
歩きやすい尾根の縦走路
2022年01月21日 14:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根の縦走路
簡易ベンチがいくつもある
2022年01月21日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡易ベンチがいくつもある
箒で掃かれ、落葉が取り除かれたようなきれいな道
2022年01月21日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒で掃かれ、落葉が取り除かれたようなきれいな道
木洩れ日ベンチ。すぐ近くの姫風の坂を含めて女性の方が日々、整備されているとお聞きしました
2022年01月21日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木洩れ日ベンチ。すぐ近くの姫風の坂を含めて女性の方が日々、整備されているとお聞きしました
この飾り付けは、男性ではなかなか思いつかないかも…
2022年01月21日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この飾り付けは、男性ではなかなか思いつかないかも…
1
小鳥の餌も用意されていました
2022年01月21日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小鳥の餌も用意されていました
展望地の姫風の坂
2022年01月21日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地の姫風の坂
姫風の坂からの眺め、眼下に見えるのは砂防公園?
2022年01月21日 14:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫風の坂からの眺め、眼下に見えるのは砂防公園?
こちらには、バードコールが置かれていました
2022年01月21日 14:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらには、バードコールが置かれていました
1
砂防公園と麻呂子山分岐
2022年01月21日 14:38撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防公園と麻呂子山分岐
麻呂子山、ここで分岐まで引き返したが、直進ルートもある
2022年01月21日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻呂子山、ここで分岐まで引き返したが、直進ルートもある
麻呂子山からダイトレの山並みが見える
2022年01月21日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻呂子山からダイトレの山並みが見える
左に岩橋山
2022年01月21日 14:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に岩橋山
分岐に麻呂子山登り入口の標示、麻呂子山は周回ルートになっている
2022年01月21日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に麻呂子山登り入口の標示、麻呂子山は周回ルートになっている
砂防公園に下る道。距離は短いが急坂
2022年01月21日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防公園に下る道。距離は短いが急坂
砂防公園に下り立って、麻呂子山登山口を振り返る
2022年01月21日 14:57撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防公園に下り立って、麻呂子山登山口を振り返る
登山口付近から見る砂防公園
2022年01月21日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近から見る砂防公園
下山後、当麻寺奥院に寄り、寒牡丹見物
2022年01月21日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、当麻寺奥院に寄り、寒牡丹見物
寒牡丹と西塔
2022年01月21日 15:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒牡丹と西塔
1
こもを被った寒牡丹は風情を感じます
2022年01月21日 15:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもを被った寒牡丹は風情を感じます
2
臘梅も見頃でした
2022年01月21日 15:19撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
臘梅も見頃でした
1
本堂を振り返る
2022年01月21日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂を振り返る
東山門(仁王門)から駅へ続く参道
2022年01月21日 15:29撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山門(仁王門)から駅へ続く参道
当麻寺駅15時42分到着
2022年01月21日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当麻寺駅15時42分到着

感想/記録

以前から気になっていたトトロの道を歩いてみたくて二上山へ。
歩いてみると、とても整備された道で驚きました。

幸運なことに、かくれ坂でトトロの道を開拓し、整備されているヤマップ成ちゃんさんに出逢い、二上山の隠れた見どころやエピソードなどをたくさん教えていただきました。

トトロの道は、当初は成ちゃんさんの秘密のルートとして、開拓されたそうです。
それが、いつしか知られるようになって、今ではここを目的に訪れるハイカーさんが増加、shirieもその一人です。

かくれ坂という秘密めいた名前の意味が分かったような気がします。
トトロやネコバスも、成ちゃんさんの分身なんだと察しました。

トトロルートに比べ、麻呂子山ルートは、まだまだ知られていないようです。こちらのルートでは、出会う人はありませんでした。

砂防公園に出て、東屋のところで10名くらいの方が休憩されていました。
公園周辺の整備作業を終えられたところでした。

「どこから歩いてきたの?」
「岩屋峠から竹内峠に向かう途中で、左に折れ、尾根道を麻呂子山まで歩いて下りてきました」
「へぇ、そんな道があるの。地元の人間でも知らないのに…。よその人の方がよう知っとるわ」
と驚かれてしまいました。

二上山はメジャールート以外でも、地元の方々のご努力によって、たくさんの道ができていて、よく整備されています。
安心して山歩きができるのも、このような方々による日頃の労力のお陰です。
このことを強く感じた山歩きでした。

帰りに当麻寺駅前の中将堂本舗さんで、名物のよもぎ餅を買って電車に乗りました。何度食べてもおいしいお餅です。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:132人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ