また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4221924 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

五竜岳日帰り(時間ギリと恐怖で・・・)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年04月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白馬五竜スキー場に駐車
7時過ぎに到着で第1に20台程度
経路を調べる(Google Transit)
GPS
07:02
距離
18.0 km
登り
1,698 m
下り
1,927 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
1時間11分
合計
7時間22分
Sアルプス第1ペアリフト終点08:5409:45小遠見山09:4510:01中遠見山10:0110:28大遠見山10:2810:58西遠見山11:2612:12白岳12:1212:17五竜山荘12:2313:48五竜山荘14:0414:28西遠見山14:3915:01大遠見山15:0215:26中遠見山15:2615:36小遠見山15:3716:00地蔵の頭16:06白馬五竜アルプス平16:1416:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・昨日の雨で西遠見くらいから多少の積雪あり
・五竜山荘以降は雪の無くなった道にさらっと着雪(5〜20cm)
・基本は朝イチからグズグズの雪
過去天気図(気象庁) 2022年04月の天気図 [pdf]

写真

サクサク準備
2022年04月30日 07:23撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク準備
笑顔です
2022年04月30日 08:20撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笑顔です
1
上は晴れてたのか〜
2022年04月30日 09:33撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は晴れてたのか〜
2
謎のポーズ
2022年04月30日 09:34撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎のポーズ
4
雪無くなったな
2022年04月30日 09:48撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪無くなったな
1
中遠見
2022年04月30日 10:01撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中遠見
2
平らになってる
2022年04月30日 10:06撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らになってる
1
すれすれ歩いてるなぁ
2022年04月30日 10:14撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれすれ歩いてるなぁ
1
今度はあっちも行こう
2022年04月30日 10:35撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はあっちも行こう
2
ほとんど黒
2022年04月30日 11:21撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど黒
1
雪無くなったな2
2022年04月30日 11:21撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪無くなったな2
1
トラバースにて近道
2022年04月30日 11:51撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースにて近道
2
ついに全容が見えました。ワクワクです。
2022年04月30日 12:17撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに全容が見えました。ワクワクです。
3
武田菱をまさかのモンベルマークだとの事・・・まじか
2022年04月30日 12:18撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田菱をまさかのモンベルマークだとの事・・・まじか
6
昨日の降雨で所々積雪あり
2022年04月30日 12:28撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の降雨で所々積雪あり
いいね、やっとで山らしくなってきた
2022年04月30日 13:02撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいね、やっとで山らしくなってきた
2
ガンバ!
2022年04月30日 13:03撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンバ!
1
核心の壁は恐怖に勝てなくなってしまった
2022年04月30日 13:12撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心の壁は恐怖に勝てなくなってしまった
3
安全地帯に降りて山頂感を出す
2022年04月30日 13:18撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全地帯に降りて山頂感を出す
2
もはやこの一帯全部怖かったそうな
2022年04月30日 13:28撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もはやこの一帯全部怖かったそうな
4
恐すぎて笑ってる
2022年04月30日 13:28撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐すぎて笑ってる
4
ここまで来たからもう余裕
2022年04月30日 15:25撮影 by SH-RM12, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来たからもう余裕
3

感想/記録
by yuuki

先月に断念した五竜岳に今回は日帰りにて挑戦。
私は4月始めにコロナに感染してしまい、前回五竜以来の登山。

身体が出来上がっていた頃のつもりで行きましたが、驚くほどに動かない。西遠見までは2時間掛からないだろうと思ってたが2時間。
白岳への急登もグズグズ雪により歩きにくい。
山頂直下はひとしきり崩れている様なので、トラバースにて抜けてショートカット。

五竜山荘からは雪が無いと見ていたが昨日の降雨でルートには積雪あり。とは言ってもほぼ岩歩き。
ここら辺から相棒のペースが格段に落ちる。疲れてきたのかなぁと思っていたが、実は違かった・・・

鎖場を抜けて唯一の核心の壁に到着。時間的にも意外と余裕は無くなってきた。壁はなかなか恐く見えるも興奮全開でワクワクが止まらない。
相棒から登り始めるも大事な事を忘れてた。
彼は私よりレベルの高い高所恐怖症だった事を・・・
一度恐いと思ってしまったらもう難しいよね。
って事でここを我らの山頂とする事にしました。
実は五竜山荘過ぎから恐さはあったそうな。だから突然ペースダウンしてたのか。

高所恐怖症は徐々に克服出来ます(私も那須岳が恐かった)ので、今年は高所トレーニングして来年の冬にまた挑戦ですね。
私ももっと体力をつけねば。

感想/記録

今回臨んだのは日帰りでの五竜岳。

山行記録も日帰りでの山行有りで危険箇所も怖いとは思うがいけるだろうと、軽い気持ちで正直臨みました。

ゴンドラとリフトを乗り降りし若干天気が悪い?と思いつつもスタート。
去年のGW以来雪山には登っておらず雪道を歩くのは久しぶりの感触。
まだこの時点では曇空でしたが、雪の感触を確かめながら登ると、気付いたら雲海で気持ちが良い。

雪が少し溶けかけで歩きにくいのか少し疲労感を感じましたが、なんとか大遠峰。
そこから五竜山荘までがキツかった。
体力を一気に持ってかれましたがやっとの思いで山荘。
休憩を少ししてあとは頂上を狙うだけでしたが、
中途半端な雪で歩きにくい。
鎖場もぼくには怖すぎましたがなんとか突破。
その後も若干這うように登っていきラストの急坂まで来ましたが、もうこの時点で13時過ぎ。
登れたとしてもぼくが下りは確実に遅いと分かり、タイムリミットを考えると間に合わないと思いましたので、悔しいですがそこで帰路に着く事にしました。

帰りは勿論怖く。
若干急ぎつつなので足も限界を超えていましたがなんとかゴンドラの時間に間に合った時はとても安心したのを覚えています。

いつか1泊2日でチャレンジしたいなと思いました。
 
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:520人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 鎖場 山行 トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ