また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4310783 全員に公開 ハイキング 支笏・洞爺

恵庭岳・イチャンコッペ山・紋別岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2022年05月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ / 暑いが風は爽やか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
恵庭岳の登山口に駐車
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:20
距離
42.9 km
登り
2,543 m
下り
2,557 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.3~0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間15分
休憩
1時間2分
合計
9時間17分
Sポロピナイコース登山口05:1806:31第2見晴台06:53恵庭岳06:5507:14第2見晴台08:13ポロピナイコース登山口08:2308:33イチャンコッペ山登山口09:22イチャンコッペ山09:58イチャンコッペ山登山口10:0010:11ポロピナイコース登山口10:4011:42紋別岳登山口12:35紋別岳12:4913:18紋別岳登山口13:22支笏湖温泉13:2714:35ポロピナイコース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

恵庭岳登山口
車は僕以外にもう一台だけだった
2022年05月21日 05:16撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恵庭岳登山口
車は僕以外にもう一台だけだった
1
山頂方向もよく見える
2022年05月21日 05:20撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向もよく見える
1
良く整備された登山道
2022年05月21日 05:27撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く整備された登山道
1
山頂が見えてきた
2022年05月21日 06:25撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
1
山頂直下に少しだけ残雪あり
2022年05月21日 06:46撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に少しだけ残雪あり
1
山頂標識と後ろは漁岳方向
2022年05月21日 06:54撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と後ろは漁岳方向
16
支笏湖は霞み気味
2022年05月21日 06:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖は霞み気味
3
尖がりと雲海
2022年05月21日 06:55撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖がりと雲海
8
下りてきた
2022年05月21日 08:08撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた
1
イチャンコッペ登山口
2022年05月21日 08:34撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンコッペ登山口
1
あれが山頂だと思っていたが違うと思う
山頂はもっと先
2022年05月21日 08:47撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが山頂だと思っていたが違うと思う
山頂はもっと先
2
山頂方向へ続く尾根
2022年05月21日 09:15撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方向へ続く尾根
4
イチャンコッペ山頂
先客が二組
2022年05月21日 09:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンコッペ山頂
先客が二組
11
風不死岳と支笏湖
やっぱり霞み気味
2022年05月21日 09:23撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳と支笏湖
やっぱり霞み気味
1
登って来た尾根と恵庭岳
2022年05月21日 09:24撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た尾根と恵庭岳
4
漁岳から空沼岳に続く稜線だと思う
2022年05月21日 09:30撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漁岳から空沼岳に続く稜線だと思う
4
イチャンコッペ登山口の駐車スペースはほぼ満車
2022年05月21日 10:01撮影 by TG-6 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチャンコッペ登山口の駐車スペースはほぼ満車
3
風不死岳
支笏湖にはボート(カヌー?)が見える
2022年05月21日 10:55撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳
支笏湖にはボート(カヌー?)が見える
1
紋別岳登山口
2022年05月21日 11:42撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紋別岳登山口
1
山頂が見えてきた
2022年05月21日 11:59撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
1
山頂が近づいた
2022年05月21日 12:12撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近づいた
1
北側の道には少し残雪あり
2022年05月21日 12:31撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の道には少し残雪あり
1
紋別岳山頂
2022年05月21日 12:38撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紋別岳山頂
7
眼下には支笏湖温泉
樽前山方向はやっぱり霞み気味
2022年05月21日 12:39撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には支笏湖温泉
樽前山方向はやっぱり霞み気味
4
支笏湖温泉
閑散とした写真だけど実際はそこそこ人はいた
2022年05月21日 13:22撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖温泉
閑散とした写真だけど実際はそこそこ人はいた
3
Yes! Cokeしてみた、飲みかけ…
2022年05月21日 13:24撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Yes! Cokeしてみた、飲みかけ…
8
しつこく恵庭岳
2022年05月21日 13:39撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しつこく恵庭岳
2
ポロピナイのレストハウスが近づいた
2022年05月21日 14:18撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポロピナイのレストハウスが近づいた
1
ポロピナイは賑わっていた
2022年05月21日 14:26撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポロピナイは賑わっていた
1
ゴール
ずいぶん車が減っていた
2022年05月21日 14:34撮影 by Pixel 4 XL, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール
ずいぶん車が減っていた
3

感想/記録

UTMFが終わって約1か月。この1か月は山へのモチもあまり上がらなかった。もう一度ぐらい山スキーにも行こうと思っていたのにいつの間にかシーズンも終わってしまった。このままではずっと山へ行かなくなるかもしれない。どこでもいいので山へ登らないと夏山力?が下がってしまう。とりあえず支笏湖周辺の山でも登ってモチを回復させよう。ということで恵庭岳の登山口まで車を走らせた。前回夏の恵庭岳に登ったのは2011年なので約11年ぶりだ。

登山口からせっせと斜面を登る。前回登ったときの記憶が全く無いため初めて登るような新鮮な気分だった。楽しい。第二見晴らし台からは罪悪感を覚えながら山頂まで登る。支笏湖方向は少し霞み気味で景色はイマイチ。山頂は狭いのでさっさと下りた。下山中たくさんの方とスライド。さすが人気の山だね。

下山してもまだ8時過ぎ。それにちょっと物足りない気分。そういえばイチャンコッペ山は過去に一度しか登ったことがない。そのときはヤブを漕いで裏側?から登ったので夏道はほぼ歩いたことが無かった。イチャンコッペ山の登山口はすぐそこだ。この機会に登ってみることにしよう。

車道を少し歩いてイチャンコッペ山の登山口まで移動。登山道は広くて超歩きやすかった。登り始めの急登はふくらはぎが疲れる斜面だけどその後はずっと緩やかな道が続く。スタスタ登れて超快適。あっという間に山頂に着いた。山頂では写真を数枚だけ撮ってそのまま下りる。滞在時間は約1分ぐらいか。

イチャンコッペから下山してもまだ10時過ぎ。まだ体も元気だ。このまま帰るのはもったいない気分。よし最後に紋別岳でも登ってから帰ることにしよう。支笏湖沿いの道を走ったり歩いたりしながら紋別岳の登山口へ向けて進む。風は爽やかだけど日射しが暑くて滝汗をかいてしまった。登山口に着いた時点で水の残りが200ccぐらいしか無くて不安になる。まあ行程も短いしこの山はほぼ車道歩きなので何とかなるだろう。

ひたすら車道を歩いて山頂まで。山頂で最後一口の水を飲んで大福を食べる。喉が渇いて大福でもあまり喉を通らなかった。さっさと下りよう。支笏湖温泉でコーラをがぶ飲みしてようやく生き返る。ふぅ。最後はさっきと同じ支笏湖沿いの道を戻る。帰りも暑かった。

このルートで登ると1つの山を登るたびに車まで戻れるので荷物が少なく済むのが良いね。暑いとはいえ風も爽やかでまだ虫もいないしこの時期の登山は快適だわ。やっぱり山に登ると体も心も元気になる。モチベーションも回復したような気がする。


【過去の山行記録】
ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF2022) 2022年04月22日(金)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4202609.html

紋別岳 2020年12月08日(火)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2789011.html

イチャンコッペ山【えにわ湖から】 2016年10月15日(土)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-982267.html
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:340人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 急登 山スキー 山行 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ