また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4407920 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

武尊山(ペンションてんとう虫送迎)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年06月17日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
前日に新幹線で上毛高原へ。宿の送迎でペンションてんとう虫へ。翌日オグナほたかスキー場の一番上のリフトの中間より少し下まで送ってもらいスタート。

帰りは武尊牧場キャンプ場付近まで迎えに来てもらい、再び上毛高原まで送ってもらいました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
11:32
距離
10.6 km
登り
706 m
下り
851 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.7~1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間58分
休憩
1時間35分
合計
11時間33分
Sスタート地点06:2007:43前武尊山07:5908:17川場剣ヶ峰09:26家ノ串山09:3310:30中ノ岳11:19武尊山12:0812:50中ノ岳12:5214:50セビオス岳15:0115:51武尊避難小屋16:0117:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スキー場上部〜前武尊:
・平らな岩の斜面に鎖がかけてある場所が二カ所程度。

前武尊〜家の串:
・笹の茎が登山道上に山側から谷側へ倒れていて少々滑りやすい箇所が多々あり。
・残雪は短い区間が二カ所ほど。

家の串〜中の岳南の分岐:
・痩せた岩尾根の上を通る箇所あり。通行注意。
・残雪は短い区間が二カ所ほど。

中の岳南の分岐〜武尊山:
・残雪多し。
・三ツ池は雪の下。
・三ツ池から上に登るところは雪の斜面。キックステップで登ったが、帰りは二回に分けてお尻で滑った。

中の岳南の分岐〜避難小屋:
・垂直に近い鎖場が複数あり。
・まとまった長い区間の残雪が複数あり。
・かなり下まで残雪あり。
・登山道は雪解け水が流れ込み、雪との境目は数十センチほど踏み抜くことも。
・泥濘み多し。
その他周辺情報ペンションてんとう虫 http://www.tentoumushi.com/
かなり強力な送迎プランを提供している宿です。今回は武尊山送迎付きプラン(夕食、朝食、弁当付き)で12800円。他にも様々な山との間で送迎を行っているようです。
過去天気図(気象庁) 2022年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 保険証 携帯 タオル カメラ

写真

5:30朝食、6:00宿出発。オグナほたかスキー場の中を車で上がっていきます。かなり揺れます。
2022年06月17日 06:09撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:30朝食、6:00宿出発。オグナほたかスキー場の中を車で上がっていきます。かなり揺れます。
6:20 道路の最上部に到達。一番上のリフトの中間よりやや下くらいの位置です。
2022年06月17日 06:20撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:20 道路の最上部に到達。一番上のリフトの中間よりやや下くらいの位置です。
ゲレンデの左側を登ります。
2022年06月17日 06:31撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの左側を登ります。
石垣の手前で左の登山道に入ります。
2022年06月17日 06:34撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の手前で左の登山道に入ります。
ゲレンデから登山道に入るところ。
2022年06月17日 06:34撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデから登山道に入るところ。
ゲレンデを振り返ります。
2022年06月17日 06:35撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを振り返ります。
「天狗尾根・スキー場への分岐」と書かれています。右へ。
2022年06月17日 06:40撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天狗尾根・スキー場への分岐」と書かれています。右へ。
何カ所過去のような石像を見ました。
2022年06月17日 06:53撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何カ所過去のような石像を見ました。
鎖が現れました。
2022年06月17日 07:06撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が現れました。
平らな岩の斜面を登ります。
2022年06月17日 07:08撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らな岩の斜面を登ります。
すぐにもう一箇所。
2022年06月17日 07:10撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにもう一箇所。
今回の山行では様々な花を見かけました。
2022年06月17日 07:15撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の山行では様々な花を見かけました。
ヤマザクラ?
2022年06月17日 07:40撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラ?
前武尊着。
2022年06月17日 07:42撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武尊着。
台形に見える山は剣ヶ峰というそうです。右手側を巻くように道があります。あれを登る人がいるんですって? ほんとうに!?
2022年06月17日 08:02撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台形に見える山は剣ヶ峰というそうです。右手側を巻くように道があります。あれを登る人がいるんですって? ほんとうに!?
ミツバオウレン?
2022年06月17日 08:02撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン?
剣ヶ峰の巻き道。わずかに雪。
2022年06月17日 08:13撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の巻き道。わずかに雪。
ここも少し雪。
2022年06月17日 08:14撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも少し雪。
登山道上、笹の茎が横に倒れ込んでいてその上を歩くので多少滑ることがあります。
2022年06月17日 08:17撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道上、笹の茎が横に倒れ込んでいてその上を歩くので多少滑ることがあります。
剣ヶ峰の向こう側に到着。「剣ヶ峰岩峰群の鞍部」と書かれています。
2022年06月17日 08:32撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の向こう側に到着。「剣ヶ峰岩峰群の鞍部」と書かれています。
近くにはシャクナゲが咲いていました。
2022年06月17日 08:33撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにはシャクナゲが咲いていました。
見た目よりも深く沈み込む泥濘み。今回のコースには沢山ありました。
2022年06月17日 08:56撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目よりも深く沈み込む泥濘み。今回のコースには沢山ありました。
少しだけ雪の上。
2022年06月17日 09:00撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雪の上。
家の串着。
2022年06月17日 09:25撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家の串着。
標高は2103m。
2022年06月17日 09:25撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高は2103m。
前武尊まで1.5km、中の岳ジャンクション(中の岳南の分岐)まで1kmと書いてあります。
2022年06月17日 09:25撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武尊まで1.5km、中の岳ジャンクション(中の岳南の分岐)まで1kmと書いてあります。
これから歩く尾根が見えます。
2022年06月17日 09:38撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根が見えます。
家の串〜中の岳南分岐は標高差はあまりありませんが痩せ尾根のようになっていて危険な箇所が少しあります。
2022年06月17日 09:39撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家の串〜中の岳南分岐は標高差はあまりありませんが痩せ尾根のようになっていて危険な箇所が少しあります。
行き先は下ではなくあくまで真っ直ぐ、尾根の一番高いところの側面を進みます。
2022年06月17日 09:50撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き先は下ではなくあくまで真っ直ぐ、尾根の一番高いところの側面を進みます。
側面のわずかな出っ張りに乗って進みます。
2022年06月17日 09:54撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側面のわずかな出っ張りに乗って進みます。
先の枝にタオルがくくりつけられているところもありました。降りずにあくまで上に来なさいという目印かもしれません。
2022年06月17日 09:54撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の枝にタオルがくくりつけられているところもありました。降りずにあくまで上に来なさいという目印かもしれません。
幸いこういった場所はそれほど長く続きませんでした。
2022年06月17日 09:55撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸いこういった場所はそれほど長く続きませんでした。
「中の岳南の分岐」と書かれています。
2022年06月17日 10:21撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中の岳南の分岐」と書かれています。
6月18日〜19日の間山岳マラソン大会HOTAKA SKYRUNを開催しますと書かれています。え、ここを走るの!?
2022年06月17日 10:21撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月18日〜19日の間山岳マラソン大会HOTAKA SKYRUNを開催しますと書かれています。え、ここを走るの!?
残雪区間の始まり。
2022年06月17日 10:37撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪区間の始まり。
左からの枝が邪魔なところ。
2022年06月17日 10:38撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左からの枝が邪魔なところ。
この下に池があるらしいです。
2022年06月17日 10:44撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下に池があるらしいです。
奥まで行ったら右上へ登っていきます。ちょうど人が登っています。
2022年06月17日 10:47撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥まで行ったら右上へ登っていきます。ちょうど人が登っています。
見上げたところ。
2022年06月17日 10:50撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げたところ。
つま先を雪に蹴り込んで登っていきました。
2022年06月17日 10:50撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つま先を雪に蹴り込んで登っていきました。
見下ろしたところ。
2022年06月17日 10:57撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろしたところ。
山頂前にも少しだけ雪。
2022年06月17日 11:12撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂前にも少しだけ雪。
武尊山山頂着。
2022年06月17日 11:17撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山山頂着。
宿のお弁当。
2022年06月17日 11:25撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿のお弁当。
歩いてきた方向。
2022年06月17日 11:51撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向。
剣ヶ峰山の方向。
2022年06月17日 11:59撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山の方向。
引き返します。
2022年06月17日 12:05撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返します。
今度はここを降りねばなりません。適当にお尻で滑って中間の藪に突っ込み、少し歩いてから再びお尻で滑って下まで行きました。
2022年06月17日 12:20撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度はここを降りねばなりません。適当にお尻で滑って中間の藪に突っ込み、少し歩いてから再びお尻で滑って下まで行きました。
再び中の岳南の分岐。帰りは武尊牧場の方へ下ります。
2022年06月17日 12:55撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び中の岳南の分岐。帰りは武尊牧場の方へ下ります。
出発するとすぐに雪面が現れました。雪の上に旗が立っています。
2022年06月17日 12:56撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発するとすぐに雪面が現れました。雪の上に旗が立っています。
少し進んだら反対向きに折り返して下ります。間違えて折り返さず進んで先に道が無く焦りました。
2022年06月17日 12:56撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んだら反対向きに折り返して下ります。間違えて折り返さず進んで先に道が無く焦りました。
折り返して武尊牧場へ続く道へ。
2022年06月17日 13:04撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返して武尊牧場へ続く道へ。
雪が無くなるとそこは水浸し。
2022年06月17日 13:07撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が無くなるとそこは水浸し。
再び雪。雪の斜面を少し上ります。
2022年06月17日 13:10撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び雪。雪の斜面を少し上ります。
旗を目印に進みます。
2022年06月17日 13:17撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旗を目印に進みます。
かかとでガツンと着地するように歩くと案外滑りませんでした。
2022年06月17日 13:17撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かかとでガツンと着地するように歩くと案外滑りませんでした。
ようやく雪の無いところに出ました。
2022年06月17日 13:23撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく雪の無いところに出ました。
鎖が現れました。
2022年06月17日 13:29撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が現れました。
鎖とロープが奥に消えています。
2022年06月17日 13:36撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖とロープが奥に消えています。
下から見上げた図。
2022年06月17日 13:38撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げた図。
下を見下ろした図。雪のあるところから右、左と進んだ所が避難小屋ではないかと思います。
2022年06月17日 13:38撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を見下ろした図。雪のあるところから右、左と進んだ所が避難小屋ではないかと思います。
もう一つ鎖場。右側の岩の隙間を通ると降りやすかったです。左にもロープが垂れていますがこれを使って降りる勇気はありませんでした。
2022年06月17日 13:50撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ鎖場。右側の岩の隙間を通ると降りやすかったです。左にもロープが垂れていますがこれを使って降りる勇気はありませんでした。
ここから下には道が草に覆われている箇所が幾つもありました。
2022年06月17日 13:57撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下には道が草に覆われている箇所が幾つもありました。
シラネアオイ?
2022年06月17日 14:11撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ?
1
再び雪の上。
2022年06月17日 14:19撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び雪の上。
登山道は雪解け水で水浸しです。
2022年06月17日 14:20撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は雪解け水で水浸しです。
その繰り返し。
2022年06月17日 14:21撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その繰り返し。
このあたりがセビオス岳?
2022年06月17日 14:56撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりがセビオス岳?
武尊避難小屋着。避難小屋に着いたら電話してくれと言われていたので宿に電話しようとするも電波が悪いためかつながらず。
2022年06月17日 15:51撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊避難小屋着。避難小屋に着いたら電話してくれと言われていたので宿に電話しようとするも電波が悪いためかつながらず。
避難小屋の中はこんな感じです。
2022年06月17日 15:54撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の中はこんな感じです。
途中で電波が入ったため宿に電話。同行者のペースがかなり落ちているため、コースタイムより大分かかりそうと伝えました。
2022年06月17日 16:03撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で電波が入ったため宿に電話。同行者のペースがかなり落ちているため、コースタイムより大分かかりそうと伝えました。
多分最後の雪じゃないかと思います。
2022年06月17日 16:08撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分最後の雪じゃないかと思います。
このペースだとキャンプ場に着くのは18時過ぎになってしまいそう。夏至が近いのでまだ明るいうちに着けそうです。安全第一でゆっくり歩いてもらいます。
2022年06月17日 16:45撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このペースだとキャンプ場に着くのは18時過ぎになってしまいそう。夏至が近いのでまだ明るいうちに着けそうです。安全第一でゆっくり歩いてもらいます。
ここで見覚えのある顔が道の先に現れました。
2022年06月17日 17:45撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで見覚えのある顔が道の先に現れました。
あまりに遅いので宿の方が予定の位置よりも上まで迎えに来てくれました。
2022年06月17日 17:47撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりに遅いので宿の方が予定の位置よりも上まで迎えに来てくれました。
上毛高原駅まで送ってもらい、新幹線で帰りました。
2022年06月17日 17:57撮影 by Pixel 3, Google
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛高原駅まで送ってもらい、新幹線で帰りました。

感想/記録

以前山で知り合った方に誘われて武尊山へ行ってきました。
ペンションてんとう虫のおかげでスタート地点もゴール地点も高いところに出来て非常に楽が出来ました。
普段の私では行かないような山だったので色々と新鮮でした。
特にこれだけ雪が残っている山へ行ったのは初めてで貴重な体験になりました。
ただ、その方は私よりも登山歴が長いベテランということで、少々油断してしまったかもしれません。二人いるとソロよりも「合わせるコスト」がかかるということも分かりました。次はもっと短いコースにした方が良いなと思いました。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:256人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ