ヤマレコ

記録ID: 443460 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬主稜

日程 2014年05月03日(土) 〜 2014年05月04日(日)
メンバー
 nekosuke(記録)
, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
今年の白馬主稜は雪がやや少なめらしく、第8峰付近では岩が露出しておりハイマツを掴みながらの岩登り区間もありました。
本峰直下の急斜面ではロープを出すパーティで渋滞しており、その横をフリーで登ることとなりましたが、ステップが比較的しっかりしていたので、なんとか登ることが出来ました。
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
登攀具 1式

共同装備

共同装備品
数量
備考
ザイル50m

写真

白馬尻のテン場
2014年05月03日 17:24撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻のテン場
白馬尻から第8峰に向けて、5:00に取り付き。下から見上げると結構、地面が露出している。
2014年05月04日 04:58撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻から第8峰に向けて、5:00に取り付き。下から見上げると結構、地面が露出している。
シュルンドの大きく開いた箇所が良い休憩ポイントとなる。
2014年05月04日 05:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュルンドの大きく開いた箇所が良い休憩ポイントとなる。
1
雪面は凍結しており、アイゼンはしっかり決まります。
2014年05月04日 05:47撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面は凍結しており、アイゼンはしっかり決まります。
第8峰までが結構長い。
2014年05月04日 06:21撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第8峰までが結構長い。
所々でハイマツを掴みながらの岩登りとなる。難しくはないが、落石が気になりました。
2014年05月04日 06:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々でハイマツを掴みながらの岩登りとなる。難しくはないが、落石が気になりました。
見通しがよくなると先行パーティがたくさんいることがわかりました。
2014年05月04日 06:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見通しがよくなると先行パーティがたくさんいることがわかりました。
稜線に上がった頃には太陽も上がり、背中や首が暑い。雪も少しづつ緩み始める。
2014年05月04日 06:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がった頃には太陽も上がり、背中や首が暑い。雪も少しづつ緩み始める。
1
はるか向こうに山頂が見えるが、後どれくらいだろう…。
淡々と登ることに専念する。
2014年05月04日 07:23撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか向こうに山頂が見えるが、後どれくらいだろう…。
淡々と登ることに専念する。
1
時折周囲を見渡すと、杓子岳が綺麗に見える。残雪期の北アルプスを歩けることの幸せを感じた瞬間。
2014年05月04日 07:49撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折周囲を見渡すと、杓子岳が綺麗に見える。残雪期の北アルプスを歩けることの幸せを感じた瞬間。
1
遠くから見ると恐ろしげに見えたナイフリッジも、近くで見るとトレースがしっかりあり不安は感じない。(強風だったら怖いかな・・・)
2014年05月04日 08:05撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見ると恐ろしげに見えたナイフリッジも、近くで見るとトレースがしっかりあり不安は感じない。(強風だったら怖いかな・・・)
2,700m位からだろうか、足取りが重くなって思うように進まない。呼吸を整えると楽になり10歩くらい登れる。高度に慣れていないと感じました。
2014年05月04日 08:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2,700m位からだろうか、足取りが重くなって思うように進まない。呼吸を整えると楽になり10歩くらい登れる。高度に慣れていないと感じました。
最後の急斜面は、雪庇を崩した所を抜けると山頂。ロープを出しているパーティがあり大渋滞。第2峰にはすでに1時間以上の順番待ちが発生していた。結局、待ちきれなくなった人たちが、ビレイ中のパーティを横目にフリーで登り始め、我々もそれに続いた。
2014年05月08日 13:56撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急斜面は、雪庇を崩した所を抜けると山頂。ロープを出しているパーティがあり大渋滞。第2峰にはすでに1時間以上の順番待ちが発生していた。結局、待ちきれなくなった人たちが、ビレイ中のパーティを横目にフリーで登り始め、我々もそれに続いた。
最後の雪庇をエイっと乗越えて…
2014年05月04日 10:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の雪庇をエイっと乗越えて…
山頂!
皆、喜びを分かち合っている。
2014年05月04日 10:32撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
皆、喜びを分かち合っている。
山頂から見下ろすと、第2峰に次々と人が上がってくる。
フリー派の方々も続々登攀している。
2014年05月04日 10:34撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見下ろすと、第2峰に次々と人が上がってくる。
フリー派の方々も続々登攀している。
1
山頂で登頂記念写真
2014年05月04日 10:37撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で登頂記念写真
1
白馬山荘へ下降。杓子岳、白馬鑓へと続く稜線に見とれる。
2014年05月04日 10:41撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘へ下降。杓子岳、白馬鑓へと続く稜線に見とれる。
1
大雪渓をシリセードでつるつると下降する。
1時間くらいで下ってしまう。
2014年05月04日 11:42撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓をシリセードでつるつると下降する。
1時間くらいで下ってしまう。
撮影機材:

感想/記録

5:00白馬尻~第8峰~第7・6・5・4・3峰~10:40第2峰~11:10白馬岳山頂~12:20白馬尻
訪問者数:5320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ