また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4564165 全員に公開 ハイキング 剱・立山

剱岳【前剱までしか行けず😅】

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年08月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
山頂ガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山ICより県道3号線・46号線を使って馬場島へ。
0時30分頃到着すると,馬場島荘前の無料駐車場はすでに満車。
少し戻ったところの空き地に駐車。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
14:06
距離
16.1 km
登り
2,602 m
下り
2,584 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間1分
休憩
2時間5分
合計
14時間6分
S馬場島00:5101:30松尾平02:47早月尾根標高1600m標識02:5003:501920.9m三角点03:5104:46早月小屋04:5406:05標高2600m標識06:57標高2800m標識07:0807:36カニのハサミ07:4207:49剱岳07:5908:06カニのハサミ08:19カニのヨコバイ08:2708:33平蔵の頭08:4408:56前劔の門09:05前剱09:1409:28前劔の門09:3609:54平蔵の頭09:5609:59カニの縦バイ10:0610:11カニのヨコバイ10:1910:26カニのハサミ10:3011:00標高2800m標識11:38標高2600m標識11:4812:29早月小屋12:4713:111920.9m三角点13:46早月尾根標高1600m標識13:4714:36松尾平14:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※先日(8/4)の北陸地方の大雨の影響は全くない。

◆馬場島〜早月小屋
 ほとんどの箇所が急登で上り下りともシンドイ。
 階段などを含め,段差が大きいためか足に堪える。
◆早月小屋〜剱岳
 前半はやや急登の登山道。後半はずっと鎖場が続く。
 足の置き場に困る所には,ボルトが撃ち込まれているので助かる。
 ザレ場・ガレ場が多く落石に注意。
◆剱岳〜前剱
 剱岳山頂周辺は岩場の登山道。黄色のマークあり。
 上りと下りで鎖場が異なる所が数ヶ所ある。
 鎖場は直登する場合があって早月尾根の鎖場より気を遣う所が多い。
 カニのヨコバイ・タテバイもその一つ。
 合流するところで行き違いのために渋滞するので,混雑する時間帯は通過するのに時間がかかる。
過去天気図(気象庁) 2022年08月の天気図 [pdf]

写真

登山道口にある碑の一つ
2022年08月07日 00:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道口にある碑の一つ
5
登山道入口
2022年08月07日 00:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口
4
写真では実感がでないが急登。写真の腕がないな😅
2022年08月07日 01:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では実感がでないが急登。写真の腕がないな😅
5
夜景がキレイ。拡大すると辛うじて夜景の明かりが見える。
三脚を使ってシャッター時間を長くすればもっとキレイに撮影できるのだろうが...
2022年08月07日 02:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景がキレイ。拡大すると辛うじて夜景の明かりが見える。
三脚を使ってシャッター時間を長くすればもっとキレイに撮影できるのだろうが...
5
明るくなってきた。大日岳,奥大日岳方面。
2022年08月07日 04:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきた。大日岳,奥大日岳方面。
6
剱岳山頂に雲がかかっている。
2022年08月07日 04:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳山頂に雲がかかっている。
5
このお天気に期待...
2022年08月07日 04:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このお天気に期待...
6
ミヤマアキノキリンソウ???
2022年08月07日 05:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ???
7
陽が昇ってきた。
2022年08月07日 05:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が昇ってきた。
4
別山方面
2022年08月07日 05:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面
8
大日岳,奥大日岳に日が当たっている景色もいい感じだ。
2022年08月07日 05:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳,奥大日岳に日が当たっている景色もいい感じだ。
10
こっちは猫又山方面か?
2022年08月07日 05:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは猫又山方面か?
5
TJARの選手たちに次々と抜かれていく。皆さんガンバレ!!
2022年08月07日 05:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
TJARの選手たちに次々と抜かれていく。皆さんガンバレ!!
10
オニユリとコオニユリの違いは?これはどっち?
2022年08月07日 06:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニユリとコオニユリの違いは?これはどっち?
7
シナノキンバイ
2022年08月07日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
4
トリカブト
2022年08月07日 06:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
5
山頂にはたくさんの人。記念写真撮影のための順番待ちの列が長いので,ここは入れ替わるタイミングで人が写らない写真をゲット。周囲はガスガスで全く見えない。
2022年08月07日 07:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にはたくさんの人。記念写真撮影のための順番待ちの列が長いので,ここは入れ替わるタイミングで人が写らない写真をゲット。周囲はガスガスで全く見えない。
17
雨が降らないのに虹ができた。珍しい現象だ。
2022年08月07日 08:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降らないのに虹ができた。珍しい現象だ。
7
チシマギキョウ
2022年08月07日 08:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
7
13番目の鎖場(下り)
2022年08月07日 08:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13番目の鎖場(下り)
6
別山方面が晴れてきた。
2022年08月07日 09:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方面が晴れてきた。
8
岩場と鎖場が続く。
2022年08月07日 09:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場と鎖場が続く。
5
下山途中に鳴き声がしたのでそっち方面に移動。今回もライチョウ親子に会えた。4週続けて😊
こんなことはそうそうない。
2022年08月07日 11:34撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中に鳴き声がしたのでそっち方面に移動。今回もライチョウ親子に会えた。4週続けて😊
こんなことはそうそうない。
13
こんなたくさんの足場用のボルトが必要なのだろうか?
2022年08月07日 11:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなたくさんの足場用のボルトが必要なのだろうか?
7
早月小屋周辺が晴れてきた。
2022年08月07日 12:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋周辺が晴れてきた。
5
ゲザ〜ン。最後に漸く記念撮影ができた。
2022年08月07日 14:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲザ〜ン。最後に漸く記念撮影ができた。
13

感想/記録

TJAR(トランスジャパンアルプスレース)が,8/7から8日間にわたって開催される。スタート地点は早月川河口。最初に馬場島から剱岳に登る。その様子を一度見に行って選手たちを応援したいと思っていた。
天候が怪しくて一度は計画を断念したが,徐々に回復してきたので元の計画通り剱岳に登ることにした😁
選手たちから元気をもらってルートの赤線を少しでも伸ばしたいと思ったが,今回も前剱までで引き返した。早月尾根を登ってきた後で,400mを下って上る気力が湧かない😅
早月尾根は急登で段差が大きいところが多い。山行距離や時間に比べて足への負担は大きい。
前剱と剣御前小舎の間をどうやってつなぐか,日帰りでは難しいか?もう少し計画を練ってみよう🤔

TJARに出場する選手たちは本当にスゴイ。その爪の垢でも煎じて飲むくらいの気持ちでやれば何とかならないだろうか😎
TJARの選手は,この後北アルプスから中央アルプス,南アルプスを抜けて静岡市大浜海岸を目指す。8日間約415kmの行程。選手の皆さん,ガンバレ❗❗
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:549人

コメント

ヨナヨさん、おはようございます♪

剱岳登山で前剱までしか??ヨナヨさんが??
あー、早月から登って山頂通り越したんだ!と、わかって笑っちゃいました。
バカですね〜ワタシ😆
でも、それも凄いです!私も以前はいつかは剱岳❣️と、思ってましたが、ここ数年すっかり高山回避癖がついちゃってダメダメです。
山友がすごい人ばかりなのでとっても恐縮しまくりです😅😆

TJAR、テレビでやるときには必ず見ます。
皆さんすごいですよね〜鉄人ばかりなのに、大きく差がついてくる様子が面白い!
生で見れたなんて羨ましいです。
いい1日になりましたね。

お疲れ様でした(๑•̀ㅂ•́)و✧
2022/8/8 7:28
グリンデルさん,おはようございます(^^)
私もタイトルを書きながら,別山尾根から登って前剱までしか行けなかったと勘違いしそうかなと思ったのですが,それもいいかなと思ってそのままにしました。でもそれが普通ですよね😁
早月尾根は体力が必要ですが,別山尾根は高所恐怖症との戦いかもしれません。鎖場での上り下りは早月尾根より別山尾根の方がスリル感ありありです😱

TJARのGPSトラッキングで各選手の位置がわかるようになっていて便利です。
直に選手を見たので,テレビがいつもに増して楽しみです😊
コメントありがとうございました😊
2022/8/8 7:50
yonayoさん、こんばんは!😀
一体全体どこまで行こうと思っていたのですか?😅
実は僕も初めての剱岳は早月尾根と別山尾根を馬場島からピストンしたいなと思っていたのですか、馬場島までの運転がかったるくてやめました😁
結局初めての剱岳は長次郎谷から別山尾根でした😉
馬場島から日帰りで剱御前ですか?
零時スタートすれば行けそうですけどね😁
でもなんかピストンするのももったいない気が😅
大日岳まで歩いて立山駅に下りられたら面白そう😆

あ、その節はご心配おかけしました!
打撲の痛みもだいぶ引いてきましたし、骨や関節に異常ないようですので復帰は早まりそうです。
ありがとうございます!🤣
2022/8/9 20:50
hastler1208さん,こんばんは(^^)
骨や関節に異常がなくてよかったですね。
お大事になさってください。

称名滝を基点に,大日岳〜別山〜立山を周回しているので,そこまで赤線で繋がっています。馬場島から前剱まで赤線があります。その間を日帰りで赤線でつなぎたいと思っているのですが,私には日帰りでつなぐのは難しいみたいです😅
できるとしたらピストンでなく,縦走ですね。
いいアドバイスをありがとうございます😊

上りのペースは遅いですが,またご一緒してください😊
2022/8/9 21:22
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ