また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4797702
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
白馬・鹿島槍・五竜

爺が岳・鹿島槍ヶ岳 縦走

2022年10月15日(土) 〜 2022年10月16日(日)
 - 拍手
体力度
7
1〜2泊以上が適当
GPS
15:02
距離
23.3km
登り
2,369m
下り
2,693m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

1日目
山行
9:46
休憩
1:50
合計
11:36
6:01
12
6:13
6:13
69
7:31
7:34
54
8:28
8:29
23
8:52
8:55
36
9:31
9:34
52
10:26
10:41
16
10:57
10:59
17
11:16
11:17
20
11:37
11:38
18
11:56
12:03
8
12:11
12:37
41
13:18
13:18
45
14:03
14:16
34
14:50
15:04
30
15:34
15:36
33
16:09
16:12
45
16:57
17:08
6
17:14
17:18
19
2日目
山行
3:39
休憩
0:21
合計
4:00
5:38
5:54
15
6:09
6:10
60
7:10
7:11
82
8:33
8:36
54
天候
過去天気図(気象庁) 2022年10月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車 バス
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道。赤岩尾根には傾斜が急なクサリ場があるものの、危険個所ではない。
その他周辺情報 大町温泉郷の薬師の湯、大人750円。
秋も深まる気配の扇沢、午前6時、出発。
2022年10月15日 06:01撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 6:01
秋も深まる気配の扇沢、午前6時、出発。
だいぶ登った、針の木の雄姿。
2022年10月15日 08:29撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 8:29
だいぶ登った、針の木の雄姿。
紅葉の水平道。
2022年10月15日 08:31撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 8:31
紅葉の水平道。
種池山荘が見えてきた。
ここまで3時間。
2022年10月15日 09:19撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 9:19
種池山荘が見えてきた。
ここまで3時間。
アルペン感溢れる景色に歓声。
これだから山登りはやめられない。
2022年10月15日 09:39撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 9:39
アルペン感溢れる景色に歓声。
これだから山登りはやめられない。
絵葉書のような景色。
2022年10月15日 09:42撮影 by  SH-M15, SHARP
5
10/15 9:42
絵葉書のような景色。
やっぱり劔はスゴい。
しばし見惚れる。
2022年10月15日 09:47撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 9:47
やっぱり劔はスゴい。
しばし見惚れる。
来たー、爺が岳。
ここまで4時間半。
2022年10月15日 10:37撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 10:37
来たー、爺が岳。
ここまで4時間半。
快晴の中、どんどん進む。
2022年10月15日 10:58撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 10:58
快晴の中、どんどん進む。
冷池山荘のテン場にテントを設営し、身軽になって鹿島槍に向かう。
2022年10月15日 13:19撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 13:19
冷池山荘のテン場にテントを設営し、身軽になって鹿島槍に向かう。
布引山からの鹿島槍。
このころから雲が上がってくる。
2022年10月15日 13:20撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 13:20
布引山からの鹿島槍。
このころから雲が上がってくる。
鹿島槍南峰からの景色。
雲海に浮かぶ五竜と白馬。
2022年10月15日 14:05撮影 by  SH-M15, SHARP
5
10/15 14:05
鹿島槍南峰からの景色。
雲海に浮かぶ五竜と白馬。
鹿島槍南峰からの下りで雷鳥とご挨拶。
下半分だけ冬装束。やっぱり下半身は冷えるのね。
2022年10月15日 14:27撮影 by  SH-M15, SHARP
4
10/15 14:27
鹿島槍南峰からの下りで雷鳥とご挨拶。
下半分だけ冬装束。やっぱり下半身は冷えるのね。
鹿島槍ヶ岳北方到着。
今回の山行はここまででおしまい。
2022年10月15日 15:00撮影 by  SH-M15, SHARP
10/15 15:00
鹿島槍ヶ岳北方到着。
今回の山行はここまででおしまい。
吊尾根を振り返る。神々しい。
2022年10月15日 15:07撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 15:07
吊尾根を振り返る。神々しい。
鹿島槍南峰から下山の景色。
爺が岳、針の木、よーく見ると槍ヶ岳。
2022年10月15日 15:33撮影 by  SH-M15, SHARP
2
10/15 15:33
鹿島槍南峰から下山の景色。
爺が岳、針の木、よーく見ると槍ヶ岳。
鹿島槍南峰からの下山中。
やっぱり山はでかい。
2022年10月15日 15:58撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 15:58
鹿島槍南峰からの下山中。
やっぱり山はでかい。
布引山から鹿島槍を振り返る。
また来るよ。
2022年10月15日 16:09撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/15 16:09
布引山から鹿島槍を振り返る。
また来るよ。
劔に沈む夕陽。
この後はテントで鍋!いい一日でした。
2022年10月15日 17:04撮影 by  SH-M15, SHARP
5
10/15 17:04
劔に沈む夕陽。
この後はテントで鍋!いい一日でした。
おはよう!午前6時、冷池山荘前からの夜明け。
今日も天気が期待できそう。
2022年10月16日 05:55撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 5:55
おはよう!午前6時、冷池山荘前からの夜明け。
今日も天気が期待できそう。
朝陽に燃える鹿島槍。
圧倒的な絶景。
2022年10月16日 06:02撮影 by  SH-M15, SHARP
6
10/16 6:02
朝陽に燃える鹿島槍。
圧倒的な絶景。
朝日に染まる劔と立山。
この美しさを表現する言葉を持たないのが悲しい。
2022年10月16日 06:02撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 6:02
朝日に染まる劔と立山。
この美しさを表現する言葉を持たないのが悲しい。
さて下山!またね。
2022年10月16日 06:09撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 6:09
さて下山!またね。
下山も楽しい赤岩尾根。
2022年10月16日 06:12撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 6:12
下山も楽しい赤岩尾根。
なかなか緊張する下り。
三点支持で慎重に。
2022年10月16日 06:23撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 6:23
なかなか緊張する下り。
三点支持で慎重に。
樹林帯に入る前に鹿島槍の雄姿。
2022年10月16日 06:28撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 6:28
樹林帯に入る前に鹿島槍の雄姿。
2022年10月16日 06:36撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 6:36
黄色く色づく木々のなかで紅い差し色が何とも言えず美しい。
2022年10月16日 07:00撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 7:00
黄色く色づく木々のなかで紅い差し色が何とも言えず美しい。
高千穂平。
2022年10月16日 07:07撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 7:07
高千穂平。
紅葉と絶壁。
2022年10月16日 07:07撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 7:07
紅葉と絶壁。
錦繍とはこのことか。
2022年10月16日 07:59撮影 by  SH-M15, SHARP
1
10/16 7:59
錦繍とはこのことか。
おかえり、ただいま。
2022年10月16日 08:33撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 8:33
おかえり、ただいま。
青空と紅葉と。
2022年10月16日 08:40撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 8:40
青空と紅葉と。
楽しい山行、充実の週末。
2022年10月16日 09:29撮影 by  SH-M15, SHARP
10/16 9:29
楽しい山行、充実の週末。

感想

秋の3連休は爺が岳から鹿島槍ヶ岳への縦走に挑戦。
素晴らしい青空と美しい紅葉と圧倒的な山の景観、これで楽しくないわけがない。それに加えて、夏合宿でそれぞれが頑張った劔を遥かに望みながら、久し振りの皆でワイワイのテント泊。やっぱり仲間と登る山はいいねぇ。
初日は終わってみれば行動時間が10時間超の充実の歩き、二日目は意外とハラハラする愉悦の赤岩尾根、下山後の温泉までオマケについて、大満足の週末でした。
共に登った仲間に尽きない感謝、つぎはどの山にいきましょうか。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:662人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜 [3日]
扇沢〜鹿島槍ヶ岳〜五竜岳〜アルプス平
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5
技術レベル
3/5
体力レベル
4/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら