また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4959872 全員に公開 ハイキング 甲信越

辰野駅-岡谷駅:大城山、鶴ヶ峰、高尾山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年11月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:03
距離
17.3 km
登り
907 m
下り
849 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<註>()内は予定、登行外、標高、写真タイム
( 7:05(7:15) 自宅 )
( 7:28-45(7:40-45) 田沢駅 )
8:35-37(8:34-35) 辰野駅(725m)
9:01-07(6") ウインドヤッケを脱ぐ、用足し(下痢、朝から3度目)
9:29-31(2")(9:20) 大城山(1,027m)
9:43(9:35) 水晶岩分岐点(1,040m)
9:52-53(1")(9:45) ゼロポイント(950m)
10:23(10:15) 林道三叉路(1,125m)
10:50(10:38) 日本中心の標(1,270m)
10:51-55(4")(10:40) 鶴ヶ峰(1,277m) 展望台に登る
前半:2'14"(2'05") 延標高差:832(822)m 速度:373(395)m/h 距離:6.4(6.3)km 歩速:2.9(3.0)km/h
11:03 鶴ヶ峰最高点(東峰)(1,291m) 下り道間違えトラバース
11:59(12:00) 三叉路(1,115m)
12:12-14(2")(12:15) しだれ栗展望台(1,130m) 登らず、アミノバイタルゼリー摂取
12:17(12:20) 小野峠(1,082m)
12:25(12:35) 男高尾山(1,070m)
12:56-58(2")(13:15) 高尾山(1,016m)
13:40-14:41(13:55-14:41) 岡谷駅(766m)
後半:3'08"(3'15") 延標高差:1,078(1,062)m 速度:344(327)m/h 距離:10.9(11.3)km 歩速:3.5(3.5)km/h
山行:5'03"(5'20") 延標高差:1,910(1,884)m 速度:378(353)m/h 距離:17.3(17.6)km 歩速:3,4(3.3)km/h
( 15:38 田沢駅 )
( 16:02 自宅 )
Door to Door:8'58"
【2022年の山行 66回目】
 今回の歩行距離: 17.3km 2022年の累積距離:856,1km
 今回の累積標高: 1,910m 2022年の累積標高:105,792m
<註>累積距離:山歩き+BC、ゲレンデ滑走
   累積標高:山歩き+BC滑走
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はない
過去天気図(気象庁) 2022年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 網シャツ 冬用アンダーシャツ スマートウールのセーター ウインドヤッケ パンツ ズボン(スマホ 財布 地図) 指なし手袋 厚手靴下 トレランシューズ 2.5Lザック(雨具下 サバイバルシート ファーストエイド マスク トイレットペーパー アミノゼリー1個 プロテインバー1個 )

写真

これから登る大城山
2022年11月27日 08:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る大城山
2
ほたるの里松尾峡にはほたるを見に2度来ている
2022年11月27日 08:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほたるの里松尾峡にはほたるを見に2度来ている
この尾根を直登したが、登るとどうも茸山だったようだ
2022年11月27日 08:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を直登したが、登るとどうも茸山だったようだ
大城山に到着
2022年11月27日 09:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大城山に到着
1
中央アルプス
2022年11月27日 09:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
2
何処だ!南アルプス?中央アルプス?アップしたため分からない
2022年11月27日 09:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処だ!南アルプス?中央アルプス?アップしたため分からない
1
日本のど真ん中ルートをこれから歩く
2022年11月27日 09:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本のど真ん中ルートをこれから歩く
南アルプスの南:塩見岳、荒川三山、赤石岳等
2022年11月27日 09:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの南:塩見岳、荒川三山、赤石岳等
1
ゼロポイントに向かいます
2022年11月27日 09:33撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼロポイントに向かいます
トラバースの起伏の少ない歩き易い道
2022年11月27日 09:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの起伏の少ない歩き易い道
一杯水:大きな杉の木
2022年11月27日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水:大きな杉の木
ゼロポイントの意味が分からなかった:ここで北緯40度東経140度かと思ったがそんなはずはない
2022年11月27日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼロポイントの意味が分からなかった:ここで北緯40度東経140度かと思ったがそんなはずはない
2
余り価値がないな
2022年11月27日 09:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余り価値がないな
2
以前から辰野が日本の中心というのは知っていたが3週間前に小野から岡谷まで歩いた時初めて何処にあるか知った
2022年11月27日 10:50撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前から辰野が日本の中心というのは知っていたが3週間前に小野から岡谷まで歩いた時初めて何処にあるか知った
1
鶴ヶ峰:ここにも展望台がある
2022年11月27日 10:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ峰:ここにも展望台がある
1
甲斐駒と仙丈ヶ岳:北岳も見える
2022年11月27日 10:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒と仙丈ヶ岳:北岳も見える
2
何処だ:空木岳、木曽駒か
2022年11月27日 10:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何処だ:空木岳、木曽駒か
1
鶴ヶ峰東峰:今回の行程での最高点
2022年11月27日 11:03撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ峰東峰:今回の行程での最高点
3週間前に左から登ってきた
2022年11月27日 11:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3週間前に左から登ってきた
1
前回登っているので今回はスキップ:ここでアミノバイタルを摂取
2022年11月27日 12:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回登っているので今回はスキップ:ここでアミノバイタルを摂取
道がない、アッ赤リボンがある。間違っていない
2022年11月27日 12:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がない、アッ赤リボンがある。間違っていない
1
林道に出る。上の道を行く
2022年11月27日 12:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出る。上の道を行く
諏訪湖と蓼科山、北八@高尾山
2022年11月27日 13:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖と蓼科山、北八@高尾山
1
八ヶ岳と諏訪湖
2022年11月27日 13:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と諏訪湖
1
岡谷にこんな所があったのか
2022年11月27日 13:36撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岡谷にこんな所があったのか
1

感想/記録

今秋、6回目の生ビールの旅。
辰野駅から山伝いに岡谷駅まで歩く。
3週間前に小野から岡谷に行った時日本中心の標の道案内があり大城山から「日本のど真ん中ルート」を歩く計画を立てた。
岡谷へは前回と同じでは面白くないので男高尾山、(女)高尾山経由で下ることにした。
大城山へは直登ルートを選んだが、どうも茸山だったようで季節外れでよかった。
鶴ヶ峰最高点からの下りで立派な道があったが間違えでGPSのアラームが鳴って気付く。山頂からの下りで相変らず道間違えをする。
男高尾山からの下りも間違えそうになったがルートを確認しながら下ると赤リボンが見えホッとする。
それ以外は林道歩きが多く山道も歩き易かった。
生ビールは駅横に食堂があり、まず、生ビールがあるか確認して入る。
生中2杯につまみ焼餃子、イカ焼き、タコ唐揚げ
しかし、駅から駅への旅も品切れになりつつある。
これからはスキーシーズンか。
しかし、リフト代は値上がりするし、山スキーへの恐怖(雪崩、窒息死)が段々強くなってきたのでどれだけ行けるか・・・
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:161人

コメント

おはようございます(^^) 宣言通りつながりましたね〜!日光の穏やかな日で、里山だと強風も気にならなかったと思います♪♪
ゼロポイントは無機質な感じでそんな感想になると思います(^^;;
生ビールの旅、お疲れ様でした 笑!
2022/11/29 6:21
コメントありがとうございます。
昔、辰野に通勤していたため大城山は何度となく見ていましたが登るのは初めてでした。15年以上前になりますが、大城山からハングライダーが離陸するのを見た覚えがあります。見晴らしの良い場所ですね。
空きっ腹で飲む生ビールは本当にうまい。2杯目でようやく落ち着く感じです。
また、何処かに行けるとよいですが・・・
何処かでばったりお遭いできるといいですね
2022/11/29 7:17
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ