また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 505941 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

さすが百名山!納得の焼岳ピストン

日程 2014年09月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自宅より新中の湯登山口まではマイカー移動。
朝のうち雨天だったせいか登山口の駐車場は1台だけスペースがあり駐車できました
(7:30現在で)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
1時間56分
合計
5時間59分
S新中の湯登山口07:4708:411972mピーク08:57広場09:0209:06下堀沢出会10:21焼岳(北峰)12:0812:44下堀沢出会12:4512:46広場12:4813:051972mピーク13:0613:46新中の湯登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありません。
降雨後の登山道ははぬかるんだ場所が多いのでスリップによる転倒に注意が必要です。
その他周辺情報下山後の温泉は中の湯温泉旅館へ行きました。
http://www.nakanoyu-onsen.jp/
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

新中の湯登山口。
いよいよ出発です。
2014年09月07日 07:47撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中の湯登山口。
いよいよ出発です。
朝の大雨は上がり、空が明るくなってきました。
下界との間にはきれいな雲海がでていました。
2014年09月07日 08:00撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の大雨は上がり、空が明るくなってきました。
下界との間にはきれいな雲海がでていました。
いつの間にかこんな青空に。
俄然テンション上がります。
2014年09月07日 08:22撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にかこんな青空に。
俄然テンション上がります。
2
歩き始めて間もなくすると急登になります。
2014年09月07日 08:32撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めて間もなくすると急登になります。
1
もう気の早いナナカマドは紅葉が始まっていました。
2014年09月07日 08:59撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう気の早いナナカマドは紅葉が始まっていました。
5
ゆくてにガスがかかっていますが南峰が見えてきました。
2014年09月07日 09:01撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆくてにガスがかかっていますが南峰が見えてきました。
1
シロタマノミ。
食用になるそうですが、サロメチールの味?がするとか(^^;
2014年09月07日 09:07撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロタマノミ。
食用になるそうですが、サロメチールの味?がするとか(^^;
1
だんだん近づいてきます。
2014年09月07日 09:10撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん近づいてきます。
1
背後は相変わらずの雲海
2014年09月07日 09:20撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後は相変わらずの雲海
1
いたるところに秋の気配がありました
2014年09月07日 09:31撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたるところに秋の気配がありました
3
北峰が見えてきました。
噴煙が上がっています。
2014年09月07日 09:38撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰が見えてきました。
噴煙が上がっています。
このあたりアキノキリンソウがたくさん咲いていました
2014年09月07日 09:41撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりアキノキリンソウがたくさん咲いていました
4
先を行くtrekkerさん
何回も焼岳は登っているそうですが、この時期は初めてだそうです。
2014年09月07日 09:44撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を行くtrekkerさん
何回も焼岳は登っているそうですが、この時期は初めてだそうです。
1
南峰の直下です。
アキノキリンソウの群生。
2014年09月07日 09:45撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰の直下です。
アキノキリンソウの群生。
噴煙が上がる頂上に近づくと時折硫黄の匂いが漂ってきます
2014年09月07日 10:06撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が上がる頂上に近づくと時折硫黄の匂いが漂ってきます
6
まさかここでライチョウに遭遇するとは!
今年の山行はライチョウ遭遇率が高いです。
2014年09月07日 10:09撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかここでライチョウに遭遇するとは!
今年の山行はライチョウ遭遇率が高いです。
8
北峰と南峰の中間にある火口湖(正賀池)
エメラルドグリーンの水がきれいです
2014年09月07日 10:16撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と南峰の中間にある火口湖(正賀池)
エメラルドグリーンの水がきれいです
18
噴煙が上がる溶岩ドーム
近づくとシューシュー音がしていてここは間違いなく活火山だとわかります。
2014年09月07日 10:17撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が上がる溶岩ドーム
近づくとシューシュー音がしていてここは間違いなく活火山だとわかります。
15
南峰は立ち入り禁止ですが、なかなかかっこいいですね
2014年09月07日 10:20撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰は立ち入り禁止ですが、なかなかかっこいいですね
7
今登ってきたカール
想像以上のアルプス的景色に感激です
2014年09月07日 10:20撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今登ってきたカール
想像以上のアルプス的景色に感激です
4
北峰到着!
2014年09月07日 10:28撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰到着!
6
噴煙口
こんなに近づけるなんてすごいです
2014年09月07日 10:30撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙口
こんなに近づけるなんてすごいです
6
北峰から南峰方面
2014年09月07日 10:33撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から南峰方面
2
なかなかのアルペン的景色です
2014年09月07日 10:40撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかのアルペン的景色です
3
眼下に上高地を見下ろす。
正面は六百山
2014年09月07日 11:33撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に上高地を見下ろす。
正面は六百山
6
基本晴れだったですが、めまぐるしく雲が湧いては消えて行きます。カメラのファインダーをのぞいていると、飛行機の窓からみているような風景でした。
2014年09月07日 11:36撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本晴れだったですが、めまぐるしく雲が湧いては消えて行きます。カメラのファインダーをのぞいていると、飛行機の窓からみているような風景でした。
8
上高地方面の写真を「ジオラマモード」で加工してみました。
2014年09月07日 11:38撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地方面の写真を「ジオラマモード」で加工してみました。
5
お昼ごろには山頂は多くの登山者でにぎわっていました。
2014年09月07日 11:59撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごろには山頂は多くの登山者でにぎわっていました。
5
北峰からちょっと外れた場所から。
穂高連峰や笠ヶ岳のピークは見えなくて残念。
2014年09月07日 12:02撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰からちょっと外れた場所から。
穂高連峰や笠ヶ岳のピークは見えなくて残念。
3
うっすら上がる噴煙に岩肌の苔がむされている感じ
2014年09月07日 12:05撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら上がる噴煙に岩肌の苔がむされている感じ
1
ジオラマモードの加工で。
確かにジオラマのようですな。
2014年09月07日 12:08撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジオラマモードの加工で。
確かにジオラマのようですな。
7
青い空真っ白な噴煙
2014年09月07日 12:11撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空真っ白な噴煙
6
下山途中、明神岳が顔を出しました。
2014年09月07日 12:43撮影 by E-PL2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、明神岳が顔を出しました。
6

感想/記録

前日の戸隠山から帰る途中、platerさんからメッセージが入りました。
「明日、どこか行きません?」
「行きましょ・行きましょ!」
・・・と、二つ返事。

2日連続なのでハードな山行はやめて、お手軽な焼岳をチョイス。
この時期はどんな感じなんだろう?

6時の自宅出発時は予報通り雨。(^_^;
天気予報を信じて登山口に向かうと、着いた途端に雨が止みました。
何だかいい日になりそうな予感♪

この時期の焼岳は初めてでしたが、花も楽しめて良かったです。
朝方の天気が悪かったせいか、人も少なくてGood!(笑)
雷鳥にも会えて、platerさんは大満足。
今度は息子さんを連れてくるそうです。(^_^)

中ノ湯の温泉も良かったし、カモシカスポーツで15%オフの買い物ができたのも良かったな。
良い事ずくめの1日でした。(^_^)

感想/記録
by plater

このところ毎週末天気に恵まれずなかなか山へ行けてない。
この日曜日もNGか・・と思ってヤマテンを見てみると、なんか晴れそうなことが書いてあるじゃないですか(^_^)
GPV予報でも北アルプス方面は午前中から回復しそうな見込み。
とはいえあまりハードな山行はなぁと思ってtrekkerさんへ連絡してみると「焼岳なんてどう?」とのお返事。
焼岳はひそかに登りたいと思っていた山でしたが、ここでの思わぬ提案に二つ返事で行くことになりました。
当日朝は土砂降り。松本インターからR158を走っている最中も雨。「着いてから考えよう。」なんて話をしながら新中の湯登山口へ。すると途端に雨が止み、空が明るくなってくるではないですか。さすがヤマテン、GPV(笑)今日も裏切りません。
焼岳は新中の湯登山口からは往復5~6時間で行ける山なので手軽に日帰り登山ができる山です。とは言ってもここは北アルプス。しかも唯一の活火山。途中からのアルペンムード満載の景色、噴煙のあがる山頂、それに加えて今回はライチョウのお出迎えと、本当に楽しめる山でした。山頂からの穂高・槍の景色は雲に隠れてお預けでしたが、それでも眼下に上高地が見え、長野・岐阜県境の稜線が手に取るように見て取れる景色を堪能することができました。さすが深田久弥先生。百名山に選ばれるのにも納得です(笑)
trekkerさん的には紅葉の季節がおすすめとのこと。うーんこれは行ってみたい。
自宅から4時間半でピークに立てる北アの百名山。また好きな山がひとつ増えました。
訪問者数:1855人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/27
投稿数: 133
2014/9/8 13:37
 素晴らしいですね!!
焼岳からの景色、1度は見てみたいのですが、なかなか行く機会に恵まれず…(^^;
山梨から行く場合、高速は安曇野インターからですか?登山口までの時間はどれくらい掛かるのでしょうか?行けそうだったら是非、シーズン中に行きたいです!!
ご教示お願いいたしますm(__)m
登録日: 2011/8/16
投稿数: 466
2014/9/8 14:48
 Re: 素晴らしいですね!!
grindelさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

山梨からでしたら、ICは松本です。
登山口まで1時間もあれば大丈夫です。

紅葉の時期も素敵ですよ。
ただ、駐車スペースが少ないので、遅く着くと路肩駐車になります。
あと、トイレが登山口にも登山道にもありませんので、下界で用を済ませてから出発して下さいね。

昨年のレポはこちらですので、宜しければ参考にしてみて下さい。
(コースタイムは参考にしないで下さい)

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-353558.html

ステキな山行になりますように。
登録日: 2013/2/27
投稿数: 133
2014/9/8 18:29
 ありがとうございます(^^)/
trekkerさん、お返事ありがとうございます。昨年の紅葉も素晴らしかったですね!!来月はじめが良さそうですね(^^)
松本インターから行ってみます!!
登録日: 2013/1/19
投稿数: 13
2014/9/8 18:52
 Re: ありがとうございます(^^)/
grindelさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。
trekkerさんがすでにコメントされている通りですが、松本ICから国道158号で上高地方面へ一本道なのでとてもわかりやすいですよ(^_^)
山梨からでしたら非常にアクセスの良い山だと思いますので是非行ってみて下さいませ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ