また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507290 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山

日程 2014年09月09日(火) 〜 2014年09月10日(水)
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平日のため夜叉神駐車場はガラガラでした
今回も往路は圏央道を利用して甲府昭和インターチェンジまでは早くつきました
ところが笛吹川を渡る信玄橋がネックになり県道20号線(南アルプス街道)が国道20号線の竜王立体から中部縦断自動車道の立体交差辺りまで朝の通勤渋滞になりハマってしまい、ノロノロ運転でした
平日の朝、この辺りを通過するなら白根インターまで行ったほうが良さそうです




経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
4分
合計
5時間34分
Sスタート地点09:1610:25夜叉神峠10:30夜叉神峠小屋12:01杖立峠12:45火事場跡13:31苺平13:46辻山13:5014:15苺平14:50南御室小屋
2日目
山行
8時間4分
休憩
1時間51分
合計
9時間55分
南御室小屋04:1005:51鳳凰山(観音岳)06:40アカヌケ沢の頭06:50地蔵ヶ岳07:5708:05アカヌケ沢の頭08:47鳳凰山(観音岳)09:22薬師岳小屋10:09南御室小屋10:5311:24苺平13:25夜叉神峠小屋14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません
出発時刻/高度: 09:00 / 1434m
到着時刻/高度: 14:05/ 1371m
合計時間: 32時間0分
合計距離: 23.54km
最高点の標高: 2790m
最低点の標高: 1371m
累積標高(上り): 2043m
累積標高(下り): 2036m
その他周辺情報天恵泉白根桃源天笑閣
http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/sisetsu/onsen-tensyokaku
入浴料は南アルプス市外の方は600円、ペーハー10.6の高アルカリ温泉
このところのお気に入り温泉です
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

夜叉神小屋今日はやっているみたいです
2014年09月09日 09:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神小屋今日はやっているみたいです
夜叉神峠
高谷山に行く方は結構多いようです
2014年09月09日 10:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠
高谷山に行く方は結構多いようです
北岳、間ノ岳見えました

2014年09月09日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳見えました

1
夜叉神小屋この日はやっていました
いい天気です
2014年09月09日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神小屋この日はやっていました
いい天気です
1
杖立峠    12:01
2014年09月09日 12:01撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠    12:01
木漏れ日がいいな
2014年09月09日 12:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日がいいな
火事場跡から北岳を望む

2014年09月09日 12:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡から北岳を望む

夜叉神から南御室小屋までのコースタイム5時間30分
登山開始が遅くなると明るいうちに着かないおそれがあります
先週このコースを歩いた時に、小屋到着が19時30分になった登山者がいたようです
2014年09月09日 12:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神から南御室小屋までのコースタイム5時間30分
登山開始が遅くなると明るいうちに着かないおそれがあります
先週このコースを歩いた時に、小屋到着が19時30分になった登山者がいたようです
千頭星山(せんとうぼしやま)、甘利山(あまりやま)の分岐 甘利山(標高1731m)・千頭星山(標高2138.5m)
2014年09月09日 13:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭星山(せんとうぼしやま)、甘利山(あまりやま)の分岐 甘利山(標高1731m)・千頭星山(標高2138.5m)
苺平到着
いつもパスする辻山に行ってみる
所要時間10分と書かれた案内板がありましたが15分程度かかりました  北岳、間ノ岳、農鳥岳方面の展望台です
2014年09月09日 13:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平到着
いつもパスする辻山に行ってみる
所要時間10分と書かれた案内板がありましたが15分程度かかりました  北岳、間ノ岳、農鳥岳方面の展望台です
GPSで確認したところ辻山まで片道450mほどです
2014年09月09日 13:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSで確認したところ辻山まで片道450mほどです
道はしっかりとしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はしっかりとしています
この板の地点から分岐して南御室小屋方面に行ける道があります
今回は苺平にザックをデポしたので苺平に戻りました
2014年09月09日 13:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この板の地点から分岐して南御室小屋方面に行ける道があります
今回は苺平にザックをデポしたので苺平に戻りました
辻山からの眺望
2014年09月09日 13:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辻山からの眺望
北岳が見えました
2014年09月09日 13:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳が見えました
2
鳳凰三山方面はスッキリと雲が撮れることはありませんでした
2014年09月09日 13:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山方面はスッキリと雲が撮れることはありませんでした
テントの中に重い装備を残して出発
2014年09月10日 04:10撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントの中に重い装備を残して出発
1
北岳の上に月が
2014年09月10日 04:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳の上に月が
鳳凰小屋への分岐点
2014年09月10日 06:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋への分岐点
北岳 大樺沢
2014年09月10日 06:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳 大樺沢
南御室小屋に戻ってくる
テントを撤収  出発準備
2014年09月10日 10:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋に戻ってくる
テントを撤収  出発準備
2
苺平    11:24
2014年09月10日 11:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平    11:24
夜叉神峠    13:25
2014年09月10日 13:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠    13:25

感想/記録
by otou

前週鳳凰三山を訪れましたが、ガスのため眺望は楽しめませんでした。
太平洋岸を北上した台風が去った後、天気の回復予報で再び訪れました。
今回辻山に初めて向かいました。
縦走路からちょっと離れており先を急ぐ山行が多かったので寄ったことが今まで無かったですが、時間的余裕があり北岳方面の展望も開けていそうなので、行って来ました
辻山山頂の三角点を過ぎて少し進むと大展望が開けます
テン場は前回と同じ南御室小屋のテン場です
10日朝方曇りがちの様子ですがテントや重たい装備は残して行動食や水などを持って出発
砂払岳辺りまで来て明るくなりだすと富士山が雲海の上に頭を出している
北岳、間ノ岳は山頂付近に雲があり見えない
観音岳辺りまで来ると北岳に掛かっていた雲も取れてまさに大展望でした
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
「想い出の山」写真&レポートコンテスト 「山行記録部門」 by モリパーク アウトドアヴィレッジ(MOV)
訪問者数:1037人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/11
投稿数: 1
2014/9/11 21:42
 天気に恵まれラッキーでしたね
早川尾根小屋のテン場でお世話になった
横浜の浅野です。
パソコンが得意でないので漸くアクセスできました。
その節は楽しい夜をありがとうございました。。。

当日、天候の回復を諦めミヨシの頭辺りから戻りテントを撤収後
広河原峠まで行き下り出すと一瞬
北岳のピークが顔を出しました。

今月末には三峰岳と再度アサヨ峰を狙っています
登録日: 2008/6/24
投稿数: 303
2014/9/19 7:57
 Re: 天気に恵まれラッキーでしたね
ありがとう御座います
その節はありがとうございました
楽しい時間を過ごさせて頂きました
今週今一度南アルプス縦走してきました
とてもいい天気に恵まれました
アサヨ峰 展望の良い時にもう一度行きたいです
またお会いしましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ