また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 508105 全員に公開 トレイルラン比良山系

久しぶりの比良はいいトコでした♪(イン谷〜武奈ヶ岳〜坊村〜堂満)

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間27分
休憩
54分
合計
7時間21分
S比良駅07:1807:47イン谷口08:01大山口08:18青ガレ08:42金糞峠08:4509:18コヤマノ岳09:22イブルキノ分岐09:28武奈ヶ岳09:3809:51ワサビ峠10:09846m地点10:40坊村10:5311:10三ノ滝11:15口ノ深谷 入口11:19牛コバ11:59渡渉地点12:09大橋12:1712:44南比良峠13:04堂満岳13:2414:09ノタノホリ14:39比良駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■青ガレから上、金糞峠直下は先日の雨で岩がゴロゴロ。新しい踏み跡に沿って歩けば問題ありません。
■大橋〜南比良峠
 大橋から渡渉に苦労します。しっかりした登山道はわからなくなっています。初心者にはキツイかも。ただ、ルートを見つけながらの山歩きが楽しめます。
その他周辺情報JR比良駅 コンビニありません。
駅前に休憩処「一休」さん。土・日・祝のみの営業です。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

予報どおりいい天気になりそう。
2014年09月13日 07:20撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報どおりいい天気になりそう。
7
稲刈りが終わった田んぼ。秋ですね〜
2014年09月13日 07:20撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲刈りが終わった田んぼ。秋ですね〜
14
久々のイン谷口
2014年09月13日 07:47撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のイン谷口
1
青ガレへ直進
2014年09月13日 08:00撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレへ直進
1
青ガレは特に危険は感じませんでした
2014年09月13日 08:21撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ガレは特に危険は感じませんでした
振り返り「びわ湖」
2014年09月13日 08:24撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り「びわ湖」
10
崩落はココっすねー。慎重に歩きやすいところを探しながら。
2014年09月13日 08:32撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落はココっすねー。慎重に歩きやすいところを探しながら。
3
金糞峠からすぐの手摺付木橋は流された?あれ良かったんですけどねー。残念。
2014年09月13日 08:47撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠からすぐの手摺付木橋は流された?あれ良かったんですけどねー。残念。
4
前から行きたかったんです。
2014年09月13日 08:53撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前から行きたかったんです。
6
ここまで結構な登りやったけど、早く来れたような気がする。。
そう思っておこう(^_^;)
2014年09月13日 09:16撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで結構な登りやったけど、早く来れたような気がする。。
そう思っておこう(^_^;)
2
コヤマノからびわ湖。真ん中でなんか光ってるんですけど…。
2014年09月13日 09:17撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コヤマノからびわ湖。真ん中でなんか光ってるんですけど…。
7
ピークへと続くココが武奈のイチバンいいところですね。
2014年09月13日 09:27撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークへと続くココが武奈のイチバンいいところですね。
13
西からガスがやってきそうでしたが、かろうじて晴天の武奈ヶ岳山頂でした。
2014年09月13日 09:28撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西からガスがやってきそうでしたが、かろうじて晴天の武奈ヶ岳山頂でした。
15
で、下山しました〜。
2014年09月13日 10:33撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、下山しました〜。
1
下界は良い天気。
比良山荘前で冷やされてるビールの美味しそうなことといったら(^_^;)
2014年09月13日 10:37撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は良い天気。
比良山荘前で冷やされてるビールの美味しそうなことといったら(^_^;)
4
炭酸補充。
2014年09月13日 10:43撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭酸補充。
6
10分ほどの中休みを終えて明王谷へ。
2014年09月13日 10:54撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどの中休みを終えて明王谷へ。
1
伊藤新道も今日の候補に上がりましたが、あんまり好きじゃない。
2014年09月13日 11:11撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊藤新道も今日の候補に上がりましたが、あんまり好きじゃない。
牛コバっす。
2014年09月13日 11:19撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛コバっす。
大橋、南比良峠を目指します。
2014年09月13日 11:19撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大橋、南比良峠を目指します。
1
奥の深谷渡渉ポイント。沢登りはここが終点ですね。
2014年09月13日 11:54撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の深谷渡渉ポイント。沢登りはここが終点ですね。
6
坊村から降っていた雨がやっと上がりました。
2014年09月13日 11:57撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊村から降っていた雨がやっと上がりました。
3
小川新道分岐。
2014年09月13日 12:05撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川新道分岐。
1
大橋小屋。
2014年09月13日 12:07撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大橋小屋。
1
大橋小屋前の渡渉ポイント。
2014年09月13日 12:13撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大橋小屋前の渡渉ポイント。
2
金糞峠方面よりも南比良へは道が不明瞭です。
2014年09月13日 12:16撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金糞峠方面よりも南比良へは道が不明瞭です。
こんなカンバンを頼りに進みます。
2014年09月13日 12:18撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなカンバンを頼りに進みます。
4
水晶小屋。雨降ってたんで雨宿りでもと思ったんですが、今にもつぶれそうなので遠慮しました。
2014年09月13日 12:30撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶小屋。雨降ってたんで雨宿りでもと思ったんですが、今にもつぶれそうなので遠慮しました。
2
南比良峠手前の登山道を覆い尽くすシダ。おかげで下半身ずぶ濡れです。
2014年09月13日 12:39撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南比良峠手前の登山道を覆い尽くすシダ。おかげで下半身ずぶ濡れです。
堂満への分岐はここ。
2014年09月13日 12:55撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満への分岐はここ。
堂満岳登頂です。
2014年09月13日 13:03撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堂満岳登頂です。
4
この眺めに感動♪今日一日の疲れが吹き飛ぶ瞬間。
2014年09月13日 13:04撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この眺めに感動♪今日一日の疲れが吹き飛ぶ瞬間。
12
この前、かっとんだ伊吹もくっきり。
2014年09月13日 13:04撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この前、かっとんだ伊吹もくっきり。
19
そういえばここまで水分以外はゼリー1個でした。
おなかすいたー、いただきます!
2014年09月13日 13:06撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえばここまで水分以外はゼリー1個でした。
おなかすいたー、いただきます!
10
びわ湖を眺めつつ、ずぶ濡れの靴とタイツを乾かし…。
2014年09月13日 13:11撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びわ湖を眺めつつ、ずぶ濡れの靴とタイツを乾かし…。
7
装備類も乾燥タイム。
2014年09月13日 13:14撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備類も乾燥タイム。
1
アゲハが遊びに来ました。
2014年09月13日 13:24撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アゲハが遊びに来ました。
4
森を走り…
2014年09月13日 13:40撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森を走り…
2
沢沿いを歩いて…
2014年09月13日 13:58撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩いて…
1
久しぶりの比良山行、無事終了しましたー!
(空の青がめっちゃキレイでした)
2014年09月13日 14:34撮影 by DSC-TX10 , SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの比良山行、無事終了しましたー!
(空の青がめっちゃキレイでした)
22
比良駅前「一休」にて、おかあさんと反省会。
2014年09月13日 15:01撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良駅前「一休」にて、おかあさんと反省会。
14

感想/記録
by nity

世間は行楽日和の3連休。
私は「今日13日だけ休み」で明日明後日は仕事なんで、口惜しさを紛らわすべくお手軽な比良へ。久しぶりに武奈ヶ岳は行きたいけど、ルートをどうしようと思いついたのがコレでした。
堂満は登山始めた4年前に行ったきり行ってないし、こういうときやないと行かへんしなー、と。それから前から行こうと思ってた金糞峠からコヤマノ岳直行ルートも未だに歩いてないし。
そんな未踏ルートを潰すべく比良駅からスタートしたわけですが、イン谷から武奈ヶ岳は順調に進み、なんと!初めての誰もいない武奈ヶ岳山頂へ到着。
いつも誰かが居るのが当たり前の山頂に誰もいないことに違和感を感じつつも、ひとりじめも良いなと思ったのでした。
3連休やし、みんなアルプスへ行ったんかなーとか思いながら下山し始めると、御殿山あたりから、登ってくる登山者とすれ違い始めました。10組以上は会いましたが、それでも少ないかもしれないですね。
で、サクッと坊村へ着地して前半戦終了。楽しみの炭酸補充です。が、そんなに暑くなかったせいか、リアルゴールドにしとけばよかったなと後悔。
おなかチャプチャプで明王谷から後半戦のスタートです。
坊村から南比良までのルートは一度は通ってたはずなんですが、ほとんど記憶が無く新鮮な気分で歩けました。渡渉やルーファイで結構時間かかりましたが、今日イチバン楽しい時間だったように思います。
南比良峠からはいつもの縦走路。金糞峠方面へ進み、途中から堂満へ取付きます。もう少しキツイと思っていた堂満への急登はそれほどでもなくアッサリ4年ぶり?の登頂。坊村からここまでが意外に苦労したせいか、堂満からの眺めに感動でした。
今日の視界はとてもクリアで、濃い空の青がびわ湖の湖面に反映し、ブルー一色の世界。淡水とは思えない青色の湖面でした。
あまりの良い眺めにたっぷり20分も休憩したあとは、比良駅まで下山です。
確か前回はここをピストンしたはずですが、まったく覚えてません。ここも新鮮な気分で歩くことが出来ました。
アルプスもいいけど、比良も意外といいトコやなーと再認識出来ました。

下山後は比良駅前の「一休」さんで一杯。おかあさん手作りの今日のアテは「きんぴらごぼう」でした。これが、楽しみで一日頑張ったようなもんです(^_^;)
訪問者数:689人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/22
投稿数: 320
2014/9/13 23:46
 青空がうらやましい
こんばんは

ランおつかれですrun

私もピークへと続くところが一番好きです。
3連休武奈山頂独り占めは最高ですね

こんなに天気良さそうやのに雨降ったんですね。
でも天気回復でまた青空めっちゃうらやまし〜
登録日: 2011/4/23
投稿数: 748
2014/9/14 6:30
 Re: 青空がうらやましい
ここ最近本当に雨 ばっかりで、
今日は青空満喫と思ってた時に降ってきた雨には唖然としましたよ
天気に文句を言っても仕方ないのですが、「いい加減にしてー」とね
その雨も堂満へ到着する頃には上がって、
青い空と青いびわ湖を満喫出来ました
登録日: 2011/9/17
投稿数: 533
2014/9/14 22:32
 お疲れ様です。
nityさん、初めまして。
誰もいない武奈の頂上ってすごいですね。やっぱり早朝登山も魅力的です。
この夏は雨続きでしたが、秋山シーズンは晴れるといいですね。
登録日: 2011/4/23
投稿数: 748
2014/9/14 23:15
 Re: お疲れ様です。
masutyannさん、コメントありがとうございます。

まさかの武奈山頂独り占めでした
今回の山行で、午後の小雨よりもイチバンの想定外でした。
今日もいい天気で武奈ヶ岳山頂はたくさんの登山者で賑わったんでしょうね。
何度行ってもいい山です
登録日: 2012/7/19
投稿数: 1135
2014/9/16 0:16
 1日で凄いアップダウンですね!
武奈ヶ岳は1度登頂したことがあります。
スタートしてすぐ道を間違え、滝の方に行ってしまったんですが、
このままでも行けるだろうと引き返さなかったのが失敗の始まりで、
途中マジで迷いました
何とかテープを見つけて八雲原通って登頂し、下山は西南稜を通って青ガレからイン谷へ出て来たら、駐車場が違ってびっくりしました
そもそも私がイン谷だと思って停めた駐車場はイン谷ではなかったようで…
そこから30分程歩きました
釈迦と北比良の間の谷を登ったんでしょうか…?よくわかりません
nityさんのレコ読んで検証しに行きたくなりました
登録日: 2011/4/23
投稿数: 748
2014/9/17 4:48
 Re: 1日で凄いアップダウンですね!
nikoさん、コメントありがとうございます!
武奈ヶ岳にも来られてたんですねー

nikoさんが停めた駐車場はおそらくイン谷口を右折した神璽ノ滝・大津ワンゲル道側かな。
私の持ってる山と高原地図2010年版にもイン谷側にしかPマークが無いし、ヤマレコとかで調べず、この地図を信用するとそっちに停めてしまうでしょうね。正面谷ルートにもたくさん停めるスペースはあるんですが、なんでPマークが無いんかな
もしかしたら、私有地なのかも…。
何度も行ってるとこの地図やけど、こうしてよく見たら新たな発見です

で、そこから神璽ノ滝コースを北比良峠へ歩かれたのだと思います。
あそこは谷を詰めるあたりから北比良峠直下までの登山道が一部不明瞭ですね。私も山と高原地図のルートを外して歩いたことがあります。その時も確かに赤テープたよりでした。

迷いながらも無事登頂されて良かったです
ただ下山してきたところが、駐車場はあるのに景色が全く違ったでしょうし焦られたでしょうね。。
また検証兼ねて、比良を訪れてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ