また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509114 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

秋晴れの木曽駒ケ岳(酸素缶をくれた方に感謝!)

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:晴れのち曇り、2日目:晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
名古屋・名鉄バスターミナルより、「駒ヶ根まるごとバリューきっぷ」(高速バス+登山バス+駒ヶ根ロープウェイの往復セット割引切符)を利用。
週末のロープウェイは、午前の上りと午後の下りでそれぞれ2~3時間待ちのようです(乗り場に着くと整理券が発行されます)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間20分
休憩
1分
合計
1時間21分
S千畳敷駅14:3815:52乗越浄土15:5315:59宝剣山荘
2日目
山行
3時間54分
休憩
1時間12分
合計
5時間6分
宝剣山荘06:5007:12中岳07:1907:36(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘07:4708:18木曽駒ヶ岳08:4009:00(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘09:1009:50宝剣山荘10:1110:18乗越浄土10:1911:56千畳敷駅11:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中岳の巻き道は、お天気が良ければ何ともない道ですが、ガスが出ていたり岩が濡れているときは、初心者は通らない方が良いと思います。
その他周辺情報菅の台バスセンターから徒歩10分ほどの「こまくさの湯」を利用しました。
「こまくさの湯」付近にご当地グルメ「ソースかつ丼」を扱う飲食店が数軒あり。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 お風呂セット 地図 コンパス カメラ 保険証 飲料 ティッシュ 行動食 バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計
共同装備 ツェルト
備考 この時期、ハーフパンツでは寒いです。小屋用と思って持っていったニットタイツを結局ずっと履いていました。

写真

ロープウェイから見る滝。テンションが一気に高まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイから見る滝。テンションが一気に高まります。
2
おやきと五平餅で腹ごしらえ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやきと五平餅で腹ごしらえ
3
まずは千畳敷カールの散策からです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは千畳敷カールの散策からです
1
八丁坂を登っていきます。千畳敷の遊歩道全景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂を登っていきます。千畳敷の遊歩道全景。
5
絶景が広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景が広がります
2
イルカのような岩
皆様の記録を見て、「オットセイ岩」なる名前があることを知る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカのような岩
皆様の記録を見て、「オットセイ岩」なる名前があることを知る
乗越浄土に到着です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に到着です
お世話になった宝剣山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった宝剣山荘
1
日の出前。この時間が好き。日の出を見るために、宝剣岳方面に少しだけ移動します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出前。この時間が好き。日の出を見るために、宝剣岳方面に少しだけ移動します
6
朝日に染まる宝剣岳。日の出そのものは、私の拙い技術では撮れず(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に染まる宝剣岳。日の出そのものは、私の拙い技術では撮れず(苦笑)
3
2日目出発時は霜が下りていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目出発時は霜が下りていました
宝剣岳を背に、中岳方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳を背に、中岳方面へ
1
ハイマツの生える岩稜帯が続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの生える岩稜帯が続きます
1
やっと木曽駒ケ岳とご対面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと木曽駒ケ岳とご対面
3
今回はずっと御嶽山がきれいに見えていました。いつか立ちたいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はずっと御嶽山がきれいに見えていました。いつか立ちたいな。
3
木曽駒ケ岳山頂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳山頂に到着
2
北アルプスが見渡せます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが見渡せます
4
道標たちと白い月
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標たちと白い月
2
帰りは中岳の巻き道を通ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは中岳の巻き道を通ります
1
温泉のあと、名物「ソースかつ丼」を食べて帰りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉のあと、名物「ソースかつ丼」を食べて帰りました
1

感想/記録

私が日本アルプスの中で最初に「歩いてみたい!」と思ったコース、念願の千畳敷カールからの木曽駒ヶ岳に行ってきました〜。

仕事の忙しい時期、体力的に不安だったので、
荷物を前の週末のうちに詰めて、毎日おうちで荷物を背負ってストレッチ&ラジオ体操(笑)して当日を迎え、
さらに、1日目は移動+徒歩1時間ちょいで宝剣山荘に泊まるという、我ながら慎重すぎるプランニング。

高山植物のお花畑、満点の星空、雲海から登る日の出(皆で宝剣岳の手前の岩場で見ました)を経て、
稜線から見る北アルプス&南アルプス&八ヶ岳に、富士山や御嶽山まで!

残念なことと言えば、
千畳敷カール滞在中はずっとガスで、全体を見通せなかったことと、
連れの人が高山病で苦しんだことくらいでしょうか。
(連れの人は夜のうちに復活し、予定どおりの行程をこなしました。
山小屋での晩ご飯のときに、色々アドバイスや酸素缶を下さった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m
特に、酸素缶をくださったおじさまには、連れの人自身が「直接会ってお礼が言いたかった」と最後まで言っておりました。)

宝剣岳や濃が池、三の沢などのバリエーションルートも興味ありなので、いつかリベンジします!
訪問者数:760人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ