また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509509 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

神室山−西ノ又〜パノラマ1泊周回−2014/9/13-14

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー4人
天候13日:雨が降ったりやんだり/14日:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※鳥居付近に10数台駐車可(最低地上高のない車はここに車を停めたほうがいいかも)

※パノラマコース登山口の前に10台程度駐車可(鳥居からここまで若干の悪路です。大雨の後などは要注意かも…。自分たちはここまで車で入りました。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※吊り橋は2ヶ所とも問題なし。

※沢沿いの道は滑落注意で!

※ふたつのめの渡渉地点は増水時要注意です。

※二ノ又コースは刈り払いされたばかりで快適でした。

※パノラマコースは水晶森の分岐まで刈り払いされていました。
その他周辺情報※温泉は秋の宮温泉が近いです。

※買い物は、雄勝IC交差点のコンビニが最後です。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

パノラマコース登山口にある案内板です。
2014年09月13日 10:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコース登山口にある案内板です。
今回は二ノ又コースを登るので、ここから入山せずに、林道の道なりに進みます
2014年09月13日 10:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は二ノ又コースを登るので、ここから入山せずに、林道の道なりに進みます
なぜかハイテンションなれんれん!あとで訊いたら”吊り橋”がポイントだったようです
2014年09月13日 10:40撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜかハイテンションなれんれん!あとで訊いたら”吊り橋”がポイントだったようです
5
林道の脇にいきなり立ってた西ノ又コース入口の標柱
2014年09月13日 10:58撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の脇にいきなり立ってた西ノ又コース入口の標柱
西ノ又沢、いい感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ又沢、いい感じです
林道はいつしか登山道に変わります
2014年09月13日 11:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はいつしか登山道に変わります
1
ひとつめの吊り橋
2014年09月13日 11:07撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとつめの吊り橋
3
キツリフネソウが一杯
2014年09月13日 11:10撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツリフネソウが一杯
なんの案内!?
2014年09月13日 11:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんの案内!?
1
なるほどそういうことね。実際の現地は、沢沿いの道が流されたようで、高巻き道に付け替えられていました
2014年09月13日 11:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほどそういうことね。実際の現地は、沢沿いの道が流されたようで、高巻き道に付け替えられていました
1
ふたつめの吊り橋
2014年09月13日 11:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふたつめの吊り橋
1
最後の傾斜が強いので、濡れているときは要注意です
2014年09月13日 11:24撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の傾斜が強いので、濡れているときは要注意です
1
ブナの森に突入。れんれんはきのこを物色中
2014年09月13日 11:28撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの森に突入。れんれんはきのこを物色中
1
上空は明るいので、天気予報は外れたか!と思ったのですが…
2014年09月13日 11:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空は明るいので、天気予報は外れたか!と思ったのですが…
沢の渡渉地点
2014年09月13日 12:12撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の渡渉地点
トラロープあり。この後、雨が降ってきたのでカッパを着ました
2014年09月13日 12:13撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラロープあり。この後、雨が降ってきたのでカッパを着ました
西ノ又沢に落ちる滝。この滝を見た後、西ノ又沢を渡渉します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ又沢に落ちる滝。この滝を見た後、西ノ又沢を渡渉します
1
西ノ又沢を渡渉してひと登りで水場がある不動明王に到着!雨が小降りになったのでカッパを脱ぎました!
2014年09月13日 12:40撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ又沢を渡渉してひと登りで水場がある不動明王に到着!雨が小降りになったのでカッパを脱ぎました!
というのも、胸突八丁坂という急登が待っているんだもん
2014年09月13日 12:59撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というのも、胸突八丁坂という急登が待っているんだもん
先ほどの雨はどこへやら!空に青空が帰ってきました
2014年09月13日 12:59撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの雨はどこへやら!空に青空が帰ってきました
あーでも、まだ怪しい雲がある〜
2014年09月13日 13:17撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あーでも、まだ怪しい雲がある〜
平坦なところに出たところで小休止!休憩後、出発したらまた雨が降り出したので、再びカッパを着ました
2014年09月13日 13:32撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦なところに出たところで小休止!休憩後、出発したらまた雨が降り出したので、再びカッパを着ました
森林限界を越え、稜線に取り付くと雨は小康状態になり、雲が流れていきました
2014年09月13日 13:59撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を越え、稜線に取り付くと雨は小康状態になり、雲が流れていきました
そして青空が!
2014年09月13日 14:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして青空が!
3
思わず立ち止まって見入ってしまいます
2014年09月13日 14:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思わず立ち止まって見入ってしまいます
2
見えるのは前神室山
2014年09月13日 14:06撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えるのは前神室山
1
御田の神で遅れたメンバーを待ちます。標柱の距離が合っていないので要注意です!
2014年09月13日 14:08撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田の神で遅れたメンバーを待ちます。標柱の距離が合っていないので要注意です!
正面に虎毛山!
2014年09月13日 14:11撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に虎毛山!
3
お花が一杯
2014年09月13日 14:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花が一杯
振り返ると御田の神!
2014年09月13日 14:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると御田の神!
お花を楽しみながら登ってくと、登山道の先にハート形が!
2014年09月13日 14:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花を楽しみながら登ってくと、登山道の先にハート形が!
1
誰が名づけたか”窓くぐり”というポイントです
2014年09月13日 14:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰が名づけたか”窓くぐり”というポイントです
窓をくぐると神室山が姿を現しました♪
2014年09月13日 14:31撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓をくぐると神室山が姿を現しました♪
3
西ノ又分岐!ここも標柱の距離が合っていません。泣
2014年09月13日 14:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ノ又分岐!ここも標柱の距離が合っていません。泣
このまま晴れるかと思えば、再びガスが…
2014年09月13日 14:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま晴れるかと思えば、再びガスが…
1
でも、いい感じ
2014年09月13日 14:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、いい感じ
虎毛〜眈召僚珍尾根の向こうに栗駒山が見えました
2014年09月13日 14:47撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛〜眈召僚珍尾根の向こうに栗駒山が見えました
3
栗駒をアップで!
2014年09月13日 14:47撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒をアップで!
1
小屋が見えてきました
2014年09月13日 14:48撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました
山頂まであと少し!
2014年09月13日 14:56撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し!
2
神室山登頂!ひとり遅れたのでいるメンバーで記念撮影!
2014年09月13日 15:04撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神室山登頂!ひとり遅れたのでいるメンバーで記念撮影!
4
三角点タッチ
2014年09月13日 15:05撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
今宵の宿を目指します
2014年09月13日 15:05撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵の宿を目指します
全員揃ったところで乾杯!といっても手前の3人はコ−ヒーですが…。
2014年09月13日 16:00撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全員揃ったところで乾杯!といっても手前の3人はコ−ヒーですが…。
1
自分以外の男性陣はお酒を飲んでしまったので、ひとりで水汲みです
2014年09月13日 16:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分以外の男性陣はお酒を飲んでしまったので、ひとりで水汲みです
ほとんど沢下りでたどり着きました。
この後無事小屋に戻って、宴会突入〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど沢下りでたどり着きました。
この後無事小屋に戻って、宴会突入〜
1
翌朝はガスガスだったので、出発を遅らせることに…。
その結果、この青空です♪
2014年09月14日 08:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝はガスガスだったので、出発を遅らせることに…。
その結果、この青空です♪
小屋まで記念撮影!小屋の看板がないのが残念〜
2014年09月14日 08:48撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで記念撮影!小屋の看板がないのが残念〜
1
続いて頂上で記念撮影
2014年09月14日 08:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて頂上で記念撮影
4
ガスが流れます
2014年09月14日 08:54撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが流れます
ガスが晴れてきたかな
2014年09月14日 08:56撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきたかな
神室を振り返ります
2014年09月14日 09:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神室を振り返ります
前神室を目指します
2014年09月14日 09:16撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前神室を目指します
2
有屋口分岐
2014年09月14日 09:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有屋口分岐
ナナカマド
2014年09月14日 09:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド
1
水晶森分岐。パノラマコースはここまで刈り払いされていました。
2014年09月14日 09:56撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶森分岐。パノラマコースはここまで刈り払いされていました。
分岐から間もなく前神室です。ここで小休止
2014年09月14日 10:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から間もなく前神室です。ここで小休止
虎毛をバックに記念撮影
2014年09月14日 10:11撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎毛をバックに記念撮影
2
刈り払いされていない登山道はこんな感じです
2014年09月14日 10:16撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈り払いされていない登山道はこんな感じです
第3ピーク。あとふたつあります。
2014年09月14日 10:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3ピーク。あとふたつあります。
ざんげ坂、そんな長くないです
2014年09月14日 10:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ざんげ坂、そんな長くないです
第2ピーク。ここで小休止
2014年09月14日 11:00撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ピーク。ここで小休止
第1ピークはすぐでした
2014年09月14日 11:01撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1ピークはすぐでした
残り1キロでまた小休止!笑
2014年09月14日 11:58撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り1キロでまた小休止!笑
コーヒータイムです
2014年09月14日 12:03撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒータイムです
無防備なれんれん♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無防備なれんれん♪
マスタケ。食べられるとのことだったが、やめたほうがいいかもです。↓
http://www.kinoco-zukan.net/masutake.php
2014年09月14日 12:18撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスタケ。食べられるとのことだったが、やめたほうがいいかもです。↓
http://www.kinoco-zukan.net/masutake.php
2
ブナが綺麗
2014年09月14日 12:21撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナが綺麗
小さい秋見つけた!
2014年09月14日 12:21撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい秋見つけた!
1
いっぷく平
2014年09月14日 12:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぷく平
無事下山!
2014年09月14日 12:44撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山!
お疲れ様でした〜と靴を脱いでる途中、バツバツと雨が降ってきました。セーフでした。
2014年09月14日 12:46撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜と靴を脱いでる途中、バツバツと雨が降ってきました。セーフでした。
1

感想/記録
by tara-

9年振りの3回目の神室山です。
9年前は頂上小屋が使用禁止になっていたので、テン泊しました。
その小屋が立て替えられたというので行こう行こうと狙っていたのですが、なかなかタイミングが合わなくて、やっと今回の山行になりました。

盛岡からのアプローチだとこのコースが一番手軽ということで、過去2回と同じコース回りです。
登山口には既に車が2台停まっていました。
途中で単独の方ふたりとスライドしたので、そのおふたりの車でしょう。
西ノ又コースのピストンかパノラマコースからの周回かは伺いませんでしたが、神室の日帰りって岩手山の馬返しコースの日帰りよりもきつそうです。

雨が降り途中でカッパを着こみましたが、雨が小康状態になり、胸突八丁坂を登る前にカッパを脱ぐことができて良かったです。
その後また雨にたたられカッパを着ましたが、御田の神で再びカッパを脱ぎました。
目まぐるしく天候が変わる中、稜線に取り付いてからは展望を楽しむことができて、めっけもんでした。

山頂小屋は貸切で宿泊。
2階に上がったら綿ホコリが…。
小屋を使用した後は、みなさん掃除してから帰りましょうね!
まずはコーヒータイムのはずが、ビールを開けたメンバーもいたりして…。
ここでは、さすがに酔っ払いを水汲みに行かせるわけにもいかないので、自分がたっぷり水を汲んできました。

水汲みが終われば、安心して飲めます!
ということで宴会開始です。
たのしくお酒を楽しみました。
夜は星空が綺麗でした。
新庄のほうかな、花火が上がっているのが見えました。

翌朝は5時過ぎに起きましたが、お外はガスガス。
朝食を済ませた後も、お外はガスガス。
ということで、出発を遅らせることに…。
仕舞っていなかったシュラフに潜り込んでうたたねしました。

結果、それが大正解!
空には青空が広がってきました。
急ぐ理由もないので、ゆっくりマッタリと下山しました。
水晶森分岐までは刈り払いされていたパノラマコースですが、分岐の先はちょっと藪っぽくなっていました。
足元に注意しながら下りました。
途中、何度か小休止を入れ、ゆっくりと下山しました。

登山口には昨日より多くの車が泊っていました。
この日の小屋は盛況だったと思います。
訪問者数:899人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ