また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 509559 全員に公開 ハイキング甲信越

苗場山 Blue Heaven 広大な頂上台地を右へ左へ (^^ゞ

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・三俣の道の駅を右手に視て越えたすぐを左に入ります。(5年前は探しました)
・白地に赤い文字の看板(少し小さいです)通りに進めば駐車場につけます
・和田小屋の下部に無料駐車場有40〜50台
・駐車場が一杯な祭は少し下ると10台くらい停められるスペースもあります
・キレイなトイレもあります

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
40分
合計
8時間30分
Sかぐらスキー場第2リフト町営駐車場05:2005:40和田小屋登山口06:30下ノ芝06:4007:10中ノ芝07:40神楽ヶ峰07:5008:00雷清水08:50苗場山09:50苗場神社11:00苗場山11:50神楽ヶ峰12:0012:20中ノ芝12:3012:50下ノ芝13:30和田小屋登山口13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・昨晩雨がだいぶ降ったようで、和田小屋から下ノ芝まではメチャクチャ滑ります
・あとは危険な処はありませんが、最後の登り返しの急登で心が折れないように(^^ゞ
その他周辺情報・国道17号沿いに幾つかありますが、今回はアクセスのいい三俣の「街道の湯」へ
 500円。汗を流すだけならいい処です
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 ・ピルケースにビタミン剤入れ忘れ…反省

写真

5年ぶりの登山口
44日ぶりの山行^^;
2014年09月14日 05:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年ぶりの登山口
44日ぶりの山行^^;
1
駐車場は5時過ぎで空きが数台でした
2014年09月14日 05:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は5時過ぎで空きが数台でした
オオアザミ
2014年09月14日 05:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオアザミ
これは?…なんだっけ^^;
ヤナギラン???
2014年09月14日 05:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは?…なんだっけ^^;
ヤナギラン???
2
和田小屋…お風呂があるそうです
2014年09月14日 05:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和田小屋…お風呂があるそうです
ここから山の中へ入ります。右へ
2014年09月14日 05:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山の中へ入ります。右へ
1
右手の黒岩ノ平が輝きはじめました
2014年09月14日 06:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の黒岩ノ平が輝きはじめました
昨夜だいぶ降ったみたいで、よく石が滑ります^^;
2014年09月14日 06:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜だいぶ降ったみたいで、よく石が滑ります^^;
秋ですね。ナナカマドの実
2014年09月14日 06:14撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋ですね。ナナカマドの実
1
ゴゼンタチバナの実
2014年09月14日 06:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
2
リンドウも沢山ありました
2014年09月14日 06:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも沢山ありました
これは…ムシカリかな
2014年09月14日 06:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは…ムシカリかな
イワショウブ沢山ありました
2014年09月14日 06:32撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワショウブ沢山ありました
3
下ノ芝からの風景
2014年09月14日 06:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ノ芝からの風景
1
ウメバチソウ
2014年09月14日 06:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
2
アキノキリンソウ
2014年09月14日 06:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
ヤマハハコ
2014年09月14日 06:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
2
青空って素敵ですね(^^ゞ
センター最上部に白い月も写ってます
2014年09月14日 07:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空って素敵ですね(^^ゞ
センター最上部に白い月も写ってます
4
メインデッュの一つ
東の谷川岳方面の遠望は雲の中
でも綺麗
2014年09月14日 07:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メインデッュの一つ
東の谷川岳方面の遠望は雲の中
でも綺麗
1
股すり岩
2014年09月14日 07:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股すり岩
1
白い月と青い空そして緑
2014年09月14日 07:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い月と青い空そして緑
カッサ湖が綺麗
2014年09月14日 07:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッサ湖が綺麗
2
コゴメグサ
2014年09月14日 07:37撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゴメグサ
1
神楽ヶ峰を過ぎると
苗場山の全容が届けられます(^^ゞ
2014年09月14日 07:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰を過ぎると
苗場山の全容が届けられます(^^ゞ
5
ウメバチソウが日の光を浴びて
2014年09月14日 07:48撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウが日の光を浴びて
1
赤い宝石みっつけ^^
2014年09月14日 07:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い宝石みっつけ^^
右からのこれから歩くルートが解かります
楽しそう^^
2014年09月14日 07:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からのこれから歩くルートが解かります
楽しそう^^
4
今シーズン初のトリカブト
2014年09月14日 07:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初のトリカブト
光が入ると輝きが増しますね(^^)!
2014年09月14日 07:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光が入ると輝きが増しますね(^^)!
2
水場はあてにしない方がいいようです
2014年09月14日 08:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はあてにしない方がいいようです
あのピークを巻けば、頂上台地は直ぐそこです
2014年09月14日 08:16撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのピークを巻けば、頂上台地は直ぐそこです
1
神楽ヶ峰と登攀ルート
2014年09月14日 08:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰と登攀ルート
3
ここを抜けて青空の下には…
2014年09月14日 08:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを抜けて青空の下には…
1
ひろ〜い頂上台地が…池塘群と奥に佐武流山
2014年09月14日 08:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひろ〜い頂上台地が…池塘群と奥に佐武流山
1
(裏)岩菅山も見えます
2014年09月14日 08:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(裏)岩菅山も見えます
1
天国(頂上)に続く道
2014年09月14日 08:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国(頂上)に続く道
2
池塘が笑っています
(フォラーではありません…^^;)
2014年09月14日 08:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘が笑っています
(フォラーではありません…^^;)
6
右奥が苗場山山頂です
2014年09月14日 08:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥が苗場山山頂です
1
Blue Heaven(サザンのシングルと同名…古ッ(^^)/)
2014年09月14日 08:39撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Blue Heaven(サザンのシングルと同名…古ッ(^^)/)
8
(裏)岩菅山をアップで
2014年09月14日 08:42撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(裏)岩菅山をアップで
4
山頂小屋
2014年09月14日 08:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂小屋
1
9時前で9度です
2014年09月14日 08:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9時前で9度です
時たまガスが掛かります^^;
2014年09月14日 09:05撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たまガスが掛かります^^;
佐武流山と池塘を寄せて
2014年09月14日 09:40撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐武流山と池塘を寄せて
4
更に池塘を寄せて
2014年09月14日 09:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に池塘を寄せて
5
秋の気配
2014年09月14日 09:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配
1
三つ巴のチングルマ
2014年09月14日 10:23撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ巴のチングルマ
2
彩づきはじめています
2014年09月14日 10:24撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彩づきはじめています
赤湯の入口付近から
2014年09月14日 10:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤湯の入口付近から
1
シラビソの廊下を覗いて
2014年09月14日 10:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの廊下を覗いて
1
ここが一番綺麗かな?アップで
2014年09月14日 10:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一番綺麗かな?アップで
3
均整がとれていたので^^
2014年09月14日 10:52撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
均整がとれていたので^^
1
GASってきました。降ります^^
2014年09月14日 10:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GASってきました。降ります^^
秋の気配と
2014年09月14日 11:27撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の気配と
夏の名残。アカバナシモツケソウ
2014年09月14日 11:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の名残。アカバナシモツケソウ
最後の苗場山の頂!
2014年09月14日 11:29撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の苗場山の頂!
2
雲が気になって^^
2014年09月14日 12:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が気になって^^
綺麗でした
2014年09月14日 12:46撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗でした
2
降りて来ました
2014年09月14日 13:33撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りて来ました
カマキリ(・_・)
2014年09月14日 13:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマキリ(・_・)
車が溢れています^^;
2014年09月14日 13:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車が溢れています^^;
汗はこちらで流しました
2014年09月14日 15:26撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗はこちらで流しました
2

感想/記録

せっかくの3連休ですが私に与えられた山行日は中日の日曜日1日だけ(T_T)/~~~
8月の山行はゼロ(>_<) 本当は北アルプスや南アルプスに行きたいと思っていたのですが
何せ1ヵ月半のブランクを抱えています。
足の調子も、腰の具合も解らないで無理をできる歳ではありません。(+_+)

程よい難度の山々を天気予報を見ながら絞り込みました。会津駒ヶ岳と苗場山と最後まで
迷いましたが決めてはアプローチの良さで苗場にしました。

5年前の9月19日に登頂しているのですが、ガスガスで天気が悪く頂上の風景も
限定的だった記憶があります。紅葉の走りで素敵な彩りだったのも覚えています。
今回は広大な頂上台地を、時間の許す限り歩き回りたいというのも希望の一つです。

3連休の中日ですから少し早めに和田小屋下部の駐車場に車を停め出発です
前回来た際はお花が咲いていた記憶が無いので、まったく期待していなかったのですが
ウメバチソウが登山口から出迎えてくれました。その後もチラホラとお花を見かけました

天気は…ガスは多いものの基本晴れ(^^)/ 登山道は昨晩かなり雨が降ったようで滑る滑る
^^; 小屋から下ノ芝の昇り降りが難度としては今日の核心部だったかもしれません。
それなりに高度を上げて行くと神楽ヶ峰に着きます。谷川岳方面はガスの中ですが
カッサ湖の水の色はとても綺麗に見えました。
そして歩を本峰に向けると、苗場山の圧倒的な大きさが飛び込んできます。

ここから残念ながら一気に150メートルほど高度を下げ300メートル以上登り返します。
それもあの急登です。心していましたので楽しみにしていました。(ホント^^)
前回は心が折れそうだったのを思い出します。そのくらいきつい処ですが
一歩一歩進めば何とかなるものだということも知っています(~_~;)

鞍部のお花畑ではトリカブトが綺麗で一瞬癒されました。
その急登に取り付きガンガンあげます。足は…大丈夫、腰は…少し重いけど…楽しい!
負荷を掛け、汗をかき、喘ぎながらも無心で登っている。山屋の感覚が戻ってきた瞬間でした(^^ゞ

そして登りきると…高層の大湿原が目の前に飛び込んできます!
どこまでも続くがごとく広大な台地は日本一ですね。
佐武流山、鳥甲山方面はガスも無く伸びやかな風景を満たしてくれています
秋の気配も彩つきはじめています。来週、再来週には見ごろになるかもです

まだ、9:00前ですから今日は右の小赤沢コースの分岐までと、左の赤湯方面の9合半まで
木道をのんびりと空中散歩を楽しみました。(^^ゞ
昼食を含めて2時間以上も頂上台地に居座ることが出来るのも苗場ならではの楽しみ方ですね(^^ゞ

11:00頃になるとガスが覆うようになり、そろそろお暇するタイミングになったようです。
帰路は大勢の方とすれ違いながら落ちて行きました。
5年前に叶わなかった散策も出来ましたし、思ったより歩けたかな?
アルプスに行くために?ステップに選んだ山行でしたが楽しかったな〜!

筋肉痛が治まれば来週の飛び石連休は仕事に折り合いをつけて山行の時間がとれそうすが…天気が…^^;
中々思うように行かないのが山行と心穏やかに過ごしていければと。
しか〜し、14日日曜日関越道沼田IC―赤城IC通行止め(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
もろ引っかかって月夜野で降りて下道で松井田妙義まで抜けて帰りました(-_-;)
伊香保ICや前橋ICでは迂回車で混雑すると判断したんですが…はたして正解だったかどうか?

どんなハプニングがあっても山は楽しい(^^ゞ
訪問者数:536人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/1/22
投稿数: 1418
2014/9/16 13:40
 苗場でしたか。
7月上旬に苗場は和田小屋ルートで登りましたが、
足下が岩と泥でなかなか厳しかったのを覚えてます。
しかも でしたね。
手頃に見えてなかなかのお山ですが、山頂の広さは驚きで
山頂と言うより苗場湿原台地と言いたいくらいですね。
次の飛び石はアルプスに行けると良いですね〜
やや草mapleが始まってると思いますが・・・
好天を祈って
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2600
2014/9/16 14:19
 ブランクどこへやら!力強い歩きです<(_ _)>
ナオさん こんにちは〜 タロバットで御座います<(_ _)>
苗場山!・・やっぱり素敵なお山ですね〜
広大な山頂湿原の綺麗な写真の数々・・堪能させて頂きました〜
山頂湿原と裏岩菅山のコラボ写真
山頂湿原と佐武流山のコラボ写真
どちらも素晴らしい風景の切り取り 絵になりますね!
2山ともカッキーな〜と思いました
特に佐武流山は志賀高原の秘峰と言われていますよね〜
どんなところなんでしょうか〜行って見たくなりました
約1か月ぶりのお山歩き、間違いなく厳しい苗場山和田小屋ルートを
サクサク歩いてしまわれるナオさん!ブランクを感じさせない歩き
お疲れ様でした〜
登録日: 2011/1/25
投稿数: 2531
2014/9/16 21:29
 久しぶりですね!
この前carolさんと行った時はガスでしたので、
快晴で羨ましい
以前妻と行った時は晴れてたように思いますが、記憶がおぼろで
久しぶりの山で、弾んでおられるのが伝わってきました
でも、通行止めは災難でしたね
もうそろそろアルプスの無雪期も終わりですが、秋を満喫なさって下さいね。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 763
2014/9/17 1:42
 Re: 苗場でしたか。
キャロさん お晩です(^^ゞ

苗場は近くて(埼玉からは)イザって時にとっていた御山なので
天候にさえ恵まれれば、流石100名前の井手達になりますね

アルプス…行きますよ…たぶん…山屋の名に懸けて
となればいいのですが
明日♫天気にしておくれ♪…って感じです
登録日: 2011/1/24
投稿数: 763
2014/9/17 1:57
 Re: ブランクどこへやら!力強い歩きです<(_ _)>
タロバットさん こんばんは♪

広大な大地で山座同定する楽しみ
この御山に登る前からシミュレーションしておりました
佐武流山さえロックオンできれば後はさほど難しくありませんから

久しぶりの山行は、忘れかけていた楽しみを五感に刺激してくるからたまりません(^^ゞ
「サクサク」は歩けませんでしたが、次回はもう少し長めに楽しい時間を
五臓六腑に沁み渡せる覚悟で行きたいな〜と思っております

鹿島槍…いい御山ですよね
登録日: 2011/1/24
投稿数: 763
2014/9/17 2:06
 Re: 久しぶりですね!
本当に、久しぶりです  (コメ有賀とございます)

8月の山行記録が(散歩は除きます)無いなんて山屋始まって以来の
失態でして、何とも…(-.-)

でも本当に楽しい!忘れかけていた「快感」は今宵も痺れていますし
「弾んでいる」ことがPenさんい伝わったとすれば それはとても素敵なことかと(^^ゞ

通行止めは○×▲◆…正解ってわかりませんよね  午前様にならなくて良かった^^
秋を感じる峰々にもう少し近寄って時間を共にできたらと

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ