また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 512500 全員に公開 ハイキング 東北

会津朝日岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年09月15日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日、東京から榛名山を登り、只見町いこいの森キャンプ場泊。
そこを5時30分に出発し、いわなの里手前(徒歩20分)に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間42分
休憩
1時間33分
合計
11時間15分
Sスタート地点06:1006:32いわなの里08:15三吉ミチギ(水場)08:2009:23人見ノ松09:2809:53叶ノ高手09:5510:42避難小屋(昼食)11:1011:58会津朝日岳12:2513:15避難小屋13:2614:34人見ノ松14:4415:35三吉ミチギ15:4017:04いわなの里17:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いわなの里の先の渡渉地点から三吉ミチギ(水場)までの登山道は半分位、草が生い茂り胸の高さ位のを掻き分けて進んだので、時間が掛かっている。又、避難小屋先のバイウチノ高手の先は岩場になっていて、すべり易いので注意が必要。特に下りは気を付けて歩いた方が良い。尚、ロープ(トラロープ)等は古く手入れがされていないので、使わない方が良いです。
コース状況/
危険箇所等
会津朝日岳は平成23年新潟福島集中豪雨の為、登山口までの林道が流され登山禁止との事。我々は只見町には悪いと知りながら、この山を登らないと二百名山が完登出来ない70歳過ぎの女性の為に来ました。只見町の方、お許し下さい。
その他周辺情報深沢温泉 湯ら里/むら湯 に入浴。600円。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

いわなの里手前、徒歩20分の所。この手前に駐車させて貰う。
2014年09月15日 06:10撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわなの里手前、徒歩20分の所。この手前に駐車させて貰う。
道路工事中
2014年09月15日 06:18撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路工事中
道路の下がえぐられている。これから工事。
2014年09月15日 06:21撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路の下がえぐられている。これから工事。
徐々に工事も進んでいる。
2014年09月15日 06:24撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に工事も進んでいる。
いわなの里手前2分の所
2014年09月15日 06:29撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわなの里手前2分の所
いわなの里。車は壊れている(H23年のまま)。
車はここまで入れない事はないが、工事に迷惑が掛かるので、止めた方が良い。
2014年09月15日 06:31撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわなの里。車は壊れている(H23年のまま)。
車はここまで入れない事はないが、工事に迷惑が掛かるので、止めた方が良い。
1
いわなの里から1分の会津朝日岳登山道の標識
2014年09月15日 06:34撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわなの里から1分の会津朝日岳登山道の標識
1
余り歩かれていない。
2014年09月15日 06:35撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余り歩かれていない。
1
昭文社の地図で駐車場(20台)と書かれている場所。
2014年09月15日 06:40撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭文社の地図で駐車場(20台)と書かれている場所。
1
渡渉。水量は多くないので簡単に渡れる。
この先20分位歩いた所から余り歩かれていないので、登山道に草が生い茂っているので、歩きずらい。又、朝露がズボンに付くので下半身はビショビショ。三吉ミチギの水場までこの様な状態が続く。
2014年09月15日 06:40撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。水量は多くないので簡単に渡れる。
この先20分位歩いた所から余り歩かれていないので、登山道に草が生い茂っているので、歩きずらい。又、朝露がズボンに付くので下半身はビショビショ。三吉ミチギの水場までこの様な状態が続く。
1
所々、沢を渡る
2014年09月15日 07:40撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、沢を渡る
1
三吉ミチギの水場
2014年09月15日 08:17撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三吉ミチギの水場
1
水場のそばに咲いていた花。オニシオガマ か?
2014年09月15日 08:18撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場のそばに咲いていた花。オニシオガマ か?
人見ノ松。眺望が良くなる。
2014年09月15日 09:26撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人見ノ松。眺望が良くなる。
2
朝日岳の大クロベ
2014年09月15日 10:04撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳の大クロベ
リンドウ
2014年09月15日 11:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
ここより、岩場を登る。
2014年09月15日 11:36撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここより、岩場を登る。
頂上はもう少し先。
2014年09月15日 11:39撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はもう少し先。
1
頂上はもうすぐ。岩を登りきり、右に5分程行った所が山頂。
2014年09月15日 11:51撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はもうすぐ。岩を登りきり、右に5分程行った所が山頂。
1
会津朝日岳山頂の方位盤(上から見る)。
山頂には会津朝日岳の標識は無く、この方位盤の中央に「会津朝日岳」と書かれているのみ。
2014年09月15日 12:00撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津朝日岳山頂の方位盤(上から見る)。
山頂には会津朝日岳の標識は無く、この方位盤の中央に「会津朝日岳」と書かれているのみ。
山頂より田子倉湖を望む
2014年09月15日 12:00撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より田子倉湖を望む
1
日本二百名山完登。
おめでとう。
百名山達成から7年掛かりでした。
2014年09月15日 12:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本二百名山完登。
おめでとう。
百名山達成から7年掛かりでした。
13
山頂の方位盤(横から見る)
2014年09月15日 12:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の方位盤(横から見る)
三角点
2014年09月15日 12:14撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点
下山時、会津朝日岳山頂を降る帰る
2014年09月15日 14:02撮影 by SO-02E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、会津朝日岳山頂を降る帰る
撮影機材:

感想/記録

いわなの里から15分程行った所で地元の渓流釣りの人に出会った。
会津朝日岳は登山禁止になっている。通常なら地元の人が登山道を整備するのだが、平成23年8月以降は整備していないので、自己責任で登ってとの事。確かに、登山道は草ぼうぼうだし、山頂直下の岩場は本来ならロープが設置してある場所であるが、今は余りない。
今回は登山禁止の山に登るのに大分躊躇したが、高齢の方の二百名山目という事でお許し頂きたい。
尚、避難小屋にノートが有ったが、今年は何人(1桁)かの方が登られている記録が有りました。
今日の登山者は我々5名のみでした。
我々は平成23年秋からこの山に登ろうと思っていて、登山禁止になっているので中々登れませんでした。今回は上記の様な理由で登らさせて頂きました。
ただ、この山は現在、登山禁止です。工事の看板によると工事期間は平成27年3月末となっています。来年には禁止が解除されるのではと思われます。それ迄待って登られた方がベターだと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:3078人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/26
投稿数: 16
2014/10/7 14:16
二百名山おめでとうございます。
自分も2年前に登山口まで下見しました。いわなの里の火災からまだ煙が昇っていました。情報公開ありがとうございます。
その頃よりも登山口の標識がずいぶん草に覆われていますね。
来年こそは絶対登りたいと思っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ