ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 521118 全員に公開 ハイキング京都・北摂

越畑から地蔵山・竜ヶ岳をめぐって愛宕山

日程 2014年09月29日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:京阪バス 越畑バス停
帰り:京都バス 清滝バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間10分
合計
8時間40分
S越畑 バス停09:0009:40地蔵山・登山口10:00芦見峠11:40地蔵山山頂11:50地蔵山反射板12:10愛宕山方面・原・越畑方面分岐12:20竜ヶ岳方面分岐13:10竜ヶ岳山頂13:2014:10昼食14:3014:50竜ヶ岳方面分岐15:00愛宕山三角点15:1015:30愛宕神社16:0017:30清滝17:40清滝バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
越畑から芦見峠手前の林道崩壊箇所は、迂回路が整備されており、特に危険箇所はなし。
竜ヶ岳分岐から竜ヶ岳方面は、迷いやすい箇所があり、ルートファインディングが必要。踏み跡が不明瞭なうえに、どこも歩きやすいため、ルートを外れやすい。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

感想/記録

JR山陰線八木駅から棚田で知られている越畑まで、京阪バスで向かった。バスの本数が少ないため、午前8時台のバスを逃すと越畑まで行く手段は非常に限られるので注意が必要。事前に電車・バスの時間帯を調べてから利用するようにしたい。

今回は越畑の棚田を見た後、芦見峠を経由してまだ登ったことのない地蔵山と竜ヶ岳の山頂を目指すことにした。

イノシシが出るという情報もあったが、遭遇することなく地蔵山山頂に到着。特に見晴が良いわけでもないが、歩きやすい山道を愛宕山方面に進んだ。

愛宕神社に向かう途中にある竜ヶ岳分岐を左に折れ、竜ヶ岳山頂に向かった。こちらも途中までしか来たことがなかったので、積雪シーズンの下見も兼ねて、雪がない季節に一度行っておきたかった。

高さ30cmほどのケルン付近で、道を外してしまった。ケルンを通り過ぎそのまま直進すると、踏み跡が不明瞭になり、おかしいことに気づいてケルンまで引き返した。正しい踏み跡は、ケルンの手前で右に下っていくように続いていた。迷いやすい箇所なので、注意が必要だ。アップダウンを何度か繰り返し、竜ヶ岳山頂に到着。こちらも木々に囲まれてさほど見晴らしが良いわけではないが、愛宕山の山頂部分がよく見えた。

竜ヶ岳山頂から首なし地蔵方面に降りてみたい誘惑にかられるも、今日は愛宕神社で安産祈願をしておきたかったので、来たルートをそのまま戻り、竜ヶ岳分岐から890m三角点に寄り道して愛宕神社へ。平日のためか、さほど登山者を見かけず、神社周辺は静まり返っていた。

一昨日起きた御嶽山の噴火で命を落とした方々へのご冥福を祈り、臨月を迎えた妻ともうすぐ生まれる我が子の安産を祈願した。

参拝後、おなじみの表参道ルートを使い、清滝へ下山。初めての地蔵山と竜ヶ岳と、久しぶりに愛宕山を訪れることができ、充実した日帰り山行となった。

iPhoneの充電ミスで、GPS軌跡が取得できなかったため、コース記録は記憶に頼った手書きのものです。だいたい正確だと思いますが、参考にされる場合はお気をつけください。

この山行で撮影した写真をFlickrで公開中。
https://www.flickr.com/photos/kaoru_hayashi/sets/72157650266854786
訪問者数:2195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ