また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 549091 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

鳳凰三山(ドンドコ沢〜中道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2014年11月15日(土) ~ 2014年11月16日(日)
メンバー
 iwaemon21(記録)
 miymi(CL)
天候11/15(土) 晴
11/16(日) 晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉駐車場 750円(1台/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間23分
休憩
13分
合計
5時間36分
S青木鉱泉09:1011:17南精進ヶ滝11:2813:03白糸の滝13:0413:45五色の滝13:4614:46鳳凰小屋
2日目
山行
8時間42分
休憩
16分
合計
8時間58分
鳳凰小屋07:3408:38地蔵ヶ岳08:4009:01アカヌケ沢の頭09:0209:51鳳凰小屋分岐09:5310:42鳳凰山10:4511:24薬師岳12:44御座石14:50林道出合14:5615:47中道ルート登山口15:4916:32青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年11月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉前で登山届提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉前で登山届提出
10
頑張って歩くぞ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って歩くぞ〜
1
ドンドコ沢コースから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢コースから
けっこう急坂です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう急坂です
凍りついた石もあるので渡渉時は注意
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍りついた石もあるので渡渉時は注意
5
一段ごとのステップが大きいところ多し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段ごとのステップが大きいところ多し
白糸ノ滝
左側の小さい滝は凍ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸ノ滝
左側の小さい滝は凍ってました。
14
富士山が見えてきた。美しーい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えてきた。美しーい!
19
オベリスクも見えてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクも見えてきた!
14
鳳凰小屋に到着〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に到着〜
2
小屋から1〜2分のところに飲み水があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から1〜2分のところに飲み水があります。
3
テントも数張ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントも数張ありました。
2
小屋番さん調理中。今日は1人で切り盛り大変そう。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さん調理中。今日は1人で切り盛り大変そう。

2
夕食準備のお手伝い。19人分。

あと宿泊客は自炊のfacebookグループさん20数人。小屋は大賑わいでした。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食準備のお手伝い。19人分。

あと宿泊客は自炊のfacebookグループさん20数人。小屋は大賑わいでした。

5
夕食は6時半から待望のカレー、3杯いっときました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食は6時半から待望のカレー、3杯いっときました。
17
談話室。懐かしいポスターが貼ってました(アグネス・ラムにキャンディーズ)。ここの掘りごたつはメチャメチャ暖かくて体の芯までポカポカでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
談話室。懐かしいポスターが貼ってました(アグネス・ラムにキャンディーズ)。ここの掘りごたつはメチャメチャ暖かくて体の芯までポカポカでした。
8
小屋で買ったお酒で乾杯!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で買ったお酒で乾杯!
7
朝飯は朝6時から。ご飯おかわりしました。山の飯はうまい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯は朝6時から。ご飯おかわりしました。山の飯はうまい。
9
出発前、小屋番さんに撮っていただきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発前、小屋番さんに撮っていただきました。
17
オベリスクの近くまできました。この辺りは砂混じりで少々歩きづらいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクの近くまできました。この辺りは砂混じりで少々歩きづらいです
3
三脚で記念の一枚パチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三脚で記念の一枚パチリ
30
北岳。もう冠雪してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳。もう冠雪してます。
13
白峰三山を眺めながらの稜線歩き。気持ちいい〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山を眺めながらの稜線歩き。気持ちいい〜
5
富士山にロックオン。来年は行きたいの〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山にロックオン。来年は行きたいの〜
23
鳳凰三山の最高峰、観音岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山の最高峰、観音岳
9
雲海の富士を眺めながら薬師岳への稜線歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の富士を眺めながら薬師岳への稜線歩き
14
薬師岳に到着。三山制覇できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳に到着。三山制覇できました。
12
もっと稜線歩きしたいけど、ここで下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと稜線歩きしたいけど、ここで下山。
3
これから急坂が延々と続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから急坂が延々と続きます
1
ようやく薬師岳登山口に到着。左に見えるのは目印の壊れた小屋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく薬師岳登山口に到着。左に見えるのは目印の壊れた小屋です。
青木鉱泉までは40分の林道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉までは40分の林道歩き
1
今日も無事下山できました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事下山できました!
5

感想/記録



<観音岳からの展望>

遅れ馳せながら、今年初の南アルプスは念願の鳳凰山。
9月初旬に一度計画してたものの相方の捻挫で延期、
今回ようやく実現と相なりました。

小屋は「ザ・山小屋」って感じの雰囲気。
(勝手に、昔の山小屋はどこもこんな感じだったのかな、と思ってます)
朝方、部屋の気温はマイナス1〜2度。
この時期、部屋の中も防寒対策要です。

談話室での情報、15日pm3時〜4時頃に地蔵岳に行った方によると、
稜線は超強風、且つ寒すぎて引き返した人もいたそう。
厚手の手袋でも指の感覚が無くなる程の寒さだったそうな・・・。

だったので翌16日、我々かなり気合入れて地蔵岳に向かいましたが、
運よく頂上付近はほぼ無風、100均三脚でも写真撮れる位でした。
インナー手袋でも十分。ラッキ〜

ただ、稜線では風が吹けば寒かった。
ネックゲイター大活躍。

下山後、青木鉱泉の営業は前日で終わってたので、
帰り道の途中にあった「むかわの湯」で汗と疲れを流してきました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1414人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ