また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 5552396 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

【天狗岳・ニュウ】岩有り苔有り、花は無し

情報量の目安: B
-拍手
日程 2023年05月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉無料駐車場を利用、朝4時頃到着時で10台程度で余裕でした。
トイレありました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
10:35
距離
20.0 km
登り
1,523 m
下り
1,518 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間38分
休憩
1時間56分
合計
10時間34分
S唐沢鉱泉04:2104:58唐沢鉱泉分岐05:0205:36第一展望台05:4506:06第二展望台06:0706:42天狗岳06:5907:11東天狗岳07:1907:22天狗の鼻07:2907:31天狗岳分岐08:00中山峠08:0608:09見晴らし台08:1008:16中山分岐08:55ニュウ09:0409:08稲子湯分岐09:22白駒ニュウ分岐09:42ニュウ方面分岐09:51白駒荘10:15白駒の池10:1610:17白駒分岐10:23白駒の池 駐車場&バス停10:34白駒の奥庭10:3510:45麦草峠10:4811:00麦草山11:29丸山11:4611:56高見石小屋12:0912:57中山展望台13:1313:15中山13:23中山分岐13:2413:28見晴らし台13:36黒百合ヒュッテ14:06渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:0714:54唐沢鉱泉14:5514:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

予約できる山小屋

黒百合ヒュッテ
Yamatan予約する
コース状況/
危険箇所等
一般ルートを歩いたので、全般的に標識もしっかりしていてコースも整備され、とても歩きやすかったです。
過去天気図(気象庁) 2023年05月の天気図

写真

まだ暗いですが、いってきま〜す!
2023年05月28日 04:22撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
まだ暗いですが、いってきま〜す!
7
快適に歩けます。
2023年05月28日 04:56撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
快適に歩けます。
4
尾根に出たら風が冷たい・・・。
2023年05月28日 05:01撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
尾根に出たら風が冷たい・・・。
4
樹林帯からたまに景色も拝めます。
2023年05月28日 05:32撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
樹林帯からたまに景色も拝めます。
4
第一展望台。
2023年05月28日 05:35撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
第一展望台。
5
第二展望台。
2023年05月28日 06:06撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
第二展望台。
5
ここから森林限界を超えます。一気に強風帯になり、たまらず上着を着ました。
2023年05月28日 06:18撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ここから森林限界を超えます。一気に強風帯になり、たまらず上着を着ました。
4
ゴロゴロした岩を登ると・・・。
2023年05月28日 06:27撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ゴロゴロした岩を登ると・・・。
3
西天狗岳に到着、2年ぶり2回目。
2023年05月28日 06:41撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
西天狗岳に到着、2年ぶり2回目。
12
なんとか展望もあります。
2023年05月28日 06:58撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
なんとか展望もあります。
6
東天狗岳と向こうに両神山。
2023年05月28日 06:58撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
東天狗岳と向こうに両神山。
5
東天狗岳到着。
2023年05月28日 07:12撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
東天狗岳到着。
11
親切な同世代のオジサンが撮ってくれました、ありがとうございます。
2023年05月28日 07:13撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
親切な同世代のオジサンが撮ってくれました、ありがとうございます。
16
東天狗岳って、裏から見ると少しづつ崩れてるのかな?
2023年05月28日 07:21撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
東天狗岳って、裏から見ると少しづつ崩れてるのかな?
5
稲子岳が見えてきました。
2023年05月28日 07:24撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
稲子岳が見えてきました。
6
去年乗り込んだのに、当日の雨で急遽キャンセルした南壁左カンテ。今年はリベンジなるか(;^ω^)
2023年05月28日 07:50撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
去年乗り込んだのに、当日の雨で急遽キャンセルした南壁左カンテ。今年はリベンジなるか(;^ω^)
8
42年ぶりの中山峠。
2023年05月28日 08:00撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
42年ぶりの中山峠。
6
ここから先は未踏ルート、赤線延ばしに挑戦します。
2023年05月28日 08:06撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ここから先は未踏ルート、赤線延ばしに挑戦します。
5
分岐点を右へ!
2023年05月28日 08:15撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
分岐点を右へ!
2
苔が綺麗。
2023年05月28日 08:27撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
苔が綺麗。
4
アップも撮りましょう。
2023年05月28日 08:28撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
アップも撮りましょう。
6
歩いてきたルートを振り返ってみました。
2023年05月28日 08:40撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
歩いてきたルートを振り返ってみました。
7
ニュウに初登頂\(^o^)/
なんだかイメージと違って岩々してました。
2023年05月28日 08:49撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ニュウに初登頂\(^o^)/
なんだかイメージと違って岩々してました。
14
さあ、次は白駒池を目指します。
2023年05月28日 08:50撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
さあ、次は白駒池を目指します。
6
おっと、富士山を忘れてはいけませんね。
2023年05月28日 08:51撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
おっと、富士山を忘れてはいけませんね。
5
いざ白駒池!
2023年05月28日 09:08撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
いざ白駒池!
3
ニュウを過ぎてからは、すれ違うハイカーが途切れないくらいたくさん登ってきました。
2023年05月28日 09:22撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ニュウを過ぎてからは、すれ違うハイカーが途切れないくらいたくさん登ってきました。
2
ずっとこんな感じで歩きづらそうなのに、幼稚園児まで登ってきてビックリ!
2023年05月28日 09:22撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ずっとこんな感じで歩きづらそうなのに、幼稚園児まで登ってきてビックリ!
5
風景が穏やかになってきました。
2023年05月28日 09:35撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
風景が穏やかになってきました。
3
池が近づくと木道がたくさん。
2023年05月28日 09:42撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
池が近づくと木道がたくさん。
3
ずいぶん高い標高のところに池がありますね。
2023年05月28日 09:51撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ずいぶん高い標高のところに池がありますね。
7
東屋があったので、貸し切りでランチタイム。
2023年05月28日 10:03撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
東屋があったので、貸し切りでランチタイム。
5
苔を眺めながら国道を目指します。
2023年05月28日 10:20撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
苔を眺めながら国道を目指します。
3
祭典をやっていました。
2023年05月28日 10:23撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
祭典をやっていました。
4
苔の森開きでした。
2023年05月28日 10:24撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
苔の森開きでした。
5
白駒の奥庭を散策します。
2023年05月28日 10:26撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
白駒の奥庭を散策します。
5
今回の赤線延ばしはここまで(^_-)-☆
2023年05月28日 10:46撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
今回の赤線延ばしはここまで(^_-)-☆
5
ノンビリ戻りましょう。
2023年05月28日 11:06撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
ノンビリ戻りましょう。
3
コケの観察。
2023年05月28日 11:08撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
コケの観察。
6
丸山にも初登頂。
2023年05月28日 11:28撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
丸山にも初登頂。
3
標識の根元に山名がありました。
2023年05月28日 11:41撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
標識の根元に山名がありました。
5
高見石小屋に到着。丁度混み合う時間帯で、立ち寄るのは諦めました。
2023年05月28日 11:56撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
高見石小屋に到着。丁度混み合う時間帯で、立ち寄るのは諦めました。
4
で、下山再開。
2023年05月28日 12:10撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
で、下山再開。
2
中山展望台。
2023年05月28日 12:56撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
中山展望台。
8
素晴らしい展望を楽しめましたが、何しろ風が強くて皆さん風を避けて休憩してました。
2023年05月28日 12:57撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
素晴らしい展望を楽しめましたが、何しろ風が強くて皆さん風を避けて休憩してました。
5
中山峠に戻り、右へ。
2023年05月28日 13:31撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
中山峠に戻り、右へ。
2
無事に下山できました、今度はここのお風呂にも入ってみたいです。
2023年05月28日 14:52撮影 by TG-6 OLYMPUS CORPORATION
無事に下山できました、今度はここのお風呂にも入ってみたいです。
10

感想/記録

今日は予定していたマルチピッチを延期にしてもらったので、各種下見を兼ねたリハビリハイクに行ってきました。
下見 У酣登り損ねた稲子岳南壁を遠望。
下見◆中山峠から北側を歩いたことが無いので、赤線延ばしと観察。
下見:カミさんをご招待できるゆるゆるハイクルート探し。

南八ヶ岳のように花が咲いているわけでもなく、岩と苔を堪能できる穏やかな気持ち良いルートを楽しめたと思います。
ハードなルートが無い分、交流させていただいた皆さんがゆったり楽しんでいるのが印象的でした。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:363人

コメント

bukozanさん こんばんは

奥様のための下見、お疲れ様です!もう雪も消えて、八ッ岳にたくさんの方が来ていて驚きです。のんびりするなら、やっぱり北八ッ岳ですね。
2023/5/29 19:43
chii1961さん、おはようございます。
先日ご一緒してわかったように我が家はゆっくりペースなので、夫婦で出かけるにはかなり条件が揃わないと難しい一面があります。
下山の時の登り返しや、石がゴロゴロの凸凹道とかも怒られます・・・。
今回は穏やかな木道周回ルートも見つけられたので、大収穫となりました。
chiiさん夫妻なら・・・、健脚なのでキレットから赤岳も余裕ですね。
2023/5/30 7:43
ぶこうざんさん こんばんは。

リハビリで20kの北八ツハイクとは恐れ入りました。相変わらず写真写り(もちろん実物も)がいいですね。
私も20kの歩きは無理ですが、ツクモグサに会いに行くかどうか思案中であります。それでは。 godohan
2023/5/30 21:51
godohanさん、こんばんは。
ツクモグサは丁度見頃を迎えて、多くの登山者が訪れて楽しんでいるようです🎵
是非眺めに行ってみて下さい😄
コメントありがとうございます。
2023/5/30 23:47
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ