また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 559746 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 大峰山脈

(過去ログ)初めての大峰奥駈道

情報量の目安: B
-拍手
日程 2007年04月29日(日) ~ 2007年05月01日(火)
メンバー , その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
●交通手段
(1)登山口へのアプローチ
 新宿高速バスターミナル23時15分発の奈良行き夜行バスで高田駅へ
 電車で大和上市へ
 タクシーで前鬼
(2)帰り
 天河大弁財天社から大和上市へバス
 大和八木から新宿行き夜行バス 22時30分発
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間16分
休憩
34分
合計
4時間50分
Sスタート地点11:0111:07前鬼林道ゲート11:1012:05小仲坊12:1014:09二ツ岩14:1014:53水場14:5514:59太古の辻15:2115:35大日岳15:3615:51深仙ノ宿
2日目
山行
9時間13分
休憩
1時間6分
合計
10時間19分
深仙ノ宿05:4206:48釈迦ヶ岳06:4909:08孔雀岳09:1010:36楊子ノ宿11:3412:28舟の峠13:23五鈷峰13:2414:38明星ヶ岳14:3914:55八経ヶ岳14:56大峰山14:5916:01弥山小屋
3日目
山行
5時間46分
休憩
17分
合計
6時間3分
弥山小屋06:3306:36弥山08:01狼平避難小屋08:0208:24高崎横手08:2508:54ナベの耳09:21カナビキ尾根分岐09:2209:52天女の舞10:04栃尾辻10:1812:34天の川温泉12:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●道の状況
 よく整備されていて危険箇所なし。
●小屋情報など
 途中にある小屋があるが、宿泊出来ない可能性が高いのでテント持参したほうがよい。
(1)深仙小屋
 6人程度と狭い。水は香精水が小屋近くにあるが涸れる可能性たかい。テント場も広く快適。
(2)弥山小屋
 有人小屋で面白い関西人のオヤジがいます。テント場も広くとても快適。
その他周辺情報●下山後の温泉
 天の川温泉
過去天気図(気象庁) 2007年04月の天気図 [pdf]

写真

大和上市です。
新宿からの夜行バスで高田市まで行き、電車で到着。
2007年04月29日 09:19撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和上市です。
新宿からの夜行バスで高田市まで行き、電車で到着。
1
前鬼です。タクシーで来ましたが、時間が合えば大和上市からバスが出ています。
2007年04月29日 10:58撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前鬼です。タクシーで来ましたが、時間が合えば大和上市からバスが出ています。
前鬼の小仲坊までは舗装道の道。
2007年04月29日 11:55撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前鬼の小仲坊までは舗装道の道。
太古の辻です。
小仲坊から熊野古道独特の歴史の登山道を登って尾根に出たところ。
2007年04月29日 15:01撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太古の辻です。
小仲坊から熊野古道独特の歴史の登山道を登って尾根に出たところ。
1
深仙小屋です。
太古の辻を北方面に進んで直ぐに深仙小屋があります。
2007年04月29日 15:46撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深仙小屋です。
太古の辻を北方面に進んで直ぐに深仙小屋があります。
小屋のすぐ近くにある香精水です。
岩から滴り落ちる程度で、たまっている水をありがたくいただきます。直ぐに枯れてしまうおそれがあるので、水は最低2Lは積んで置いたほうが良さそう。
2007年04月29日 16:01撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋のすぐ近くにある香精水です。
岩から滴り落ちる程度で、たまっている水をありがたくいただきます。直ぐに枯れてしまうおそれがあるので、水は最低2Lは積んで置いたほうが良さそう。
深仙小屋からの朝焼け。結構綺麗だった。
2007年04月30日 04:47撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深仙小屋からの朝焼け。結構綺麗だった。
3
釈迦ヶ岳山頂。
途中に隠し水とか水があるらしいが、見当たらなかった。
2007年04月30日 06:47撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂。
途中に隠し水とか水があるらしいが、見当たらなかった。
2
鳥の水付近のはずだが、水発見できず。
2007年04月30日 09:23撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の水付近のはずだが、水発見できず。
楊枝の宿です。
10人以上は泊まれそう。立派な小屋です。水も小屋近くにあり、涸れることは無さそう。ココで水をチャージ。
2007年04月30日 10:36撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楊枝の宿です。
10人以上は泊まれそう。立派な小屋です。水も小屋近くにあり、涸れることは無さそう。ココで水をチャージ。
八経ヶ岳です。
紀伊半島最高点!展望もバッチリ。
2007年04月30日 14:55撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳です。
紀伊半島最高点!展望もバッチリ。
1
弥山です。
この先に鳥居があります。
2007年04月30日 18:31撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山です。
この先に鳥居があります。
1
弥山小屋です。
立派な有人小屋で、面白い小屋マスターがいます。当日はテントでしたが、強風で夜中は大荒れでした。
2007年04月30日 15:58撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋です。
立派な有人小屋で、面白い小屋マスターがいます。当日はテントでしたが、強風で夜中は大荒れでした。
狼平小屋です。
テント場も広く、快適です。小屋は人が多いのでテント持参必要。
2007年05月01日 07:19撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平小屋です。
テント場も広く、快適です。小屋は人が多いのでテント持参必要。
栃尾辻の小屋です。
2007年時点では、宿泊には向いてないですね。
2007年05月01日 10:03撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃尾辻の小屋です。
2007年時点では、宿泊には向いてないですね。
天川に下山した所。
2007年05月01日 12:14撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川に下山した所。
天川温泉でゆっくり出来ます。
2007年05月01日 14:25撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天川温泉でゆっくり出来ます。
1
天河大弁財天社です。
近くの民宿で宿泊できます。
2007年05月01日 16:41撮影 by E5600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天河大弁財天社です。
近くの民宿で宿泊できます。
1
撮影機材:

感想/記録

初めての熊野古道山行です。今回を契機に、5月連休の山行はこのエリアも選定の一つになりました。歴史のある道は何度も行きたいと思ったきっかけになりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:423人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント テン 山行 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ