また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 624288 全員に公開 ハイキング四国剣山

剣山

日程 2015年04月21日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
20日石鎚より移動日
ふれあいキャンプ場〜松山自動車道〜徳島自動車道〜井川池田インター〜国道32号〜国道439号〜見ノ越
21日見ノ越〜国道438号〜宇田津駅(レンタカー返却)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

見ノ越登山口7:10〜(45)〜リフト西島駅7:55/8:00〜(50)〜8:50/9:20〜(30)〜西島駅9:50/10:00〜(30)〜見ノ越登山口10:30
※歩行時間:2時間35分 休憩:45分
コース状況/
危険箇所等
※見ノ越からの登山道で危険なところはありません。
その他周辺情報※民宿まつうら http://turugi-yado.com/
過去天気図(気象庁) 2015年04月の天気図 [pdf]

写真

20日
雨のために移動日、国道32号線から国道439号は大歩危・小歩危・かずら橋、かかしの里と見所満載のルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20日
雨のために移動日、国道32号線から国道439号は大歩危・小歩危・かずら橋、かかしの里と見所満載のルート
2
かずら橋を渡る、少々ビビり気味の私です
2015年04月20日 11:15撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かずら橋を渡る、少々ビビり気味の私です
2
東祖谷地区にある展望台より落合集落が見渡せる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東祖谷地区にある展望台より落合集落が見渡せる
1
21日
見ノ越より登りはじめます
2015年04月21日 07:06撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21日
見ノ越より登りはじめます
1
登山道は歩きやすい
2015年04月21日 07:15撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は歩きやすい
1
登山道の途中にあった西島神社
2015年04月21日 07:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の途中にあった西島神社
1
西島キャンプ場を通りリフト駅
2015年04月21日 07:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島キャンプ場を通りリフト駅
遊歩道コースを歩くと上にお登石が見えた
2015年04月21日 08:18撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道コースを歩くと上にお登石が見えた
遠くに三嶺が見える
2015年04月21日 08:25撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに三嶺が見える
1
分岐から山頂を目指す
2015年04月21日 08:27撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から山頂を目指す
1
山頂の木道に到着〜
2015年04月21日 08:47撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の木道に到着〜
ジロウギュウと三嶺が雲海の上に見えます
2015年04月21日 08:55撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジロウギュウと三嶺が雲海の上に見えます
1
剣山本宮宝蔵石神社
2015年04月21日 09:09撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山本宮宝蔵石神社
1
さて下山は大剱神社方面に下る
2015年04月21日 09:22撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山は大剱神社方面に下る
雪渓があった
2015年04月21日 09:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓があった
大剱神社でお詣りして
2015年04月21日 09:35撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大剱神社でお詣りして
1
西島駅に到着
2015年04月21日 09:49撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島駅に到着
1
一休みしてから下山
2015年04月21日 10:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みしてから下山
見ノ越、泊まった民宿まつうらさんに到着
2015年04月21日 10:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見ノ越、泊まった民宿まつうらさんに到着
1

感想/記録
by mogu

20日
天気予報通り朝から雨です、二晩お世話になったキャンプ場を後に今日は徳島の剣山までのドライブ。カーナビの通りに進んで松山自動車道から徳島自動車道経由で井川池田インターを下りて国道32号を進む。大歩危峡を通るときは土砂降りの雨で川も濁流になっていた。国道439号に入りメンバーがかずら橋は絶対に渡りたいというのでかずら橋に寄りました。観光の目玉らしく天気が悪いのにたくさんの観光客の人達が渡っていた、私達ももちろん渡りましたが下が濁流で結構怖かった。

祖谷地区に入ると落合集落を見渡せる展望台に寄りました、天気が悪くあまり見通しが良くなかったが新緑の中に見えた集落は日本の原風景と言われているだけ有り懐かしい風景だった。次に奥祖谷地区の二重かずら橋に寄る。3人は渡りに行きましたが私は疲れたので車の中で待っていた、さらに進んで行くとかかしの里を通る。かかしと言ってもリアルな人形が村のあちこちにいて面白かった、かかしの里を後に狭い国道439号を走り見ノ越の民宿まつうらさんに着きました。まだ登山シーズンではないのか他の民宿はまだ営業していないので閑散としています。宿には私達の他に横浜から来た3人と停滞していた4人の若者だけでした最盛期には1000人近く来ると民宿のご主人が言っていた。

21日
今日は剣山に登り帰る日、レンタカーの返却時間から逆算して11時には見ノ越を出なければならないので朝食を食べてすぐに出発。民宿の前の登山口から登りはじめる、緩やかな整備された登山道を登っていき西島神社を過ぎテント場まで来ると視界が開け雲海の上に山頂と四国の山々が見えてきました。リフトの西島駅について一休み、ここから山頂まで最短で40分、でもみんなこんな良い天気なので歩きたいので遊歩道コース(約80分)のコースを歩きたいと言う。でもそのコースを行くと下山後の温泉も讃岐うどんも食べる時間が無くなるがそれでも良いというので遊歩道コースに向かいました。

山頂をトラバースして行くコースで見晴らしが良い、遠くには三嶺が見え手前には面白い名前のジロウギュウが見えその縦走路を見ていると山好きだったら歩いてみたくなりますね。四国は海のイメージがありますが山も結構良いじゃないと思ったのでした。浅見展望の分岐からひと登りで山頂の木道に着き山頂標識の所まで歩いて行きます。まだ登山者は私達だけで山頂からは360度の展望が広がって気持ちが良い、名前は剣となっていますが山頂ははなだらかなのね。帰りは大剱コースを下り無事に見ノ越に下山しました。

帰りは見ノ越から香川の宇田津駅に向かう国道438号線を通りましたが439号に負けず劣らず狭い道でおまけに下って行くと上から見えていた雲海の中に突入、霧で前が見えない山道を下って行くのでほんと怖かった。四国に4日間いて最初と最後が天気って、まぁ山では良くある事です。それでも2つの山を無事に登り、そして道々の雨に濡れた新緑が綺麗で癒やれた四国の旅でした。。
訪問者数:638人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ