ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6492948
全員に公開
積雪期ピークハント/縦走
甲斐駒・北岳

快晴無風の甲斐駒ヶ岳

2024年02月24日(土) [日帰り]
 - 拍手
体力度
7
1〜2泊以上が適当
GPS
11:52
距離
21.0km
登り
2,592m
下り
2,599m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
10:24
休憩
1:29
合計
11:53
2:06
2:06
99
3:45
3:50
81
5:11
5:11
21
5:32
5:32
31
6:03
6:03
5
6:08
6:08
37
6:45
7:20
57
8:17
8:17
80
9:37
9:37
4
9:41
10:05
3
10:08
10:08
36
10:44
10:58
16
11:14
11:25
28
11:53
11:53
3
11:56
11:56
28
12:24
12:24
15
12:39
12:39
34
13:13
13:13
38
13:51
13:51
4
天候 晴れ
ほぼ無風
最低マイナス10度、平均マイナス3度
過去天気図(気象庁) 2024年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
尾白川渓谷駐車場に駐車。
無料。自販機、トイレあり
コース状況/
危険箇所等
・全行程トレースあり。
・笹ノ平分岐あたりまでは降ったばかりで溶け気味の雪。それ以降は七丈小屋まで、アイスバーンの上に新雪が少し乗った感じ。
・登りは七丈小屋までチェーンスパイクで粘り、アイゼンにチェンジ。
・七丈小屋から上はアイゼンのあまり利かないサラサラな雪面が多かった。
・核心部のルンゼも表層はサラサラだったけど、深層は締まった雪質で、蹴り込めば前爪が刺さるし、ピッケルもよく刺さり、特段問題なかった。
・核心部以外の危険個所は大体ロープや鎖が付けてある。
・念のためロープは持って行ったけど、今回のように多数の先行者が確実なら、なくても良いかな…?
予約できる山小屋
七丈小屋
異常な高温と雨で溶けた雪は昨日補填されていた。
2024年02月24日 02:16撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
2/24 2:16
異常な高温と雨で溶けた雪は昨日補填されていた。
笹ノ平分岐。ペース上がらず1時間45分くらい。
2024年02月24日 03:45撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 3:45
笹ノ平分岐。ペース上がらず1時間45分くらい。
刃渡り。満月で明るかった。
2024年02月24日 05:13撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 5:13
刃渡り。満月で明るかった。
中途半端なところで日の出
2024年02月24日 06:23撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
2/24 6:23
中途半端なところで日の出
七丈小屋。スタートから5時間弱。4時間半くらいで来たかった…
2024年02月24日 06:55撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 6:55
七丈小屋。スタートから5時間弱。4時間半くらいで来たかった…
八合目。八ヶ岳ドーン✴️
2024年02月24日 08:05撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
7
2/24 8:05
八合目。八ヶ岳ドーン✴️
壊れた鳥居跡。やっと甲斐駒に来たって感じ
2024年02月24日 08:17撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 8:17
壊れた鳥居跡。やっと甲斐駒に来たって感じ
登りも下りも地味に乗り越えづらい段差、健在!
2024年02月24日 08:30撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 8:30
登りも下りも地味に乗り越えづらい段差、健在!
冬季3回目にして初めて右側から二本剣を越えた。
2024年02月24日 08:52撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 8:52
冬季3回目にして初めて右側から二本剣を越えた。
核心を越えても雪サラサラ地獄が続く…。地味に疲れる。風がないのが救い。
2024年02月24日 08:58撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 8:58
核心を越えても雪サラサラ地獄が続く…。地味に疲れる。風がないのが救い。
登ってきた道
2024年02月24日 08:58撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 8:58
登ってきた道
冬季甲斐駒、2回目!
7時間40分かかってしまった。
2024年02月24日 09:41撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 9:41
冬季甲斐駒、2回目!
7時間40分かかってしまった。
ワン、ツー、スリー
2024年02月24日 09:43撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 9:43
ワン、ツー、スリー
無風でぽかぽか☀️長々とまったり。
2024年02月24日 09:47撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 9:47
無風でぽかぽか☀️長々とまったり。
鋸岳、最後の百高山。今夏穫りに行きます💪
2024年02月24日 10:03撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 10:03
鋸岳、最後の百高山。今夏穫りに行きます💪
真の核心。恐怖の下り。
2024年02月24日 10:25撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 10:25
真の核心。恐怖の下り。
アイゼンが効くので無問題。クライムダウンで地道に下りる。
2024年02月24日 10:30撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
3
2/24 10:30
アイゼンが効くので無問題。クライムダウンで地道に下りる。
富士山とオベリスク。しばらく鳳凰山も行ってないなあ。
2024年02月24日 10:57撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
2
2/24 10:57
富士山とオベリスク。しばらく鳳凰山も行ってないなあ。
無事下山。感謝。
前回は12h50mくらいだったので、1時間縮めた計算。
2024年02月24日 13:50撮影 by  Galaxy S23 Ultra, samsung
1
2/24 13:50
無事下山。感謝。
前回は12h50mくらいだったので、1時間縮めた計算。

装備

備考 靴:スポルティバ ネパールEVO GTX
ザック:ブラックダイヤモンド スピード22

レイヤリング上
・ノースフェイス エクスペディションドライドットクルー
・モンベル ジオラインLWLS ※失敗。ノースと相性良くない感じ
・アンサー4 パワーグリッドフルジップフーディ
・ティートンブロス サブジャケット
・ティートンブロス ツルギジャケット

レイヤリング下
・スマートウール トランクス
・ファイントラック パワーメッシュタイツ ※失敗。蒸れる。
・ティートンブロス グラフェンパンツ
・ファイントラック エバーブレスフォトンパンツ
・ファイントラック アルパインゲイター

感想

実に6年ぶりの甲斐駒。
冬季初挑戦の2017に体調不良で九合目敗退という苦手意識もあり、足が遠のいていたけど、ようやく2回目の冬季登頂。30代の頃よりラクに登れたのは素直にうれしい💪

この3連休、好天は土曜のみということもあり、人出は多く、トレースしっかり。ありがたくお借りしました。
思ったより暑かったのと服の選択をミスったことで終始オーバーヒート気味。そして、八合目から上の雪質がサラサラでしんどかった😵

久しぶりだからかもしれないけど、八ヶ岳、南アの山々をはじめ、眺望が最高に美しかった☀️
今更感があるけど、冬の金峰山から八ヶ岳や南アルプスを眺めてみたい。

これまで3回とも上部の雪質はサラサラ・ズルズル。このしんどさに耐えられる身体を作らないと。
この日くらいの状況だったら、サクッとサブ10くらいで登れるようになりたい…。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:371人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳 [2日]
甲斐駒ヶ岳〜黒戸尾根
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
5/5
体力レベル
5/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら