また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 649815 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2014年09月13日(土) 〜 2014年09月14日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り/曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間10分
休憩
20分
合計
4時間30分
S八方ゴンドラ乗り場08:1008:40八方池山荘09:40八方池09:5011:10丸山11:2012:30唐松岳頂上山荘12:40唐松岳テント場(テント泊)
2日目
山行
4時間20分
休憩
2時間50分
合計
7時間10分
唐松岳テント場05:1005:40唐松岳07:1007:20唐松岳頂上山荘07:30唐松岳テント場(テント撤収)08:3010:50八方池11:1012:20八方池山荘12:20八方ゴンドラ乗り場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 9/13の夕食 9/14の朝食の食材

写真

この三連休は好天気の予報。八方尾根の右に白馬三山が見えています。白馬の第二駐車場(無料)へ車を止めて、八方駅まで徒歩15分。
2014年09月13日 07:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三連休は好天気の予報。八方尾根の右に白馬三山が見えています。白馬の第二駐車場(無料)へ車を止めて、八方駅まで徒歩15分。
ゴンドラ駅です。始発は8時のはずなのに、7時20分でこの状態。(40分ほどの待ち)
2014年09月13日 07:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅です。始発は8時のはずなのに、7時20分でこの状態。(40分ほどの待ち)
ザックの重量は18.5kgで、追加料金440円をキッチリ徴収されました。
2014年09月13日 08:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックの重量は18.5kgで、追加料金440円をキッチリ徴収されました。
リフトの終点八方池山荘(1800m)から登山開始です。
2014年09月13日 08:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの終点八方池山荘(1800m)から登山開始です。
急登の連続に、一息入れてます。
2014年09月13日 09:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の連続に、一息入れてます。
ところどころに大きなケルンがあります。早くも9時前頃からガスが発生。
2014年09月13日 09:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころに大きなケルンがあります。早くも9時前頃からガスが発生。
歩くこと約3時間半、不帰の険が見えてきました。
2014年09月13日 11:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩くこと約3時間半、不帰の険が見えてきました。
テン場に到着するも、サイトが満杯状態。やっとの思いで、同行者の分も含めて2つのサイトを確保しました。
2014年09月14日 07:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場に到着するも、サイトが満杯状態。やっとの思いで、同行者の分も含めて2つのサイトを確保しました。
テント泊の寒〜い夜を過ごした翌朝、ご褒美がありました。
2014年09月14日 05:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊の寒〜い夜を過ごした翌朝、ご褒美がありました。
目の前の絶景に、カメラが大忙し! 唐松岳までは15分位です。
2014年09月14日 05:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前の絶景に、カメラが大忙し! 唐松岳までは15分位です。
正面には、左が立山、右が剱岳です。
2014年09月14日 05:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には、左が立山、右が剱岳です。
ふと見下ろすと、テントが綺麗。
2014年09月14日 05:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと見下ろすと、テントが綺麗。
兜のような五竜岳。
2014年09月14日 05:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜のような五竜岳。
山頂は登山者でごった返していました。
2014年09月14日 06:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は登山者でごった返していました。
その後、山頂は貸し切り状態に。
2014年09月14日 06:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、山頂は貸し切り状態に。
白馬岳方面です。
2014年09月14日 06:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面です。
しばらくすると、また登山者が増えてきました。
2014年09月14日 07:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると、また登山者が増えてきました。
下山途中、振り返ると秀麗な唐松岳が。
2014年09月14日 07:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、振り返ると秀麗な唐松岳が。
テントを撤収後は、そそくさと下山。温泉まっしぐら。
2014年09月14日 12:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを撤収後は、そそくさと下山。温泉まっしぐら。
温泉は「みみずくの湯」にしました。
ゴンドラのチケットを見せると、確か100円引きだったのをすっかり忘れていました。(残念…。)
2014年09月14日 13:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 700, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉は「みみずくの湯」にしました。
ゴンドラのチケットを見せると、確か100円引きだったのをすっかり忘れていました。(残念…。)
撮影機材:
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ