ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6554655
全員に公開
無雪期ピークハント/縦走
日光・那須・筑波

井戸沢山〜太郎山〜鷲の巣山 やっぱり楽しい奥久慈の山歩き

2024年03月16日(土) [日帰り]
 - 拍手
kiiro-inko その他1人
体力度
3
日帰りが可能
GPS
06:58
距離
12.9km
登り
789m
下り
788m
歩くペース
とても速い
0.60.7
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:22
休憩
1:36
合計
6:58
6:05
18
6:23
6:23
13
井戸沢山登山口
6:36
6:37
7
6:44
6:52
22
7:14
7:14
27
7:41
7:54
31
8:25
8:25
17
8:42
8:43
32
9:15
9:35
16
9:51
9:54
35
10:29
10:29
9
10:38
10:38
3
10:41
10:41
13
10:54
11:37
1
水郡線見下ろしポイント
11:38
11:38
18
11:56
11:57
5
12:40
12:40
23
13:03
天候 晴れ 花粉ヤバし(;゜Д゜)
過去天気図(気象庁) 2024年03月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
水郡線上小川駅駐車場 無料
その他周辺情報 金砂の湯 @840円(土日祝)
本日は奥久慈にやって来ました
6
本日は奥久慈にやって来ました
まずはこの日見かけたお花たち
4
まずはこの日見かけたお花たち
シュンランはそちこちに
7
シュンランはそちこちに
スハマソウ?ミスミソウ?
8
スハマソウ?ミスミソウ?
よくわかんないけど
9
よくわかんないけど
かわいいね
イワウチワはまだ先かな
4
イワウチワはまだ先かな
おっ!咲いてるの見っけ
15
おっ!咲いてるの見っけ
全体的にお花はまだこれからですね
5
全体的にお花はまだこれからですね
それでは上小川駅の駐車場からスタートです
2024年03月16日 06:04撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
6
3/16 6:04
それでは上小川駅の駐車場からスタートです
久慈川を渡って
2024年03月16日 06:17撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 6:17
久慈川を渡って
ちょうどお日さまが出始めた
2024年03月16日 06:18撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
8
3/16 6:18
ちょうどお日さまが出始めた
井戸沢山登山口
2024年03月16日 06:22撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 6:22
井戸沢山登山口
落ち葉ふかふかの歩きやすい道
2024年03月16日 06:27撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 6:27
落ち葉ふかふかの歩きやすい道
急登
2024年03月16日 06:28撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 6:28
急登
急登
2024年03月16日 06:41撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
5
3/16 6:41
急登
眺望ポイントに到着
2024年03月16日 06:45撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 6:45
眺望ポイントに到着
2024年03月16日 06:51撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
3/16 6:51
久慈川を見下ろす
2024年03月16日 06:51撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
6
3/16 6:51
久慈川を見下ろす
2024年03月16日 06:52撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 6:52
2024年03月16日 06:59撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 6:59
急登
2024年03月16日 07:10撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 7:10
急登
2024年03月16日 07:34撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 7:34
2024年03月16日 07:42撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 7:42
登山口から1時間20分ほどで井戸沢山に到着
この間、ヤマレコのらくルートだとコースタイムが2時間20分で設定されてて、どんだけ大変なんじゃ?と思ってたけど、設定が間違ってないかい?
2024年03月16日 07:42撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
3/16 7:42
登山口から1時間20分ほどで井戸沢山に到着
この間、ヤマレコのらくルートだとコースタイムが2時間20分で設定されてて、どんだけ大変なんじゃ?と思ってたけど、設定が間違ってないかい?
続いて太郎山へ向かいます
2024年03月16日 08:03撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 8:03
続いて太郎山へ向かいます
太郎山までの間は広くて気持ちの良い尾根もあって、イイ感じです
2024年03月16日 08:21撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
8
3/16 8:21
太郎山までの間は広くて気持ちの良い尾根もあって、イイ感じです
アップダウンを繰り返す
2024年03月16日 08:33撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 8:33
アップダウンを繰り返す
この辺りも落ち葉ふかふかの歩きやすい道
2024年03月16日 08:43撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 8:43
この辺りも落ち葉ふかふかの歩きやすい道
ルートもわかりやすい
2024年03月16日 08:46撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 8:46
ルートもわかりやすい
2024年03月16日 08:48撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 8:48
コケた
思い切り脛を打ち付けて悶絶中
2024年03月16日 08:54撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
7
3/16 8:54
コケた
思い切り脛を打ち付けて悶絶中
太郎山に到着
2024年03月16日 09:13撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:13
太郎山に到着
国交省のアンテナが設置されてます
2024年03月16日 09:14撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:14
国交省のアンテナが設置されてます
フェンス沿いにぐるっと回って
2024年03月16日 09:15撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 9:15
フェンス沿いにぐるっと回って
ここに山頂標識があった
2024年03月16日 09:18撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
8
3/16 9:18
ここに山頂標識があった
山頂三角点はフェンスの中だよね
2024年03月16日 09:20撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:20
山頂三角点はフェンスの中だよね
フェンス越しに
2024年03月16日 09:21撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 9:21
フェンス越しに
ちょっと休憩して
2024年03月16日 09:25撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 9:25
ちょっと休憩して
続いて鷲の巣山へ
2024年03月16日 09:36撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:36
続いて鷲の巣山へ
樹間から奥久慈男体山
2024年03月16日 09:40撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
7
3/16 9:40
樹間から奥久慈男体山
杉林の中を歩いて
2024年03月16日 09:47撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:47
杉林の中を歩いて
林道に出たところ
2024年03月16日 09:50撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:50
林道に出たところ
林道の反対側から尾根に取付く
2024年03月16日 09:54撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 9:54
林道の反対側から尾根に取付く
いのししのヌタ場
2024年03月16日 10:01撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 10:01
いのししのヌタ場
ずっと杉林の中
2024年03月16日 10:01撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:01
ずっと杉林の中
花粉が激ヤバ
2024年03月16日 10:12撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:12
花粉が激ヤバ
まだまだ続くアップダウン
2024年03月16日 10:14撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 10:14
まだまだ続くアップダウン
鼻水が止まらない
2024年03月16日 10:33撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 10:33
鼻水が止まらない
県北トレイルの標識がある
2024年03月16日 10:39撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:39
県北トレイルの標識がある
鷲の巣山に到着
2024年03月16日 10:39撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
9
3/16 10:39
鷲の巣山に到着
2024年03月16日 10:39撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:39
2024年03月16日 10:41撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 10:41
国道118号方面へ
2024年03月16日 10:44撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:44
国道118号方面へ
激下り
2024年03月16日 10:47撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:47
激下り
2024年03月16日 10:48撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
3
3/16 10:48
2024年03月16日 10:54撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 10:54
眺望ポイント
2024年03月16日 10:56撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
10
3/16 10:56
眺望ポイント
ここで水郡線の通過を待ってランチタイムにします
2024年03月16日 11:13撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
6
3/16 11:13
ここで水郡線の通過を待ってランチタイムにします
2024年03月16日 11:13撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 11:13
来た来た
2024年03月16日 11:30撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
6
3/16 11:30
来た来た
久慈川と水郡線
2024年03月16日 11:30撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
9
3/16 11:30
久慈川と水郡線
ここからは何ヵ所か眺望ポイントがあります
2024年03月16日 11:38撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 11:38
ここからは何ヵ所か眺望ポイントがあります
2024年03月16日 11:39撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 11:39
まだ続くアップダウン
2024年03月16日 11:46撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 11:46
まだ続くアップダウン
鷲の巣山からの下山路は岩場もあったりして、なかなかスリリング
2024年03月16日 11:53撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 11:53
鷲の巣山からの下山路は岩場もあったりして、なかなかスリリング
ここも眺望ポイント
2024年03月16日 11:54撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 11:54
ここも眺望ポイント
あ〜、ここで水郡線を待った方が良かったかな
2024年03月16日 11:56撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
9
3/16 11:56
あ〜、ここで水郡線を待った方が良かったかな
2024年03月16日 11:57撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
5
3/16 11:57
2024年03月16日 12:02撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 12:02
ここが一番おっかなかった
2024年03月16日 12:05撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 12:05
ここが一番おっかなかった
下から見たところ
2024年03月16日 12:06撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 12:06
下から見たところ
慎重に
2024年03月16日 12:10撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 12:10
慎重に
慎重に
2024年03月16日 12:10撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 12:10
慎重に
ようやく集落に出た
2024年03月16日 12:30撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 12:30
ようやく集落に出た
118号に出たら
2024年03月16日 12:39撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 12:39
118号に出たら
久慈川を渡って
2024年03月16日 12:41撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
4
3/16 12:41
久慈川を渡って
水面に映る2人の影
2024年03月16日 12:42撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
3/16 12:42
水面に映る2人の影
駐車場もどり
2024年03月16日 13:03撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 13:03
駐車場もどり
諸沢のミツマタ群生地に寄って行きます
2024年03月16日 13:33撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
3
3/16 13:33
諸沢のミツマタ群生地に寄って行きます
ミツマタ群生地と言えば鶏足山が有名ですが
2024年03月16日 13:34撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
14
3/16 13:34
ミツマタ群生地と言えば鶏足山が有名ですが
ここはほとんど人がいなくて良いのです
2024年03月16日 13:36撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
8
3/16 13:36
ここはほとんど人がいなくて良いのです
あとから2名の方がいらしただけで
2024年03月16日 13:37撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
5
3/16 13:37
あとから2名の方がいらしただけで
ほぼ貸切
2024年03月16日 13:40撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
11
3/16 13:40
ほぼ貸切
ふんわりと良い匂い
2024年03月16日 13:41撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
7
3/16 13:41
ふんわりと良い匂い
日当たりの良いところはまあまあ咲いてるけど
2024年03月16日 13:42撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
7
3/16 13:42
日当たりの良いところはまあまあ咲いてるけど
全体的には見ごろはまだ先ですね
2024年03月16日 13:43撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
7
3/16 13:43
全体的には見ごろはまだ先ですね
2024年03月16日 13:46撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
3/16 13:46
2024年03月16日 13:47撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
9
3/16 13:47
2024年03月16日 13:50撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
6
3/16 13:50
30分ほど散策したら
2024年03月16日 13:51撮影 by  NIKON Df, NIKON CORPORATION
6
3/16 13:51
30分ほど散策したら
金砂の湯へ
2024年03月16日 14:16撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
4
3/16 14:16
金砂の湯へ
女湯は空いてて貸切でした
2024年03月16日 14:21撮影 by  TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
5
3/16 14:21
女湯は空いてて貸切でした

感想

このところずっと関東ふれあいの道をやってたけど、さすがにちょっと飽きてきた😓
それはしばらく置いとくとして、今週は奥久慈でまだ歩いたことのない鷲の巣山へ行ってみようと
鷲の巣山だけでは面白くないので、井戸沢山と太郎山を合わせて周回することにしました
やっぱ奥久慈楽しいわ😄
アップダウンの繰り返し、お花もそこそこ、久慈川と水郡線を見下ろして、下山後は温泉もあるしね

いや〜、それにしても花粉がヤバすぎ!
鼻かみ過ぎてヒリヒリするし、温泉で洗い流してもいまだに目と鼻の不快感が続いてて、マジ参ったわ😫

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:209人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら