ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 6861186
全員に公開
ハイキング
奥多摩・高尾

高尾駅からぐるっと一周回 多摩の山々

2024年05月29日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
6
1〜2泊以上が適当
GPS
05:54
距離
28.8km
登り
2,028m
下り
2,036m
歩くペース
とても速い
0.40.5
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
5:20
休憩
0:28
合計
5:48
6:15
6
6:22
6:23
6
6:30
6:30
6
6:35
6:39
3
6:41
6:41
8
6:50
6:50
10
7:00
7:00
8
7:08
7:08
4
7:12
7:12
12
7:24
7:24
10
7:34
7:35
3
7:38
7:38
4
7:42
7:42
3
7:45
7:45
3
7:48
7:49
5
7:54
7:55
10
8:04
8:04
5
8:10
8:10
7
8:17
8:17
5
8:22
8:23
11
8:34
8:34
5
8:39
8:39
9
8:49
8:49
4
8:54
8:54
7
9:01
9:02
13
9:15
9:15
5
9:22
9:24
7
9:31
9:32
4
9:36
9:36
18
9:54
9:54
13
10:06
10:10
4
10:14
10:14
5
10:20
10:20
8
10:28
10:33
8
10:41
10:41
3
10:44
10:45
11
10:56
10:58
6
11:05
11:06
5
11:10
11:10
4
11:14
11:16
10
11:25
11:29
5
11:34
11:34
9
11:51
11:52
17
天候 曇りのち晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年05月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
高尾駅
コース状況/
危険箇所等
高尾駅から草戸山までの道
草戸山から大弛峠までの道
景信山から八王子城山までの道
これら全て道が細く草木が近いため蜘蛛の巣だらけでとても鬱陶しい
逆に城山〜景信山などたくさんの人が歩く道は道幅も広くとても快適
本日は高尾駅からスタート
2024年05月29日 06:15撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 6:15
本日は高尾駅からスタート
住宅地の横から高尾天神社に上がり、そのまま奥へと抜けます
2024年05月29日 06:22撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 6:22
住宅地の横から高尾天神社に上がり、そのまま奥へと抜けます
初沢城跡
本日は思いがけず山城から始まり山城に終わります
2024年05月29日 06:29撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 6:29
初沢城跡
本日は思いがけず山城から始まり山城に終わります
青空も見えて一安心
2024年05月29日 07:07撮影 by  SO-52C, Sony
2
5/29 7:07
青空も見えて一安心
草戸山到着
この辺りは道が広くて快適
2024年05月29日 07:13撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 7:13
草戸山到着
この辺りは道が広くて快適
木彫りの梟
2024年05月29日 07:32撮影 by  SO-52C, Sony
2
5/29 7:32
木彫りの梟
木彫りの龍
凄い!
2024年05月29日 07:39撮影 by  SO-52C, Sony
2
5/29 7:39
木彫りの龍
凄い!
見晴台から見る美しい津久井湖方面の景色
2024年05月29日 07:49撮影 by  SO-52C, Sony
2
5/29 7:49
見晴台から見る美しい津久井湖方面の景色
大洞山
南高尾山稜の盟主だそう
しかし何の展望もない
2024年05月29日 08:10撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 8:10
大洞山
南高尾山稜の盟主だそう
しかし何の展望もない
大垂水峠到着
やっと蜘蛛の巣地獄から解放された
2024年05月29日 08:20撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 8:20
大垂水峠到着
やっと蜘蛛の巣地獄から解放された
頑張って登って小仏城山へ
黒いワンちゃんがおりました
2024年05月29日 08:52撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 8:52
頑張って登って小仏城山へ
黒いワンちゃんがおりました
頑張って登って景信山
そろそろ足のダメージが
2024年05月29日 09:24撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 9:24
頑張って登って景信山
そろそろ足のダメージが
東京を一望
2024年05月29日 09:25撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 9:25
東京を一望
下りで足が終わってしんどかったがなんとか富士見台へ
富士山見えないけど
2024年05月29日 10:44撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 10:44
下りで足が終わってしんどかったがなんとか富士見台へ
富士山見えないけど
最後に八王子城へ到着
北条氏の城跡
豊臣勢に一晩で落とされた模様
こんな天然の要害に鎧着て山攻めって超しんどいだろうなあ恐ろしい
2024年05月29日 11:11撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 11:11
最後に八王子城へ到着
北条氏の城跡
豊臣勢に一晩で落とされた模様
こんな天然の要害に鎧着て山攻めって超しんどいだろうなあ恐ろしい
麓は資料館になっていました
2024年05月29日 11:33撮影 by  SO-52C, Sony
1
5/29 11:33
麓は資料館になっていました
高尾駅到着!早く終わって気持ちがいい!
2024年05月29日 12:09撮影 by  SO-52C, Sony
2
5/29 12:09
高尾駅到着!早く終わって気持ちがいい!

感想

月四回の登山を今年の目標にしてしまったせいでもはや義務登山と化してしまったこの頃。
夜更かし習慣により夜も寝られず、でも行くしかないとザックに前日の雨で靴が汚れる想定でスリッパだけ詰めて始発に駆ける。
激しい登山は嫌なので都心に近いゆるそうなコースにしてみる。
コース選定すら当日の電車の中。
眠気と戦いながら多摩の山ならまあ楽でしょうと、バスに乗るのもめんどくさいので高尾駅からの周回コースに決定。

準備が5分だったので登山しながら色々忘れ物を思い出す。水も補給食もない、熊鈴はついてた笑
生憎天気は曇っていて朝はすずしかったのでまあ大丈夫でしょうとノリだけ登山。
平日はいくら多摩の山とはいえ人は少なく、道も狭く。
そうすると蜘蛛の巣がいたるところに張り巡らされてイライラを掻き立てる。
道も狭いし濡れてるし、さっさと通り抜けようとスピードを上げると蜘蛛の巣も避けられなくなっていく。
平日は人が少なくて快適だけど、蜘蛛の巣地獄を味わうことになるので一長一短。熊も怖いし。
最近の熊報道でちょっとした物音にもビビってしまう。
そんなこともあって鬱蒼としたところはさっさと進みたいと走ってしまう。普段は走らない登りもダッシュダッシュ。
南高尾の山はコンパクトでアップダウンもあるが、奥多摩ほどきつくない。登りもいいペースで駆け上ってしまうし、下リはなおさらだ。

普段から走り慣れてるならともかく、気が向くままに走ったり歩いたりしてる私は小仏城山のあたりで足が終わる。喉も渇いてやる気もだだ下がり。
城山茶屋でペットボトルのお茶を購入してグビグビ。
黒いワンちゃんもいて眺めながら英気を養う。

なんとか景信山も登って下るけど、足が終わって気づくけど上りより下りのほうがダメージが大きい。
下リで調子乗って走ってしまうけど、下って終わりならいいけど山行の途中ならダメ絶対。フレッシュな森林浴登山が苦行になる。
トロトロ下ってしんどいアップダウンをこなしてなんとか八王子城山についたときには完全にグロッキーでした。いつもは食べてくる朝食も食べてないので完全にパワーが足りてない。
城山を楽しむこともできず高尾まで気力で歩いて駅に到着。サンダル履き替えもできず、空きっ腹にコーヒー飲んだせいで最悪に気持ち悪くそのまま電車で爆睡。家まで寝てました。

戒め
朝食食べる
水、補給食は必ず持っていく
ルートを適当に決めない
下り坂は走らない
平日のマイナー山は蜘蛛の巣地獄

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:100人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら