ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 7011902
全員に公開
ハイキング
甲信越

入笠山 初夏の花を楽しんで

2024年07月07日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
1
日帰りが可能
GPS
02:55
距離
5.4km
登り
318m
下り
337m
歩くペース
ゆっくり
1.31.4
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
2:15
休憩
0:40
合計
2:55
9:38
7
スタート地点
9:45
9:58
1
9:59
10:01
39
10:50
11:04
4
11:15
11:16
6
11:22
11:27
3
11:30
11:31
58
12:33
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2024年07月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
富士見パノラマリゾートの駐車場に車を駐めました。この日はMTBの大会があって混雑していました。
チケット売場裏の階段脇。キスゲ系が咲いています。
2
チケット売場裏の階段脇。キスゲ系が咲いています。
大きなキキョウも。
4
大きなキキョウも。
今日は大きなMTBの大会が開催されていました。
2
今日は大きなMTBの大会が開催されていました。
遊歩道入口。私は左の林道へ。
2
遊歩道入口。私は左の林道へ。
林道脇にも沢山の花が咲いています。まずエゾカワラナデシコ。
3
林道脇にも沢山の花が咲いています。まずエゾカワラナデシコ。
シモツケが咲き始め。
3
シモツケが咲き始め。
ヤマホタルブクロ。
3
ヤマホタルブクロ。
入笠湿原のすずらんの斜面。もうすずらんは終了しています。
4
入笠湿原のすずらんの斜面。もうすずらんは終了しています。
ヤナギランがごく一部で咲き始め。
4
ヤナギランがごく一部で咲き始め。
キバナノヤマオダマキ。
6
キバナノヤマオダマキ。
コバギボウシも咲き始め。
3
コバギボウシも咲き始め。
クガイソウも咲き始め。
3
クガイソウも咲き始め。
アザミ。
ウツボグサ。
カラマツソウ。
カワラマツバ。
オミナエシも咲き始め。
3
オミナエシも咲き始め。
ウマノアシガタはほぼ終了。
2
ウマノアシガタはほぼ終了。
入笠湿原で一番目立っていたのはノハナショウブでした。
5
入笠湿原で一番目立っていたのはノハナショウブでした。
小川で泳ぐ魚。
真夏の草原。
湿原を彩るノハナショウブ。
4
湿原を彩るノハナショウブ。
バイケイソウ。
御所平に向かう遊歩道沿いに咲くクリンソウ。まだ残っていました。
5
御所平に向かう遊歩道沿いに咲くクリンソウ。まだ残っていました。
御所平のお花畑。すっかり夏の草原の雰囲気になりました。
3
御所平のお花畑。すっかり夏の草原の雰囲気になりました。
ハクサンフウロ。
5
ハクサンフウロ。
一面にハクサンフウロが咲いています。
3
一面にハクサンフウロが咲いています。
ニッコウキスゲ、アヤメ、ハクサンフウロなど。
2
ニッコウキスゲ、アヤメ、ハクサンフウロなど。
ヤナギランも一部で咲き始め。
3
ヤナギランも一部で咲き始め。
ニッコウキスゲ。多分今がちょうどピーク。
5
ニッコウキスゲ。多分今がちょうどピーク。
ニッコウキスゲ。
3
ニッコウキスゲ。
クガイソウ。
ニッコウキスゲの花束。
5
ニッコウキスゲの花束。
キリンソウ。
少し遠いですがヤナギランの群落。
2
少し遠いですがヤナギランの群落。
ニガナ。
登って行きます。
2
登って行きます。
ヤナギラン。全体の見頃は多分1週間から10日先では。
3
ヤナギラン。全体の見頃は多分1週間から10日先では。
このお花畑で一番目立っていたのはアヤメでした。
4
このお花畑で一番目立っていたのはアヤメでした。
キバナノヤマオダマキ。
2
キバナノヤマオダマキ。
山頂に向かう途中に咲いていたオオヤマフスマ。
2
山頂に向かう途中に咲いていたオオヤマフスマ。
山頂手前の階段。
2
山頂手前の階段。
山頂には学校登山と思われる大勢の子ども達が。
3
山頂には学校登山と思われる大勢の子ども達が。
山頂。強めの風が吹いていて涼しかったです。
5
山頂。強めの風が吹いていて涼しかったです。
八ヶ岳。
八ヶ岳主峰。
富士山、南アルプス。
2
富士山、南アルプス。
富士山。
甲斐駒。
間ノ岳、仙丈ヶ岳。
3
間ノ岳、仙丈ヶ岳。
中央アルプス、御嶽山。
2
中央アルプス、御嶽山。
中央アルプス南部。
3
中央アルプス南部。
中央アルプス北部。
3
中央アルプス北部。
御嶽山。
北アルプス。
槍穂高。
爺ヶ岳〜白馬岳。
2
爺ヶ岳〜白馬岳。
下る途中の沢沿いで咲くサワギク。
2
下る途中の沢沿いで咲くサワギク。
入笠湿原で咲くイブキボウフウ?。
2
入笠湿原で咲くイブキボウフウ?。
ここからは山野草公園の花たちです。レンゲショウマはまだ堅いつぼみ。
3
ここからは山野草公園の花たちです。レンゲショウマはまだ堅いつぼみ。
ベニバナイチヤクソウはもう後半。
4
ベニバナイチヤクソウはもう後半。
イチヤクソウ。
ヨツバヒヨドリ。
2
ヨツバヒヨドリ。
センジュガンピ。
4
センジュガンピ。
山野草公園のニッコウキスゲは後半気味でした。
2
山野草公園のニッコウキスゲは後半気味でした。
クガイソウ。
ニッコウキスゲ。
2
ニッコウキスゲ。
コウリンタンポポ。
4
コウリンタンポポ。
アサギマダラ。
アワモリショウマ。
4
アワモリショウマ。
随分と色が濃いヨツバヒヨドリ。
3
随分と色が濃いヨツバヒヨドリ。
展望台。
八ヶ岳の大展望。
3
八ヶ岳の大展望。
咲き始めたシモツケソウ。
3
咲き始めたシモツケソウ。
ニッコウキスゲ。
2
ニッコウキスゲ。
ミックスソフトでクールダウン(^^)。
4
ミックスソフトでクールダウン(^^)。

感想

梅雨の晴れ間のこの日、1ヶ月ぶりとなる入笠山に花の様子を見に出かけて来ました。
すずらん、レンゲツツジ、ズミすっかり終了し、入笠湿原の主役は今はノハナショウブになっていました。御所平のお花畑の斜面はアヤメとハクサンフウロ、キバナノヤマオダマキ、ニッコウキスゲが目立ちました。シモツケソウとヤナギランも一部で咲き始めていました。入笠すずらん山野草公園ではニッコウキスゲ、ヨツバヒヨドリが目立っていました。レンゲショウマはまだつぼみでしたので、咲くまでにもう少しかかりそうです。

Insta360 X4で撮影した動画はこちら。


お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:131人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

積雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳 [日帰り]
入笠山〜沢入登山口
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
2/5
雪山ハイキング 甲斐駒・北岳 [日帰り]
入笠山、ゴンドラ利用最短ルート
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 甲信越 [日帰り]
入笠山ハイキング
利用交通機関: 車・バイク
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 甲斐駒・北岳 [日帰り]
入笠山
利用交通機関:
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5
ハイキング 甲斐駒・北岳 [日帰り]
入笠山
利用交通機関:
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら