ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807592 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山 【ネバシ谷〜山頂〜滝畑】

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー katatumurimotomoto4444, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※夕月橋たもとに路駐
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

8:50滝畑ダム湖夕月橋スタート
〜9:10梨の木トンネル
〜9:20ネバシ谷入口
〜10:30梅ノ木永久索道跡
〜10:4077番鉄塔
〜11:0076番鉄塔
〜11:1575番鉄塔ダイトレ合流
〜11:55山頂広場(昼食・110分)13:45
〜15:10カギザコ
〜15:35千石谷林道合流
〜15:55夕月橋ゴール
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

8:50
滝畑ダム湖・夕月橋から
スタート
2016年02月06日 08:51撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50
滝畑ダム湖・夕月橋から
スタート
8
9:10
梨の木隧道
2016年02月06日 09:09撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10
梨の木隧道
2
9:20
ネバシ谷入口
2016年02月06日 09:19撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:20
ネバシ谷入口
2
何度も渡渉を繰り返しながら
進む
2016年02月06日 09:35撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も渡渉を繰り返しながら
進む
3
梅ノ木索道跡への急登
2016年02月06日 09:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅ノ木索道跡への急登
3
10:30
梅ノ木索道跡に到着
2016年02月06日 10:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30
梅ノ木索道跡に到着
1
梅ノ木索道の廃墟を眺める
motomoto氏
2016年02月06日 10:32撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅ノ木索道の廃墟を眺める
motomoto氏
4
10:40
急な関電巡視道を登って
77番鉄塔に到着
2016年02月06日 10:39撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:40
急な関電巡視道を登って
77番鉄塔に到着
本日最難関の橋を無事通過
倒木で折れまがった手すり
は撤去されていた
2016年02月06日 10:50撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最難関の橋を無事通過
倒木で折れまがった手すり
は撤去されていた
6
76番鉄塔への急な登り
2016年02月06日 11:00撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
76番鉄塔への急な登り
1
11:00
76番鉄塔
2016年02月06日 11:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
76番鉄塔
2
11:15
75番鉄塔・ダイトレ合流
2016年02月06日 11:16撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15
75番鉄塔・ダイトレ合流
3
山頂へ茅場の中を進む
2016年02月06日 11:31撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ茅場の中を進む
4
山頂までもう少し
2016年02月06日 11:45撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し
5
11:55
山頂広場に到着
2016年02月06日 11:53撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55
山頂広場に到着
3
広場のベンチで早速
ランチに
2016年02月06日 11:53撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場のベンチで早速
ランチに
1
本日はおでん鍋
おでん6パックがあっと
いう間に完食
2016年02月06日 12:28撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はおでん鍋
おでん6パックがあっと
いう間に完食
1
残った出汁と鍋キューブで
ラーメンに
2016年02月06日 13:01撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残った出汁と鍋キューブで
ラーメンに
6
テーブルを囲むメンバーさん
山頂に長く座っていると寒く
なってきた
2016年02月06日 13:08撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルを囲むメンバーさん
山頂に長く座っていると寒く
なってきた
3
岩湧山山頂にて
2016年02月06日 14:04撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山山頂にて
4
大阪平野を一望
2016年02月06日 14:04撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪平野を一望
2
下山します
2016年02月06日 14:05撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します
白くない金剛山!
2016年02月06日 14:06撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くない金剛山!
2
15:10
カギザコ
2016年02月06日 15:12撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10
カギザコ
1
15:35
千石谷林道に無事合流
2016年02月06日 15:33撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:35
千石谷林道に無事合流
3
15:55
夕月橋に本日も無事下山
2016年02月06日 15:55撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:55
夕月橋に本日も無事下山
4
地元高石に戻り、
いつもの居酒屋へ
お疲れさま!カンパ〜イ
2016年02月06日 17:14撮影 by EX-H50, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地元高石に戻り、
いつもの居酒屋へ
お疲れさま!カンパ〜イ
7
撮影機材:

感想/記録

山の会の有志メンバー4人で岩湧山へ。
いつものルートではなくちょっとマイナーなネバシ谷を案内する。
夕月橋にクルマを停め横谷林道へ。梨の木隧道を抜けて横谷集落への分岐前から
ネバシ谷へ。何度か小さな渡渉を繰り返しながら静かな谷を進む。谷奥から関電
巡視道の標識に従って尾根へ。梅ノ木索道跡までは急な斜面を登る。なかなかハ
ード。
梅ノ木索道跡から77番鉄塔まではこの日の最難関。切れ落ちた斜面を慎重に進
む。12月に通った時には倒木で折れまがっていた橋の手すりが撤去されていた。
76番鉄塔までは再び急な巡視道。メンバーも歯を食いしばって登った。
11:15ダイトレ沿いの75番鉄塔に到着。鉄塔下では高校ワンゲル部が調理中。
聞けば7合の飯を炊いてすき焼きとか。がんばれ、山メシ!
ネバシ谷からの急な登りを歩いてきたためか、山頂までの茅場の長い階段が全く
しんどさが感じられなかった。
11:55ネバシ谷入口から2時間半かけて山頂広場に到着、土曜日のためか広場は
賑わっていた。早速、広場のベンチで本日のヤマ鍋に。この日はお手軽「おでん
鍋」。おでんパックを次々に温める。結局6パックのおでんを食べ終わり、だし
汁に鍋キューブを追加投入して〆のラーメンへ。これまた完食。最後はコーヒー
にお団子。気がつけば賑わっていた山頂広場は我々4名だけになっていた。風は
ないもの真冬の山頂に2時間近くも居座る登山者などめったにいるものではない。
滝畑へダイトレを下山。15::55この日も無事に夕月橋に下山。
地元高石に戻り、いつもの居酒屋でお疲れさまのカンパ〜イ。
変化に富んだ歩き応えのあるネバシ谷とメンバー各位に気に入ってもらえて大満足。

本日の歩数:20098歩  歩行距離:14.7km   実歩行時間:5時間

訪問者数:357人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/11
投稿数: 1173
2016/2/6 22:48
 同じ道
皆さん、こんばんは!
今日はネバシ谷だったのですね!同じルートだったのでちょっと嬉しいです。時間はだいぶ後ですが皆さんの踏み跡を辿れて良かったです。katatumuriさんとは「山で逢えたら」以降もお会いしていませんが、ちょっとバッタリ出会いに近づけた気がしました。皆さんとも山でバッタリ出来る日を楽しみにしてます。(私の歩く、変な時間と道さえ無ければもっと近づけるんですけどね・・・きっと)
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1025
2016/2/7 0:29
 ネバシ谷&ロングコースお疲れ様です
katatumuriさん こんばんわ
岩湧山1日違いでしたね、最近ネバシ谷ブームなのかよくレコに上がってます。けっこうアプローチは厳しくってクリアした後の鍋の味は最高でしょうね!!
高石のいつもの『居酒屋』  
山帰りにぜひ誘ってください!!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2255
2016/2/7 1:46
 いつものカンパイ
katatumuriさん、こんばんは。

食材をたっぷり担いでのネバシ谷、お疲れさまでした。
高石のいつもの『居酒屋』がどこなのか気になります
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4655
2016/2/7 7:57
 Re: 同じ道
おはようございます、akirasさん!
レコを拝見しましたが、真っ暗な中を歩かれたんですね
ネバシ谷は3回目ですが、変化に富んだ面白いコースと
同行者も言ってました。こちらこそお会いできる日を楽しみに
しております。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4655
2016/2/7 8:05
 Re: ネバシ谷&ロングコースお疲れ様です
おはようございます、cicsさん!
yokoyanさんやcicsさんのレコを拝見する前から
このネバシ谷は決まっていて、偶然にビックリ
昨日も山頂は賑わっていましたが、ネバシ谷では
誰にも会わず、ましてcicsさんのようにバリルートは
なかなか歩けません。
クルマを置いてそのまま行ける自宅近くの居酒屋ですよ。
それではまたご一緒しましょう
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4655
2016/2/7 8:11
 Re: いつものカンパイ
おはようございます、yamaotocoさん!
お手軽におでんパックでと考えていたのですが、
皆さんにオプションを色々持ってきてもらって
満腹な「おでん鍋」になりました。
賑わっていた山頂も気がつくと我々だけに・・・
自宅と目と鼻の先の居酒屋。最近は近場の山行帰りにも
そこで打ち上げ
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2119
2016/2/7 16:28
 katatumuriさん motomotoさん こんにちは!
ネバシ谷コースは自分の地図には載っていないです。
かなりマイナーなコースなんですね。しかも厳しそう
岩湧山周回にはいいコースだと思いました。
お疲れさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4655
2016/2/7 16:40
 Re: katatumuriさん motomotoさん こんにちは!
こんにちは、s_fujiwaraさん!
今日もいい天気でしたね
昨年12月に続いて2回目のネバシ谷。
その時はソロでしたのでビビりながら歩きましたが、
今回は賑やかな山行。パーティーは賑やかですが、山頂まで
誰にも会わない静かな谷。
山と高原地図にはネバシ谷の名前だけは表示はありますが
ルート表示はないですね。
岩湧山をグルッと一周できるいいコースです。
偶然ですが最近ヤマレコでよくアップされています。
ぜひお試し下さい。ありがとうございました。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 739
2016/2/7 18:16
 papi-leoも行ってみた〜い
最近の皆さんのレコを見ながら、ぜひ歩いてみたいと思ってます。
恐いところ、危ないところありますか?
それと、梨の木トンネルって何メートルくらい、または何分くらいかかりますか?
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4655
2016/2/7 18:38
 Re: papi-leoも行ってみた〜い
こんばんは、papi-leoさん!
最近ネバシ谷のレコ0多いですね。たまたま
梨の木トンネルは全然問題ありません。
今回同行した女性陣(オバちゃん)も
「な〜あんや!出口見えてるやん」とおっしゃってました。
トンネル内部も明るいですよ。
梅の木索道までの登りが急登と崩壊した橋の前後がちょっと
気を使うところです。
ネバシ谷ルートいい所ですよ お試しあれ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 渡渉 倒木
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ