ヤマレコ

記録ID: 817538 全員に公開 ハイキング東海

天城山〜河津桜

日程 2016年02月23日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 時々 くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天城高原ゴルフコースの駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
20分
合計
3時間40分
S天城高原ハイカー専用駐車場11:2011:30四辻12:20涸沢分岐点12:3012:50万三郎岳下分岐13:00万三郎岳13:1014:00万二郎岳14:50四辻15:00天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪ゼロ。
駐車場までの道も、山道もいっさい残雪がありませんでした。
多少ぬかるんだ箇所もありましたが、とても歩きやすいコンディションです。
その他周辺情報駐車場のお手洗いは、冬期のため凍結の可能性がアリ閉鎖中。
すぐ横のゴルフ施設もしまっており、トイレは3キロ?くらい下ったところにある、ハーヴェストというホテルを借りないとなりません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

いざスタート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざスタート!
1
天城縦走路入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城縦走路入口
1
分かりやすい地図もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい地図もありました。
1
すこし下ると沢があります。
水はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし下ると沢があります。
水はありませんでした。
1
沢を渡ると、登りスタートです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ると、登りスタートです
1
地図が頻繁にあり、安心できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図が頻繁にあり、安心できます。
1
緩やかな上り坂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな上り坂です。
1
鳥の囀りを聞きながらのハイキング。気持ちいいですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の囀りを聞きながらのハイキング。気持ちいいですね〜
1
大きな岩場にはちゃんと梯子が設置されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩場にはちゃんと梯子が設置されていました。
1
乾いてましたが、時期によっては沢なのでしょうか?
コケがたくさんあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾いてましたが、時期によっては沢なのでしょうか?
コケがたくさんあります。
1
コース横を見上げるとこんなかんじです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース横を見上げるとこんなかんじです。
3
ちゃんと階段になっているのですが、返って登りにくかったり。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと階段になっているのですが、返って登りにくかったり。。。
1
100メートル感覚くらいで、案内があります。
左下の番号がカウントダウンされていくので、分かりやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
100メートル感覚くらいで、案内があります。
左下の番号がカウントダウンされていくので、分かりやすいです。
1
カウントダウン標識以外にも頻繁に案内が設置されています!
有り難いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウントダウン標識以外にも頻繁に案内が設置されています!
有り難いですね。
1
涸沢分岐までやってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢分岐までやってきました。
1
ここにもちゃんと地図があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもちゃんと地図があります。
1
ここから急登が続きます。
道は整備されているので、頑張って登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登が続きます。
道は整備されているので、頑張って登ります。
1
時折隙間から見られる風景。
あっち方面に富士山があると思うのですが…見えませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折隙間から見られる風景。
あっち方面に富士山があると思うのですが…見えませんね。
1
万三郎から万二郎岳までは下りメインです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万三郎から万二郎岳までは下りメインです
1
風は強いですが、天気はいいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は強いですが、天気はいいです。
1
場所によってはぬかるんでましたが、グチョグチョの箇所はありませんでした。
平日で登山者が少ないからでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によってはぬかるんでましたが、グチョグチョの箇所はありませんでした。
平日で登山者が少ないからでしょうか。
1
また登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登ります。
1
アセビのトンネル!
木漏れ日が気持ちいい〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビのトンネル!
木漏れ日が気持ちいい〜♪
4
天城高原ゴルフコースが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天城高原ゴルフコースが見えます。
1
馬の背に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に到着です。
1
あそこまで行くのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこまで行くのかな?
3
海がみえます!
南東方面かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海がみえます!
南東方面かな?
1
相変わらず風はありますが、音のわりに、感じませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず風はありますが、音のわりに、感じませんでした。
1
根こそぎひっくり返る木!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根こそぎひっくり返る木!
1
おぉ!ここにもまた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!ここにもまた!
1
下山! 
おつかれさまでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山! 
おつかれさまでした!
1
入浴後、足をのばして、河津桜をみにきました。
満開です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、足をのばして、河津桜をみにきました。
満開です!
2
咲き誇っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き誇っています。
1
ライトアップがいいかんじですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトアップがいいかんじですね〜
5
ちょうど満月でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど満月でした。
4

感想/記録

天城越え〜の天城山に初チャレンジ!

休日、久々にどうしても山に行きたくて、
だけど私はノーマルタイヤなので、諦めていたのですが、
調べてみれば、天城山なら行けそう…!
ということで、ソロ登山してきました。

10時半頃到着した、登山口すぐのとなりの無料駐車場には、
私以外に4台の車が駐車してました。
駐車場のトイレは冬期のため、封鎖されており、
すぐ隣のゴルフ場も休業中。。。
さすがにトイレに行かずに出発は出来ずに、トイレ難民に…
仕方なく車に戻り、一度山道をくだりました。
すこし下ったところにある、ハーヴェストホテルのトイレをお借りし、ほっ。

ようやく登山口に戻った時には、11時を回っていました。

気を取り直して出発!
ちゃんとした地図があり、有り難いです。

風があるので、寒いかと思いきや、歩き始めるとすぐに汗が…
結局ロンティー+ベストで登ることに。

ゆるやかな上り坂が続きます。
かなり頻繁に道案内があり、迷うことはありません。
道案内には、番号が記されており、とても分かりやすいです。

2月とは思えぬ暖かさで、残雪はまったくありませんでした。
沢らしき場所も何カ所かございましたが、乾いてました。

念のため…と思ってザックに忍ばせていた軽アイゼンが、存在感をかんじます。

涸沢分岐点を過ぎた辺りから万三郎までがようやく急登。
頑張って登ると、万三郎岳に。
ここから万二郎岳はほぼ下り。
万二郎岳からもほぼずっと下り。

なので、涸沢〜万三郎岳のみを乗り切れば、とても登りやすい山でした。
本当にこの山に雪が積もることがあるのか?と疑うくらい春めいたかんじでした。

汗をかいた分、少し立ち止まると、一気に汗が冷えて寒かったですが、
比較的ずっと登山日和だったなと思います。

下山後、稲取のちかくにある高原の湯へ。
1000円で5種類くらいのお風呂&露天風呂、サウナと泥パック…
至福の時間でした。
待合室には3000冊もの漫画や雑誌があり、そこも最高でした。

お風呂上がりには、30分ほど南に下り、
現在満開中の河津町の河津桜を初めてみてきました。

夜でしたが、ライトアップされており、とても奇麗でした!
ちょうど満月で、河津桜とのコントラストが美しかったです。
訪問者数:434人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/27
投稿数: 2
2016/2/25 13:23
 はじめまして
yurippeさんこんにちは。万三郎岳山頂ですれ違った二人連れです。逆回りでした。雪もなくて、天気がまずまずで、よかったですね。河津桜も見に行きたかったけど、遠くから来ているのでまっすぐ帰りました。
登録日: 2015/8/28
投稿数: 2
2016/2/25 23:09
 はじめまして
issiiさん、はじめまして。
ヤマレコ拝見しました!富士山見られたんですね!羨ましいです(^-^)
河津桜も綺麗でしたよ〜また機会があれば是非いらっしゃってください。

お疲れ様でした(^人^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ