ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831746 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

福寿草を目当てに藤原岳

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー squeak(CL), その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
西藤原駅9:40am。車両の不具合で9:29着の電車が遅れる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
1時間34分
合計
6時間36分
S西藤原駅09:4609:53藤原岳大貝戸休憩所10:40藤原岳表登山道五合目10:4411:14藤原岳八合目11:2111:37藤原岳九合目11:5912:31藤原山荘12:5613:28天狗岩13:4714:15藤原山荘14:2014:46藤原岳九合目14:4814:57藤原岳八合目14:5815:19藤原岳表登山道五合目15:58藤原岳大貝戸休憩所16:0716:13西藤原駅16:22西藤原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 手袋 防寒着 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 (GPS) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック (カメラ)

写真

9合目、日差しを浴びて元気いっぱいに咲いている
2016年03月21日 11:40撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目、日差しを浴びて元気いっぱいに咲いている
7
さあ、これから写真撮るぞと張りきる2人
2016年03月21日 11:40撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、これから写真撮るぞと張りきる2人
9合目から、下界の様子
2016年03月21日 11:41撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目から、下界の様子
1
多くの登山者で賑わう
2016年03月21日 11:41撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登山者で賑わう
鮮やかな黄色
2016年03月21日 11:50撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな黄色
3
これから咲くぞ
2016年03月21日 11:56撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから咲くぞ
4
これから咲くぞ2
2016年03月21日 12:03撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから咲くぞ2
4
こんなんだ
2016年03月21日 12:28撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなんだ
4
藤原岳を目の前に昼食中のお二人
2016年03月21日 12:49撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳を目の前に昼食中のお二人
1
藤原山荘から天狗岩の途中
2016年03月21日 12:57撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘から天狗岩の途中
2
怪しい格好で何撮ってんだ?
2016年03月21日 12:59撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しい格好で何撮ってんだ?
3
藤原山荘から天狗岩の途中
2016年03月21日 13:16撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山荘から天狗岩の途中
1
天狗岩が見えた
2016年03月21日 13:26撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩が見えた
1
天狗岩にて記念撮影
2016年03月21日 13:40撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて記念撮影
天狗岩にて記念撮影2
2016年03月21日 13:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にて記念撮影2
やっと我々だけになった天狗岩
2016年03月21日 13:41撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと我々だけになった天狗岩
3
さあ、下山
2016年03月21日 14:26撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山
1
まだまだ見頃
2016年03月21日 14:29撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ見頃
8
だんだんしぼみ始めました
2016年03月21日 14:32撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんしぼみ始めました
4
半開きも良い感じ
2016年03月21日 14:44撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半開きも良い感じ
4
こんな風に咲いています
2016年03月21日 14:46撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風に咲いています
1
岩の間から
2016年03月21日 14:46撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から
3
登り道で撮った福寿草が午後になると花びらを閉じて行きます
2016年03月21日 14:47撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り道で撮った福寿草が午後になると花びらを閉じて行きます
4
日光が弱くなると萎んでいきます
2016年03月21日 14:47撮影 by E-M1, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光が弱くなると萎んでいきます
2

感想/記録
by squeak

天気は晴れていた。標高が上がると、風が強く、体感的には寒く感じたこともあった。藤原山荘での気温は5℃だった。行きは、駅から藤原岳登山口の曲がり角を間違えたし、帰りは西藤原駅の曲がり角を通り過ごし、間に合ってたはずの電車に一本乗り遅れたので、電車で行くときには、注意が必要です。天気も良く、福寿草も満開で、ドンピシャのタイミングだった。登山者は多かった。

感想/記録

藤原岳の福寿草が見頃とのことで、写真を撮りにTさんの企画に参加して藤原岳へ。
福寿草は晴れた日に花びらが開き、曇りでは蕾のままだとか。今日は風が強いが晴天に恵まれたので、期待いっぱいに出発する。
藤原岳は1000m級の山で、地図では等高線がつまって急登続きのように見えるが、登山道が整備されてつづら折りに登って行けるのでとても歩きやすい。風が強いが8合目までは樹林帯の中なので風から守られ、暑くも寒くもなく快適に登ってきた。
8合目を過ぎた頃から、所々で小さな黄色い花が登山道の脇に見え始め、「福寿草やね!」とみんな嬉しくなる。しばらく行くと福寿草の群生地が現れた。私のイメージは、福寿草は2〜3輪固まって咲いていると思っていたが、ブーケのように固まって咲いている所もあって驚いた。咲いたばかりの瑞々しい花や、膨らみかけた蕾など様々な姿に3人は夢中になって、しばらく写真タイムを満喫。ここから藤原山荘まではずっと福寿草が咲いていて花に目を奪われるが、雪解け水で道もたいそうぬかるんでいて、ズルッとこけそうにもなるため、いろんな意味で気が抜けなかった。
藤原山荘に到着し、お昼ごはんに。時間的に山頂と天狗岩の両方は無理かもと判断し、花がありそうな天狗岩に行くことにした。途中ですれ違ったおじさま方に「まだ何にもないで〜。見晴らしはいいけどな〜(笑)」と声をかけられ、確かに、花はまだ時期が早くて無かった。でも、天狗岩から眺める藤原岳は、青空の中すっきりした姿で気持ちがよかった。
景色を堪能して下山することに。道が粘土質でヌルヌルしているのでストックを用意し、カメラは用心のためザックにしまって下山開始。
福寿草は登りでたっぷり撮ったし、心残りはないはずだったが・・・可愛らしい花を見るとやっぱり撮りたくなるTさん。午前の光と、午後の光ではまた違う姿で、通り過ぎるのは惜しいのですね〜。それに午前中は満開だった花も、蕾になっていたので、「晴れてないと咲かないってホンマやね。」と自然の不思議に感心しきりでした。
帰りの電車には、目の前で発車されてしまうというマヌケな事もありましたが、あれだけ見事な福寿草が見れたので全て帳消しです。山にお天気に、花に恵まれた一日でした。また、来年も行きたいです。(A.Y)
訪問者数:368人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ