ヤマレコ

記録ID: 839061 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山 稲倉岳 ♪ リベンジ!夕暮れに向けて輝きを増す双耳の頂

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
林道途中の前回と同じ場所に駐車しましたが、雪解けが進んでいるので、程なく七曲手前まで入れるようになると思われます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
2時間50分
合計
8時間58分
S駐車地点09:0709:35七曲10:40藪漕ぎ急坂ポイント10:54休憩ポイント11:1112:16昼食ポイント12:4414:28稲倉岳16:3317:11藪漕ぎ急坂ポイント17:27七曲18:05駐車地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りはスキーのシール登高です。

【出発地点〜七曲】
林道の雪はほとんど解けていました。車で通れなさそうな箇所はほんの数メートル。それも時間の問題だと思います。スキーを担いで歩きました。

【七曲〜藪漕ぎ急坂ポイント】
七曲もかなり解けていました。中間部の何ターンかはスキーで登高出来ましたが、下部と上部は担いで歩きました。下山時は全て担いで歩きました。来週あたりはほとんど解けている事でしょう。

その先の雪解け水が流れ出した箇所を過ぎてからスキーを履きました。

右手に小川が流れている箇所も雪解けポイント。夏道?が結構見えていました。

【藪漕ぎ急坂ポイント〜森林限界付近】
藪漕ぎ急坂は前回と同じあたりを登って前回進んだ西側の尾根を行きました。先行していた2人組の方のトレース上に新しいピンクリボンが結構ありました。たぶん登高時につけたものと思われますが、目印になってよかったです。

ただし、滑走トレースは東西2本の尾根ともにあるので、途中どちらの尾根を滑っているのかわからなくなる時がありました。とは言え、その2本の尾根の東側も西側もそこそこ深い沢になっているので、沢に入らない限りは下山ルートを間違う事はないと思います。

【森林限界付近〜山頂】
開けているので間違う事はないと思いますが、冬季の視界不良時は注意が必要と思います。ピンクリボンは皆無です。


雪質は全区間シャバ雪。スキーなら沈み込みはありません。森林限界以上は滑りやすかったですが、樹林帯は若干ストップ雪でした。
その他周辺情報【温泉】
象潟夕日の宿「さんねむ温泉」を利用しました。350円
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー フリース ソフトシェルジャケット タイツ ソフトシェルパンツ 靴下 パンツ グローブ アウター手袋 ネックウォーマー 毛帽子 日よけ帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性)×2 食器 スキーアイゼン

写真

霞んでいるものの1日良さそう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んでいるものの1日良さそう!
4
少し遅めの出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅めの出発!
雪なくて板担いで来たら汗だく(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪なくて板担いで来たら汗だく(*_*)
3
やっとまともな雪があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとまともな雪があった
1
日本海は霞んでイマイチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海は霞んでイマイチ
1
春の小川はさらさら行くよ♪じゃんじゃん流れてるけど(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の小川はさらさら行くよ♪じゃんじゃん流れてるけど(笑)
2
折れた木、たぶん雪の重さかな?前回もあったはず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折れた木、たぶん雪の重さかな?前回もあったはず
雪解け水が流れ出してますが、前回よりは乾いてていくらか歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水が流れ出してますが、前回よりは乾いてていくらか歩きやすい
やっとシール登高がまともに出来る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとシール登高がまともに出来る
1
山頂見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えてきた
2
春霞で青空感イマイチ(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞で青空感イマイチ(;^_^A
1
日差しが強すぎなくて良いけど、鼻がムズムズ目がショボショボ、、、花粉症を発症したみたい(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが強すぎなくて良いけど、鼻がムズムズ目がショボショボ、、、花粉症を発症したみたい(*_*)
2
小川ポイントへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川ポイントへ
半分夏道?出てます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分夏道?出てます
藪漕ぎ急坂、雪は緩んでて前回よりはマシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪漕ぎ急坂、雪は緩んでて前回よりはマシ
登って振り返り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って振り返り
あんなところまで溶岩流の痕が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなところまで溶岩流の痕が
2
乗り上げたら山頂見ながら一息入れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗り上げたら山頂見ながら一息入れます
3
先は長いな(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長いな(*_*)
クラック入りそう、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック入りそう、、、
開けた坂は歩きやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた坂は歩きやすい
1
たぶん先行者がつけたピンクリボン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん先行者がつけたピンクリボン
だいぶ登って来たけど霞んでるなぁ(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登って来たけど霞んでるなぁ(*_*)
1
この尾根の中間くらいかな?前回岩でてたっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根の中間くらいかな?前回岩でてたっけ?
仁賀保高原がギリギリ見える限界かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁賀保高原がギリギリ見える限界かな
4
ちょっと下って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下って
約1時間かけて尾根の上部まで来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約1時間かけて尾根の上部まで来た
となりの尾根との合流地点あたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
となりの尾根との合流地点あたり
1
山頂まではまだまだ、ここでお昼に(*^^*)
大好きなちゃんぽん春雨と、初チャレンジのホタテ雑炊♪
美味しいけど味が同じ(*_*)チョイス間違った〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではまだまだ、ここでお昼に(*^^*)
大好きなちゃんぽん春雨と、初チャレンジのホタテ雑炊♪
美味しいけど味が同じ(*_*)チョイス間違った〜
8
霞んだ麓を見ながらゆっくりしよう
今日は山頂ずっと見えてるから焦る必要はない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞んだ麓を見ながらゆっくりしよう
今日は山頂ずっと見えてるから焦る必要はない
山頂への尾根を登ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への尾根を登ると
大振りなブナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大振りなブナ
3
シャバ雪でシールが濡れて重いんだけど(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャバ雪でシールが濡れて重いんだけど(*_*)
2
振り返りながらゆっくり行くしかない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返りながらゆっくり行くしかない
八塩山が薄っすら見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八塩山が薄っすら見える
2
また飛んでた!近い!その距離30mほどか?悠々と中島台の方へ飛んでいきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また飛んでた!近い!その距離30mほどか?悠々と中島台の方へ飛んでいきました
1
お〜!見えた見えた!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜!見えた見えた!!!
あとはオープンバーンのみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはオープンバーンのみ
1
こんな時間に登ってるのは自分だけだと思ったら、先行してる人達がまだいた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな時間に登ってるのは自分だけだと思ったら、先行してる人達がまだいた
2
追いつきそうな気もしたけど、やっぱり最後はしんどい(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追いつきそうな気もしたけど、やっぱり最後はしんどい(*_*)
1
キター!!!ニャンコ山頂(≧∇≦)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キター!!!ニャンコ山頂(≧∇≦)
7
登頂!!!絶景!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂!!!絶景!!!
8
だれもいない山頂でマッタリ(^_^)淡い雲と山頂〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だれもいない山頂でマッタリ(^_^)淡い雲と山頂〜
5
自撮りしてみたり♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りしてみたり♪
9
せっかくなので記念に(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので記念に(笑)
8
蟻ノ戸渡の先に御浜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻ノ戸渡の先に御浜
7
御浜の小屋が薄っすら見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜の小屋が薄っすら見える
3
だいぶ太陽が傾いてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ太陽が傾いてきた
3
康新道のある北尾根の断崖絶壁!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
康新道のある北尾根の断崖絶壁!
4
中島台から続く千蛇谷、断崖絶壁の外輪稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中島台から続く千蛇谷、断崖絶壁の外輪稜線
6
今日は中島台から登頂した人いるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は中島台から登頂した人いるかな?
4
いつか登ってみたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか登ってみたい!
8
アップだとニャンコじゃないね(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップだとニャンコじゃないね(;^_^A
4
夕暮れに向けて輝きを増した瞬間!
これを待ってました!サイコー(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れに向けて輝きを増した瞬間!
これを待ってました!サイコー(>_<)
4
結局2時間もいちゃった、そろそろ下りないと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局2時間もいちゃった、そろそろ下りないと
3
すぐ振り返っちゃいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ振り返っちゃいます
4
ちょっと西側に移動して、輝く日本海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと西側に移動して、輝く日本海
3
良い景色をありがとう(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い景色をありがとう(^_^)
7
適度な斜面〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適度な斜面〜
2
気持ちいい♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい♪
2
東側に回り込んで、陰った斜面とニャンコ(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側に回り込んで、陰った斜面とニャンコ(*^^*)
4
シュプール眺めたりして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュプール眺めたりして
4
あっと言う間です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっと言う間です
1
ここは楽しいポイントですね(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは楽しいポイントですね(^_^)
2
オープンバーンともお別れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オープンバーンともお別れ
1
ブナまで来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナまで来ました
ここらへんは雪質まぁまぁかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんは雪質まぁまぁかな
夕暮れが近い事を感じさせる色合い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れが近い事を感じさせる色合い
1
西側の尾根を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の尾根を行きます
1
やっぱりこっちの尾根が正解!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこっちの尾根が正解!
1
そしたらいつの間にか東側の尾根にトラバースしてきちゃってるし(*_*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしたらいつの間にか東側の尾根にトラバースしてきちゃってるし(*_*)
急坂の手前で西側に移動
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂の手前で西側に移動
藪坂を滑り下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪坂を滑り下ります
夕暮れが近いから霞も取れて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れが近いから霞も取れて
赤く照らされる木々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く照らされる木々
日没に間に合うか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没に間に合うか?
淡い色合いになってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡い色合いになってきた
じゃぶ道からは板を担いで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃぶ道からは板を担いで
ザクザクとショートカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザクザクとショートカット
さぁ、もう一歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、もう一歩き
日没までには厳しい、ゆっくり行こう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没までには厳しい、ゆっくり行こう
到着〜疲れたけど満足(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜疲れたけど満足(^_^)
一番星と鳥海山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番星と鳥海山
5
さんねむ温泉ほぼ貸し切りでゆったり♪( ´▽`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さんねむ温泉ほぼ貸し切りでゆったり♪( ´▽`)
1

感想/記録

山スキーで稲倉岳を登って来ました(^_^)1週間前の残念な山行のリベンジでした!「晴れさえすればリベンジは翌週」の記録がまた1つ増えました(笑)


週間予報では次の週末はイマイチな天気だったので、雪解けが進む稲倉岳を登るのは来シーズンだとあきらめていました。そしたら週末が近づくにつれて土曜日は良さそうな予報に。

前日の金曜日は職場の歓迎会。部署を跨いで行う数少ない場だったので、たまには社交辞令も必要かと思って前々から出席する事にしていました。自分もそこそこの年代。人付き合いは得意な方ではないとは言え、普段色々やり取りする人とのそう言う時間も大切ですしね。

一通りお偉いさんにつぎに行ったり、気の合う人と語らいだりして、酒はほどほどの量で済ませて滞りなく終了。山好きな方とも話せて良かった(^_^)


で、翌朝。二日酔いではないけど、いつもよりは少しゆっくり起きて風呂に入って朝ごはんも食べて自宅を出発したのが7時も過ぎた頃。

いいんです。今日は1日山頂は見えているはずだし、午後の登頂を考えていたので。


雪解けが進んで七曲まで板を担いで歩かなければならなかったのは痛かったですが、一汗かいてアルコールも完全に抜けた感じ(^_^)b

七曲上部からはシール登高でしたがシャバ雪で歩きやすいけど、濡れたシールが重いのを去年はあまり経験してなかった(*_*)

休憩を取りながらお昼ごはんを途中で済ませて。山頂への一枚バーンに出たら鳥海山が姿を現した!予定通り(^_^)

そしたら、進む先に登っている一行が見えました。6人か。駐車スペースに車は他に3台。ツボ足の1人とさっきすれ違ったスキーの2人。たしか県外ナンバーのミニバンがあったからそれかな?

こんな時間に登るのは自分くらいと思っていたけど、こりゃ山頂は賑わった雰囲気になるかな?しかも自分の十分遅い鈍足でも明らかに近づいてます。かなり遅いペースみたい。

さすがに追いつけないまま最後の斜面を登ったら滑走準備をしていました。ガイドかリーダー的な人がいたのでBCスキーのガイドツアーか何かかな?挨拶していざ山頂へ。


出ました!双耳の鳥海山山頂(≧∇≦)空はちょっと霞んでるけどバッチリ見えます(>_<)素晴らしい大展望!!!


一行は集合写真を撮るみたい。たぶん写り込んでしまったと思うけど、こちらも疲れててそこまで気がまわらなかったです(*_*)個人的にも撮っただろうし、いいか(;^_^A

一行はあっと言う間に滑って行きました。たぶん山頂に30分もいなかったはず。もったいない。ま、目的は人それぞれ。


そこからはだれも来ない山頂で、大展望を眺めたり自撮りしたり満喫♪時折風が吹くもののそれほど寒くはない。暖かい飲み物を口にしてマッタリです(*^^*)結局2時間も滞在。呆れてしまいます(;^_^A

けど、夕暮れが近づけば近づくほどに霞が取れる可能性は高いだろうし、山肌の輝きは増すはずと読んでました。で、バッチリ予想通り!最高に輝く鳥海山山頂を見る事が出来ました(^_^)

日没までには下山したかったので、名残惜しいですが滑走開始。

遅い時間とは言え、もう硬くなる時季は過ぎてます。そこそこ滑りやすい斜面を楽しんだり、途中ルートを間違ったり、最後の歩きを焦らずダラダラ行ったりして日没にちょっと間に合わない時間に下山完了。


あの方向から仰ぎ見る双耳の頂は別格ですね!感動しました!翌週に晴れてくれた事に感謝!鳥海山に感謝!
訪問者数:460人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ