ヤマレコ

記録ID: 861616 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

英彦山 大岳の続きの尾根から材木石・南岳

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R500からしゃくなげ荘側に入り、大南林道の英彦山大権現に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
14分
合計
6時間39分
S英彦山大権現08:3309:51大岳下の峠10:49鬼杉登山道11:28岩壁11:51材木石12:47南岳(昼食)13:0113:50四王寺滝15:05玉屋神社登山口15:12英彦山大権現G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありませんでしたが、GPSにルートをセットしておいた方が安心です。 *
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図(ルート入り) GPS(予定ルートセット) 昼食 行動食 飲料 補助ロープ その他

写真

玉屋神社登山口から

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社登山口から

岩峰直下の登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰直下の登山道
玉屋神社をパス、帰りに立ち寄るかも・・

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉屋神社をパス、帰りに立ち寄るかも・・

あのピークが大岳かな、山中で感じたほど高く感じない・・(地形図で山頂はココから180mほど上) *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのピークが大岳かな、山中で感じたほど高く感じない・・(地形図で山頂はココから180mほど上) *
登山道の急な土の階段を登る、新緑がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の急な土の階段を登る、新緑がきれい
階段横の岩壁の小木に白い小さい花が満開・・”マルバウツギ”?、”サワフタギ”?、・・? *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段横の岩壁の小木に白い小さい花が満開・・”マルバウツギ”?、”サワフタギ”?、・・? *
大岳下の峠、右が大岳、前方が鬼杉、今日は左の尾根筋の続きへ

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳下の峠、右が大岳、前方が鬼杉、今日は左の尾根筋の続きへ

いきなり、尾根上の大岩に阻まれたが、赤テープに導かれ、右に回り込んで岩の上に登ると・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり、尾根上の大岩に阻まれたが、赤テープに導かれ、右に回り込んで岩の上に登ると・・
植林の痩せ尾根、小ピーク(約830m)に向けて登る、後方にあるはずの大岳は木々で見えない *

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の痩せ尾根、小ピーク(約830m)に向けて登る、後方にあるはずの大岳は木々で見えない *

小ピークから先へ下る、目印がまばらに付いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークから先へ下る、目印がまばらに付いている
鞍部から次の少し大きな小ピーク(約870m)を左に巻く目印と微かな踏み跡があったが途中で見失い、上の鞍部に登ると、途中から赤テープがあった *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から次の少し大きな小ピーク(約870m)を左に巻く目印と微かな踏み跡があったが途中で見失い、上の鞍部に登ると、途中から赤テープがあった *
鞍部に上りGPSで確認し、右の小ピークから東の広い尾根方向に下る、広いゆるやかなイイ感じの尾根を歩く

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部に上りGPSで確認し、右の小ピークから東の広い尾根方向に下る、広いゆるやかなイイ感じの尾根を歩く

鬼杉登山道のベンチと標識のある峠に出た、鬼杉まで700M、尾根の続きを登る(ここは平坦部が長い三呼峠の端では?) *


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼杉登山道のベンチと標識のある峠に出た、鬼杉まで700M、尾根の続きを登る(ここは平坦部が長い三呼峠の端では?) *


大岩が立ち塞がった、木に掴まりながら右寄りから左上に登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が立ち塞がった、木に掴まりながら右寄りから左上に登る
しゃくなげが少し咲いている、向こうは岳滅鬼山・・

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげが少し咲いている、向こうは岳滅鬼山・・

岩のピークに出ると、展望のよい露岩だった、添田町の赤黒杭の先に岩峰があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩のピークに出ると、展望のよい露岩だった、添田町の赤黒杭の先に岩峰があった
岩峰が連なって谷に下っている、ここは材木石から続く岩壁の終端らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩峰が連なって谷に下っている、ここは材木石から続く岩壁の終端らしい
右側は手前が鬼杉から南岳への登山道稜線か、奥は猫の丸尾の縦走路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側は手前が鬼杉から南岳への登山道稜線か、奥は猫の丸尾の縦走路
細尾根を渡り展望露岩を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根を渡り展望露岩を振り返る
スズタケの中に道筋がついている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケの中に道筋がついている
その先に”山二一二”?と彫り込んだ岩と添田町の赤黒杭 *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先に”山二一二”?と彫り込んだ岩と添田町の赤黒杭 *
1
ゴロ石の斜面沿いを目印をたどり登ると・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロ石の斜面沿いを目印をたどり登ると・・
高い岩壁が横に広がる、岩根ぞいに目印がまばらに続く

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高い岩壁が横に広がる、岩根ぞいに目印がまばらに続く

1
垂直に近い岩壁の所々にきれいな葉っぱの植物が生えている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に近い岩壁の所々にきれいな葉っぱの植物が生えている
延々と続く様な岩壁だったが・・

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く様な岩壁だったが・・

岩壁が切れて、柱状の岩がゴロゴロしているところに出た、もしやと右下に回り込むと・・・
・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩壁が切れて、柱状の岩がゴロゴロしているところに出た、もしやと右下に回り込むと・・・
・・
材木石だった

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木石だった

材木石の上の展望場所から露岩が見える、鬼杉、大南神社あたりだろうか・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木石の上の展望場所から露岩が見える、鬼杉、大南神社あたりだろうか・・
右下に見える尾根を歩いてきたのかな?、左の小ピークの尾根筋から・・、岩壁は足元付近まで続く・・(左が大岳、右手前が小ピークだった) **


拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下に見える尾根を歩いてきたのかな?、左の小ピークの尾根筋から・・、岩壁は足元付近まで続く・・(左が大岳、右手前が小ピークだった) **


展望所に一厘だけ花が咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望所に一厘だけ花が咲いていた
登山道の途中に”しろもじ”の表札が付いた、根元から枝分かれした木

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の途中に”しろもじ”の表札が付いた、根元から枝分かれした木

葉先が三裂し・・、(アブラチャンの葉は卵形) *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉先が三裂し・・、(アブラチャンの葉は卵形) *
滑らかな樹皮に白い斑点、でシロモジ・・?、クロモジは黒い斑点がある? *

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑らかな樹皮に白い斑点、でシロモジ・・?、クロモジは黒い斑点がある? *

登山道途中から、右に見える岩峰は”鹿の角”の岩壁かな?・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道途中から、右に見える岩峰は”鹿の角”の岩壁かな?・・
”ミツバツツジ”が所々に咲いている

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”ミツバツツジ”が所々に咲いている

土砂崩れ地点から新緑の谷を眺める、強風で帽子が吹き飛ばされそう・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れ地点から新緑の谷を眺める、強風で帽子が吹き飛ばされそう・・
鎖場を登り、南岳山頂で昼食休憩・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を登り、南岳山頂で昼食休憩・・
1
四王寺滝へ下る、所々にミツバツツジが咲いている 

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四王寺滝へ下る、所々にミツバツツジが咲いている 

1
しゃくなげもきれいに咲いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげもきれいに咲いている
四王寺滝の水しぶきをあびるミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四王寺滝の水しぶきをあびるミツバツツジ
1
登山道に降りて、白ペンキから左の”四王寺谷コース”へ下り、下の登山道にショートカット、今日も玉屋神社をパスし駐車場に戻った

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に降りて、白ペンキから左の”四王寺谷コース”へ下り、下の登山道にショートカット、今日も玉屋神社をパスし駐車場に戻った

県道で偶然村祭りの神輿とすれ違った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道で偶然村祭りの神輿とすれ違った

感想/記録
by -tk2

 先日の尾根歩きは、大岳を下った峠でエスケープしたので、今日はその続きの尾根を歩いて材木石に出て、そこから登山道で南岳に登りました。帰りは、四王寺滝から鬼杉道に下りて、四王寺谷ルートで玉屋神社道にショートカットし、玉屋神社は今回もパスし車に戻りました。
 予定したルートを2回に分けて歩くことになりましたが、初めてのルートを無事歩くことができました。大岳も、その先も印象に残る尾根ルートでした。
訪問者数:290人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ