ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873330 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

クリンソウ咲く蕎麦屋を目指して浅間尾根ハイキング

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー e351wis, その他メンバー4人
天候曇のち晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
八王子08:00(JR八高線)
拝島08:20/08:25(ホリデー快速あきがわ3号)
武蔵五日市08:48
武蔵五日市駅09:00(西東京バス)
浅間尾根登山口09:50

払沢の滝入口17:05(西東京バス)
武蔵五日市駅17:30
武蔵五日市17:44(JR五日市線)
拝島18:01/18:06(JR八高線)
八王子18:18
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
3時間15分
合計
7時間0分
S浅間尾根登山口バス停09:5010:45猿石11:00一本松11:45浅間嶺11:50浅間尾根休憩所12:0512:45そば処みちこ14:4515:30払沢の滝駐車場15:40払沢の滝16:4016:50払沢の滝入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

浅間尾根登山口バス停。ここから南側の笹尾根に登っていく人も多かった。
2016年05月15日 09:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間尾根登山口バス停。ここから南側の笹尾根に登っていく人も多かった。
1
浅間坂を登っていく。
2016年05月15日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間坂を登っていく。
フジが花盛り。
2016年05月15日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジが花盛り。
1
また登山者か…。
2016年05月15日 09:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また登山者か…。
3
『癒し処・木庵』。もともとは民宿だったとのことだが、火災により今は入浴施設のみ再建できたとのこと。
2016年05月15日 10:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『癒し処・木庵』。もともとは民宿だったとのことだが、火災により今は入浴施設のみ再建できたとのこと。
ムサシ君。
2016年05月15日 10:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムサシ君。
サル石に到着。
2016年05月15日 10:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サル石に到着。
サルの手形とのことだが…
2016年05月15日 10:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルの手形とのことだが…
「全くわからん」。確かに。
2016年05月15日 10:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「全くわからん」。確かに。
曇っているが新緑がきもちいい。
2016年05月15日 10:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っているが新緑がきもちいい。
アカマツの大木。
2016年05月15日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカマツの大木。
枝なのにものすごく太い。
2016年05月15日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝なのにものすごく太い。
見晴らしのいい伐採地。
2016年05月15日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい伐採地。
同行者のひとりが「スイスみたい」と。
2016年05月15日 11:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者のひとりが「スイスみたい」と。
1
浅間嶺休憩所に到着。
2016年05月15日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺休憩所に到着。
なんだか小梨平を思い出した。
2016年05月15日 11:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか小梨平を思い出した。
1
浅間嶺展望台に登る。
2016年05月15日 12:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺展望台に登る。
浅間嶺展望台に到着。
2016年05月15日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺展望台に到着。
思いのほか立派な標識。
2016年05月15日 12:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いのほか立派な標識。
目の前に御前山と
2016年05月15日 12:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に御前山と
1
大岳山。
2016年05月15日 12:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山。
1
陽が射してきたら新緑がまぶしい。
2016年05月15日 12:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射してきたら新緑がまぶしい。
1
フジの花びらが浮いている。
2016年05月15日 12:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジの花びらが浮いている。
巨大なフジ。
2016年05月15日 12:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大なフジ。
沢の水をとっているので、蕎麦屋はもうすぐだろう。
2016年05月15日 12:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水をとっているので、蕎麦屋はもうすぐだろう。
「峠の茶屋そば処みちこ」に到着。
2016年05月15日 12:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「峠の茶屋そば処みちこ」に到着。
クリンソウの花畑だ。
2016年05月15日 12:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウの花畑だ。
2
クリンソウがちょうど見頃だった。
2016年05月15日 12:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウがちょうど見頃だった。
3
檜原村はなんと「東京のスイス」を名乗っていたのだ。
2016年05月15日 12:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜原村はなんと「東京のスイス」を名乗っていたのだ。
2
蕎麦大盛り。
2016年05月15日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦大盛り。
3
古民家を改装した店内。
2016年05月15日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古民家を改装した店内。
店主が丹精込めて増やしたものだそうだ。
2016年05月15日 14:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店主が丹精込めて増やしたものだそうだ。
1
峠の茶屋はもうひとつある。
2016年05月15日 14:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋はもうひとつある。
伐採地にまたびっしりとスギの苗木。
2016年05月15日 14:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地にまたびっしりとスギの苗木。
1
半鐘。
2016年05月15日 15:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半鐘。
鉄板に「OSAKA ZOSEN-SHO」の文字が。
2016年05月15日 15:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄板に「OSAKA ZOSEN-SHO」の文字が。
払沢の滝の駐車場は満車だった。
2016年05月15日 15:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝の駐車場は満車だった。
なんだかものすごく観光地風だった。
2016年05月15日 15:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかものすごく観光地風だった。
払沢の滝は25年位ぶりだが、記憶よりもかなり大きかった。
2016年05月15日 15:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝は25年位ぶりだが、記憶よりもかなり大きかった。
キウイチアシードソフトクリーム
2016年05月15日 16:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キウイチアシードソフトクリーム
払沢の滝入口バス停着。
2016年05月15日 16:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝入口バス停着。
撮影機材:

感想/記録

今日は来月旅行に行くメンバーで、その打ち合わせを兼ねて檜原村の浅間尾根を歩くことにした。
この尾根は北秋川と南秋川を分ける尾根になっていて、古くは谷沿いを歩くよりも安全ということで交易路となっていたそうだ。

昨日に引き続き今日も北東気流の影響で朝からどんよりとした曇り空だった。
そのせいか行きのホリデー快速あきがわ号はこの時期にしては空いていた。
とはいっても、数馬へ向かうバスは増発されるくらいに登山客は多かった。
浅間尾根登山口バス停で降りると、南側の笹尾根に登る人の方が多いくらいで浅間尾根はそんなに人気がないようだった。
昨日奥秩父の二子山でもフジをたくさん見かけたが、南秋川の渓谷でもフジが花盛りだった。

尾根に上がりきると高低差の少ない歩きやすい道が続き、北東気流で気温が低いせいもありそんなに汗もかかず快適だ。
途中伐採地で北側の展望が効き、同行者のひとりが「スイスみたいだ」と言う。
谷間に赤い屋根が点々とあり、言われてみればアルプスの少女ハイジに描かれたアニメや絵本のスイスみたいにも見える。
ただ今まで国内の山、しかも奥多摩付近でそういう風に思ったことがなかったのでそういう風に感じられる感性がうらやましかった。
浅間嶺の休憩所では焼き肉を楽しむ人もいて、なんだか小梨平みたいな雰囲気だなと思った。

今回は旅行の打ち合わせをするために「そば処みちこ」という蕎麦屋を目的地としていた。
その蕎麦屋へ到着し、長屋門をくぐるとなんとそこはクリンソウの花畑になっていた。
クリンソウは湿原で数株咲いているのを見たことがあるが、こんな花畑は初めてだ。
なんでも店主が丹精込めて増やしてきたものだそうだ。
ちょうど一番の見頃の時期だった。
5/5に行った伊豆ヶ岳近くの浅見茶屋も古民家を改装したものだったが、この蕎麦屋も築400年の古民家を改装したものだそうだ。
少し涼しすぎる風で体が冷えてきたが、陽の当たる縁側でクリンソウを眺めながら温まってのんびりしていると幸せな気分になってくる。
そこに「東京のスイス檜原村」の案内図が飾ってあった。
檜原村は東京のスイスを名乗っていたのだ。

最後に払沢の滝のところに下りてきたので、ついでに滝も見てみることにした。
だいたい25年位前に来たことがあるが、記憶よりも大きな滝だった。
周囲はかなり観光地として整備されていて駐車場も満車になっていたのにも驚いた。
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

サル スギ 花畑 クリ クリンソウ 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ