また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 885381 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

新雪かきわけ四阿山〜根子岳〜小根子岳周回

日程 2017年03月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
1時間30分
合計
8時間30分
S菅平牧場登山口06:3008:30小四阿08:3509:40中四阿09:40長池分岐10:15四阿山・根子岳分岐10:45四阿山11:3511:35四阿山・根子岳分岐12:20大スキマ13:10根子岳13:1513:30小根子岳14:0014:02小根子岳分岐15:00菅平牧場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(登山口〜四阿山)
数日前?と前日に積もった雪でトレースなし。菅平牧場登山口から四阿高原ホテルからのルートと合流するまではラッセル。つぼ足では難しい箇所があり、ワカン使用。
根子岳まではワカンは必要でした。
(四阿山〜根子岳)
四阿山・根子岳分岐からは踏み跡なしで再びラッセル。
根子岳直前の岩場のトラバースは、下り斜面の上、雪が崩れ易く、通過するのに手間取った。
(根子岳〜小根子岳〜登山口)
たおやかで気持ちよく歩けました。
その他周辺情報上田のTURUYAは優れたオリジナル商品が沢山ある様子。
過去天気図(気象庁) 2017年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ワカン。アイゼン。

写真

駐車場には3台が駐車。
朝日を受けてキラキラ光る頸城の山が結構な大きさで望めて、よっしゃー‼
と気合が入ります。
風が強いので、止んでくれる事を願いながら出発です。
2017年03月25日 06:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には3台が駐車。
朝日を受けてキラキラ光る頸城の山が結構な大きさで望めて、よっしゃー‼
と気合が入ります。
風が強いので、止んでくれる事を願いながら出発です。
ルート一番乗りです。
2017年03月25日 06:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルート一番乗りです。
無雪期同様に、牧場の柵に付かず離れずで進みます。
四阿山への看板から沢沿いに方向をかえますが、スキーのトレースがあったのでラッキー!。と思いきや沢を渡ってからは雪が深くて、ワカンを装着して本格的なラッセルが始まりました。
2017年03月25日 06:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無雪期同様に、牧場の柵に付かず離れずで進みます。
四阿山への看板から沢沿いに方向をかえますが、スキーのトレースがあったのでラッキー!。と思いきや沢を渡ってからは雪が深くて、ワカンを装着して本格的なラッセルが始まりました。
尾根に乗って人心地つきます。
2017年03月25日 07:53撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗って人心地つきます。
この頃は風も穏やかになりました。
2017年03月25日 07:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃は風も穏やかになりました。
北アルプス南部
特徴的な形の大キレット、槍ヶ岳はいつもランドマークになります(^^)。
2017年03月25日 08:09撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス南部
特徴的な形の大キレット、槍ヶ岳はいつもランドマークになります(^^)。
北アルプス北部
鹿島槍の双ニ峰が 分かり易いです。
2017年03月25日 08:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス北部
鹿島槍の双ニ峰が 分かり易いです。
大河ドラマ「真田丸」でも注目されてた烏帽子岳。
2017年03月25日 08:11撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河ドラマ「真田丸」でも注目されてた烏帽子岳。
尾根に乗っても、らっせるラッセル!。
2番手のtaromii は胸の中で応援しながら。そして感謝感謝で従います。
2017年03月25日 08:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗っても、らっせるラッセル!。
2番手のtaromii は胸の中で応援しながら。そして感謝感謝で従います。
振り返る。
2017年03月25日 08:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
立派な雪庇と四阿山。
もうすぐ❣、と自分に言い聞かせ。
2017年03月25日 08:27撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な雪庇と四阿山。
もうすぐ❣、と自分に言い聞かせ。
1
今日、グルリ周回予定の、根子岳までの道のりをたどってみる。
2017年03月25日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、グルリ周回予定の、根子岳までの道のりをたどってみる。
1917あたり。
ラッセル(2番手だけど)で進むのは距離感が違いますねー(≧∀≦)。
こんなに頑張って、まだココですか〜。
2017年03月25日 08:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1917あたり。
ラッセル(2番手だけど)で進むのは距離感が違いますねー(≧∀≦)。
こんなに頑張って、まだココですか〜。
今日ワカンデビューした両足が、一歩一歩が苦しいけれど、立ち止まって眺める景色は最高(^^)。
2017年03月25日 09:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日ワカンデビューした両足が、一歩一歩が苦しいけれど、立ち止まって眺める景色は最高(^^)。
青空と白い雪のコントラストの美しさは、雪山じゃないと味わえません❣。
2017年03月25日 09:41撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と白い雪のコントラストの美しさは、雪山じゃないと味わえません❣。
鳥の唐揚げっぽい🐔。
2017年03月25日 10:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の唐揚げっぽい🐔。
頂上は目と鼻の先!。
ワカンを外してしまったので、トレースはあるけれど、ツボ足はフカフカ沈みながらの前進デス。
2017年03月25日 10:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は目と鼻の先!。
ワカンを外してしまったので、トレースはあるけれど、ツボ足はフカフカ沈みながらの前進デス。
1
もう、そこ‼
2017年03月25日 10:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、そこ‼
到着しました。
2017年03月25日 10:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました。
浅間山の噴煙がこんなに多い日は珍しいそうです。
絶景を眺めながら、シャリバテ寸前の体にアレルギー補給。積雪で手狭な山頂での休憩は、お隣さんが食べてるものまでわかっちゃう位、きつきつだけど、登山者同志の親しみを感じて、それがかえってイイカンジ。
2017年03月25日 11:08撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の噴煙がこんなに多い日は珍しいそうです。
絶景を眺めながら、シャリバテ寸前の体にアレルギー補給。積雪で手狭な山頂での休憩は、お隣さんが食べてるものまでわかっちゃう位、きつきつだけど、登山者同志の親しみを感じて、それがかえってイイカンジ。
1
四阿山・根子岳分岐から再びノーラッセル地帯。。
そして劇下り。
新雪に飛び込んでいくような感覚!。
2017年03月25日 12:00撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山・根子岳分岐から再びノーラッセル地帯。。
そして劇下り。
新雪に飛び込んでいくような感覚!。
写真に撮ると、とてもなだらか💦。。
2017年03月25日 12:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真に撮ると、とてもなだらか💦。。
一気に大隙間までくだりました。
今来た方を、振り返る。
2017年03月25日 12:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に大隙間までくだりました。
今来た方を、振り返る。
1
そしてこれから登る方。
2017年03月25日 12:21撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてこれから登る方。
師匠、ラッセルお願いします‼。
2017年03月25日 12:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
師匠、ラッセルお願いします‼。
雪がワカンに張り付くので、数歩歩いてはストックで叩き落としながら登っておられます。
2017年03月25日 12:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がワカンに張り付くので、数歩歩いてはストックで叩き落としながら登っておられます。
登りきり、向かう根子岳。
あと一息!。
2017年03月25日 12:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきり、向かう根子岳。
あと一息!。
振り返る。
スキーヤーは根子岳からこの辺りまでやってきて、滑降しているようで、日本語じゃない方に会いました。
2017年03月25日 12:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
スキーヤーは根子岳からこの辺りまでやってきて、滑降しているようで、日本語じゃない方に会いました。
根子岳までの岩場は大岩を巻くように進みますが、一箇所下りなからのトラバース部分が、踏めば崩れる雪の状態で、肝を冷やしました。
2017年03月25日 12:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳までの岩場は大岩を巻くように進みますが、一箇所下りなからのトラバース部分が、踏めば崩れる雪の状態で、肝を冷やしました。
楽勝と思った途端の緊張だったので、根子岳到着にホッとしました。
「ネコもいいけど、コネコはもっといい」と言う師匠について更に進みます。
2017年03月25日 13:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽勝と思った途端の緊張だったので、根子岳到着にホッとしました。
「ネコもいいけど、コネコはもっといい」と言う師匠について更に進みます。
スノーキャットに遭遇。
赤い車体がカッコいい。
この辺りから見る五竜、白馬、頸城の山は差し迫って来るような迫力がありました!。
2017年03月25日 13:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スノーキャットに遭遇。
赤い車体がカッコいい。
この辺りから見る五竜、白馬、頸城の山は差し迫って来るような迫力がありました!。
特徴的な形の妙高山とそれに連なる火打山、焼山。とんがった高妻山。
登ったことあるところから、山を同定していくのは山の楽しみですね。
2017年03月25日 13:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴的な形の妙高山とそれに連なる火打山、焼山。とんがった高妻山。
登ったことあるところから、山を同定していくのは山の楽しみですね。
四阿山の登りで見た時より、方向も光の当たり方も違うので、北アルプスの山並みの様子も違って見えますw。
2017年03月25日 13:24撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山の登りで見た時より、方向も光の当たり方も違うので、北アルプスの山並みの様子も違って見えますw。
先っちょが
小根子岳。
2017年03月25日 13:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先っちょが
小根子岳。
四阿山が遥か彼方〜。
小根子岳からは頸城の山が手に取るように見えるし、開放的な山頂デシタ。
2017年03月25日 13:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山が遥か彼方〜。
小根子岳からは頸城の山が手に取るように見えるし、開放的な山頂デシタ。
1
下りは菅平牧場登山口方向に南へトラバース。根子岳からのトレースと合流したら、下ります。
2017年03月25日 14:10撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは菅平牧場登山口方向に南へトラバース。根子岳からのトレースと合流したら、下ります。
根子岳を振り返る。
2017年03月25日 14:37撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳を振り返る。
「四阿山」の標識です。
スタート地点にゴールしました。
2017年03月25日 14:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「四阿山」の標識です。
スタート地点にゴールしました。
朝はノートレースだったところは、タップリ踏み跡がありました。
2017年03月25日 14:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はノートレースだったところは、タップリ踏み跡がありました。
撮影機材:
訪問者数:204人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ