ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 894013 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

川苔山、本仁田山(川乗橋〜鳩ノ巣駅)

日程 2016年06月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:奥多摩駅からバスで川乗橋まで
帰り:鳩ノ巣駅から電車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
21分
合計
6時間19分
S川乗橋バス停07:4808:23細倉橋09:06百尋ノ滝09:0810:46川苔山10:5811:12舟井戸11:43大ダワ11:4412:03コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)12:0512:33本仁田山12:3412:47コブタカ山(焼多亡山・疣高山・コブッタ)12:4813:27大根ノ山ノ神13:2914:05鳩ノ巣駅14:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢沿いの道は岩が濡れていて滑りやすい場所がありました。
大根ノ山ノ神付近でオオスズメバチを目撃。
舟井戸から大ダワへの鋸尾根ルートは地図にも書かれていますが急坂悪路ですので、十分に気をつけて下さい。
その他周辺情報以下、奥多摩ビジターセンターのホームページからの転載です(2016/6/11現在)

細倉橋〜百尋ノ滝 通行可 平成27年10月2日から通行可
踊平〜獅子口小屋跡 通行止 土砂崩落
大丹波川登山口〜獅子口小屋跡 通行注意 木橋老朽化
大ダワ〜足毛岩 通行止 登山道崩落
大ダワから北東方面に向かう登山道 通行注意 幅員狭小
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

東日原行きは増発が出るほどの人。多くの人が川乗橋でも降りました。
2016年06月11日 07:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原行きは増発が出るほどの人。多くの人が川乗橋でも降りました。
都内では珍しい(?)警笛鳴らせの標識
2016年06月11日 08:02撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都内では珍しい(?)警笛鳴らせの標識
1
林道を進みます
2016年06月11日 08:06撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進みます
細倉橋に到着、ここから登山道になります
2016年06月11日 08:24撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細倉橋に到着、ここから登山道になります
可愛い花
2016年06月11日 08:25撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花
1
ヘビイチゴ? たくさんなっていました。美味しそう。
※モミジイチゴだそうです
2016年06月11日 08:26撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘビイチゴ? たくさんなっていました。美味しそう。
※モミジイチゴだそうです
1
木橋で沢を渡りながら進みます
2016年06月11日 08:29撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋で沢を渡りながら進みます
1
雰囲気あります
2016年06月11日 08:37撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気あります
2
百尋の滝に到着。想像以上の迫力に本気で感動しました
2016年06月11日 09:05撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋の滝に到着。想像以上の迫力に本気で感動しました
3
寄ってみても大迫力!
2016年06月11日 09:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄ってみても大迫力!
3
百尋の滝以降は急登も混じりながらの本格登山へ
2016年06月11日 09:21撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百尋の滝以降は急登も混じりながらの本格登山へ
川苔山に到着!
2016年06月11日 10:29撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山に到着!
1
いい眺めです
2016年06月11日 10:58撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです
2
ヒグラシの抜け殻がたくさんありました
2016年06月11日 11:07撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグラシの抜け殻がたくさんありました
鋸尾根の急坂。川苔山からは下りになります。こんな感じの急坂が3,4度あります
2016年06月11日 11:29撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根の急坂。川苔山からは下りになります。こんな感じの急坂が3,4度あります
1
合流地点に到着
2016年06月11日 11:39撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流地点に到着
瘤高山に到着、いい眺めです
2016年06月11日 12:00撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瘤高山に到着、いい眺めです
1
そのまま本仁田山へ。足がかなり疲れました
2016年06月11日 12:23撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま本仁田山へ。足がかなり疲れました
平野方向が見渡せます。ドームが見えますが、西武ドームでしょうか?
2016年06月11日 12:23撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野方向が見渡せます。ドームが見えますが、西武ドームでしょうか?
2
可愛い花2
2016年06月11日 12:54撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花2
1
コアジサイがたくさん咲いていました
2016年06月11日 13:06撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイがたくさん咲いていました
2
登山口まで下ってきました
2016年06月11日 13:26撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで下ってきました
可愛い花3
2016年06月11日 13:44撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花3
1
下ってきました。正面に御前山がお出迎え
2016年06月11日 13:50撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ってきました。正面に御前山がお出迎え
2
鳩ノ巣駅に到着
2016年06月11日 14:05撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳩ノ巣駅に到着
1
撮影機材:

感想/記録

せっかくの梅雨の晴れ間なので山へ。
気温も上がりそうということで沢沿いを進むルートに涼しさを期待して川苔山へ行ってきました。

予想通り沢沿い、特に滝の近くは気温が低く気持ちのいい山行になりました。
ただ、沢を離れてからは流石に暑かったです。

沢沿いでは足元の岩が濡れていることが多く怪我防止のためグローブをはめて通行しました。

今回のルートの見どころでもある百尋の滝のですが、落差や水量も含め本当に素晴らしい滝で感動しました。この滝以外でも名もない滝が途中たくさんあり、沢屋さんは楽しいだろうなあと思いました。

百尋の滝まではそこまでキツくなかったのですが、それ以降は急登も挟みながらの登山でなかなかきつかったです。

川苔山〜本仁田山間は鋸尾根を利用しましたが警告通りの急坂悪路でした。通行される方はご注意を。また、下山中に大根ノ山ノ神付近でオオスズメバチを目撃しました。こちらにも注意して下さい。

いい天気だったからか、草むらにたくさんのトカゲを見かけました。また、ヒグラシの抜け殻も発見するなど山が賑やかになってきたのを感じました。川苔山頂上ではたくさんの虫にたかられながらの昼食になりました(笑)

自分の山行では滝を求めたものはあまりなかったので、これからの暑い時期は滝をめぐる山行などもいいかな、と思いました。
訪問者数:436人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/29
投稿数: 160
2016/6/17 15:54
 川苔山お疲れ様です!
川苔山はわたしもいずれチャレンジしようと思ってます。
意外と体力がいると聞いていますがアクセスがいいので日帰りで行きやすいんですね。
メインはやはり滝でしょうか。わたしも秋ぐらいには行けたらなぁと思います(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ