ヤマレコ

記録ID: 901526 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

土合〜蓬峠〜シシゴヤノ頭〜大源太キャニオン

日程 2016年06月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
谷川ロープウェイは整備点検のため運休でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間37分
合計
9時間1分
Sスタート地点08:4609:16マチガ沢駐車スペース09:1708:30武能沢08:4511:43白樺避難小屋11:5412:58蓬峠13:2014:09シシゴヤノ頭14:1015:00休憩15:1015:33旭原駐車場15:4016:20休憩16:5017:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具(1) ポリタンク(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) 非常食(2) マキロン バンドエイド 予備靴紐 メモ帳 手袋 帽子 蛭ファイター ストック 携帯電話 財布 定期入 腕時計 トイレットペーパー タオル ライター 目薬 パーカー 下着(上下) 靴下

写真

土合橋を渡り直ぐに清水街道に入る。
2016年06月19日 08:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合橋を渡り直ぐに清水街道に入る。
1
街道に入り直ぐの橋が土砂で埋まってます。
2016年06月19日 08:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道に入り直ぐの橋が土砂で埋まってます。
1
本来は、ここまで車が進入可です。
2016年06月19日 09:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来は、ここまで車が進入可です。
2
一ノ倉沢への分岐。
2016年06月19日 09:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢への分岐。
6月はアジサイの季節です。
2016年06月19日 10:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6月はアジサイの季節です。
1
湯檜曽川の川幅がだんだん狭くなってきます。
2016年06月19日 10:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯檜曽川の川幅がだんだん狭くなってきます。
ここで新道と旧道が合流します。
2016年06月19日 11:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで新道と旧道が合流します。
北面の渓谷にはまだ至る所に雪渓が残ってます。
2016年06月19日 11:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北面の渓谷にはまだ至る所に雪渓が残ってます。
この避難小屋を通り過ぎると、だんだんと視界が晴れてきました。
2016年06月19日 11:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この避難小屋を通り過ぎると、だんだんと視界が晴れてきました。
2
ここで再び清水峠への道と分かれます。
2016年06月19日 11:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで再び清水峠への道と分かれます。
なかなか梅雨の晴れ間とはいきませんでした。
遠方は清水峠の稜線。
2016年06月19日 12:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか梅雨の晴れ間とはいきませんでした。
遠方は清水峠の稜線。
1
だんだんときんぽうげの群生が増えて来ました。
2016年06月19日 12:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんときんぽうげの群生が増えて来ました。
ミヤマキンポウゲがそこらじゅうに咲いてました。
2016年06月19日 12:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲがそこらじゅうに咲いてました。
1
モミジカラマツ。
2016年06月19日 12:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ。
1
スノーブリッジ。
2016年06月19日 12:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーブリッジ。
1
ハナニガナ
2016年06月19日 12:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ
だいぶ景色が開けて来ました。
2016年06月19日 12:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ景色が開けて来ました。
イワイチョウ。
2016年06月19日 12:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ。
ゴゼンタチバナ
2016年06月19日 12:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
アカモノ
2016年06月19日 12:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ
ツマトリソウ
2016年06月19日 12:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
ウラジロヨウラク
2016年06月19日 12:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
蓬峠付近の笹原は綺麗。
2016年06月19日 13:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬峠付近の笹原は綺麗。
1
上州のマッターホルン。大源太岳。
今回は天気が崩れそうなのでパス。
次回の楽しみにしておきます。
2016年06月19日 13:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上州のマッターホルン。大源太岳。
今回は天気が崩れそうなのでパス。
次回の楽しみにしておきます。
1
ニッコウキズゲ。
2016年06月19日 13:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキズゲ。
1
シシゴヤノ頭へ向かう尾根より蓬峠を振り返る。
2016年06月19日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭へ向かう尾根より蓬峠を振り返る。
1
だいぶ雲行きが怪しくなって来ました。
2016年06月19日 13:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雲行きが怪しくなって来ました。
シシゴヤの頭へ向かう。
2016年06月19日 13:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤの頭へ向かう。
1
カラマツソウ。」
2016年06月19日 13:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。」
同上葉っぱ。
2016年06月19日 13:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同上葉っぱ。
シシゴヤノ頭へ向かう。
謙信ゆかりの道。
2016年06月19日 13:40撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭へ向かう。
謙信ゆかりの道。
シシゴヤの頭。
2016年06月19日 14:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤの頭。
2
シシゴヤノ頭で、ついに雨が降ってきました。
2016年06月19日 14:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭で、ついに雨が降ってきました。
1
大源太との分岐。
2016年06月19日 15:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太との分岐。
林道に到着。
2016年06月19日 15:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着。
登山口到着。
2016年06月19日 16:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着。
1
大源太キャニオンバス停。
2016年06月19日 17:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大源太キャニオンバス停。
1

感想/記録

 今週の土日は梅雨の晴れ間との予報だったので、2日続けて登ってきました。前日に奥武蔵に登り、この日はどこにしようかと迷って大菩薩の黒川鶏冠山or谷川天神平から蓬峠、土樽のロングランに絞ったのですが、起床時間が5:00を過ぎてしまったので、新幹線を使える谷川に決定しました。
 ところが、上毛高原でロープウェイ往きのバスに乗り込もうとすると、肝心のロープウェイが今月は定期点検のため運休だと知らされ、急遽コースを清水街道から蓬峠超えに変更となりました。
 そんなわけで、土合橋で下車し清水街道へと進みました。しばらくは街道を進みますが、JRの監視小屋で清水街道とわかれ新道へと進むと、やがて湯檜曽川とも離れようやく標高を稼ぐ登山道となります。途中旧道と合流しますが、しばらく進むと再び蓬峠へ分岐となり、避難小屋をすぎるとようやくと視界が開けてくると、疲労感も忘れるような高山植物が咲き誇る場所となってきます。ミヤマキンポウゲ、イワイチョウ、アカモノ、ハニガナ、モミジカラマツ、ウラジロヨウラクが道沿いに咲き、しだいに草原状の笹原が広がり沢筋を横断し高度を上げていくと、蓬峠へと導かれます。蓬ヒュッテも昨年建て替えすっかりきれになっていましたが、鐘は昔と同じように存在感をもって佇んでました。
 さて、蓬峠にて休憩後、大源太を目指す予定だったのですが、天気が崩れてくる中、雨中の登りもリスクが高く、眺望もないので、次回への楽しみとし今回はシシゴヤノ頭経由で下る事としました。これは謙信ゆかりの道とあるものの、往時を偲ぶものがあるわけではないのですが、昔日の思いを馳せると、なぜか感傷的な気分となります。特に尾根を離れるとぱらぱらと雨が降り出し一層雰囲気をかもし出してくれました。ただ、尾根を離れると九十九折れの急な下りが結構こたえます。 
 沢まで下ったところで、大源太からの道を合流し、やがて林道に出ます。18:00過ぎの大源太キャニオンからのバスに乗り越後湯沢へと向かいましたが、新幹線で帰ると一時間かからず大宮へ戻れるので助かります。
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロング カラマツ カラマツソウ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ