また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 908412 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白山

白山(釈迦新道)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2016年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候山頂ガス、下山中から晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
1時間10分
合計
9時間50分
S市ノ瀬駐車場02:4003:30別当出合休憩舎04:0005:20甚之助非難小屋06:30室堂07:0008:30七倉の辻10:20釈迦岳前峰10:3011:40登山口(林道出合)12:30市ノ瀬駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
市ノ瀬〜別当出合間シャトルバス運行開始前のため、釈迦新道周回には、越前禅定道または車道歩きを組み合わせる必要がある。夜間の越前禅定道はややリスクを感じ、結局、登山靴を手に持って車道を運動靴で歩き別当出合へ入った。不要な荷物を休憩舎にデポし、下山後、車で回収に向かった。
コース状況/
危険箇所等
・釈迦新道は1箇所崩落箇所あり。ロープがあるので慎重に通過します。
・七倉の辻は雪渓あり。ガスが濃いと分かりにくいが、雪渓のふちに沿ってしばらく行くと登山道があります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ガスガス。でも、今日の目的は花なので大丈夫!
2016年07月02日 06:11撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガス。でも、今日の目的は花なので大丈夫!
祈祷殿のそばのクロユリ。
2016年07月02日 07:03撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祈祷殿のそばのクロユリ。
2
今が盛りといった様子。
2016年07月02日 07:03撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今が盛りといった様子。
千蛇ヶ池の雪渓。今年は少ないようですが、ガスで向こう側が見えず。まっすぐ行くと登山道。
2016年07月02日 07:25撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇ヶ池の雪渓。今年は少ないようですが、ガスで向こう側が見えず。まっすぐ行くと登山道。
こんな雰囲気も大好き。でも、風が強い!!
2016年07月02日 07:32撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな雰囲気も大好き。でも、風が強い!!
1
今年は、室堂周辺のハクサンコザクラは少ないのかな?
2016年07月02日 07:49撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は、室堂周辺のハクサンコザクラは少ないのかな?
1
四つ花のクロユリ。初めて見た。
2016年07月02日 07:52撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四つ花のクロユリ。初めて見た。
1
釈迦新道の崩落箇所。
2016年07月02日 08:41撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦新道の崩落箇所。
ここのハクサンイチゲは、本当に賑やか。
2016年07月02日 08:56撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのハクサンイチゲは、本当に賑やか。
2
オオサクラソウ。もう遅いかと思ったら、まだまだ元気な株も残っていた!
2016年07月02日 09:07撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオサクラソウ。もう遅いかと思ったら、まだまだ元気な株も残っていた!
2
花びらがギザギザしていることに、初めて気づいた。
2016年07月02日 09:13撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらがギザギザしていることに、初めて気づいた。
1
おいしそう!
2016年07月02日 09:23撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしそう!
2
下山途中からガスがとれ…
2016年07月02日 09:34撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中からガスがとれ…
だんだん天気が回復、暑くなってきた!
2016年07月02日 09:38撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん天気が回復、暑くなってきた!
2
別山は顔を出していた。歩いてきた釈迦新道の山頂方面は上部だけガス。
2016年07月02日 10:19撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山は顔を出していた。歩いてきた釈迦新道の山頂方面は上部だけガス。
1
気持ちいいブナ林。癒される。
2016年07月02日 11:10撮影 by FE47,X43 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいいブナ林。癒される。
撮影機材:

感想/記録

 例年より雪が無く、高山植物の開花が早いと知り、いてもたってもいられず釈迦新道へ。オオサクラソウ、クロユリ、ハクサンイチゲ、ハクサンコザクラ、ミヤマダイモンジソウなどが、この時期、一度は見ておきたい花だ。特にオオサクラソウは、ここ2年間はタイミングを逸して見れなかった。
 前日はいい天気だったが、1日違うだけでガスガス。おまけに暴風。視界も少なかったので山頂はパスしたが、大汝峰〜七倉の辻あたりまで、体も飛ばされそうな暴風とガス(ミスト状)の中を進んだ。
 以降は花に癒されながらの道。釈迦新道上部は、いつもより花が少ない印象だったが、雪渓が残っていたので時期が早いからかもしれない。しかし中〜下部は、すばらしい色とりどりの花が風に揺れている、すごい、すごい、やっぱり釈迦新道だ、と思わす声をあげていた。
 オオサクラソウの群生地は、終わりかけだけど、まだ元気な株がいくつもあった。これを見れただけで、今日、来たかいがあったというものだ。そのほかの花々もすばらしかった。
 釈迦岳前峰に着くころには、強い日差しと蒸し暑さ。山頂方面はガスだが、下界はものすごい暑さだったことを、後で知った。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:390人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ