また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 936264 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳 〜山頂へ向かう稜線歩きが好きです!〜

日程 2016年08月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高無料駐車場
23:30到着時ほぼ満車
すぐに入口は閉鎖されました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3:55 無料P
4:01 情報センター 4:03
4:51 登山口 4:52
6:48 杓子平 6:51
7:39 稜線
7:44 抜戸岳 7:45
7:49 稜線
7:51 分岐
8:33 笠ヶ岳山荘
8:42 笠ヶ岳 9:45
9:53 笠ヶ岳山荘 9:55
10:41 分岐
11:21 杓子平
12:46 登山口 12:50
13:33 情報センター 13:35
13:41 無料P
その他周辺情報ひらゆの森
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山届提出

写真のコメント
編集中です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届提出

写真のコメント
編集中です!
1
前回歩いた奥穂〜西穂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回歩いた奥穂〜西穂
4
次は西穂→奥穂に挑戦!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は西穂→奥穂に挑戦!
5
日の出
暑くなりそう^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出
暑くなりそう^^;
6
オオヒョウタンボク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボク
1
サラシナショウマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
2
稜線と抜戸岳を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線と抜戸岳を目指します
4
チングルマと笠ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマと笠ヶ岳
3
ガスが上がってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がってきた
2
ミヤマダイモンジソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
2
タカネヤハズハハコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ
ここからの笠ヶ岳も
好きです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの笠ヶ岳も
好きです!
35
トウヤクリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
3
山荘到着
とりあえず山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘到着
とりあえず山頂へ
2
去年なかった標が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年なかった標が!
16
山頂ではやっぱり
ラーメンですね^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ではやっぱり
ラーメンですね^^;
12
乗鞍岳と御嶽山
槍穂はガスの中!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳と御嶽山
槍穂はガスの中!
3
危ない道⁉でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危ない道⁉でした
2
山荘前から
ガスも取れそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前から
ガスも取れそう
2

感想/記録

笠ヶ岳! 今年も行ってきました!!

前夜無料駐車場に到着すると既に満車状態でしたが、やさしい警備員さんの案内でなんとか駐車することができました。
車をとめ外に出てみると満天の星空で、天の川がきれいに見えています。
翌朝は3時半に目覚ましをセットし4時前には出発!
暗い林道を歩くうちに明るくなり、登山口に着くころにはすっかり明るくなっていました。
ここからの急登はキツイですが、一気に高度が上がるので長い距離で登るより好きかも知れません^^;
出発が遅かったため、登り途中で太陽が出てきました。
登るにつれ木も少なく低くなり、直射日光が暑い^^;
日の出前に登りきるのがおススメです!
杓子平に出るとさらに稜線へ向う登りが見えますが、ここもキツイです!

稜線に着くと一旦右へ折れ、抜戸岳を往復します。
分岐からは目指す山頂を見ながら稜線を進みますが、この稜線歩きが気持ちよくて大好きなんです。
生憎槍穂方面はガスに隠れ展望はありませんが、高山方面はきれいに見えていました。立山方面もガスは多めですが、良く見えていました。
幾つかのアップダウン、抜戸岩を越えテン場に到着。テン泊の方に水場は枯れていると教えていただきました。
さらに進み山荘を越えると約1年ぶりの山頂に到着です。
昨年はなかった山頂の標が立っていました。

ここで朝食のラーメンを食べ休憩!
そこへ、ここで100高山達成のお兄さんに続き、ここで100名山達成のご夫婦がおみえになりました。
居合わせたみんなで拍手^^
皆さんすごいですね!

しばらく休憩し槍穂方面のガスが晴れないか待ちましたが、なかなか晴れません。帰りのこともあるので諦めて下山することに。
ここまで登ってきた後での分岐までの稜線歩きは堪えますが、天気もよく気持ちよく!?歩けました。
杓子平まで下り、笠新道も一気に下ります。
下っているとガスも低くなり、先週歩いた奥穂→西穂の稜線も見えてきました。
3.5L持って登った水が、途中無くなったかと思いましたが、ザックの中で出にくくなっていただけで十分残っていました。
登山口に着き、水を一気に3杯!水分を補給後は新穂高温泉まで一気に歩きました。

久しぶりの笠ヶ岳!
いい山です!
また来年!

時間が無くて写真のコメントは編集中です^^;
訪問者数:763人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ