また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 969507 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

硫黄岳

日程 2016年08月04日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 hy1
, その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
1時間39分
合計
6時間27分
S桜平06:5207:16夏沢鉱泉07:2708:28オーレン小屋08:3708:52夏沢峠08:5308:57山びこ荘09:0309:05ヒュッテ夏沢10:07硫黄岳11:0211:23赤岩の頭12:01オーレン小屋12:1112:48夏沢鉱泉12:5513:15桜平13:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
06:48 スタート(0.00km) 06:48 - ゴール(11.25km) 13:19
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

米っちょが
「いとこの子と登山するんだけど、一緒にどう?」
と誘ってくれたので、家族そろって。

コンビニで朝食、昼食を買ってから行く。いつものパターン。
おにぎりをいくつ買うのか相談。その流れで
「米っちょは梅が好きだから買い占めるなよ」
と言っておく。
奥さん、買い占める。
「なにやってんだよ」
「言われたとおり梅は買わなかったわよ」
「梅、買ってるじゃねーか」
「梅は買ってない。梅のおにぎりって具体的に言わなきゃ分からないでしょ」
で、口論。最悪のムードで登山口へ。

登りはじめると、直樹が
「ストックを貸して」
というので、トレッキングポールを貸す。
オーレン小屋から200mほど歩いただろうか。
「あっ、ストック忘れた」
で、走って取りに戻る。ぼくが。

天気は、雲ひとつない快晴で登りはじめ、稜線に着く頃には濃いガス。
たまの晴れ間で、赤岳がチラッと見られた程度。
楽しみにしていた、爆裂火口壁は見られず。
米っちょ、また来よう。今度は二人きりで!

親子連れにちょうどいい山。
オッサンには少々物足りない。
ハズが、ラスト20分で、いままでに経験のない痛みが両膝に。
来週の本番が心配。
訪問者数:100人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック ガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ