ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の用語集 > 節理

節理(せつり)

最終更新:2014-11-09 23:01 - KENPEI
基本情報
岩石の規則性のある割れ目で、ずれを伴いないもの。

関連する写真リスト

柱状節理
柱状節理
柱状節理
柱状節理
柱状節理

山の解説 - [出典:Wikipedia]

節理(せつり、)とは、岩体に発達した規則性のある割れ目のうち、両側にずれの見られないものをいう。マグマ等が冷却固結する際や地殻変動の際に生じる。
なお、割れ目の両側にずれが見られる場合は断層になる。

「節理」 に関連する記録(最新3件)

四国
  43     6 
2017年02月19日(日帰り)
箱根・湯河原
  73    24 
2017年02月18日(日帰り)
道南
  17   29 
umasan, その他1人
2017年02月13日(日帰り)
ページの先頭へ