ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007579 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺〜小金沢連嶺 高曇りの富士が神々しい

日程 2016年11月14日(月) [日帰り]
メンバー JiroDai
天候曇り 後 雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中央線 甲斐大和駅着 9:45 ← 今日は、朝イチ行動ではなく、のんびり。
栄和交通 大菩薩上日川峠線バス発 9:50 ← 2便のバス(平日は1日3便)
 大菩薩上日川峠線バスは、運行日程が限られているので、ネットで要事前調査。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
25分
合計
5時間11分
S上日川峠10:3610:48福ちゃん荘10:5011:18雷岩11:23大菩薩嶺11:27雷岩11:35神部岩11:45賽ノ河原11:49親不知ノ頭11:55大菩薩峠11:5612:01熊沢山12:0412:13石丸峠12:18天狗棚山12:26狼平12:50小金沢山13:0713:28牛奥ノ雁ヶ腹摺山13:46川胡桃沢ノ頭13:4714:04黒岳14:13白谷丸14:39湯ノ沢峠15:05湯ノ沢峠登山口15:43やまと天目山温泉15:4415:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
朝イチで来れば、大蔵高丸やハマイバ丸、そして米背負峠経由で、やまと天目山温泉に行けたなあ〜。まあ、そんなにがっつかなくても十分満足。
コース状況/
危険箇所等
上日川峠〜大菩薩嶺〜大菩薩峠
 道標多く、明瞭な登山道。平日でもハイカー多い。富士、南アの眺望最高。
大菩薩峠〜小金沢山〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山〜湯ノ沢峠
 気持ちの良いハイキングコース。適度なアップダウン。富士山方面に歩くコース。
湯ノ沢峠〜湯ノ沢峠登山口
 沢沿いに進むコース。所々荒れているが沢沿いに道は続く。湯ノ沢峠からこの歩道への入り口が分かりづらかった。避難小屋の脇に入る道を行く。車道に行くとむちゃくちゃ遠回り。
その他周辺情報甲斐大和駅は、駅前に何も商店がないので必要なものは地元で買っておく。

やまと天目山温泉
 高アルカリで肌つるつる。気持ちの良い湯。大菩薩帰りや小金沢連嶺散策帰りによいロケーション。

写真

時、既に午前9:49。今日の山行は、のんびり山行。行き先は、大菩薩峠。今日は、JR中央本線、甲斐大和駅スタート。
2016年11月14日 09:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時、既に午前9:49。今日の山行は、のんびり山行。行き先は、大菩薩峠。今日は、JR中央本線、甲斐大和駅スタート。
このようなバスが駅前で待機してくれていて、上日川峠まで1000円で連れてってくれるのだからありがたい。毎日の運行はしていないみたいだから、事前の下調べは必要。
2016年11月14日 09:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようなバスが駅前で待機してくれていて、上日川峠まで1000円で連れてってくれるのだからありがたい。毎日の運行はしていないみたいだから、事前の下調べは必要。
バスからの景色。車窓から紅葉を楽しんでいると、なんと富士がくっきりと見えた。これは、これは、一気に楽しくなってきた。
2016年11月14日 10:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスからの景色。車窓から紅葉を楽しんでいると、なんと富士がくっきりと見えた。これは、これは、一気に楽しくなってきた。
1
上日川峠に、午前10:35分頃に着く。富士山が隠れては大変。ロッヂ長兵衛スルー。すぐに山行開始。
2016年11月14日 10:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上日川峠に、午前10:35分頃に着く。富士山が隠れては大変。ロッヂ長兵衛スルー。すぐに山行開始。
福ちゃん荘着、即スルー。
2016年11月14日 10:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘着、即スルー。
どんどん登り、振り返ると確かに富士山。曇りだけど、高曇りだからなのか?距離が近いからなのか?とにかくよく見える。
2016年11月14日 10:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登り、振り返ると確かに富士山。曇りだけど、高曇りだからなのか?距離が近いからなのか?とにかくよく見える。
1
塩山の街。奥には南アの山々も見える。塩ノ山は、小振りだけど存在感のある山だなあ。
2016年11月14日 11:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山の街。奥には南アの山々も見える。塩ノ山は、小振りだけど存在感のある山だなあ。
2
ここは平日でも、ハイカーが多い。いろいろな踏み跡があり、渋滞気味になることはない。追い越すことも可能。平日だからかな?
2016年11月14日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは平日でも、ハイカーが多い。いろいろな踏み跡があり、渋滞気味になることはない。追い越すことも可能。平日だからかな?
何度も振り返って、確かめてしまう。
2016年11月14日 11:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返って、確かめてしまう。
1
アップにしてみた。大菩薩と富士は距離的にも近いせいか、地元で見るよりも富士山が大きく見える。
2016年11月14日 11:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップにしてみた。大菩薩と富士は距離的にも近いせいか、地元で見るよりも富士山が大きく見える。
1
こんなに景色がいいのなら、今日は大菩薩嶺から小金沢連嶺歩きを楽しんでしまおう。計画変更。そのルートの方が帰りも遅くならないし。
2016年11月14日 11:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに景色がいいのなら、今日は大菩薩嶺から小金沢連嶺歩きを楽しんでしまおう。計画変更。そのルートの方が帰りも遅くならないし。
1
富士山の左側の稜線が小金沢連嶺。初めて歩くので楽しみ。
2016年11月14日 11:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の左側の稜線が小金沢連嶺。初めて歩くので楽しみ。
雷岩着。一応百名山の大菩薩嶺に挨拶に行く。
2016年11月14日 11:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩着。一応百名山の大菩薩嶺に挨拶に行く。
MY帽子をかぶせて撮影。山頂滞在時間5秒ほど。
2016年11月14日 11:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MY帽子をかぶせて撮影。山頂滞在時間5秒ほど。
さあ、大菩薩嶺から大菩薩峠までの稜線歩き。最高だね。
2016年11月14日 11:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、大菩薩嶺から大菩薩峠までの稜線歩き。最高だね。
1
小金沢連嶺と富士と大菩薩湖と自分。少し陽も差してきた。光の当たり具合によって見え方も変わる。
2016年11月14日 11:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢連嶺と富士と大菩薩湖と自分。少し陽も差してきた。光の当たり具合によって見え方も変わる。
パノラマもやってみた。
2016年11月14日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマもやってみた。
標高2000m地点。そんなことはどうでもいいが、一応GPSの高度計を修正しておいた。
2016年11月14日 11:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m地点。そんなことはどうでもいいが、一応GPSの高度計を修正しておいた。
牛ノ寝通りの紅葉も捨てがたいが、最近紅葉はよく見ているからいいや。
2016年11月14日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りの紅葉も捨てがたいが、最近紅葉はよく見ているからいいや。
そろそろ見納めかな。それにしても美しい。曇りの中の富士もなかなかのもの。
2016年11月14日 11:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ見納めかな。それにしても美しい。曇りの中の富士もなかなかのもの。
1
大菩薩峠到着。ここは家族で3年前に来た場所。
2016年11月14日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠到着。ここは家族で3年前に来た場所。
さあ、石丸峠方面へ進む。ここからは一気にハイカーが減る。
2016年11月14日 11:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、石丸峠方面へ進む。ここからは一気にハイカーが減る。
熊沢山だって。ピークらしくないのに。
2016年11月14日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山だって。ピークらしくないのに。
ここからは、笹原歩き。開けていて気持ちいい。
2016年11月14日 12:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、笹原歩き。開けていて気持ちいい。
2
小金沢山と富士。
2016年11月14日 12:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山と富士。
2
笹原を行く。ここは石丸峠らへん。
2016年11月14日 12:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を行く。ここは石丸峠らへん。
1
右手には、大菩薩湖と南アルプスの山々。ここは積雪期に来たらきれいだろうなあ。
2016年11月14日 12:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には、大菩薩湖と南アルプスの山々。ここは積雪期に来たらきれいだろうなあ。
1
牛ノ寝通り方面は、色付いている。
2016年11月14日 12:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通り方面は、色付いている。
こんな道がしばらく続く。途中にマウンテンバイクの人もいた。
2016年11月14日 12:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道がしばらく続く。途中にマウンテンバイクの人もいた。
1
そして、小金沢山のピークへは、倒木の多い鬱蒼とした森の中を歩く。
2016年11月14日 12:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、小金沢山のピークへは、倒木の多い鬱蒼とした森の中を歩く。
小金沢山到着。
2016年11月14日 12:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山到着。
2
しかし、富士に雲がかかってきた〜。
2016年11月14日 12:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、富士に雲がかかってきた〜。
急いで昼食。どんどん見えなくなってくる。残念。
2016年11月14日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急いで昼食。どんどん見えなくなってくる。残念。
1
ちなみに新しい方の山名標には、QRコードがあり、読み込むと画像がもらえる。
2016年11月14日 13:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに新しい方の山名標には、QRコードがあり、読み込むと画像がもらえる。
1
東側にのびている尾根は、長峰の縦走路かな?
2016年11月14日 13:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側にのびている尾根は、長峰の縦走路かな?
牛奥ノ雁ヶ腹摺山、到着。まだかすかに見えている富士。
2016年11月14日 13:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山、到着。まだかすかに見えている富士。
ここでもQRコードを読み込み、きれいな画像をget。
2016年11月14日 13:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもQRコードを読み込み、きれいな画像をget。
ぐんぐん進み、川胡桃沢ノ頭。
2016年11月14日 13:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん進み、川胡桃沢ノ頭。
大峠への分岐点。
2016年11月14日 14:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠への分岐点。
そして、黒岳。
2016年11月14日 14:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、黒岳。
こんな枯葉の絨毯のようなところもある。このコースには青テープがあり、迷うことはない。
2016年11月14日 14:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな枯葉の絨毯のようなところもある。このコースには青テープがあり、迷うことはない。
1
白谷ノ丸、到着。ここにいたハイカーに「初めて人にあった。」と言われる。大菩薩周辺とは違って、平日の小金沢連嶺はあまり人がいないのかな。
2016年11月14日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷ノ丸、到着。ここにいたハイカーに「初めて人にあった。」と言われる。大菩薩周辺とは違って、平日の小金沢連嶺はあまり人がいないのかな。
いよいよ富士が残念な姿に・・・。まあ十分満喫させてもらったよ。
2016年11月14日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ富士が残念な姿に・・・。まあ十分満喫させてもらったよ。
2
湯ノ沢峠着。
2016年11月14日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠着。
湯ノ沢峠の表示板横倒し状態。立ててやりたいけど下の方がもう駄目みたい。
2016年11月14日 14:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠の表示板横倒し状態。立ててやりたいけど下の方がもう駄目みたい。
ここは、湯ノ沢峠の駐車場。トイレもある。ここで間違えて車道方面に進んでしまったが、気づいて戻ってくる。
2016年11月14日 14:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、湯ノ沢峠の駐車場。トイレもある。ここで間違えて車道方面に進んでしまったが、気づいて戻ってくる。
歩道はこの避難小屋?の脇を行くらしい。少し分かりづらかった。
2016年11月14日 14:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩道はこの避難小屋?の脇を行くらしい。少し分かりづらかった。
その先には水場がある。
2016年11月14日 14:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先には水場がある。
この歩道は、分かりづらいところもあるけれど、沢沿いにずっと踏み跡らしきものがある。沢沿いに行くらしい。
2016年11月14日 14:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この歩道は、分かりづらいところもあるけれど、沢沿いにずっと踏み跡らしきものがある。沢沿いに行くらしい。
橋らしきものも所々ある。コースはあっているらしい。
2016年11月14日 14:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋らしきものも所々ある。コースはあっているらしい。
目印のビニールテープも時々ある。
2016年11月14日 14:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のビニールテープも時々ある。
倒れたガードレール部分あり。このあたりで鹿が何頭もいて、一斉に山に逃げていった。
2016年11月14日 14:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れたガードレール部分あり。このあたりで鹿が何頭もいて、一斉に山に逃げていった。
湯ノ沢峠登山口に出た。
2016年11月14日 15:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠登山口に出た。
焼山沢真木林道と合流。
2016年11月14日 15:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山沢真木林道と合流。
この後ひたすら林道歩き。林道は秋色。早く温泉に入りたいなぁ~。
2016年11月14日 15:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後ひたすら林道歩き。林道は秋色。早く温泉に入りたいなぁ~。
このあたりはカラマツが多い。
2016年11月14日 15:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはカラマツが多い。
廃屋が結構あった。いつ頃まで住んでいたのだろうか。
2016年11月14日 15:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋が結構あった。いつ頃まで住んでいたのだろうか。
途中に赤い幟が異様にたくさんある龍天宮。気になるがスルー。
2016年11月14日 15:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に赤い幟が異様にたくさんある龍天宮。気になるがスルー。
そしてやっとのこと、やまと天目山温泉到着。
2016年11月14日 15:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてやっとのこと、やまと天目山温泉到着。
帰りのバスチェック。バスは最終バスで、16:16に来るらしい。あと30分ぐらいしかない。カラスの行水だ。
2016年11月14日 15:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスチェック。バスは最終バスで、16:16に来るらしい。あと30分ぐらいしかない。カラスの行水だ。
いやー良い湯だった。高アルカリのつるつるの美肌の湯。露天風呂では紅葉が楽しめた。入浴後には庭園で紅葉に囲まれ缶ビールを味わえた。最高のひととき。だが、あっという間にバスの時間。
2016年11月14日 16:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやー良い湯だった。高アルカリのつるつるの美肌の湯。露天風呂では紅葉が楽しめた。入浴後には庭園で紅葉に囲まれ缶ビールを味わえた。最高のひととき。だが、あっという間にバスの時間。
1
バスが、本当に時刻通りに来てくれた。あたりまえのように思えるがとても有り難いこと。温泉から甲斐大和駅までは300円。
2016年11月14日 16:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスが、本当に時刻通りに来てくれた。あたりまえのように思えるがとても有り難いこと。温泉から甲斐大和駅までは300円。
甲斐大和駅に戻ってきた。16:30なのに辺りは暗くなっていた。
2016年11月14日 16:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅に戻ってきた。16:30なのに辺りは暗くなっていた。
そして、もう一本買っておいた缶ビールとしゃり蔵で、電車の中で反省会。今日も満足満足。
2016年11月14日 16:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、もう一本買っておいた缶ビールとしゃり蔵で、電車の中で反省会。今日も満足満足。
撮影機材:

感想/記録

平日の休みのチャンスだが、曇りの予報。ゆっくりと山歩きできるコースに行きたいと考え、大菩薩あたりに久しぶりに行ってみることにする。富士はあまり期待せず、大菩薩と奥多摩の赤線をつなげようとだけ考えていた。しかし期待しなかった富士が拝めた。しかもかなり神々しい姿で。ということなので迷ったあげく、第2候補ルートに変更。小金沢連嶺から富士を楽しみ、やまと天目山温泉につかる。十分満足。
訪問者数:439人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ