ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 766062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

奥多摩から秩父へ (蕎麦粒山〜大持山)

日程 2015年11月21日(土) [日帰り]
メンバー aotty
天候【天気】
 ・晴れのち曇り
【気温】
 ・???(温度計忘れ計測無し)
【風】
 ・心地よい
アクセス
利用交通機関
電車バス
【行き】
 ・JR青梅線:福生〜奥多摩
 ・西東京バス:奥多摩〜川乗橋
【帰り】
 ・西武線:横瀬〜東飯能
 ・JR八高線:東飯能〜東福生
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【危険個所】
 特になし
【コースの状況】
 <川乗橋バス停〜蕎麦粒山(鳥屋戸尾根)>
  ・川乗橋バス停より林道を進む
  ・林道に入ってすぐに蕎麦粒山への標識あり
  ・最初からかなりの急登
  ・笙之岩山までは急登が続きます。
  ・笙之岩山手前に少し気を付けたいトラバースあり
  ・笙之岩山を過ぎるた所で尾根が分かれる所あり
   (西側の尾根に乗るのが正解、道迷い注意)
  ・蕎麦粒山直下でまた急登
 <蕎麦粒山〜有間山稜への分岐>
  ・長沢背陵末端の防火帯です。
  ・小さい上り下りあり。
 <有間山稜への分岐〜有間山>
  ・一気に標高差200ぐらい下ります。
  ・途中で鉄塔(新秩父線)と交差
  ・鉄塔巡視路を下り一旦、林道に出ます。
  ・林道を進み舗装路に変わった所で尾根に上がる。
  ・ここからは細かいアップダウンが続く
  ・踏み跡が不明瞭で判断に迷うところがある
 <有間山〜鳥首峠>
  ・有間山を鳥首峠方向に下るとすぐに伐採地にでる。
  ・伐採地を囲むネットの横を進みます。
  ・この辺のアップダウンが地味にきついです。
  ・伐採地を越えると一気に急な斜面の下りです。
   ここの斜面は要注意
  ・峠手前に鉄塔(奥秩父線)あり
 <鳥首峠〜大持山手前の分岐>
  ・鳥首峠から標高差100登ってP1059に(急登)
  ・P1059の先で鉄塔(安曇幹線)と交差。
   この鉄塔は工事中のため迂回路使用の案内があります
  ・もう一度標高差100の急登を登り、少し下ってウノタワ
  ・後は大持山手前の分岐までまた急登
 <大持山手前の分岐〜妻坂峠>
  ・2/3は緩い下り。
  ・1/3は急な斜面を駆け下ります。
 <妻坂峠〜横瀬駅>
  ・始めは急斜面をトラバースで下る。
  ・1度沢を大きく外れトラバース。
  ・再び沢に下り、沢を渡り、その後は沢沿いを下る。
  ・一度林道を横断し、すぐに登山口に出る。
  ・林道から先は約6kmの車道歩きで横瀬駅へ。
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

本日は川乗橋からのスタートです。
増便バスになんとか乗れました。
2015年11月21日 07:46撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は川乗橋からのスタートです。
増便バスになんとか乗れました。
始めからこんな急坂のお出ましです。
2015年11月21日 07:48撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めからこんな急坂のお出ましです。
始めはこんな感じで紅葉が楽しめましたが、それも始めだけ。標高1000を越えると葉がほぼ落ちています。
2015年11月21日 08:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはこんな感じで紅葉が楽しめましたが、それも始めだけ。標高1000を越えると葉がほぼ落ちています。
1
笙之岩山に到着。
2015年11月21日 09:09撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙之岩山に到着。
絵では分かり辛いですが、テングチョウがいました。
まだまだ元気ですね。
2015年11月21日 09:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵では分かり辛いですが、テングチョウがいました。
まだまだ元気ですね。
5
大岳山が見えました。
手前は本仁田山ですかね。
2015年11月21日 09:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山が見えました。
手前は本仁田山ですかね。
2
川苔山です。
こちらの尾根から見ると懐が大きいですね。
2015年11月21日 09:19撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川苔山です。
こちらの尾根から見ると懐が大きいですね。
2
御岳の宿坊も見えました。
2015年11月21日 09:45撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳の宿坊も見えました。
4
標高差1000を登って蕎麦粒山に到着
ここまできた時点でかなりの疲労感です。
2015年11月21日 10:07撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高差1000を登って蕎麦粒山に到着
ここまできた時点でかなりの疲労感です。
1
蕎麦粒山からの長沢背陵の末端
川苔山方向
2015年11月21日 10:10撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山からの長沢背陵の末端
川苔山方向
1
御岳〜大岳〜御前の奥多摩主脈が見えました。
手前に本仁田、奥に丹沢が見えています。
2015年11月21日 10:12撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳〜大岳〜御前の奥多摩主脈が見えました。
手前に本仁田、奥に丹沢が見えています。
3
富士山!!
奥多摩からでも良く見えますね。
2015年11月21日 10:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山!!
奥多摩からでも良く見えますね。
10
蕎麦粒山を少し下って。
まだ通過点、、、ここから秩父に抜けます。
2015年11月21日 10:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山を少し下って。
まだ通過点、、、ここから秩父に抜けます。
1
本日最後の富士山です。
埼玉側に下ると全く見えないです。
2015年11月21日 10:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後の富士山です。
埼玉側に下ると全く見えないです。
5
落ち葉のじゅうたん
2015年11月21日 10:27撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉のじゅうたん
3
雲の形が面白かったので撮ってみました。
2015年11月21日 10:38撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の形が面白かったので撮ってみました。
2
有間山稜に入って最初の鉄塔。
奥に見える高い山は浅間山でしょうか?
奥多摩からは全く見えませんが、視界があれば見えるのですね。
2015年11月21日 10:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山稜に入って最初の鉄塔。
奥に見える高い山は浅間山でしょうか?
奥多摩からは全く見えませんが、視界があれば見えるのですね。
新秩父線No51!!
いつかすべての鉄塔の写真を撮ってみたいですね。
2015年11月21日 10:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新秩父線No51!!
いつかすべての鉄塔の写真を撮ってみたいですね。
1
都境の尾根!!
先のもっこりしたピークが棒ノ折山かな???
久しく歩いていない所です。
2015年11月21日 10:54撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都境の尾根!!
先のもっこりしたピークが棒ノ折山かな???
久しく歩いていない所です。
1
さっきの雲
2015年11月21日 11:06撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの雲
1
名栗湖が見えてきました。
名栗湖一周もやってみたいと考えています。
2015年11月21日 11:14撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名栗湖が見えてきました。
名栗湖一周もやってみたいと考えています。
4
有間山に到着
ここまで来てすでにバテバテです。
2015年11月21日 11:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山に到着
ここまで来てすでにバテバテです。
2
長沢背陵!!
初めて北側から見ました!!ちょっとした感動があります。
2015年11月21日 12:15撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背陵!!
初めて北側から見ました!!ちょっとした感動があります。
1
両神山!!
まだ登ったことがありませんが、あそこの稜線の縦走とかできるのでしょうか?相当ワイルドな路なのでしょうね???
2015年11月21日 12:15撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山!!
まだ登ったことがありませんが、あそこの稜線の縦走とかできるのでしょうか?相当ワイルドな路なのでしょうね???
2
ススキ!!
2015年11月21日 12:16撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキ!!
2
有間山と伐採地!!
この区間小さいアップダウンの連続でかなりきつかったです。
2015年11月21日 12:24撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間山と伐採地!!
この区間小さいアップダウンの連続でかなりきつかったです。
2
奥秩父線No21
初めて見た鉄塔かもしれません。いつかこちらの鉄塔もすべて確認したいものです。
2015年11月21日 12:45撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父線No21
初めて見た鉄塔かもしれません。いつかこちらの鉄塔もすべて確認したいものです。
鳥首峠に到着。
ここまでくれば目指す大持山もすぐのはず。
2015年11月21日 12:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠に到着。
ここまでくれば目指す大持山もすぐのはず。
安曇幹線No316
諏訪湖の近くから所沢まで伸びる鉄塔です。
さすがにこの鉄塔を生きているうちに追っかけるのは無理がありそうですね。危険な所も多そうです。
2015年11月21日 13:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇幹線No316
諏訪湖の近くから所沢まで伸びる鉄塔です。
さすがにこの鉄塔を生きているうちに追っかけるのは無理がありそうですね。危険な所も多そうです。
安曇幹線No316は工事中で迂回路となっています。
ケーブルの付け替えでしょうか?
2015年11月21日 13:11撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇幹線No316は工事中で迂回路となっています。
ケーブルの付け替えでしょうか?
大持山下のウノタワに到着。
広い原っぱになっていてここから下る実線ルートは迷いそうですね。
2015年11月21日 13:30撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山下のウノタワに到着。
広い原っぱになっていてここから下る実線ルートは迷いそうですね。
今日の目標に到着!!
これで途切れた赤線をリンクする事ができました。
奥武蔵はまだまだ空白ですが、これから春まではいろいろと歩きたいです。
2015年11月21日 14:13撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の目標に到着!!
これで途切れた赤線をリンクする事ができました。
奥武蔵はまだまだ空白ですが、これから春まではいろいろと歩きたいです。
1
帰りの下りでは紅葉がちらちら!!
2015年11月21日 14:53撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの下りでは紅葉がちらちら!!
5
最後の黄葉を楽しみ下山ほぼ完了!!
2015年11月21日 14:55撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の黄葉を楽しみ下山ほぼ完了!!
3
林道に到着!!
今日の山行も無事に完了!?後は横瀬駅まで歩くのみ。
2015年11月21日 14:59撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着!!
今日の山行も無事に完了!?後は横瀬駅まで歩くのみ。
横瀬駅に到着!!
本日はこれにて終了です。
2015年11月21日 16:20撮影 by E-P5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横瀬駅に到着!!
本日はこれにて終了です。
1

感想/記録
by aotty

今回は奥多摩から秩父への縦断山行です。
数年前から漠然と考えていたルートでして細かいことは考えていなかったのですが、なるべく歩いたことの無い所を取り入れるため、鳥屋戸尾根で蕎麦粒山に登り、大持山から武川山の芦ヶ久保駅への計画です。

朝、早速寝坊をしてしまい1時間遅れでのスタートとなりました。まぁ緻密な計画ではないので、14時半までに大持山に着けばよいとだけ漠然と考えてのスタートです。まずは初めての鳥屋戸尾根を歩きます。始めから厳しい急登が続き疲れが溜まらないようにゆっくり歩きたかったのですが、途中で追い越した60代ぐらいの方が熊鈴鳴らしながら着いてくるので、ちょっとペースを上げ歩いてしまいました。そのうち見えなくなりましたがその後この時のハイペースのおかげで辛い思いをすることに。。。急登も終わり傾斜も緩やかな所を歩いていると、熊鈴を見つけました。泥がついてなかったので雨に濡れてもいないのでどうやら今日の先行者が落としたようです。その後、その先行者に追いつくことができ渡すことができて良かったです。
蕎麦粒山に到着し今度は東へ防火帯を進みます。久しく歩いていない区間ですがいい所ですね。ここから見えた富士山や奥多摩の山々の雰囲気がなかなかイイです。そして防火帯歩きもそこそこに有間山稜へと進みます。始めの鉄塔に下りるとそこからの視界が広がっていて見た事の無い景色を楽しむことができます。奥多摩からだと北の山が見るポイントがほとんどありませんが、浅間や男体、筑波などが見えていました。おそらく上越国境も見えていたと思います。新しい発見でした。ここから先で1名の方と追い越し追い越されの関係で進みます。有間山への上りに入ると足の疲労が酷くなってきました。久しぶりに攣りそうな感じです。やっぱり鳥屋戸尾根をハイペースで上ったせいですね。ここからはだましだましで進みますが、伐採地の景色抜群の所の地味なアップダウンが精神的にかなり辛かったです。その後は下りは駆け足で、上りは牛歩で進みます。なんとか14時に大持山手前の分岐についた時はもう登らなくていいんだと安堵しました。
時間が時間なので芦ヶ久保に行くのはやめて妻坂峠で下山し横瀬駅へ。妻坂峠への下りは膝から股関節までの筋肉が痛く小走りで下山しました。歩くより走った方が筋力を使わず痛くないようです。最後は6kmの車道を歩きコースタイム通りの時間で横瀬駅につきました。

今回で奥多摩と奥武蔵を繋げることができ良かったです。とは言っても奥武蔵は今回含め3回目なので、これから春にかけていろいろ歩きたいと思います。帰りの八高線で東福生で下りてみましたが自宅まで1.6km程度だったので今後は使う機会も増えそうな予感です。

最初のオーバーペースでしんどい山行となってしまいましたが、天気の良い中、遠くの景色まで眺めることができ楽しい山行でした。来週はまた土日ともども出勤で山はお休みです。途中で休みが取れるといいのですけどね。。。
訪問者数:255人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/5
投稿数: 2269
2015/11/22 21:39
 奥多摩から奥武蔵に踏み出す!
aotty さん、こんばんは

私も、はじめて奥武蔵へ踏み出したのは同じ有馬山への尾根でした。
長沢背稜から北の埼玉側に踏み出すのはちょっとした冒険だったことを思い出しました。

自分と同じようなペースの人と一緒になってしまうと、ちょっと困りますよね。そういう時は私の場合はあえて自分のベースを維持するようにします。相手をこっちのペースに巻き込むんです。必ず相手がペースを変えてくれますよ😊
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1281
2015/11/23 9:56
 Re: 奥多摩から奥武蔵に踏み出す!
shigetoshiさん、こんにちは

初めて奥武蔵に足を延ばしたのが有間山なのですね  長沢背陵から荒川方面はとっても長そうですし、それに多摩川方面よりも地理に疎いので帰って来れるのか心配な部分があります。だんだん地理に明るくなって来れば近い所でもあるので丹沢よりかはアクセスしやすい山域だと思えるようになりました

同じペースの人!!
追い越したのについてこられると少し困りますよね。さすがにshigetoshiさんなら同じペースを守るのですね。それが一番だと思います。私も相手に左右されず自分のペースを守って歩きたいと思います
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6016
2015/11/23 18:15
 このパターンは
aottyさん、こんばんは。

この奥多摩から秩父へ抜けるパターン、私もずっと
歩きたいなあと思いながら電車での戻りが大変な
ため躊躇していました。(鴻巣から電車を使うと
奥多摩には8時30分頃になるため、電車オンリーでは
考えたことがなく)
この冬は具体的に考えてみようかな?と思いながら
レコを拝見しました。
この違う山域まで歩いて行ける山行は歩き終わって、
何かとてもいい感じですよね

shigetoshiさんがコメントされていますが、私の場合は
逆で、子供と奥武蔵中心に歩いていたため、有間峠から
蕎麦粒山へ歩いた時に、奥多摩の入り口だなあと
思いました。(ここを最初に歩いたのはかなり前でヤマレコ
には登録していません)
蕎麦粒山から有間峠のあたりを歩くと、いつも
その時のことを思い出して、何か新鮮な気持ちになります
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1281
2015/11/23 21:48
 Re: このパターンは
youtaroさん、こんばんわ

奥多摩かの秩父越えをやっとで歩く事ができました  確かにyoutaroさんの所からだと電車でのアクセスが難しいですね。直接だと新宿まで行かないといけないようで。。。良さそうなのは東飯能に車を停めることでしょうか?これで調べると7時前には奥多摩に着くようです。

違う山域に行くのはちょっとした冒険のようでなかなか楽しかったです。関東山地は歩けるところが密集しているので他にもそのような所がありそうです。

youtaroさんの場合は有間山から蕎麦粒山ですか  ここもお子さんと歩いた所なのですね。 私の場合、登山に興味を持ちだした時に登ったコースを歩くと懐かしい気分になります。 

以前、youtaroさんの記録で伐採地の展望が良好だと記憶があったのですが、その通りとってもイイ景色を楽しむことが出来ました  ありがとうございました
登録日: 2010/11/23
投稿数: 640
2015/11/24 22:10
 ロングお疲れ様でした。
aottyさんこんばんは。
蕎麦粒山は山を始めた頃の一人山の何番目なので色んな意味でよ〜く覚えている山です。
aottyさんのいつもニュートラルで目的感明確な山行には感心しきり…今日は酔っ払い帰りの電車の中なので余計に感じています。
ソフトボールを暫く休むことにしたらグダグダの休日にどっぶりで危ない状況です。今週末は天気が悪くてもレコアップを目指します。
登録日: 2009/11/17
投稿数: 989
2015/11/25 19:53
 奥多摩から秩父!
こんばんは、aottyさん。

奥多摩から秩父へと歩く
普段からあの界隈を活動する人にとって、一つの目標であるとおもいますよね?!
自分にとってもいつかは歩きたい道でした
そして、その取っ掛かりは川苔山!…と思ってました。
が、ルートを拝見したら鳥屋戸尾根を使ってる、恐れ入りました。
破線でしかも急登らしいじゃないですか
さすがですね

自分のペースを保つ。
簡単なようで難しいですよね。
前の人を追い越したからそのまま徐々に突き放さなきゃ!
意識しなくてもに無理にハイペースになってた自分がいました。
今は同じペースの人は出来る限り先行させてマイペースを持続させるようにしてます
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1281
2015/11/25 22:51
 Re: ロングお疲れ様でした。
kurihさん、こんばんわ

蕎麦粒山は記憶に残る山行の一つなのですね  私の場合、ずる金が本格的?な登山の始まりだったので、その時のことは今でも覚えておりますよ。
明確な山行ですか 照れてしまいます。いちお何か目的を持って山行に挑んでいますが、、、プロフに書いた今年の目標をまだほとんどクリアできていないのでちょっと後ろめたい所があります

おぉ今週末は1か月ぶりの山行ですか
かなり冬らしい季節になってきましたので上着の準備が必要かもしれませんね。
楽しみにしております
登録日: 2010/9/30
投稿数: 1281
2015/11/25 23:09
 Re: 奥多摩から秩父!
ukkysuzさん、こんばんわ

私も奥多摩から秩父は前から良く練っていたルートの一つでした。その中でも青梅線から西武線に抜けるのルートは分かりやすく歩きたくなる所ですよね。今回は少し心残りの部分もありますが、それでも歩き通すことが出き良かったです
奥多摩を知っている方だと川乗を超える道の方がスマートに見えますよね。ただ川乗超えだと日向沢の峰手前の急登にきついイメージがあったので、すぐに長沢背陵に登れる鳥屋戸尾根にしました。急登ではありますが川乗経由よりも距離が短く、累積標高も少ないと思いますよ。

自分のペースを保つ!!
頭の中では簡単な事なのですが、どうしてもついてこられる引き離したく衝動に駆られてしまいます。邪念が多いんでしょうね  一度座禅でもして心を綺麗にする必要がありそうです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ