ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 778895 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺北西尾根→三嶺→天狗塚 〜師匠のお供〜

日程 2015年12月13日(日) [日帰り]
メンバー 10shinranman
天候ガス後晴れのちガス全開
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
2時間15分
合計
9時間13分
S天狗峠登山口06:4207:29三嶺北西尾根登山口07:3109:37みはらしの丘09:5010:21三嶺11:0311:36オオタオ11:57西熊山12:2012:37お亀岩JCT12:3813:06天狗峠13:0713:24天狗塚13:5714:06天狗の池14:1314:40天狗峠14:4215:181476P15:2915:55天狗峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
22km超えとなっていますが、実際には17.8kmだと思います。
コース状況/
危険箇所等
ふるさと林道(西山林道)は、大雨の影響で落石や土砂が流出しています。
ある程度は退けてくれていますが、気をつけて走行しないとパンクの恐れアリ。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

まずはここに駐車して、三嶺北西尾根まで4kmほど歩きます。
2015年12月13日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはここに駐車して、三嶺北西尾根まで4kmほど歩きます。
数日前の大雨でかなり増水しています。
2015年12月13日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数日前の大雨でかなり増水しています。
西熊山北尾根取り付き。
2015年12月13日 06:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西熊山北尾根取り付き。
道路にも落石や流出した土砂が其処彼処にあります。
だいたいは退けてくれていました。
2015年12月13日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路にも落石や流出した土砂が其処彼処にあります。
だいたいは退けてくれていました。
あららガスかかってるやん。
2015年12月13日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あららガスかかってるやん。
今向かっている北西尾根。
2015年12月13日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今向かっている北西尾根。
西熊山北東尾根取り付き。
2015年12月13日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西熊山北東尾根取り付き。
北西尾根1610P
2015年12月13日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西尾根1610P
ススキと滝下の天狗塚と雲海。
2015年12月13日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと滝下の天狗塚と雲海。
1
排水溝のない道路は水浸し。
2015年12月13日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
排水溝のない道路は水浸し。
この石落ちてきたら小鳥が100匹は頭の周りをグルグルするだろな。
2015年12月13日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石落ちてきたら小鳥が100匹は頭の周りをグルグルするだろな。
ここに追突する人おるんかな。
2015年12月13日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに追突する人おるんかな。
久保蔭谷橋から見る寒峰と雲海。
2015年12月13日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久保蔭谷橋から見る寒峰と雲海。
1
雲海がB-2爆撃機に見える。
2015年12月13日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海がB-2爆撃機に見える。
1
やっと着きました。
3台は駐車できます。
2015年12月13日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました。
3台は駐車できます。
1
いつも通り非常にわかりにくい取り付き。
2015年12月13日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り非常にわかりにくい取り付き。
1
上を見上げるとロープが見えます。
2015年12月13日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げるとロープが見えます。
1
最初はこんな感じ。
2015年12月13日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じ。
3
ビバークできる大穴があります。
2015年12月13日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビバークできる大穴があります。
1
どっちに進めばいいのかわからない。
2015年12月13日 07:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どっちに進めばいいのかわからない。
伐採作業道
2015年12月13日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採作業道
伐採地の中を進みます。
2015年12月13日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地の中を進みます。
振り返る。
2015年12月13日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
伐採作業道終点。
2015年12月13日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採作業道終点。
下を見ても
2015年12月13日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ても
1
上を見てもこんな感じ。
2015年12月13日 08:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見てもこんな感じ。
1
酒宴跡。
2015年12月13日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒宴跡。
下を見ても
2015年12月13日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ても
右を見ても
2015年12月13日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右を見ても
左を見てもこんな感じ。
バット持って10回回ったら
ココドコ???.......ヘ(◎ω◎`ヘ)三(o´◎ω◎)oワタシハダレ??
2015年12月13日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見てもこんな感じ。
バット持って10回回ったら
ココドコ???.......ヘ(◎ω◎`ヘ)三(o´◎ω◎)oワタシハダレ??
ナイロンテープが張り巡らされていたけど、切れてます。
2015年12月13日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイロンテープが張り巡らされていたけど、切れてます。
まだこんなところを進みます。
2015年12月13日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだこんなところを進みます。
目印地点。
2015年12月13日 08:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印地点。
2
伐採地を抜けるともののけの世界へ。
2015年12月13日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地を抜けるともののけの世界へ。
コケをマクロで。
2015年12月13日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケをマクロで。
3
結構な急登り。
このルート上で一番嫌いなポイント。
2015年12月13日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登り。
このルート上で一番嫌いなポイント。
大木。
2015年12月13日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木。
先月21日よりだいぶ色づいてきました。
2015年12月13日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月21日よりだいぶ色づいてきました。
コケ祭り
2015年12月13日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケ祭り
1
開催中!
2015年12月13日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開催中!
ボクの頭に移植しようかな。
2015年12月13日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボクの頭に移植しようかな。
ここらへんで一番立派なモミ?
2015年12月13日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんで一番立派なモミ?
1
見晴らしの丘の白骨樹。
2015年12月13日 09:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしの丘の白骨樹。
2
もたれかかられてもなあ。
2015年12月13日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もたれかかられてもなあ。
これ海藻やろ。
2015年12月13日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ海藻やろ。
1
おっこれはボクのとおんなじやつだわ。
一応枝に絡めときました。
2015年12月13日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっこれはボクのとおんなじやつだわ。
一応枝に絡めときました。
やっぱりガスってる。
2015年12月13日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりガスってる。
1806P面倒なのでトラバースしたはいいけど、大きく巻きすぎたようだ。
2015年12月13日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1806P面倒なのでトラバースしたはいいけど、大きく巻きすぎたようだ。
気持ちのいい広っぱ。
2015年12月13日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい広っぱ。
獣道が縦横無尽。
2015年12月13日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣道が縦横無尽。
2
ようやく縦走路に合流。
2015年12月13日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく縦走路に合流。
1
ガスで何も見えん。
2015年12月13日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで何も見えん。
1
これは霧氷の残がい。
2015年12月13日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは霧氷の残がい。
残りわずか。
2015年12月13日 10:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残りわずか。
気温高いのに着いてたんだなあ。
2015年12月13日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温高いのに着いてたんだなあ。
師匠と再会。
2015年12月13日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
師匠と再会。
1
たまにガスが飛ぶ。
2015年12月13日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにガスが飛ぶ。
1
晴れてきた。
2015年12月13日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた。
1
西熊山はガスの中。
2015年12月13日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西熊山はガスの中。
この立派な山容が素晴らしい。
2015年12月13日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この立派な山容が素晴らしい。
1
この縦走路も素晴らしい。
2015年12月13日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この縦走路も素晴らしい。
2
天狗塚の頭が見えています。
2015年12月13日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗塚の頭が見えています。
光石登山口の上の方。
2015年12月13日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光石登山口の上の方。
祖谷山系
2015年12月13日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖谷山系
水湯てなんぞや?
2015年12月13日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水湯てなんぞや?
ケルンと天狗塚。
2015年12月13日 13:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンと天狗塚。
1
おっ天狗の池に結構水が溜まっている。
2015年12月13日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ天狗の池に結構水が溜まっている。
4
逆さ天狗期待できるかも。
2015年12月13日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ天狗期待できるかも。
1
広大な牛の背。
2015年12月13日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な牛の背。
綱附森に行く道。
2015年12月13日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綱附森に行く道。
綱附森。
2015年12月13日 13:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綱附森。
祖谷山系と落合集落。
2015年12月13日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖谷山系と落合集落。
土佐湾が見えました。
2015年12月13日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土佐湾が見えました。
1
太平洋が輝いている。
2015年12月13日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋が輝いている。
クジラが潮吹いています。
2015年12月13日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クジラが潮吹いています。
右の逆への字が御在所山だそうです。
2015年12月13日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の逆への字が御在所山だそうです。
1
おっ逆さ天狗!
2015年12月13日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ逆さ天狗!
3
風があるので上出来としよう。
2015年12月13日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風があるので上出来としよう。
2
ガスがわいてきた。
2015年12月13日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがわいてきた。
天狗塚消滅。
2015年12月13日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗塚消滅。
増水してかなりの勢いになっていました。
2015年12月13日 16:31撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水してかなりの勢いになっていました。
これはなに松?垂れ松か?
2015年12月13日 16:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなに松?垂れ松か?
それにしても立派な松。
2015年12月13日 16:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても立派な松。
1
もう今年最後になりそうな小島峠越え。
一年お世話になったお地蔵様にミレービスケットを供えた。
2015年12月13日 16:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう今年最後になりそうな小島峠越え。
一年お世話になったお地蔵様にミレービスケットを供えた。
撮影機材:

感想/記録

今日は予てより行きたかった三嶺南東尾根に行く計画だった。

名頃から林道出合いをそのまま林道終点まで歩き、四ツ小屋谷に降りる。
四ツ小屋谷を渡渉してずっと奥の二股に分かれている谷の真ん中の尾根を直登りして山頂池を過ぎた所に這い上がるルート。

3時過ぎに起きてヤマレコを見てみると、ふるさと林道が荒れているとゆう情報を見た。

とゆうことはかなり増水しているに違いない。

となれば四ツ小屋谷の渡渉もできないかもしれない。

今年最後のチャンスだったけど仕方がない。

sin-kazama風にゆうと、南東尾根を登ると息巻いてた10shinranmanがヒヨってドタキャンした。となる。

増水して渡渉できないと理由をこじつけやがった。となる。

そうゆわれても構わない。
ただでさえ荒れている四ツ小屋谷、渡渉に失敗して着水したら名頃まで流されてしまう。

急遽予定変更して、北西尾根から周回することにした。

ふるさと林道が荒れているとは言え、7月の台風直後に行ったときもスコップで土砂を退けて通ったのでなんとかなるだろう。

あらかたの土砂は退けてくれていたが、残がいが残っていて走行には注意が必要だった。

まずは西山登山口に駐車して、北西尾根取り付きまで4kmほどを歩く。

今日はおニューの登山靴なのだ。

http://www.sportivajapan.com/product/trango-s-evo-gore-tex.html

ベースキャンプで買ったんだが、これを履くと自分が上手くなった気になるとゆう。

体感的にはわからないが (^^;;

それが北西尾根を登りだしてしばらくすると、右足踵が痛くなってきた。

痛いと思ったらすぐに対処することと学んだので、すぐに靴を脱いでキズテープ重ね貼りしてみた。

歩き出してすぐにやっぱり痛い。

また靴を脱いでああでもないこうでもないと調整。

さらに数分歩いてやっぱり痛い。

また靴を脱いで最終手段の禁じ手を出す。

それは隙間テープ。

前の靴の靴擦れ対策で発見した苦肉の策。

まだ痛いけど3割はマシになったようだ。

遅々として進まないので、引き返そうかと思っていたが、なんとか三嶺まで行ってそこで考えることに。

1806Pはスルーして巻いたのだけど、前回より遠巻きしてしまってこれじゃ意味ないじゃん (´+(エ)+`)ウゥ

縦走路はガスで視界なし。

三嶺山頂に着くと師匠がいらして、光石から登っていらした常連さんと3人で長話になる。

そこからは師匠のお供をさせて頂いた。

靴擦れに不安があるので、ひどくなるようなら西熊山北尾根から降りよう。

しかし、その後はなんともなくなった。

かなりペースを落としていただいているのだが、西熊山の登りはしんどい。

1人でハアハア言いながら最速タイムで西熊山に着いた。

師匠は心肺能力がとても高いので、ハアハアのハの字も微塵もない。

ベースキャンプでライトニングアッセントの25インチが品切れで、一番売れているとゆうエボアッセントにしようかと思ったがやめてよかった。

まったく違うとゆうことだ。

しかし、税抜き44000円なんて高すぎる。

視界のなかったガスもとれて気持ちのいい縦走路。
雪のない縦走路も今週で終わりだろう。

天狗塚へ向かっていると、天狗の池にたくさん水が溜まっている。

風があるけど逆さ天狗が見られるかもしれない。

先月、山頂直下でsinくんに会いたい気持ちを抑えきれず、慌てて登っていて岩に向こう脛を強打した。

その岩がどんなヤツだったのか確認すると、かなり鋭利なヤツだった。

なるほど、だから肉がえぐれたわけだ。

まだ痛いその傷口を今日は2回もぶつけてしまった。

向こう脛のマヒが3割ほど残っていたのも3週間経ってようやくとれたようだ。

天狗塚山頂からは土佐湾が輝いて見えた。

天狗の池へ行ってみると、やはり風で水面がなびいている。

でもなんとかかんとか輪郭は撮れたので満足。

下山してLINEを確認すると、sinくんから遭難してまへんか?とメッセージが。

今日は思いがけず師匠にお会いして、お供させていただき、たくさんのお話を伺って勉強させていただきました。

あれだけの経験と深い知識をお持ちでいらして、ボクのような者にも気さくに応対していただける。
その上とても謙虚でいらして、まさに師匠なのだ。

これから先にどのような素晴らしい方と出会ったとしても、師匠はこの先もずっとゆるがないと言い切れる。

それだけとても素晴らしい方なのである。

※ 師弟関係があるわけではありません。
一方的に師匠と思っているだけです。

小島峠も今日でしばらく通ることはできなくなるだろう。

1年間無事を見守ってくださったお地蔵様にミレービスケットを供えた。

賞味期限は過ぎているが、ボクが食べているのだから大丈夫 (^^;;

お山よ今日も素晴らしい1日をありがとうございました。

そして、亀足体力のないボクに合わせていただいた師匠ありがとうございました。


訪問者数:474人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2015/12/14 12:29
 逆さ天狗だー
10回行っても見れない人も多いというのに。ツイてますねー。
まぁけど長い距離だこと。ヒヨってたワリにライオンハートになりましたか^ ^
登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2015/12/14 13:15
 Re: 逆さ天狗だー
まあ南東尾根は行かなくて正解でしょ。

落ち葉で滑りやすい時期だし、ああゆう難ルートは条件のいいときに行きますわ。

三嶺山頂からその南東尾根を眺めて改めて行かなくてよかったと思ったわ (^^;;

最後の急登りは笹掴まんと無理だわ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ