ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 785495 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

妙義山(相馬岳)

日程 2015年12月28日(月) [日帰り]
メンバー yamataku
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅「みょうぎ」の上(反対側)の駐車場。この時期はがらがら。
※トイレは道の駅「みょうぎ」の駐車場にあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
26分
合計
3時間26分
S道の駅みょうぎ07:4107:54妙義神社08:0808:19第一見晴08:2108:37第二見晴08:3908:45タルワキ沢分岐09:29タルワキ沢コル09:40妙義山(相馬岳)09:4710:04タルワキ沢コル10:0510:42第二見晴10:56第一見晴11:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
タルワキ沢からコルまでは急登、落石に注意。
鎖が苦手な人は、このルートなら相馬岳に登れると思います。

装備

備考 相馬岳からタルワキ沢までの下りでストックを使いました。

写真

いよいよ初妙義。久々の快晴の予感に胸躍る。
2015年12月28日 07:14撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ初妙義。久々の快晴の予感に胸躍る。
6
道の駅「みょうぎ」の上の駐車場を借ります。
2015年12月28日 07:37撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「みょうぎ」の上の駐車場を借ります。
2
まずは妙義神社を参拝。
2015年12月28日 07:46撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは妙義神社を参拝。
3
圧巻です。階段が地味にきつかった。
2015年12月28日 07:55撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻です。階段が地味にきつかった。
3
間違って「大の字」コースに来たので戻ります。
2015年12月28日 07:58撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違って「大の字」コースに来たので戻ります。
3
中間道方面がわからず階段を降りたり登ったり。この道を進むのが正解。
2015年12月28日 08:09撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間道方面がわからず階段を降りたり登ったり。この道を進むのが正解。
すぐに中間道入口がありました。
2015年12月28日 08:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに中間道入口がありました。
木の階段をゆるゆると登ります。
2015年12月28日 08:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段をゆるゆると登ります。
第一見晴台からの眺望
2015年12月28日 08:20撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台からの眺望
1
第一見晴台からの眺望。筑波山が見えました。
2015年12月28日 08:21撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一見晴台からの眺望。筑波山が見えました。
1
大黒の滝。水量が少ないので凍っているみたいですね。
2015年12月28日 08:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒の滝。水量が少ないので凍っているみたいですね。
2
ん?どこ?
2015年12月28日 10:51撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?どこ?
あ、あんなところに。
2015年12月28日 10:50撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、あんなところに。
1
第二見晴台に到着。鎖を使わなくても右から巻けます。
2015年12月28日 08:35撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台に到着。鎖を使わなくても右から巻けます。
1
第二見晴台からの眺望
2015年12月28日 08:37撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二見晴台からの眺望
タルワキ沢分岐
2015年12月28日 08:45撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タルワキ沢分岐
1
鎖1
2015年12月28日 09:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖1
1
鎖2
2015年12月28日 09:15撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖2
2
手も使いながら上を目指します。
2015年12月28日 09:24撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手も使いながら上を目指します。
コルに到着
2015年12月28日 09:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルに到着
1
相馬岳に向かいます。
2015年12月28日 09:32撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳に向かいます。
相馬岳山頂到着
2015年12月28日 09:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂到着
5
相馬岳山頂からの眺望(四阿山)
2015年12月28日 09:40撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(四阿山)
3
相馬岳山頂からの眺望(浅間山)
2015年12月28日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(浅間山)
8
相馬岳山頂からの眺望(アルプス方面)
2015年12月28日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(アルプス方面)
1
相馬岳山頂からの眺望(八ヶ岳、蓼科山)
2015年12月28日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(八ヶ岳、蓼科山)
2
相馬岳山頂からの眺望(荒船山の向こうに八ヶ岳)
2015年12月28日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(荒船山の向こうに八ヶ岳)
3
相馬岳山頂からの眺望(手前から金洞山、荒船山、八ヶ岳)
2015年12月28日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(手前から金洞山、荒船山、八ヶ岳)
6
相馬岳山頂からの眺望(裏妙義と浅間山)
2015年12月28日 09:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(裏妙義と浅間山)
相馬岳山頂からの眺望(日光方面?)
2015年12月28日 09:42撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(日光方面?)
相馬岳山頂からの眺望(新潟方面?)
2015年12月28日 09:45撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相馬岳山頂からの眺望(新潟方面?)
1
天狗岳
2015年12月28日 09:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳
3
時間がないので天狗岳には行かず、コルを下ります。
2015年12月28日 10:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間がないので天狗岳には行かず、コルを下ります。
1
下ります。
2015年12月28日 10:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
1
下ります。
2015年12月28日 10:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ります。
首長獣が岩に覆いかぶさっているかと思った。
2015年12月28日 10:44撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首長獣が岩に覆いかぶさっているかと思った。
1
中間道入口に戻ってきました。道の駅みょうぎに向かいます。
2015年12月28日 11:02撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間道入口に戻ってきました。道の駅みょうぎに向かいます。
舗装路を歩いていたら左にエスケープルート発見。
2015年12月28日 11:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いていたら左にエスケープルート発見。
上の駐車場に出ました。
2015年12月28日 11:05撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の駐車場に出ました。
ここから駐車場に下ります。
2015年12月28日 11:06撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから駐車場に下ります。
1
撮影機材:

感想/記録

登山歴もそろそろ5年。
連れから妙義山は危険というイメージが刷り込まれ、足を踏み入れることはないだろうと思っていましたが、2年位前から単独行が増え、西上州の山々を一人で歩き回っているうちに、一度は登ってみようかという気持ちが沸いてきました。
ヘルメットとかロープとかは使わずに歩ける中間道を徘徊しようかとコースを眺めていたら、タルワキ沢から最高峰の相馬岳は難しい鎖はなく比較的容易という情報をいくつかGET! これは行くしかないでしょ!と本日決行しました。

久々の快晴に恵まれ、浅間、八ヶ岳など、最高の眺望に感激です。

時間があれば天狗岳にも登りたかったのですが断念。
タルワキ沢からの天狗岳と相馬岳は、この前登った恩賀高岩の雄岳、雌岳に登るイメージに似ているような気がしますね。ただ、恩賀高岩の方がチムニー内鎖場がある分厳しい感じがします。

【動画】第一見晴台、相馬岳からの眺望



訪問者数:665人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 63
2015/12/29 20:52
 天気に恵まれてうらやましいです
素敵な写真と動画ありがとうございます。
自分も2日前の26日にタルワキ沢から相馬岳に登りましたが、あいにく眺望がもう一つで浅間山も頂上に雲がかかっていました。八ヶ岳や北アルプスが見れると思っていなかったのでこのレコを見て驚きました。初妙義山が天気に恵まれて良かったですね!!
登録日: 2012/1/7
投稿数: 127
2015/12/30 6:11
 Re: 天気に恵まれてうらやましいです
Hide6さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

ここのところ不発続きでくすぶっていましたが、久し振りに絶景が堪能できました。
僕も安全に登ることだけに集中していて、眺望まで予習していなかったので山頂に着いたときは「おぉ〜っ!」という感じでした
写真はかすれていますが、金洞山、荒船山、八ヶ岳が直線上に並んだ景観は圧巻です。
また機会があればチャレンジしてみてください

僕の妙義は、後は天狗岳と中間道くらいでしょうか。頑張って大の字。。。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ