ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786139 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

1年越しの仙丈ケ岳(甲斐駒から予定変更)

日程 2015年12月27日(日) 〜 2015年12月29日(火)
メンバー hankypanky
天候<1日目>
・天気:雪→晴れ
・気温:最低-5度 最高5度 平均0度
・風:ほぼ無風(終始樹林帯)

<2日目>
・天気:晴れ
・気温:最低-12度 最高-1度 平均-8度
・風:稜線上は、10〜15m/s、時折20m/s程度の北または西風。

<3日目>
・天気:晴れ
・気温:最低-10度、最高-3度、平均-7度
・風:AM2時から5時前までにかけてテントを叩くような強風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・諏訪ICから下道で50km程度。
・杖突街道に入ってしまうとルート上にコンビニはありませんが、高遠町内に入り、秋葉街道を左折する丁字路を直進するとセブンイレブンがあります。
・橋本山荘から先は車1台分の道幅で傾斜も急で、積雪時はスリップに注意です。
・駐車場に管理人が常駐していて、登山届もここで出すことができます。
・朝6時半くらい到着で、先着は30台程度。
・下山時は、40台程度だと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間33分
休憩
1分
合計
4時間34分
S戸台登山口07:2709:10角兵衛沢渡渉点09:1111:37大平山荘11:55北沢峠 こもれび山荘11:56北沢峠12:01長衛小屋
2日目
山行
5時間30分
休憩
35分
合計
6時間5分
長衛小屋06:4906:49仙丈ヶ岳二合目登山口06:54北沢峠08:14薮沢大滝ノ頭08:3109:34小仙丈ヶ岳09:4710:53仙丈ヶ岳10:5611:59小仙丈ヶ岳12:0012:16薮沢大滝ノ頭12:1712:54仙丈ヶ岳二合目登山口12:54長衛小屋
3日目
山行
3時間5分
休憩
2分
合計
3時間7分
長衛小屋05:5306:01北沢峠06:0206:12大平山荘07:48角兵衛沢渡渉点07:4909:00戸台登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<戸台〜長衛小屋>
・最初の3つの堰堤は、進行方向左側から越えていきます。4つ目だけ右側から越えます。
・最後の堰堤だけ右側から越えます。3つ目を越えたら、川原の真ん中に木が数本立っているのが見えるので、その木を目指して直進するルートをとれば反対岸のルートのテープが見えてくると思います。
・ルートを間違えると渡渉するハメになったりするので、特に積雪時にトレースが錯綜しているときは注意が必要です。
・4つ目の堰堤を越えて4〜500メートル行くと、二俣を右に進むようになり、丸太橋を渡ることになりますが、この橋は細く、雪が乗っていたり着氷していたりすると滑るので、落ちないように注意が必要です。
・丹渓山荘あたりは距離は短いですが勾配が急で、足元も悪いので、雪が着いているときは注意が必要です。

<北沢峠〜仙丈ケ岳>
・大滝ノ頭を過ぎると、間もなく6合目、森林限界となるので、そのあたりで装備を整えておくのが無難です。
・小仙丈尾根は、たまに細い部分があるので、油断は禁物です。また、山頂まで数百メートルは、仙丈大藪カールに滑落しないように注意が必要。
・今回は最後までトレースがありました。
その他周辺情報<長衛小屋のテント場>
・一人一泊500円
・ビールは500円(黒ラベル)
・おでん600円
・ドコモは圏外。大平山荘あたりが入るらしいという情報もありましたが、こちらも圏外でした。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル Haglofs ロック スピリット ジャケット インサレーション・ミドルレイヤー patagonia ナノパフ ハイブリッドジャケット インサレーション monbell アルパイン ダウン パーカ インサレーション Mountain Equipment パウダーパンツ ベースレイヤー  ibex ウーリーズ150クルー アウターパンツ finetrack エバーブレス フォトン パンツ パンツ  the north face バーブパンツ タイツ  monbell ジオライン ミドルウェイト タイツ インナーグローブ  the north face ETIPグローブ アウターグローブ  Axesquin ライトシェルグローブ ソフトシェルグローブ  Black Diamond デジタルライナー ウィンターグローブ  Black Diamond ソロイスト ロブスター ゲイター Outdoor Research クロコゲイター ザック Gregory バルトロ65 シューズ Scarpa モンブランGTX アイゼン Black Diamond セラッククリップ ピッケル Black Diamond ベノムアッズ ストック Black Diamond トレイル わかん エキスパートオブジャパン スノーシューズ テント monbell ステラリッジ2型 シュラフ ナンガ オーロラ600DX スリーピングマット Klymit イナーシャ オゾン&サーマレスト Zライト
備考 グローブはいつも迷うけど、ソロイストは必要になった経験が未だにない・・・。アクシーズクインのアウターグローブはツルツルしていて、操作性が非常に悪い。

写真

雪の舞う中スタート
2015年12月27日 07:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の舞う中スタート
1
ほとんど積もっていない・・・。
2015年12月27日 08:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど積もっていない・・・。
1
派手な崩落箇所
2015年12月27日 08:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
派手な崩落箇所
1
丸太橋。ツルツルだった。
2015年12月27日 09:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋。ツルツルだった。
1
使っていいものやら・・・。
2015年12月27日 09:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使っていいものやら・・・。
1
宿泊者はいないようでした。
2015年12月27日 09:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者はいないようでした。
1
次第に雪が増えていきます。
2015年12月27日 09:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に雪が増えていきます。
大平山荘に着く頃には晴れ間が。
2015年12月27日 11:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山荘に着く頃には晴れ間が。
到着っ!
2015年12月27日 11:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着っ!
15時には仙丈ケ岳に日が沈み、一気に冷え込みます。
2015年12月27日 13:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時には仙丈ケ岳に日が沈み、一気に冷え込みます。
1
2日目。風もそれほどなく、良い天気。
2015年12月28日 07:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。風もそれほどなく、良い天気。
大滝の頭。馬の背方面は立ち入り禁止。
2015年12月28日 08:25撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の頭。馬の背方面は立ち入り禁止。
森林限界超えた。
2015年12月28日 08:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界超えた。
5
小仙丈ケ岳。
2015年12月28日 09:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳。
9
美しいカール
2015年12月28日 09:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいカール
6
ビッグ3。これを見に来た!
2015年12月28日 10:55撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビッグ3。これを見に来た!
7
ピーク。
2015年12月28日 10:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク。
3
来た道を振り返る。
2015年12月28日 11:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
2
3日目の戸台川
2015年12月29日 07:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目の戸台川
雪は2日前より少なくなっていた。
2015年12月29日 07:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は2日前より少なくなっていた。
最後に美しい甲斐駒に見送られ
2015年12月29日 08:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に美しい甲斐駒に見送られ
1

感想/記録

昨年の年末にも戸台から北沢峠に入り、甲斐駒を目指しましたが、稜線に出てからソロでのラッセルを強いられ、あえなく撤退しました。

そんな宿題を残していたので、今年も再び戸台から北沢峠へ。
甲斐駒に登ろうと思っていましたが、昨年駒津峰から見た仙丈ケ岳があまりにも美しかったので、迷った末、甲斐駒は再び課題として残し、仙丈ケ岳に登りました。

27日は稜線上は強風が吹き荒れていたようで、登頂できた人はほとんどいなかったようですが、28日は風も比較的穏やかになり、多くの人が登れたようです。

壮大なカールと、富士山・北岳・間ノ岳の3山を拝み、大満足の山行となりました。

今冬はあと阿弥陀岳、西穂高、日光白根を登るつもりで、計画を立てたいと思います。
訪問者数:669人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ