ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 786594 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳(八ヶ岳)八ヶ岳山荘から

日程 2015年12月30日(水) [日帰り]
メンバー yumekaworu
天候
アクセス
利用交通機関
八ヶ岳山荘駐車場(500円)ステッカーと下山後のコーヒー付でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
1時間11分
合計
9時間54分
S八ヶ岳山荘05:4506:32やまのこ村06:34赤岳山荘06:44美濃戸山荘06:4507:56中ノ行者小屋跡08:47行者小屋09:0410:24文三郎尾根分岐10:38赤岳10:4010:44竜頭峰10:52赤岳10:5310:54竜頭峰11:01赤岳11:3011:37赤岳頂上山荘11:59赤岳天望荘12:0012:04地蔵の頭12:46行者小屋12:5913:23赤岳鉱泉13:2514:17堰堤広場14:1914:54美濃戸山荘14:5514:58赤岳山荘15:0015:39八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アイゼンと冬靴を購入して、使いたくてウズウズしていたところ、やっぱ雪山といったら赤岳でしょうということで、今年の締めの山行は赤岳にしました。
ヤマレコや美濃戸口山荘のブログ拝見する限りは駐車場まで積雪なしとのことで、ノーマルタイヤの愛車にも優しい山行を心掛けているのでチャンス到来ということで行きましたが、美濃戸口までは積雪全くなしです。北沢ルートの林道はものすごい凍結していますので歩く際は注意必要です。
登山道は急登箇所はチェーン・梯子がまだ露出していましたのでそこまで恐怖感なかったです。(下に隠れたら難易度はやはり高い)
その他周辺情報河原温泉
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン ハードシェル 靴下 防寒着 雨具 バラクラバ ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック アイゼン ピッケル

写真

暗い中、美濃戸口へ向けて出発(氷点下10度でした)
獣臭が漂っいました
2015年12月30日 07:26撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗い中、美濃戸口へ向けて出発(氷点下10度でした)
獣臭が漂っいました
1
南沢コースから行きます
2015年12月30日 07:32撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢コースから行きます
最初は雪なし
2015年12月30日 08:14撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は雪なし
すぐに雪山に変貌
2015年12月30日 08:41撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに雪山に変貌
川が流れのまま凍ってます
2015年12月30日 08:41撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川が流れのまま凍ってます
1
川の音は一切なし
2015年12月30日 08:41撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の音は一切なし
岩と雪のミックスの為アイゼンは使わない
2015年12月30日 08:41撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩と雪のミックスの為アイゼンは使わない
赤岳がチラッとお姿を現しました
2015年12月30日 09:10撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳がチラッとお姿を現しました
阿弥陀さんも
2015年12月30日 09:39撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀さんも
1
この樹林帯が結構長い
2015年12月30日 09:10撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この樹林帯が結構長い
ようやく行者小屋
2015年12月30日 09:39撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく行者小屋
1
赤岳までまだ結構あります
2015年12月30日 09:39撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳までまだ結構あります
行者小屋。オシャレなエンブレム
2015年12月30日 09:39撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋。オシャレなエンブレム
結構キツイ狭い急坂で写真撮る時間なく山頂へ
2015年12月30日 11:54撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構キツイ狭い急坂で写真撮る時間なく山頂へ
1
富士山がハッキリ見えます
2015年12月30日 11:54撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がハッキリ見えます
1
北アルプスに登ると槍ヶ岳を、南アルプスと八ヶ岳に登ると富士山を探すというがホントだと思う。
2015年12月30日 11:54撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスに登ると槍ヶ岳を、南アルプスと八ヶ岳に登ると富士山を探すというがホントだと思う。
すごい高度感です
2015年12月30日 11:54撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい高度感です
名前分かりませんが東側の山、沢筋が雪でとんでもないことに
2015年12月30日 11:54撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前分かりませんが東側の山、沢筋が雪でとんでもないことに
南アルプスと同じ丸板ですね
2015年12月30日 12:04撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスと同じ丸板ですね
1
空はドジャースブルーです
2015年12月30日 12:06撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空はドジャースブルーです
1
また富士山
2015年12月30日 12:03撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また富士山
赤岳山頂小屋は閉まってました
2015年12月30日 12:06撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂小屋は閉まってました
1
南アルプス〜
2015年12月30日 12:06撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス〜
諏訪湖があんなに小さく
2015年12月30日 12:09撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖があんなに小さく
行者小屋がとても小さい(今からここを駆け下りると思うと怖い)
2015年12月30日 12:09撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋がとても小さい(今からここを駆け下りると思うと怖い)
目標タイムは1時間半
2015年12月30日 12:09撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目標タイムは1時間半
ドピーカンの赤岳
2015年12月30日 12:57撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドピーカンの赤岳
1
端折って赤岳鉱泉小屋(アイスキャンディです)
2015年12月30日 14:13撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端折って赤岳鉱泉小屋(アイスキャンディです)
1
アイスキャンディは部外者立入禁止だったらしいですが、なぜか私はあっさり入れてしまいました(北沢ルートで行者から来ると立入禁止柵なかったです)
2015年12月30日 14:13撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディは部外者立入禁止だったらしいですが、なぜか私はあっさり入れてしまいました(北沢ルートで行者から来ると立入禁止柵なかったです)
地獄のような林道歩きを経て美濃戸口着
2015年12月30日 15:41撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄のような林道歩きを経て美濃戸口着
1
味があっていいですね八ヶ岳
2015年12月30日 15:42撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味があっていいですね八ヶ岳
美濃戸山荘閑散としてました
2015年12月30日 15:42撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘閑散としてました
林道歩きの延長が1時間続いてようやく八ヶ岳山荘へ
(美濃戸〜山荘の間、舗装されていないので、すれ違う自動車の埃が半端なかったです)
2015年12月30日 16:27撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きの延長が1時間続いてようやく八ヶ岳山荘へ
(美濃戸〜山荘の間、舗装されていないので、すれ違う自動車の埃が半端なかったです)
1
帰りにみた北八ヶ岳
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにみた北八ヶ岳
南八ヶ岳
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳
迫力があります
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力があります
ついでに蓼科高原
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに蓼科高原
牧歌的な風景です
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧歌的な風景です
こんなに雪のない年末が八ヶ岳で迎えられようとは
2015年12月30日 16:59撮影 by NIKON D50, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに雪のない年末が八ヶ岳で迎えられようとは
撮影機材:

感想/記録

ヤマレコ拝見日帰り楽勝でしょう〜と思ってましたが、誤りでした。
何とか陽の出てる時間に帰れましたが、結論から言うと積雪ないうちは美濃戸口まで車でいくべきだと思いました。(仕方ないのですが、道行く車のまき散らす埃を浴びての往復2時間の林道歩きシンドイ)

アイゼンはしっかり効いてくれましたが、モンベルの一番安い冬靴の為か足が凍傷になりそうでした。靴下で工夫するしかないでしょうけど次回までの課題です。
訪問者数:351人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ